2020年09月13日

いくらか進むシェーンアパート

もうちょっと、中だれだ。

明らかにやる気減った。
大工さんと、いっしょに張り切ってやりすぎたな。

しかたない、ペースダウン可としよう。


これは、CF張りの下地
アースタックを塗ったところ

P_20200812_104726_vHDR_Auto.jpg


CF張り中
P_20200818_133656_vHDR_Auto_HP.jpg


壁撤去中 柱は大工さん曰く取っても大丈夫とのことでさよなら

P_20200826_092426_vHDR_Auto.jpg


天井壁紙張ったり、キッチン側は塗装天井
P_20200910_112802_vHDR_Auto.jpg


とまあ、そんな感じでいくらかずつ進んでいるようなそうでもないような。

ああ、もう9月も中旬だねえ。

今年中にを目標に切り替えた。でもまて、11月中ぐらいにしておこう。
スキー始まるのでねえ。
posted by おざわ at 19:17| Comment(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月12日

買って2か月以上たつなあ、階段室照明交換

ジンジャーアパートの階段室照明は、たまに書いたが蛍光灯で、さらに停電時に点灯するようにバッテリー積んでる。

ので、せっかくだからとおもってそのままにしておいたが、やはり蛍光灯が切れる。

で、LEDに交換した。

予定では、電球色にしようと思ったのだが、注文もそうした気がしたが器具は来た。


で、そのまま3か月ぐらいたったかなあ。
やっとやった。

一度白色のものを買って交換して、色を変えようと思って買ったのになあ。


EEスイッチ経由の電源と、もともとの電源があるので3本
P_20200902_140453_vHDR_Auto.jpg


やっぱ、小さい。

P_20200903_102231_vHDR_Auto.jpg



やっぱ、白いなあ
P_20200902_190309_vHDR_Auto.jpg


ということで、懸案が終了した。
よかったよかった。

posted by おざわ at 17:06| Comment(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月04日

太陽光発電

草刈りが大変なのはちょっと前に書いたのだが。


おいらの太陽光は、売電価格38円が最後だった。もうだめだろうと勝手に判断して終了していたのだ。
野立てを土地買って継続していけばよかったのだが、例によって後の祭りである。

まあ、融資が付かない状況であったりして、仕方ないかな。

と思っていたら、たろうさんから250kw(パワコン)400kw(パネル過積載)システムで4000uの土地があればうまくはまると儲かるよと。ただし、7月中に土地探して、借りるか買うかの意思決定まですんでないと間に合わないと。


で、けっこう頑張って土地探したのであるが、うちのあたりは山か、畑かぐらいしか土地はない。あとは廃校になった小学校ってのがあったが、結果的に、ぜんぶぽしゃってちーん。


お金持ちになかなか成れないものである。



 なのだが、まあそうかと思って。

ジンジャーアパートと、自宅、事務所、シェーンアパート、リッチーアパートの屋根に載せるといくらなのか見積もりをお願いした

出てきたのは、あらまあずいぶんとお安くなった。
以前の半値以下である。

そりゃそうだ、42円が21円だからねえ。ってまてよ、設備が半額以下ってことは前よりいいじゃん!

あ、でも21円は10年だった。

20年だと、13円であるが、なんと自己使用30%しないとだめなんだそうで、そりゃアパートじゃ無理だ。


で、シミュレーションしてみるとおや?
10年だと、10年後は7−8円ぐらいで計算して20年後に20年と比較すると10年の方がお得。


なので、10年で。

そんで、場所は
ジンジャーアパート、自宅事務所の2か所

ということで進めてみようかと思う。



そうそう、なんで10年と20年との話を両方したかというと、この2か所ともパネルが10kwをいくらか超す。
ので、パワコンでどっちにもなる。という条件であったため。

後は、銀行様がなんというか。

posted by おざわ at 22:46| Comment(2) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月03日

ノビタのび太伸びた。

野立て太陽光の草が伸びた。

南側は50センチぐらいは高くセットしてあるが、そこまでは十分届いてしまった。
つまり日陰になるのである。

何年もせいぜい30センチぐらいのうちに何とかしていたのだが、今年はシェーンアパートのリフォームにだいぶ時間を取られたのと、暑さのせいで結果的にさぼり

中はまあまあそんな程度だけれど、フェンスの外もある程度歩けるようなエリアは確保してあるのだが、そのへんがなにせすごい。

背丈を越す、2m50センチぐらいの草がたくさん。

こういうのは、上で切って、中間で切って、やっと下を切るというように時間かかって仕方ない。

まあ、仕方ないね。

ああいう、時間のかかるリフォームは後回しにしないといけないのであるが、大工さんや、ガス屋さん兼設備屋さんみたいなのの都合にもある程度合わせていたら、ほかが時間無くなってしまったというわけだ。

まあ、なんとかこれで第三クール?は終了。

この後は、草の勢いが大したことないのでもう一回草刈りと除草剤ぐらいで何とかなるかな?
posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月01日

3か月連続退去。ペットアパートの受難

ペットアパートでは、上の階で便器が壊れ漏れた。
原因が分かったから、その後は便器交換して、開口部はトイレは全部ボード処分して、大工さんにボードを張ってもらった。

洗面所は、開口にあわせというか、天井点検口を取り付けて、あまり天井はいじめないようにした。

その後、自分で行って、壁紙を張って終了出来た。

なお、今回保険が出るそうで良かったよかった。
どうも、冬の間に凍結によるひび割れが途中まできていて、この頃なにかの拍子にひびが全部に回ってという感じのようだ。


のであるが、その前に一部屋退去していて、それをしていることろにもう一部屋退去の話が出て、終わったころにもう一部屋退去予告。

現在、2部屋空き、1部屋が空く予定というあれまあ、半分あきじゃんか。

なかなか大変だなあ。

もっとも、2年ほどは、満室だったからある程度は仕方ない。

でもなあ、毎月退去ってのも勘弁してほしいなあ。
posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月22日

仕事だ カブ子!  カブでリフォーム仕事に行くの巻

カブJA44  110tので仕事に行きます。

少し動画が溜まったので、まとめて置いておきます。

カブ動画なので、大してリフォーム部分はありません。


よろしければ、チャンネル登録といいねボタン お願いします。


1、1周年アパートの洗面所壁紙はがしその1



2.壁紙はがしその2



3.シェーンアパートのジョリパットでの壁塗り


posted by おざわ at 21:13| Comment(2) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月17日

まあ、お盆休みだよ

先日、休養日が取れたとか書いていたけど、その後御盆休みだった。

12日まではリフォームに行った。でも暑いんだよね。
昼過ぎたらかなり厳しい。ということで、12日は午後1時までやって、その後お昼のあとは満喫で涼んだ。

で、13日は銀行にお出かけ。
試算表を持って来いという事であった。
ところで、状況を聞いたところ、現状ではそこそこ返済が進んできて担保余力が出てますよとのことで、なによりだった。
もう一つ、コロナ借り換えの返済分の金額がどうも合わないので、詳細を聞いた。
さらに、最後に固定金利期間が終わるのだが、そいつは今度どうなるの?はがきが来ていたのだが、まだそれは後でねと。
なんだかなあ。

13日は、お盆の祭壇作って、仏壇から外にだして提灯飾ってと。
その後、お墓参りでは、わらを燃やして
盆さん盆さん、この煙にのってきしゃっしゃれよ〜
と歌ってと。
最後には、新盆回りだ。
記帳したが、今年あるはずであった、同級生の家ではコロナで東京から帰ってこられずにやらなかったと。


14日は、カブでツーリングした。
ツーリングすると、休憩時などに景色を見てると、さてーこしかたとしてどうだろうとか、この先はどうでしょうとか
いろいろと思いをはせる。良いことだ。結論は出ないけどね。


15にちは、本来お祭りだが、御多分に漏れずコロナで中止
ということで、休養日

16日は経理少しして、休養しながら、お墓参りで
盆さん盆さん、この煙に乗っておかえりなんし〜
と歌ってから、提灯のお片付け


さて本日は仕事に行くかと思ってたのだが、朝どうも起きられなかったので中止してまた、経理とか夕方には太陽光の草刈り
これは、まいった。
リフォームに時間を割いたため、どうもおろそかになってしまった。ということで、背を越す草にパネルがいくらか隠れてしまった。
やれやれ。まあ、すべて上手くできるというのは無理だな。


というお盆でしたなあ。

さて、明日は起きられるかな?
posted by おざわ at 21:42| Comment(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月08日

完全休養日 きたー

シェーンアパートは昨年の10月に購入。

1号室は、その後、細々とリフォームをして先日無事申し込み。
引き続き2号室のリフォームを今度はさすがに大工さん入れて行っている。

のであるが、大工さん来る日は朝早くから丸一日しっかりと現場にはりついて、ここはどうする?ってのに対応と、電気配線とかスイッチ追加とか(またインタフォン配線忘れてしまったが)大工さんは手間仕事なので、材料手配とか買いに行ったりとかなかなかつかれます。

昨日は、部材搬入があったので、大工さんいないけど現場にてドアを入れてもらった。
ごみ処分のために軽トラでいっていたので、そのまま砕石を買いに行って、敷地の低いところと駐車場の部分やら、掘り返して土が出た部分に入れたのだ。

でも、その前に壊した壁の石膏ボードはごみやさんにもっていったが、前回これは受け取れませんと拒否された壁に塗ってある材料。これモルタルでもなく、土でもなく、砂の入った壁材が8mmぐらいの厚さで塗ってあった。

こいつは、処分してくれないからほかの五味屋さんにもっていこうと思ったのだが、面倒だ!駐車場に撒いてしまえ!ってことで撒いた上に砂利を撒いてカバー。色が違うのでちょっと目立ったから。


その後、壁塗りをジョリパッドで4面ほど行い本日終了ってのが昨日。


その前に今日こそ休もうとおもっていたのに、午後からペットアパートの水漏れ部屋に呼び出されて、開口部塞ぐように工事したり、1周年アパートでは、壁紙がはがれかけていたの、ノリを入れて補修。

とかやっていて、一日休みってなかなかなく、ちかれました・・・
さがさなひでくださひ・・・


って状態に陥っていたので、本日はいわゆる休日のお父さんのように日がなごろごろしてやっと体力回復してきたところ。
まあ、こうやってブログ書いていたりするのではあるが。

まあ、そんなだけの話。
posted by おざわ at 18:34| Comment(2) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月03日

長年の謎は解けた! ペットアパート水漏れの恐怖の巻

ペットアパートの103号室のトイレと、洗面所のあたりは何度も水漏れが発生していた。

原因として、考えられたのは2階の玄関回りの入り口である。
ここは、屋根は掛かっているのだが、風向きによっては雨が吹き込むことがある。
そんで、大雨だったりするとバンバン吹き込んでくる。

で、問題は水勾配が取れていないというか、逆である。
つまり、吹き込んだ雨は外側に流れずに内側玄関ドアの付近に溜まってしまうのである。

これにより、たまった水が染み込んで、2階床のベースであるデッキプレートの上を伝って、どこからか1階のトイレの上にポタリ

というわけってのが一つ。これもまあたぶんって感じだが。
まあ、溜まった時に起きるので、おそらく合っている。

これについては、一度コンクリやモルタル使って補修しておいた。それで大体はよくなっていたのだが今年の梅雨の長雨でまた、1階の水漏れが発生した。

なので、まだ今一だったから、もう一度コンクリとモルタルで補修工事してみた。
今回は水勾配が大体取れた気がする。というのも水平器もっていかなかったの目分量で・・・


さて、数日して1階の方にどうでしょう?水漏れ止まりましたか?

いや、だめです。

ひょー。ってことはここ数日雨が降らないのに漏れるってことは水道管か!
だとすると緊急事態宣言だ!国は出さないがおいらはだすぞ

一度見させてください。

風呂から天井裏をのぞくとありゃー、溜まってるよ。

どうも、水道管の縦の管は洗面台かな?そこから30秒に1回ぐらいポタリ

うーん、ここを見て管の工事してもらうので明後日都合つけてください。
2階の方にも都合をつけてもらってが先ほどの夕方。


午後5時から開始だ。

まずは、天井裏に入ってもらうが、なかなか狭いのでここは前からは入れたためしがない。
今回5尺の脚立を持ってきてもらったので、ちょうどよく入れるようだ。

でも、ぎり一度入っただけで、身動き取れない。
でも、まあ見て確かにたれてる。でも、水道管からではなく、その周りのデッキプレートの穴から垂れている。????
なんだこれ?

2階の方に洗面台の水流してもらう。
うーん、変わらない。

しかたないから、開口した。
石膏ボードへにょへにょになっている。いちど水吸ったらだめだというがこいつは、何回も水吸っているのでカビもでているしボロボロである。
洗面所を開校したが、まだよくわからない。

今度はトイレを流してもらった。
でも水漏れはない。

ありゃ、トイレを開口だ。
天井開けたがこちらのほうがもっと石膏ボードボロボロである。こりゃ無理だなあ。
で、見えた。



この物件、トイレに謎のパイプが来ている。なんだろうなと思ったのだが、今回初めて判明。
以前、簡易水洗トイレだったのだ。それを前の大家さんが水洗に交換してあって、このパイプはそのオーバーフロー管だそうな。

床のレベルと同じところでパイプが切ってある。

で、じゃあなんだ。この水漏れは?

わからんので、2階のトイレを見させてもらう。

おやー!水漏れしてるぞ。



じゃじゃーん!

このトイレというか便器同じものが、いままで2台交換している。6戸なのだが、すでに2台。
なぜかというと、不明なのであるが、便器から水が漏れるのである。
突然漏れ出すのだ。一度目はいろいろと付け外しとかしていたのだが、結局だめで交換し、2度目はいきなり交換だ。

で、今回3回目となるかな。

いままでは、床に水たまりが出来てしまい、発覚していたのだが今回は、便器の漏れた水が、オーバーフロー管の外側を伝わって、でっきぷr-とは貫通しているので、その下の部分からポタリ

ってことだ。


で、雨漏りではなく2階の便器の水漏れがオーバーフロー管を伝わって、下に降りてきて曲がりのところでポタリ。
そこは、1階のトイレの左奥。しばらくは、ここから水漏れしていたが
そのうちに、洗面所の右奥からも出てきた。
石膏ボードはもうアウト。

ということで、2階のトイレ便器交換がまずはやることとなった。

そののちに開口した天井の復旧を図ろう。


緊急事態宣言は解除された。


ふー


写真、気が向いたら後で載せます。
posted by おざわ at 19:52| Comment(2) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月31日

シェーンアパート1 猫で決まりさ!

猫物件として特化してみたシェーンアパートの1号室

不動産屋さんにも高評価である。

7月10日に申し込み開始した。3組か見てもらったが、結局猫これから1っ匹、実家で飼っているのをおいおい連れてくるという方で決まった。

有難いことである。


これで、2のほうもリフォームに張りが出るというものだ。といいつつ、いろいろほかの仕事が入ってきておりここ数日は停滞しているのではあるが、またある程度集中して進めていこう。

そんで、いったん完成したぐらいから猫アトラクションもやっていこう。
そんで猫物件で2戸ともやってみよう。

posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月19日

コロナ下の賃貸状況は

コロナが蔓延しだしてから、いろいろと影響は計り知れなく出ているのでしょう。


報道もまあ、いろいろなのでとりあえず、自分のことで

2月と3月に各1戸退去して、それがなかなか内見も少なく決まらない。
4月にまた退去してそちらも内見少なく決まらない。これが、すべて1周年アパート

で、5月、6月ぐらいになってきたら、内見は復帰してきて、一つ決まった。

でも、6月7月8月で新たに、4戸退去となる、ペットアパートと、ジンジャーアパート うちジンジャーアパートの2戸は決まった。でも、1戸のシェーンアパート戸建て猫は、10日たったが、内見が猫居ない人一組のみで推移。


 3,4,5月は内見が少なかった。
一つの退去は、コロナが影響していた。
同棲しようと借りたが、相手が転職してくるはずが、職がみつからず、不可能になって短期解約。

6月からは、まあまあ戻っているかな。県内では、コロナは、2か月ぐらい一人とかしか発生しなかったので、気持ちも持ち直してきたのであろう。
ただ、工場では仕事がないってのがずいぶんと聞く。

で、結局今のところ5戸空きということになる。
あらまあ、なんかしないと駄目じゃん。



posted by おざわ at 11:20| Comment(4) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月18日

シロアリ登場、柱交換

実は、そのまえから兆候があった。

兆候って、もろなんだけど。
4.5畳の北西の角の柱にビスを打とうとしたら、ずぶずぶだよと設備やさん。

あらまあ、と思ったのにスルーしてしまった。ここはすぐに調査すべきであった。
ここも、水回りではないのでもういないかなと思いこんでしまったのだ。

けっか、その後ここには、ふかし壁が出来て、キッチンパネルも張ってしまいの時点で、別のところのシロアリが発覚したという順番。
やれやれ、希望的観測で、進んでしまうのは中々治らん。


さて、大工さんがすごいスピードで荒床や、ふかし壁などを造作している間に、おいらはほとんど木部塗装をしていた。
その間に、電気配線工事を大工さんと話しながら、ここでスイッチ、ここに電源とか言いながらだ。

で、ここは東6畳と西六畳の間にある、半間の押し入れの柱を塗装しようとして、表面をサンダーで削っていた時だ。
あれ?この柱柔らかい。サンダーの角が柱にめり込んでいく。

 サンダーをマイナスドライバーに持ち替えて刺してみるとずぶずぶ入る。
ありゃりゃ、ここで大工さん呼んでみると、くぎ抜きで刺していく。ぐりぐり削っていく。
あら、シロアリ子、数匹登場。
あらまあ、現場で生きてるのは初見参だ!


P_20200710_161034_vHDR_Auto.jpg


ということで、ちゅうちょの無い大工さんは、ぐりぐりやったあと、ブロアーで穴に向かって風を当てる。
当然、ふっとぶシロアリ子と、食い散らかされた破片。
外に出てきたのは、マイナスでぷつぷち潰す。
もちろん、そんなことではダメなんだろうけど。

本日は、ホームセンターに行って、えさを食べて巣に戻って死ぬっていう薬(シロアリハンター)を買ってきて、張り付けて帰宅。


数日後、大工さんはいないが、押し入れ壊してみるしかないねというのを聞いて、押し入れ壊してみた。
シロアリはいないなあ。どこかに行ってしまった。このどこかってのは、建物内のどこかである。
散ったな。

シロアリハンターの説明書には、ヤマトシロアリ(イエシロアリのいるところではない)は臆病だからガサガサすると逃げるって書いてあった。
確かに逃げた。でも、経過観察を1か月とか書いてあったなあ。そんなに待てないから結果的には良いのかな。



ということで、押し入れを壊してみた。
やっぱり、下の方が食われまくっている。

P_20200713_090350_vHDR_Auto_HP.jpg


P_20200713_090402_vHDR_Auto.jpg


P_20200714_152329_vHDR_Auto.jpg



まあ、それが分かったので翌日の大工さんを待つ。


来て大工さん、ああ、ダメだねえ。とか言いながら、どれだけ上に食われているかノミでカットしながらチェックしていく。
鴨井のところまではいかなかった。良かったね。

ところで、なんか湿気っぽい。雨漏りしているのかもしれないねと。
ここはまた後で。


でも、全部はわからんので、こっちの壁壊してみましょうか。というやいなや、壊しだす。
で、この壁を壊したので柱をカットできるようになる。

P_20200716_095912_vHDR_Auto_HP.jpg

西側の柱は、食われているけどこれは交換できないなあ。出来ないわけではないけれど、壁を壊して他のところに甚大な影響を与える。
こちらは、筋交いが効いていて、このためにこちらには、新たな柱を抱かせようと。そして受けは筋交いでと。

土台は、ちょっと上手くいかないので、柱を直接基礎の上に載せますと。

うーん、まあ出来ないのであればって壊す範囲を広げれば出来るのであるが、じゃあそれでと了承。


じゃあ、柱を2本+ジャッキ用の柱とジャッキを買いにホームセンターに行こう。昼も買ってこようということでお昼休憩。


午後になって、早速ジャッキアップする。2tのボトルジャッキしかなかったが、それで十分上がった。そう、鴨井が下がっていたので、障子を外すのがすごく大変だったのである。これは柱の下が食われて下がってしまったのだ。

で、西側の柱の横に、筋交いに合わせて上部をカットした柱を長さ5ミリか10ミリか忘れたがそのくらい長くかッとして、ジャッキアップによる上がった隙間に押し込んで、ジャッキを外すと、すとんと荷重がかかってよしよし。


ジャッキとアップ用の柱

P_20200716_134554_vHDR_Auto.jpg

筋交いに合わせて設置
P_20200716_135711_vHDR_Auto.jpg

追加とカットした東側の柱

P_20200716_143511_vHDR_Auto_HP.jpg


こっちはスムーズだったが、ぎゃくの東側の柱が大変だった。
まずは、途中でカット。
これも、マルチツールが必要だったが持ってなかった。家に持って帰ってしまった。

十分食われまくった柱

P_20200716_100249_vHDR_Auto.jpg

これは、柱から取り出した巣

P_20200716_114550_vHDR_Auto_HP.jpg


シロアリハンターの中身突っ込んであったところに蟻道作り始め

P_20200716_130804_vHDR_Auto.jpg


P_20200716_100257_vHDR_Auto_HP.jpg


2回に分けて、鴨井の下大体180cmぐらいのところまでカット。だが、サッシの羽が、柱にくぎで止めてある。これは一気にやったらサッシがゆがむので慎重に取り外していった。
ちなみに土台は全然ダメで取り外した。

3寸5部の柱は、幅が105mmなのだが、点いている柱は100mmまで痩せている。ちょっとすごいねと。

カットした部分は、手のこだったので、まがってしまうんだよと。丸のこはベースの部分があるのできわまで切れないからと。
曲がった分は、さんだーやらで削って整えてくれた。

で、同様にジャッキアップしていったのだが、途中であれ?上がってかないなあ。
見ると、丈夫で梁と柱の接合部が隙間開いてきた。え、これは困った。ということで、その部分やらいろいろとビスで止めてみたら、なんとか少し上がって柱は収まった。

継いだ柱、ほぞはないけどね
P_20200716_165227_vHDR_Auto_HP.jpg

土台もまあ形にはなった

P_20200716_165237_vHDR_Auto_HP.jpg

でも、あれ?窓がわというか外側に10mmほど出てしまっている。さっしのレールが曲がってしまうよと。
これもいろいろやったが、戻らず結局、外壁を少し壊して、柱を直接ひっぱたく。

あれ?これでも行かない。

なーんだ、もとの土台が上は隙間あいているが、下はもう当たっていた。ノミで削る大工さん。

やっと、元の位置にセットされた。

その後、土台もあるていど形にして本日終了となった。


しかし、一日で柱2本いれちゃったよ。すげーな。
本日は、塗装とかせずに気になってじっくりと作業を見たので、ここまで書ける。



で、翌日に一人できて、木部塗装をほぼ完了させてからだ。

クレオソートという、防腐剤を床下全般に噴霧器で撒きましょう。土台や柱などにべっとり、土にもべっとり
一斗缶買ってきて半分以上ぐらい撒いちゃって、床下の換気口はスタイロフォームで閉じでおいて、窓も締め切って数日燻蒸状態を作って匂いというか、成分を染み込ませる。
もちろん、臭いのでそのあとは、一所懸命窓開けて匂い取りしましょう。

これで、大体いなくなりますよというアドバイスをもらっていたのだ。

あとは、また、シロアリハンターを15個入り買ったので、基礎の蟻道あたりに張り付けておこう。


実際の作業では、今回の柱交換部分はぜんぶ噴霧というか、直線出ししてバシャバシャかけたし、新キッチンの部分も明けてある床下点検口から下半身だけは入り込んであまり匍匐前進できなかったがある程度届いたことは確認できた。あと、まえの水回り付近がちょっと甘かった。
まっすぐにしても届かなかったりしたので、床下点検口から吹いた。

これで、窓を閉めて帰宅した。

のだが、酔った。シンナー入っているかな?ということで言われたとおりに酔った。

P_20200717_162620_vHDR_Auto.jpg
漫喫で酔い覚ましして帰宅だ。


屋根の話はまた別の記事で。
posted by おざわ at 00:00| Comment(2) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月14日

シェーンアパート 2棟目 リフォーム開始

1棟目は、10月末から7月頭までなんと、7か月以上かかった。もっとも、12月末から、3月末までは、例によってスキー仕事が入っていて、そちらをすると体力終了してリフォームできない。スキーは週に4回ぐらいだが、残りの3日は休まないと。
ということで、3か月はリフォームお休み。だから、実質は4か月少々ではある。


全記事で積み残した、エアコン、照明、玄関ドア塗装については、2棟目をやりながらちょろちょろとやって、エアコン交換だけ残っている。

のであるが、エアコンは業者さんが、2棟目も一緒にやらないと安くできないからということで、2棟目の取り付け部分の仕上げをしないといけないのだった。それからだな。
今思い出した、次回早速やろう。


で、まあいいかげん疲れたのと、こんなに時間かかってはやっぱりまずいよなあということで、ガスやさん経由でリフォームやさんに見積もりしてもらったが、うーん高いなあ。130万円はちょっとこれにはかけすぎだ。


次に紹介してもらったのは大工さん。
日当でいいよと。材料は施主支給でと。
ありがたいです。材料は材料やさんから運んでもらえるので良いでしょう。

7月1日にスタートとなった。

東6畳、西6畳、北4.5畳と水回りのこの家である。
水回りに、洗面台がない。置ける場所もない。ので、北4.5畳をキッチンに変更。空いたスペースで収納と洗面台を置く。
あとは、扉回りの検討中。風除室兼、猫脱走防止扉。壁を抜くか抜かないかなどの検討しながら作業ということで。
そうそう、畳は6畳は2間ともフローリング、ほかはCFにする。


ビフォー
北4,5畳 キッチンにする

P_20200702_145222_vHDR_Auto_HP.jpg


玄関近辺
P_20200702_145212_vHDR_Auto_HP.jpg

東6畳
P_20200702_145229_vHDR_Auto_HP.jpg

西6畳
P_20200702_145238_vHDR_Auto_HP.jpg


大体、そんな感じでスタート。


まず、いろいろ下地つくるから野縁30o×40oの4m材を12本一束を4束。
床につかったり、ふかし壁にする。

スタイロフォームは、30mm厚で今回3種というのにした、数値は0.36から0.27という単位忘れたけど3割性能アップだ。
寒いからねえ、ちょっと頑張ってみた。

フローリングにするには、針葉樹合板、CFにするところは表面の綺麗なポプラっつたけ?の合板

そのへんを3回ぐらいに分けて注文しつつ大工さんが材料を使っていく。
一度間違えて、30o使いにしてしまって、9mm合板が余計にひつようになったりとたまには何かあるが順調に進んでいった。

とまあ、いまのところそんなところで。


玄関回り
P_20200710_105209_vHDR_Auto_HP.jpg

キッチンにする4.5畳

P_20200706_111232_vHDR_Auto_HP.jpg

西6畳

P_20200706_175122_vHDR_Auto.jpg

途中
P_20200706_094104_vHDR_Auto.jpg


合板終了
P_20200706_103658_vHDR_Auto.jpg


わりと大きく枠を作っていく。
あとは、残念ながら不陸調整してないなあ。歩いた感じであまり変ではないのであるが。許容範囲ではあった。
早い。


って、この辺りまでは誠に順調に進んできた。
だって大工さん入って、実動5.5日。早い。
posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月08日

シェーンアパート 1 は無事募集開始 と思ったら・・・

リフォームも、なんとか終わって、あとはトイレの内窓の頼んでいるのが付けば終了かなと思っていた。

そうなので、募集開始した。

東の洋室
東洋室2.JPG


トイレのCFの柄
トイレ床肉球.JPG

西の洋室
IMGP5159.JPG


猫階段
IMGP5160.JPG


とまあ、こんな具合だ。
猫アトラクション満載なので、出来れば猫飼っているひとか、これから飼う人優先したいという感じで募集お願いしている。

ところが、昨日掃除をお願いした方から、エアコン動きませんよ。
キッチンの照明も点きませんよ。
あと、窓のシール剥がした時に塗装が剥げてしまったごめん。

と、あれまあ。

けっきょくまだ、その3点が積み残し。
とトイレの窓は明日、まあそんなにすぐに決まるもんでもないでしょう。

posted by おざわ at 22:46| Comment(2) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月01日

2020年も半年たちました

ので今年のもくひょうを見返しました。

うーん、ちょっと調子悪いなあ。
生きているのはいいけれど、入居率が下がっている。およそ92%ぐらいかな。そうでもないかもう少し期間的には良いかな。
でも今は調子よくない。

でも、まあやっとシェーンアパートの一つ目が稼働しそうになった。やれやれいつも通りに時間かかったぜ。
8か月か、あほだな。うち3か月はスキーしてたから、実質でも5か月。

2つめについては、だいくさんをお願いしたのと、スキーが無いので、ある程度スピードは上がることだろう。



とまあ、そう書いたが、今年はまあコロナだよね。
スキーしていて、2月ぐらいからおやーってなってきて、3月はもうだいぶ影響でて、4月は無理。5月連休もやれやれで、6月になっていくらか楽になってきた。

自分的には、ステイホームというか人に合わない生活をしてはいたが、一人で物件にいってリフォームしてれば一日に会うのが2人とかそんな感じで推移した。


なんというか、早かったなあ。半年。

チャットワークというので、いろんな人と話したり、昔馴染みとも話したり、ってチャットだけどね。
zoomとか、オンライン飲み会とか、新体験も色々した。

ということで、シェーンアパートが稼働マジかということでした。
posted by おざわ at 23:07| Comment(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月16日

コロナ融資 金消契約完了

コロナ融資に関してはすでに何回か記事にしている

公庫の分銀行の分 銀行その2


ということで、本日無事金銭消費貸借契約済んだ。

ほ。


これで、2年以内の資金ショートによる倒産は、防げた。助かりました、ありがとうございます。


ところで、先日コロナ後初飲み会にて、聞いた話。

以前の会社の一部所では月の出勤がわずか2日間、給料は9割保証という状況だそうで。うーん、そこまで需要が落ち込んでいるのか。
やはり、コロナ融資が本領発揮してもらわないといけないのであろうか?

頑張れ景気!

posted by おざわ at 18:08| Comment(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月09日

物件見学は、あっさり終了

久しぶりにRCの物件を見た。

まあ、高いんだけど。いわゆる素振りって感じでしょうか。


チェックしたら、大規模修繕が必要な感じで、これはずいぶんとお安くしてもらわんとだめだなと思っていた。


ご担当者様となかなか連絡がつかないでいたが、夕方電話が来た。

みなさん、指値を希望されるのですが、売主さんの残債があってこれがギリですと。


うーん、さようなら。
お疲れさまでした。

posted by おざわ at 23:00| Comment(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月08日

コロナ融資その後

いったん、ダメですと言われたコロナ融資

また銀行から連絡来た。
セーフティネット5号の案件であるが、その後条件が変わって、5月の実績と、6,7月の予測でもよくなりましたからもう一度印鑑証明と納税証明もってきてくださいと。

その納税証明だが6/1までの期限であったのだが、書類の山に押しつぶされて忘れていて、払ったのは6/2 まあ一日遅れは勘弁してください。

だったのであるが、この時点で5日に発行してもらおうとしたら、なんとまだあんた払ってないよって風に出る。
それだと、融資の資格が得られないではないか。

なぜかというと、ってなぜなんだろう?
市役所の窓口ならまた違ったらしいが、今回は銀行で支払った。そんで、その場合4日ぐらいかかるとな。
なぜなんだろう?

IT化とか、ネットとかなんでしょね。

で、銀行では5日に申込書類第一弾を書いて、よく月曜日の8日にもう一度納税証明出して持っていくということになった。

で、8日。

電話した、担当の方いやー、まだ反映されないんです。おっと///
でも、支払った領収書持ってきてくれれば、マニュアルでやりますと。

なので、持って行って支払ったよって納税証明出してもらった。

銀行にはその足で持って行って、これで進めます。


さて、その数日後のことである。
新聞に載った。長野県のコロナ融資5月にて、予算枠使い切ったので終了。でも6月の議会で補正を組むよと。

あらまあ。

実際に金消は書いてないので、まだどうなるかわからないなあ。



さてまあ、そんなことやっているうちに空室がじわじわと増加中だ。

これは、また書くか。
posted by おざわ at 22:00| Comment(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月04日

シェーンアパートリフォーム 猫版その1

シェーンアパートは、2戸の連棟戸建てである。

2戸と数も少ないので、ずっと思い描いてきた猫物件にしてみようと思ったわけだ。

猫アトラクションとしては、

壁沿いのキャットウォーク(段差付き)
部屋から部屋へのキャットスルー
猫のトイレ置き場
猫の寝る場所候補
猫階段
キャットタワー
猫つり橋

トイレのCFは、かわいいプリントと滑り止め付き
一部屋のCFは滑り止めペット用
一部屋の壁紙は、強化タイプ

と、だいぶ盛沢山にしてみた。
家賃が上がればいいのだがというか上げた家賃で入ってくれる人がいることを願っているところだ。

1戸目のリフォーム中であるが、今回は自宅の「もぅも」を連れて行ってみた。
ほんとは、もっと時間取って慣れさせると良かったが、ちょっと難しかったので、なかなか残念な結果となった。
つまり、びびって動けなかったのである。

もうだいぶ中年から老年に近くなってきたのが、聞いているのであろうか?
残念だったがまあまあかわいく取れたのが収穫


猫階段

DSC00784.JPG



猫スルー

DSC00785.JPG



また、完成したところで写真を撮ろうっと。
posted by おざわ at 01:46| Comment(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月01日

現地 図面舞踏会 開催さる

とあるアパートの売り物件について、この頃参加したチャットのシステムでCF101の加藤さんがかかわったやつがある。

なんか、若い方が活性しているのを眺めていたが、今回アパートの検討をしているというのが上がった。


おお、っと少し色めき立ちながらおいらも見ようっと。

2人でかと思っていたら、前日ぐらいから参加表明が増えて、先日来集まった面々で6名様の大所帯。

物件に集結して、あーでもない、こーでもない、意外と建物は良いぞとか、駐車場はどうすんだとか、ああ、簡易水洗だねとか。

おいらも少し色めき立っていたので、買う気もある程度あったのだが、若い方がやる気を見せているときもあり、じゃあお先にどうぞということで。
しかし、ほかの方も買わないと明言されているのに、集まって見ていろんなアドバイスをその場やら、チャットでも繰り広げる。

うーん素敵な人々である。

さあて、どうなるかな?楽しみだ。

posted by おざわ at 22:33| Comment(2) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月13日

いくらか進むシェーンアパート

もうちょっと、中だれだ。

明らかにやる気減った。
大工さんと、いっしょに張り切ってやりすぎたな。

しかたない、ペースダウン可としよう。


これは、CF張りの下地
アースタックを塗ったところ

P_20200812_104726_vHDR_Auto.jpg


CF張り中
P_20200818_133656_vHDR_Auto_HP.jpg


壁撤去中 柱は大工さん曰く取っても大丈夫とのことでさよなら

P_20200826_092426_vHDR_Auto.jpg


天井壁紙張ったり、キッチン側は塗装天井
P_20200910_112802_vHDR_Auto.jpg


とまあ、そんな感じでいくらかずつ進んでいるようなそうでもないような。

ああ、もう9月も中旬だねえ。

今年中にを目標に切り替えた。でもまて、11月中ぐらいにしておこう。
スキー始まるのでねえ。
posted by おざわ at 19:17| Comment(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月12日

買って2か月以上たつなあ、階段室照明交換

ジンジャーアパートの階段室照明は、たまに書いたが蛍光灯で、さらに停電時に点灯するようにバッテリー積んでる。

ので、せっかくだからとおもってそのままにしておいたが、やはり蛍光灯が切れる。

で、LEDに交換した。

予定では、電球色にしようと思ったのだが、注文もそうした気がしたが器具は来た。


で、そのまま3か月ぐらいたったかなあ。
やっとやった。

一度白色のものを買って交換して、色を変えようと思って買ったのになあ。


EEスイッチ経由の電源と、もともとの電源があるので3本
P_20200902_140453_vHDR_Auto.jpg


やっぱ、小さい。

P_20200903_102231_vHDR_Auto.jpg



やっぱ、白いなあ
P_20200902_190309_vHDR_Auto.jpg


ということで、懸案が終了した。
よかったよかった。

posted by おざわ at 17:06| Comment(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月04日

太陽光発電

草刈りが大変なのはちょっと前に書いたのだが。


おいらの太陽光は、売電価格38円が最後だった。もうだめだろうと勝手に判断して終了していたのだ。
野立てを土地買って継続していけばよかったのだが、例によって後の祭りである。

まあ、融資が付かない状況であったりして、仕方ないかな。

と思っていたら、たろうさんから250kw(パワコン)400kw(パネル過積載)システムで4000uの土地があればうまくはまると儲かるよと。ただし、7月中に土地探して、借りるか買うかの意思決定まですんでないと間に合わないと。


で、けっこう頑張って土地探したのであるが、うちのあたりは山か、畑かぐらいしか土地はない。あとは廃校になった小学校ってのがあったが、結果的に、ぜんぶぽしゃってちーん。


お金持ちになかなか成れないものである。



 なのだが、まあそうかと思って。

ジンジャーアパートと、自宅、事務所、シェーンアパート、リッチーアパートの屋根に載せるといくらなのか見積もりをお願いした

出てきたのは、あらまあずいぶんとお安くなった。
以前の半値以下である。

そりゃそうだ、42円が21円だからねえ。ってまてよ、設備が半額以下ってことは前よりいいじゃん!

あ、でも21円は10年だった。

20年だと、13円であるが、なんと自己使用30%しないとだめなんだそうで、そりゃアパートじゃ無理だ。


で、シミュレーションしてみるとおや?
10年だと、10年後は7−8円ぐらいで計算して20年後に20年と比較すると10年の方がお得。


なので、10年で。

そんで、場所は
ジンジャーアパート、自宅事務所の2か所

ということで進めてみようかと思う。



そうそう、なんで10年と20年との話を両方したかというと、この2か所ともパネルが10kwをいくらか超す。
ので、パワコンでどっちにもなる。という条件であったため。

後は、銀行様がなんというか。

posted by おざわ at 22:46| Comment(2) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月03日

ノビタのび太伸びた。

野立て太陽光の草が伸びた。

南側は50センチぐらいは高くセットしてあるが、そこまでは十分届いてしまった。
つまり日陰になるのである。

何年もせいぜい30センチぐらいのうちに何とかしていたのだが、今年はシェーンアパートのリフォームにだいぶ時間を取られたのと、暑さのせいで結果的にさぼり

中はまあまあそんな程度だけれど、フェンスの外もある程度歩けるようなエリアは確保してあるのだが、そのへんがなにせすごい。

背丈を越す、2m50センチぐらいの草がたくさん。

こういうのは、上で切って、中間で切って、やっと下を切るというように時間かかって仕方ない。

まあ、仕方ないね。

ああいう、時間のかかるリフォームは後回しにしないといけないのであるが、大工さんや、ガス屋さん兼設備屋さんみたいなのの都合にもある程度合わせていたら、ほかが時間無くなってしまったというわけだ。

まあ、なんとかこれで第三クール?は終了。

この後は、草の勢いが大したことないのでもう一回草刈りと除草剤ぐらいで何とかなるかな?
posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月01日

3か月連続退去。ペットアパートの受難

ペットアパートでは、上の階で便器が壊れ漏れた。
原因が分かったから、その後は便器交換して、開口部はトイレは全部ボード処分して、大工さんにボードを張ってもらった。

洗面所は、開口にあわせというか、天井点検口を取り付けて、あまり天井はいじめないようにした。

その後、自分で行って、壁紙を張って終了出来た。

なお、今回保険が出るそうで良かったよかった。
どうも、冬の間に凍結によるひび割れが途中まできていて、この頃なにかの拍子にひびが全部に回ってという感じのようだ。


のであるが、その前に一部屋退去していて、それをしていることろにもう一部屋退去の話が出て、終わったころにもう一部屋退去予告。

現在、2部屋空き、1部屋が空く予定というあれまあ、半分あきじゃんか。

なかなか大変だなあ。

もっとも、2年ほどは、満室だったからある程度は仕方ない。

でもなあ、毎月退去ってのも勘弁してほしいなあ。
posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月22日

仕事だ カブ子!  カブでリフォーム仕事に行くの巻

カブJA44  110tので仕事に行きます。

少し動画が溜まったので、まとめて置いておきます。

カブ動画なので、大してリフォーム部分はありません。


よろしければ、チャンネル登録といいねボタン お願いします。


1、1周年アパートの洗面所壁紙はがしその1



2.壁紙はがしその2



3.シェーンアパートのジョリパットでの壁塗り


posted by おざわ at 21:13| Comment(2) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月17日

まあ、お盆休みだよ

先日、休養日が取れたとか書いていたけど、その後御盆休みだった。

12日まではリフォームに行った。でも暑いんだよね。
昼過ぎたらかなり厳しい。ということで、12日は午後1時までやって、その後お昼のあとは満喫で涼んだ。

で、13日は銀行にお出かけ。
試算表を持って来いという事であった。
ところで、状況を聞いたところ、現状ではそこそこ返済が進んできて担保余力が出てますよとのことで、なによりだった。
もう一つ、コロナ借り換えの返済分の金額がどうも合わないので、詳細を聞いた。
さらに、最後に固定金利期間が終わるのだが、そいつは今度どうなるの?はがきが来ていたのだが、まだそれは後でねと。
なんだかなあ。

13日は、お盆の祭壇作って、仏壇から外にだして提灯飾ってと。
その後、お墓参りでは、わらを燃やして
盆さん盆さん、この煙にのってきしゃっしゃれよ〜
と歌ってと。
最後には、新盆回りだ。
記帳したが、今年あるはずであった、同級生の家ではコロナで東京から帰ってこられずにやらなかったと。


14日は、カブでツーリングした。
ツーリングすると、休憩時などに景色を見てると、さてーこしかたとしてどうだろうとか、この先はどうでしょうとか
いろいろと思いをはせる。良いことだ。結論は出ないけどね。


15にちは、本来お祭りだが、御多分に漏れずコロナで中止
ということで、休養日

16日は経理少しして、休養しながら、お墓参りで
盆さん盆さん、この煙に乗っておかえりなんし〜
と歌ってから、提灯のお片付け


さて本日は仕事に行くかと思ってたのだが、朝どうも起きられなかったので中止してまた、経理とか夕方には太陽光の草刈り
これは、まいった。
リフォームに時間を割いたため、どうもおろそかになってしまった。ということで、背を越す草にパネルがいくらか隠れてしまった。
やれやれ。まあ、すべて上手くできるというのは無理だな。


というお盆でしたなあ。

さて、明日は起きられるかな?
posted by おざわ at 21:42| Comment(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月08日

完全休養日 きたー

シェーンアパートは昨年の10月に購入。

1号室は、その後、細々とリフォームをして先日無事申し込み。
引き続き2号室のリフォームを今度はさすがに大工さん入れて行っている。

のであるが、大工さん来る日は朝早くから丸一日しっかりと現場にはりついて、ここはどうする?ってのに対応と、電気配線とかスイッチ追加とか(またインタフォン配線忘れてしまったが)大工さんは手間仕事なので、材料手配とか買いに行ったりとかなかなかつかれます。

昨日は、部材搬入があったので、大工さんいないけど現場にてドアを入れてもらった。
ごみ処分のために軽トラでいっていたので、そのまま砕石を買いに行って、敷地の低いところと駐車場の部分やら、掘り返して土が出た部分に入れたのだ。

でも、その前に壊した壁の石膏ボードはごみやさんにもっていったが、前回これは受け取れませんと拒否された壁に塗ってある材料。これモルタルでもなく、土でもなく、砂の入った壁材が8mmぐらいの厚さで塗ってあった。

こいつは、処分してくれないからほかの五味屋さんにもっていこうと思ったのだが、面倒だ!駐車場に撒いてしまえ!ってことで撒いた上に砂利を撒いてカバー。色が違うのでちょっと目立ったから。


その後、壁塗りをジョリパッドで4面ほど行い本日終了ってのが昨日。


その前に今日こそ休もうとおもっていたのに、午後からペットアパートの水漏れ部屋に呼び出されて、開口部塞ぐように工事したり、1周年アパートでは、壁紙がはがれかけていたの、ノリを入れて補修。

とかやっていて、一日休みってなかなかなく、ちかれました・・・
さがさなひでくださひ・・・


って状態に陥っていたので、本日はいわゆる休日のお父さんのように日がなごろごろしてやっと体力回復してきたところ。
まあ、こうやってブログ書いていたりするのではあるが。

まあ、そんなだけの話。
posted by おざわ at 18:34| Comment(2) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月03日

長年の謎は解けた! ペットアパート水漏れの恐怖の巻

ペットアパートの103号室のトイレと、洗面所のあたりは何度も水漏れが発生していた。

原因として、考えられたのは2階の玄関回りの入り口である。
ここは、屋根は掛かっているのだが、風向きによっては雨が吹き込むことがある。
そんで、大雨だったりするとバンバン吹き込んでくる。

で、問題は水勾配が取れていないというか、逆である。
つまり、吹き込んだ雨は外側に流れずに内側玄関ドアの付近に溜まってしまうのである。

これにより、たまった水が染み込んで、2階床のベースであるデッキプレートの上を伝って、どこからか1階のトイレの上にポタリ

というわけってのが一つ。これもまあたぶんって感じだが。
まあ、溜まった時に起きるので、おそらく合っている。

これについては、一度コンクリやモルタル使って補修しておいた。それで大体はよくなっていたのだが今年の梅雨の長雨でまた、1階の水漏れが発生した。

なので、まだ今一だったから、もう一度コンクリとモルタルで補修工事してみた。
今回は水勾配が大体取れた気がする。というのも水平器もっていかなかったの目分量で・・・


さて、数日して1階の方にどうでしょう?水漏れ止まりましたか?

いや、だめです。

ひょー。ってことはここ数日雨が降らないのに漏れるってことは水道管か!
だとすると緊急事態宣言だ!国は出さないがおいらはだすぞ

一度見させてください。

風呂から天井裏をのぞくとありゃー、溜まってるよ。

どうも、水道管の縦の管は洗面台かな?そこから30秒に1回ぐらいポタリ

うーん、ここを見て管の工事してもらうので明後日都合つけてください。
2階の方にも都合をつけてもらってが先ほどの夕方。


午後5時から開始だ。

まずは、天井裏に入ってもらうが、なかなか狭いのでここは前からは入れたためしがない。
今回5尺の脚立を持ってきてもらったので、ちょうどよく入れるようだ。

でも、ぎり一度入っただけで、身動き取れない。
でも、まあ見て確かにたれてる。でも、水道管からではなく、その周りのデッキプレートの穴から垂れている。????
なんだこれ?

2階の方に洗面台の水流してもらう。
うーん、変わらない。

しかたないから、開口した。
石膏ボードへにょへにょになっている。いちど水吸ったらだめだというがこいつは、何回も水吸っているのでカビもでているしボロボロである。
洗面所を開校したが、まだよくわからない。

今度はトイレを流してもらった。
でも水漏れはない。

ありゃ、トイレを開口だ。
天井開けたがこちらのほうがもっと石膏ボードボロボロである。こりゃ無理だなあ。
で、見えた。



この物件、トイレに謎のパイプが来ている。なんだろうなと思ったのだが、今回初めて判明。
以前、簡易水洗トイレだったのだ。それを前の大家さんが水洗に交換してあって、このパイプはそのオーバーフロー管だそうな。

床のレベルと同じところでパイプが切ってある。

で、じゃあなんだ。この水漏れは?

わからんので、2階のトイレを見させてもらう。

おやー!水漏れしてるぞ。



じゃじゃーん!

このトイレというか便器同じものが、いままで2台交換している。6戸なのだが、すでに2台。
なぜかというと、不明なのであるが、便器から水が漏れるのである。
突然漏れ出すのだ。一度目はいろいろと付け外しとかしていたのだが、結局だめで交換し、2度目はいきなり交換だ。

で、今回3回目となるかな。

いままでは、床に水たまりが出来てしまい、発覚していたのだが今回は、便器の漏れた水が、オーバーフロー管の外側を伝わって、でっきぷr-とは貫通しているので、その下の部分からポタリ

ってことだ。


で、雨漏りではなく2階の便器の水漏れがオーバーフロー管を伝わって、下に降りてきて曲がりのところでポタリ。
そこは、1階のトイレの左奥。しばらくは、ここから水漏れしていたが
そのうちに、洗面所の右奥からも出てきた。
石膏ボードはもうアウト。

ということで、2階のトイレ便器交換がまずはやることとなった。

そののちに開口した天井の復旧を図ろう。


緊急事態宣言は解除された。


ふー


写真、気が向いたら後で載せます。
posted by おざわ at 19:52| Comment(2) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月31日

シェーンアパート1 猫で決まりさ!

猫物件として特化してみたシェーンアパートの1号室

不動産屋さんにも高評価である。

7月10日に申し込み開始した。3組か見てもらったが、結局猫これから1っ匹、実家で飼っているのをおいおい連れてくるという方で決まった。

有難いことである。


これで、2のほうもリフォームに張りが出るというものだ。といいつつ、いろいろほかの仕事が入ってきておりここ数日は停滞しているのではあるが、またある程度集中して進めていこう。

そんで、いったん完成したぐらいから猫アトラクションもやっていこう。
そんで猫物件で2戸ともやってみよう。

posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月19日

コロナ下の賃貸状況は

コロナが蔓延しだしてから、いろいろと影響は計り知れなく出ているのでしょう。


報道もまあ、いろいろなのでとりあえず、自分のことで

2月と3月に各1戸退去して、それがなかなか内見も少なく決まらない。
4月にまた退去してそちらも内見少なく決まらない。これが、すべて1周年アパート

で、5月、6月ぐらいになってきたら、内見は復帰してきて、一つ決まった。

でも、6月7月8月で新たに、4戸退去となる、ペットアパートと、ジンジャーアパート うちジンジャーアパートの2戸は決まった。でも、1戸のシェーンアパート戸建て猫は、10日たったが、内見が猫居ない人一組のみで推移。


 3,4,5月は内見が少なかった。
一つの退去は、コロナが影響していた。
同棲しようと借りたが、相手が転職してくるはずが、職がみつからず、不可能になって短期解約。

6月からは、まあまあ戻っているかな。県内では、コロナは、2か月ぐらい一人とかしか発生しなかったので、気持ちも持ち直してきたのであろう。
ただ、工場では仕事がないってのがずいぶんと聞く。

で、結局今のところ5戸空きということになる。
あらまあ、なんかしないと駄目じゃん。



posted by おざわ at 11:20| Comment(4) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月18日

シロアリ登場、柱交換

実は、そのまえから兆候があった。

兆候って、もろなんだけど。
4.5畳の北西の角の柱にビスを打とうとしたら、ずぶずぶだよと設備やさん。

あらまあ、と思ったのにスルーしてしまった。ここはすぐに調査すべきであった。
ここも、水回りではないのでもういないかなと思いこんでしまったのだ。

けっか、その後ここには、ふかし壁が出来て、キッチンパネルも張ってしまいの時点で、別のところのシロアリが発覚したという順番。
やれやれ、希望的観測で、進んでしまうのは中々治らん。


さて、大工さんがすごいスピードで荒床や、ふかし壁などを造作している間に、おいらはほとんど木部塗装をしていた。
その間に、電気配線工事を大工さんと話しながら、ここでスイッチ、ここに電源とか言いながらだ。

で、ここは東6畳と西六畳の間にある、半間の押し入れの柱を塗装しようとして、表面をサンダーで削っていた時だ。
あれ?この柱柔らかい。サンダーの角が柱にめり込んでいく。

 サンダーをマイナスドライバーに持ち替えて刺してみるとずぶずぶ入る。
ありゃりゃ、ここで大工さん呼んでみると、くぎ抜きで刺していく。ぐりぐり削っていく。
あら、シロアリ子、数匹登場。
あらまあ、現場で生きてるのは初見参だ!


P_20200710_161034_vHDR_Auto.jpg


ということで、ちゅうちょの無い大工さんは、ぐりぐりやったあと、ブロアーで穴に向かって風を当てる。
当然、ふっとぶシロアリ子と、食い散らかされた破片。
外に出てきたのは、マイナスでぷつぷち潰す。
もちろん、そんなことではダメなんだろうけど。

本日は、ホームセンターに行って、えさを食べて巣に戻って死ぬっていう薬(シロアリハンター)を買ってきて、張り付けて帰宅。


数日後、大工さんはいないが、押し入れ壊してみるしかないねというのを聞いて、押し入れ壊してみた。
シロアリはいないなあ。どこかに行ってしまった。このどこかってのは、建物内のどこかである。
散ったな。

シロアリハンターの説明書には、ヤマトシロアリ(イエシロアリのいるところではない)は臆病だからガサガサすると逃げるって書いてあった。
確かに逃げた。でも、経過観察を1か月とか書いてあったなあ。そんなに待てないから結果的には良いのかな。



ということで、押し入れを壊してみた。
やっぱり、下の方が食われまくっている。

P_20200713_090350_vHDR_Auto_HP.jpg


P_20200713_090402_vHDR_Auto.jpg


P_20200714_152329_vHDR_Auto.jpg



まあ、それが分かったので翌日の大工さんを待つ。


来て大工さん、ああ、ダメだねえ。とか言いながら、どれだけ上に食われているかノミでカットしながらチェックしていく。
鴨井のところまではいかなかった。良かったね。

ところで、なんか湿気っぽい。雨漏りしているのかもしれないねと。
ここはまた後で。


でも、全部はわからんので、こっちの壁壊してみましょうか。というやいなや、壊しだす。
で、この壁を壊したので柱をカットできるようになる。

P_20200716_095912_vHDR_Auto_HP.jpg

西側の柱は、食われているけどこれは交換できないなあ。出来ないわけではないけれど、壁を壊して他のところに甚大な影響を与える。
こちらは、筋交いが効いていて、このためにこちらには、新たな柱を抱かせようと。そして受けは筋交いでと。

土台は、ちょっと上手くいかないので、柱を直接基礎の上に載せますと。

うーん、まあ出来ないのであればって壊す範囲を広げれば出来るのであるが、じゃあそれでと了承。


じゃあ、柱を2本+ジャッキ用の柱とジャッキを買いにホームセンターに行こう。昼も買ってこようということでお昼休憩。


午後になって、早速ジャッキアップする。2tのボトルジャッキしかなかったが、それで十分上がった。そう、鴨井が下がっていたので、障子を外すのがすごく大変だったのである。これは柱の下が食われて下がってしまったのだ。

で、西側の柱の横に、筋交いに合わせて上部をカットした柱を長さ5ミリか10ミリか忘れたがそのくらい長くかッとして、ジャッキアップによる上がった隙間に押し込んで、ジャッキを外すと、すとんと荷重がかかってよしよし。


ジャッキとアップ用の柱

P_20200716_134554_vHDR_Auto.jpg

筋交いに合わせて設置
P_20200716_135711_vHDR_Auto.jpg

追加とカットした東側の柱

P_20200716_143511_vHDR_Auto_HP.jpg


こっちはスムーズだったが、ぎゃくの東側の柱が大変だった。
まずは、途中でカット。
これも、マルチツールが必要だったが持ってなかった。家に持って帰ってしまった。

十分食われまくった柱

P_20200716_100249_vHDR_Auto.jpg

これは、柱から取り出した巣

P_20200716_114550_vHDR_Auto_HP.jpg


シロアリハンターの中身突っ込んであったところに蟻道作り始め

P_20200716_130804_vHDR_Auto.jpg


P_20200716_100257_vHDR_Auto_HP.jpg


2回に分けて、鴨井の下大体180cmぐらいのところまでカット。だが、サッシの羽が、柱にくぎで止めてある。これは一気にやったらサッシがゆがむので慎重に取り外していった。
ちなみに土台は全然ダメで取り外した。

3寸5部の柱は、幅が105mmなのだが、点いている柱は100mmまで痩せている。ちょっとすごいねと。

カットした部分は、手のこだったので、まがってしまうんだよと。丸のこはベースの部分があるのできわまで切れないからと。
曲がった分は、さんだーやらで削って整えてくれた。

で、同様にジャッキアップしていったのだが、途中であれ?上がってかないなあ。
見ると、丈夫で梁と柱の接合部が隙間開いてきた。え、これは困った。ということで、その部分やらいろいろとビスで止めてみたら、なんとか少し上がって柱は収まった。

継いだ柱、ほぞはないけどね
P_20200716_165227_vHDR_Auto_HP.jpg

土台もまあ形にはなった

P_20200716_165237_vHDR_Auto_HP.jpg

でも、あれ?窓がわというか外側に10mmほど出てしまっている。さっしのレールが曲がってしまうよと。
これもいろいろやったが、戻らず結局、外壁を少し壊して、柱を直接ひっぱたく。

あれ?これでも行かない。

なーんだ、もとの土台が上は隙間あいているが、下はもう当たっていた。ノミで削る大工さん。

やっと、元の位置にセットされた。

その後、土台もあるていど形にして本日終了となった。


しかし、一日で柱2本いれちゃったよ。すげーな。
本日は、塗装とかせずに気になってじっくりと作業を見たので、ここまで書ける。



で、翌日に一人できて、木部塗装をほぼ完了させてからだ。

クレオソートという、防腐剤を床下全般に噴霧器で撒きましょう。土台や柱などにべっとり、土にもべっとり
一斗缶買ってきて半分以上ぐらい撒いちゃって、床下の換気口はスタイロフォームで閉じでおいて、窓も締め切って数日燻蒸状態を作って匂いというか、成分を染み込ませる。
もちろん、臭いのでそのあとは、一所懸命窓開けて匂い取りしましょう。

これで、大体いなくなりますよというアドバイスをもらっていたのだ。

あとは、また、シロアリハンターを15個入り買ったので、基礎の蟻道あたりに張り付けておこう。


実際の作業では、今回の柱交換部分はぜんぶ噴霧というか、直線出ししてバシャバシャかけたし、新キッチンの部分も明けてある床下点検口から下半身だけは入り込んであまり匍匐前進できなかったがある程度届いたことは確認できた。あと、まえの水回り付近がちょっと甘かった。
まっすぐにしても届かなかったりしたので、床下点検口から吹いた。

これで、窓を閉めて帰宅した。

のだが、酔った。シンナー入っているかな?ということで言われたとおりに酔った。

P_20200717_162620_vHDR_Auto.jpg
漫喫で酔い覚ましして帰宅だ。


屋根の話はまた別の記事で。
posted by おざわ at 00:00| Comment(2) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月14日

シェーンアパート 2棟目 リフォーム開始

1棟目は、10月末から7月頭までなんと、7か月以上かかった。もっとも、12月末から、3月末までは、例によってスキー仕事が入っていて、そちらをすると体力終了してリフォームできない。スキーは週に4回ぐらいだが、残りの3日は休まないと。
ということで、3か月はリフォームお休み。だから、実質は4か月少々ではある。


全記事で積み残した、エアコン、照明、玄関ドア塗装については、2棟目をやりながらちょろちょろとやって、エアコン交換だけ残っている。

のであるが、エアコンは業者さんが、2棟目も一緒にやらないと安くできないからということで、2棟目の取り付け部分の仕上げをしないといけないのだった。それからだな。
今思い出した、次回早速やろう。


で、まあいいかげん疲れたのと、こんなに時間かかってはやっぱりまずいよなあということで、ガスやさん経由でリフォームやさんに見積もりしてもらったが、うーん高いなあ。130万円はちょっとこれにはかけすぎだ。


次に紹介してもらったのは大工さん。
日当でいいよと。材料は施主支給でと。
ありがたいです。材料は材料やさんから運んでもらえるので良いでしょう。

7月1日にスタートとなった。

東6畳、西6畳、北4.5畳と水回りのこの家である。
水回りに、洗面台がない。置ける場所もない。ので、北4.5畳をキッチンに変更。空いたスペースで収納と洗面台を置く。
あとは、扉回りの検討中。風除室兼、猫脱走防止扉。壁を抜くか抜かないかなどの検討しながら作業ということで。
そうそう、畳は6畳は2間ともフローリング、ほかはCFにする。


ビフォー
北4,5畳 キッチンにする

P_20200702_145222_vHDR_Auto_HP.jpg


玄関近辺
P_20200702_145212_vHDR_Auto_HP.jpg

東6畳
P_20200702_145229_vHDR_Auto_HP.jpg

西6畳
P_20200702_145238_vHDR_Auto_HP.jpg


大体、そんな感じでスタート。


まず、いろいろ下地つくるから野縁30o×40oの4m材を12本一束を4束。
床につかったり、ふかし壁にする。

スタイロフォームは、30mm厚で今回3種というのにした、数値は0.36から0.27という単位忘れたけど3割性能アップだ。
寒いからねえ、ちょっと頑張ってみた。

フローリングにするには、針葉樹合板、CFにするところは表面の綺麗なポプラっつたけ?の合板

そのへんを3回ぐらいに分けて注文しつつ大工さんが材料を使っていく。
一度間違えて、30o使いにしてしまって、9mm合板が余計にひつようになったりとたまには何かあるが順調に進んでいった。

とまあ、いまのところそんなところで。


玄関回り
P_20200710_105209_vHDR_Auto_HP.jpg

キッチンにする4.5畳

P_20200706_111232_vHDR_Auto_HP.jpg

西6畳

P_20200706_175122_vHDR_Auto.jpg

途中
P_20200706_094104_vHDR_Auto.jpg


合板終了
P_20200706_103658_vHDR_Auto.jpg


わりと大きく枠を作っていく。
あとは、残念ながら不陸調整してないなあ。歩いた感じであまり変ではないのであるが。許容範囲ではあった。
早い。


って、この辺りまでは誠に順調に進んできた。
だって大工さん入って、実動5.5日。早い。
posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月08日

シェーンアパート 1 は無事募集開始 と思ったら・・・

リフォームも、なんとか終わって、あとはトイレの内窓の頼んでいるのが付けば終了かなと思っていた。

そうなので、募集開始した。

東の洋室
東洋室2.JPG


トイレのCFの柄
トイレ床肉球.JPG

西の洋室
IMGP5159.JPG


猫階段
IMGP5160.JPG


とまあ、こんな具合だ。
猫アトラクション満載なので、出来れば猫飼っているひとか、これから飼う人優先したいという感じで募集お願いしている。

ところが、昨日掃除をお願いした方から、エアコン動きませんよ。
キッチンの照明も点きませんよ。
あと、窓のシール剥がした時に塗装が剥げてしまったごめん。

と、あれまあ。

けっきょくまだ、その3点が積み残し。
とトイレの窓は明日、まあそんなにすぐに決まるもんでもないでしょう。

posted by おざわ at 22:46| Comment(2) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月01日

2020年も半年たちました

ので今年のもくひょうを見返しました。

うーん、ちょっと調子悪いなあ。
生きているのはいいけれど、入居率が下がっている。およそ92%ぐらいかな。そうでもないかもう少し期間的には良いかな。
でも今は調子よくない。

でも、まあやっとシェーンアパートの一つ目が稼働しそうになった。やれやれいつも通りに時間かかったぜ。
8か月か、あほだな。うち3か月はスキーしてたから、実質でも5か月。

2つめについては、だいくさんをお願いしたのと、スキーが無いので、ある程度スピードは上がることだろう。



とまあ、そう書いたが、今年はまあコロナだよね。
スキーしていて、2月ぐらいからおやーってなってきて、3月はもうだいぶ影響でて、4月は無理。5月連休もやれやれで、6月になっていくらか楽になってきた。

自分的には、ステイホームというか人に合わない生活をしてはいたが、一人で物件にいってリフォームしてれば一日に会うのが2人とかそんな感じで推移した。


なんというか、早かったなあ。半年。

チャットワークというので、いろんな人と話したり、昔馴染みとも話したり、ってチャットだけどね。
zoomとか、オンライン飲み会とか、新体験も色々した。

ということで、シェーンアパートが稼働マジかということでした。
posted by おざわ at 23:07| Comment(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月16日

コロナ融資 金消契約完了

コロナ融資に関してはすでに何回か記事にしている

公庫の分銀行の分 銀行その2


ということで、本日無事金銭消費貸借契約済んだ。

ほ。


これで、2年以内の資金ショートによる倒産は、防げた。助かりました、ありがとうございます。


ところで、先日コロナ後初飲み会にて、聞いた話。

以前の会社の一部所では月の出勤がわずか2日間、給料は9割保証という状況だそうで。うーん、そこまで需要が落ち込んでいるのか。
やはり、コロナ融資が本領発揮してもらわないといけないのであろうか?

頑張れ景気!

posted by おざわ at 18:08| Comment(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月09日

物件見学は、あっさり終了

久しぶりにRCの物件を見た。

まあ、高いんだけど。いわゆる素振りって感じでしょうか。


チェックしたら、大規模修繕が必要な感じで、これはずいぶんとお安くしてもらわんとだめだなと思っていた。


ご担当者様となかなか連絡がつかないでいたが、夕方電話が来た。

みなさん、指値を希望されるのですが、売主さんの残債があってこれがギリですと。


うーん、さようなら。
お疲れさまでした。

posted by おざわ at 23:00| Comment(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月08日

コロナ融資その後

いったん、ダメですと言われたコロナ融資

また銀行から連絡来た。
セーフティネット5号の案件であるが、その後条件が変わって、5月の実績と、6,7月の予測でもよくなりましたからもう一度印鑑証明と納税証明もってきてくださいと。

その納税証明だが6/1までの期限であったのだが、書類の山に押しつぶされて忘れていて、払ったのは6/2 まあ一日遅れは勘弁してください。

だったのであるが、この時点で5日に発行してもらおうとしたら、なんとまだあんた払ってないよって風に出る。
それだと、融資の資格が得られないではないか。

なぜかというと、ってなぜなんだろう?
市役所の窓口ならまた違ったらしいが、今回は銀行で支払った。そんで、その場合4日ぐらいかかるとな。
なぜなんだろう?

IT化とか、ネットとかなんでしょね。

で、銀行では5日に申込書類第一弾を書いて、よく月曜日の8日にもう一度納税証明出して持っていくということになった。

で、8日。

電話した、担当の方いやー、まだ反映されないんです。おっと///
でも、支払った領収書持ってきてくれれば、マニュアルでやりますと。

なので、持って行って支払ったよって納税証明出してもらった。

銀行にはその足で持って行って、これで進めます。


さて、その数日後のことである。
新聞に載った。長野県のコロナ融資5月にて、予算枠使い切ったので終了。でも6月の議会で補正を組むよと。

あらまあ。

実際に金消は書いてないので、まだどうなるかわからないなあ。



さてまあ、そんなことやっているうちに空室がじわじわと増加中だ。

これは、また書くか。
posted by おざわ at 22:00| Comment(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月04日

シェーンアパートリフォーム 猫版その1

シェーンアパートは、2戸の連棟戸建てである。

2戸と数も少ないので、ずっと思い描いてきた猫物件にしてみようと思ったわけだ。

猫アトラクションとしては、

壁沿いのキャットウォーク(段差付き)
部屋から部屋へのキャットスルー
猫のトイレ置き場
猫の寝る場所候補
猫階段
キャットタワー
猫つり橋

トイレのCFは、かわいいプリントと滑り止め付き
一部屋のCFは滑り止めペット用
一部屋の壁紙は、強化タイプ

と、だいぶ盛沢山にしてみた。
家賃が上がればいいのだがというか上げた家賃で入ってくれる人がいることを願っているところだ。

1戸目のリフォーム中であるが、今回は自宅の「もぅも」を連れて行ってみた。
ほんとは、もっと時間取って慣れさせると良かったが、ちょっと難しかったので、なかなか残念な結果となった。
つまり、びびって動けなかったのである。

もうだいぶ中年から老年に近くなってきたのが、聞いているのであろうか?
残念だったがまあまあかわいく取れたのが収穫


猫階段

DSC00784.JPG



猫スルー

DSC00785.JPG



また、完成したところで写真を撮ろうっと。
posted by おざわ at 01:46| Comment(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月01日

現地 図面舞踏会 開催さる

とあるアパートの売り物件について、この頃参加したチャットのシステムでCF101の加藤さんがかかわったやつがある。

なんか、若い方が活性しているのを眺めていたが、今回アパートの検討をしているというのが上がった。


おお、っと少し色めき立ちながらおいらも見ようっと。

2人でかと思っていたら、前日ぐらいから参加表明が増えて、先日来集まった面々で6名様の大所帯。

物件に集結して、あーでもない、こーでもない、意外と建物は良いぞとか、駐車場はどうすんだとか、ああ、簡易水洗だねとか。

おいらも少し色めき立っていたので、買う気もある程度あったのだが、若い方がやる気を見せているときもあり、じゃあお先にどうぞということで。
しかし、ほかの方も買わないと明言されているのに、集まって見ていろんなアドバイスをその場やら、チャットでも繰り広げる。

うーん素敵な人々である。

さあて、どうなるかな?楽しみだ。

posted by おざわ at 22:33| Comment(2) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする