2010年10月09日

残念なお知らせが来た


 久々に不動産ネタだとおもったら、残念なお知らせが来た話でなんだかなあ。
 

 でもできなーい(仮称こりゃ、わからんか?)から電話が来た。
家賃保証会社のマグが飛んで、先月引き落としされている家賃が今月になっても送金できないと。


えーーーー!


 これ、だめかなあと聞いたら、たぶん難しいですと「でもできなーい」
やだなー、何とかならんでしょうか?


 その後来た文書では、月末に集金した家賃は、預り金でありこれを差し押さえるのはいかんと税務署に申し立てたが、無理無理に差し押さえられてしまったので、残念ながら大家に払えないという意味の主張であった。


 てか、あんた!役員報酬どれだけとって、どんな経営してたんだ!


 「でもできなーい」もさっぱり責任を感じていないということもなかろうが、何とか、少しでも払おうという意志は全く示さないなあ。



 さてさて、ない袖は振れないということになるのであろうが、腹立つなあ。
なんとかならんか?
でも、4万弱のことで、合同訴訟まで持っていくのもなかなか大変だろうしなあ。


 残念だ。
posted by おざわ at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

もしかして初体験?


 うーん、そうでもないかなあ?
最近内見はそこそこあるのだけど、さっぱり決まらない。

ある不動産屋さんはこういった。

「おざわさん、写真うますぎます!」

つまり、実物よりもうまく撮っているため、内見にはつながるのだが、写真とのギャップでやめてしまうというのである。

そんな事言われてもなあ・・・


外人アパートはすでに5組あったなあ。
1周年アパートは2組だし、結婚アパートは2組+2組


うーん、決まらない!


そんな中、1周年アパートで入居申し込み。
でも無職なので、保証会社の審査待ちです。といわれたのが土曜日

月曜日にははっきりしますと言った割りに、ビックビックはさっぱり連絡くれない。しかたなく本日連絡すると、先ほど保証会社から連絡あり、審査不合格です。


 これ、って初体験のような気がする。

 様子を聞いてみると、通帳の残高をチェックしてみたら20万ほどで、家賃の1年分ぐらいないと不合格とのことであった。この場合50万円ぐらいは持っていないとだめだよーということだ。保証人さんもつけられるとのことなのだが、しかたなかろう。

空室と、滞納ではずいぶんと空室のほうがましである。


 ま、風は吹いているようなので、もうしばらく待ってみよう。
posted by おざわ at 00:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

パンやさん確定

 先日書いたが、リノベ戸建ての入居者にパン屋さんが検討していたのだが昨日確定した。契約はまだだけど意思表示として。わーい!

最近退去ばかりで苦しくなる一方だったのでうれしいなあ。

 いろいろ、工事とか条件とかがあるし気を抜けないのであるが、もう2回もお会いしてよさそうな人なので、がんばってほしいなあ。

 おいしいパン屋さんが出来ればそれもまた良いことだし、それが継続していってくれればもっといい。

 契約条件、などを本日詰めた。
だいたいにおいて合意できた。
明日、不動産屋さんと打ち合わせだ。

アドバイスいただいた皆様のおかげです。

ということで、オープンはいつかなあ?
ひつじカフェとの協調もお願いしておいた。店始めたのはこちらが先輩でもきっとあっという間に追い抜かれるであろう。そしたら、向こうで宣伝してもらうとこっちにもおすそわけがあるかも?

まずはひと段落だ。

ま、この先山ほどやることがあるだろうが、しょせんこちらはサポートなので大したことはないかな。

でも、ウッドデッキ作るとか言ってるから、手伝ったりしてしまうのであろうか?
やってみたいものではあるのだ。

ちなみに、設備の買い取り請求は行わないという一文は入れさせてもらう。


ウッドデッキ

もし、すぐに撤退したら、広々ウッドデッキ付き物件

ということで、募集可能姉妹である(黒笑)









でも、長く居てね!
posted by おざわ at 21:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

パン屋さん(テナントになるのか?)


 ビックビックから内見があって、その時に実はと言い出された。

 あのー、リノベ戸建物件でパン屋をやりたいと言う方なんですがどうでしょう?


 え!


 ま、とりあえず内見ぐらいはしてもらっていいですが、賃貸条件やその他についてはいろいろ考えないといけないでしょうねえ


 ということで、いちおう提示した条件としては、

敷金(保証金)6ヶ月 原状回復に必要な為
改造する場合のラフスケッチ(どこに穴開けるとか)


 その後、面談する機会があった。

 地元のパン屋(本店は東京)にて、支店の立ち上げから関わって、パン焼き、料理もやっているしということで、スキルは大丈夫そう。
 理念としても、このあたりの材料を使って地産地消を目指して生きたいとかなかなか良さそうである。
 もちろん最高という事は無いが、物件を気に入ってくれている。
 ただ、自己資金が150万とのことで、国禁から300ぐらいは借りられるとのことだが、それでは少し少ないような気がするなあ。
 身内からの援助が期待できるとのことで、たとえば50万援助もらえたら、国禁が100万増えるから全部で600万まで上がるなあ。
頑張れ身内!


 さて、こういった場合なにを気をつければいいのでしょう?

 不動産屋さんの一人からはアドバイスいただいて、
退去時の設備は大家としては買い取りはしないよと言う条項を入れる
敷金6ヶ月というのはもっと弾力的に捕らえていいのでは?

 

 と言う感じですが。
出来たら、やってもらって繁盛するのが一番です。
そのほうが楽しいし。


 そうだ、保険聞いとかないといかんなあ。住居専用から変わると高くなるんだよね。
posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

あーれー雨漏り??

 外人アパートの1階の入居者さんから夜電話が来た。丁度龍馬伝の本編が終わった頃だ。

 天井から雨漏り?してるんですけどーーー

 ひょー!

 ということは、2階で何か起こったかと慌てて電話したが、特に問題は無さそうな感じ。

 もういちど、1階に電話したら、激しく漏っているとのことで、仕方ない行くべし!


 着いた。


 激しく漏っているのは、たらいに全て受けてあったそうな。それで多分5ccぐらいだ。なんだよーとおもいつつも一安心。

 部屋のほうなので、水周りとは4mぐらいは離れている。本日風雨激しいので多分雨漏りの類であろう。

 1階の天井、2階の部屋を見せてもらった。ベランダにいろいろモノが置いてある、ウインドエアコンが着いていて、窓がちゃんと閉まらないなど、多少まずい点はあるが床にはもれていないから、雨が吹き込んで、下にという線はなさそう。

 良く分からないが、ベランダあたりを懐中電灯で見たがさっぱり分からない。

 漏れのレベルがそれほどでもないので、とりあえず明日という事にして帰宅。


 メーリングリストに相談メールを出したとたんにえのっちから着信、その後大シマさんとAさんに電話して対応を協議させていただく。

 2階の窓下部の防水が切れているのでは?また、ベランダ部分が怪しいけど、原因は1階の天井を開口するのがいいのではないかという事になりました。


 明日だ

 明るいところと、脚立も高いのにして見た。
うーん、良く分からない。
P1010809-s.jpg

P1010811-s.jpg

入居者さんいらっしゃらなくて(確認してなかった・・・)仕方なく、とりあえず怪しそうなベランダの付け根にコーキングしてきました。(期待薄)

 P1010824-s.jpg

これで直ると言うのは多分かなり甘い。

天井開口だなきっと。
posted by おざわ at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

ポンプの見積もりに

 1周年アパートの合併浄化槽の排水ポンプが壊れた。2台体制だからいきなりどうこうはないのだが、見積もりが上がってきた

定価50900円のポンプが値引きで38000円となっている。ほかの部品と工賃合わせて71400円である。困った。

えらいことに、品番書いてあったのでネットで調べたら、29000円ぐらいだ。


というのを盾に、値引き交渉してみようかと思っているが、そこで


この本を思い出した。
増山塾にて、紹介されて読んだんだ。

でも、こういった場合には、どうすればいいのか応用が利くくらいに読み込んではいないようでさっぱり出てこない。

もう一回読むか。
posted by おざわ at 19:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

いきなりかい!滞納×2

 というままのことで、繁忙期に入居してもらったかたたちの間で、すでに2組が滞納である。初めての家賃振込みをしてこないということだ。

 あーれー!

 ちなみに両方とも保証人がいないで、保障会社におねがいした方たちである。

 そういうことをいうと、保証人がいたほうが良いとも思うのであるが、実際ではその保証人様がいざというとき、保障能力があるのかというのも意外と怪しかったりするのである。

融資を受けるときに連帯保証を立てさせられるのと同様に、個人に対して他人の債務を保証せよというのもいい制度ではないと思う。思うが、こういうことになるとあーやれやれ、やっぱり保証しましょうという人がいるということが、信用力があると見るというのも正解のひとつではあるのだろう。

 とりあえず考えはまとまらないのであるが、一組は無事昨日4月分の入金があった。
また、もう一組も15日に4,5月分を入金すると答えている。

 もっとも、この連絡も保証会社や、入居付けしたビックビック経由である。

 もとを正せばおいらが、ビックビックに入ってないよと言ったからである。つまり直接連絡していないのだ。

これも、どちらが正解ということも無いのだろうが、適宜選択するということであろう。

とりあえず、15日というのを待ってみるしかないなあ。2ヶ月なんて入れられるのであろうか?疑問は残る。なにせ、仲介手数料も、1ヶ月遅れになって、家賃と重なったから家賃が払えないという人だというのが、入居後に判明したのである。

不動産って、リアルに生活にかかわるのですなあ。改めて思うのである。

そうは、言っても無事2ヶ月入金してくれることを祈る!

posted by おざわ at 22:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

か細く労働力投入中


 先日購入した戸建て、あそうだ。

 そろそろハンドルネームを決めないと。

 命名:母校戸建て


 である。


 母校戸建てであるが、労働力投入を細々と続けている。

なんで細々とかというと。


 



 気が滅入るから





 である。



この家、運気が悪い!
しばらくいると滅入ってくるのだ。
どうも、長いことやっていようという気が起きない。疲れてくる。
これは妻も同じようで、あまり頑張らないようにやろうねということで意見が一致した。

そんな中でも10日の決済日以降着々としかし、細々と(-_-)労働力投入は続いているのである。


1週間たったのだ。

 布団類    軽トラ3台
 燃えるごみ  50袋
 瀬戸物類   3袋
 ガラス類   1袋
 金属類    1袋
 粗大ごみ   軽トラ1台
 タイヤ    9本
 段ボール、新聞 軽トラ1台

 だが、この本


のようにずんずん運気が改善している(はずである)
実際には押し入れの中はかなりきれいになったのだが、おかげで部屋の中があまり片付いていないためぱっと見の印象がわるい。

このためか、今日になってもあまり長時間の作業にはならない。せいぜい3時間ぐらいだ。ふたりでやっているからまあできるのである。ありがとう、妻よ。
P1010398-s.jpg

P1010429-s.jpg

P1010430-s.jpg

でもこうやって、どんどんゴミとして出しているので家の運気がどんどん上昇していくであろう。

ということで、まだ続くのである。

だが、こうやって、低運気の家を高運気にしていくお手伝いが出来てこの家にも近所にもいいことができてよかったなあと思うのである。
このへんも妻との同意事項である。

あーよかった。
posted by おざわ at 21:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

マイナス1

 気温もマイナスで、雪がバンバン降っていますなあ。

 ですが、マイナス1は下記の式

 ほぼ今年になってからの

 入居数ー退去数=−1

ということだなあ。

切ないですー。

 というか、3月末までには退去があと1つ。
うーむ、あと2つ入らないと元に戻らないのか。

電話は来るんだけどなあ、

面積が小さくて内見に至らなかった
場所がずれていて内見に至らなかった

なんてねえ、そんなのって確認の電話する前に分かりそうなものだと思うのだが。
人はいいんだけどねえ・・・
確認しないわけにもいかないか。

ささ、がんばっていこー(仲介の方)

posted by おざわ at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

電気工事見積もり依頼


 3点の見積もりを依頼した。

1.今度決済予定の戸建が昔の建物なので(S50年築)電気が20Aしかない。

さすがに、これじゃあ不味いだろうと思うので、40A程度に変更したい。ですので、見てください。

2.旧ペットアパートの電気がやはり20Aしかない。

これも、以前入居者さんが30A契約したいと、聞かれてその時に、実は出来ませんということが判明。なんでも、電線から引っ張ってきている線が細くてもう余裕が無いということである。そこで、どこまで変更すればいいのか調査してもらってから見積もりもらう事になった。

3.同じ物件で、地デジで乗り遅れている。なぜかケーブルテレビが入っている。そこで、地デジ化するときに切り替えて、ケーブルテレビ代金を払わないでいいようにする(現状大家が一括で払っている)これも、アンテナを立てて、BSも見れるようにして、無事地デジに切り替えられるか、でも今ケーブルテレビのオリジナルチャンネル(地元の議会とか、運動会とか)を見ていて、今後も見たいという人がいたら困るんだなあ。
 調べてみようっと。
 さらに、東京のFM局 J-wave を聞きたいと妻が以前から言っているのでそれもどうなるか一緒に聞いてみた。こちらは、試験用のアンテナを持っていないので、ちょっとどうなるかわからないからテレビのアンテナで見てみようかという話しになった。


 さて、おいくらになるのかなあ。
1番は必ずやらないといけない。
2番は、でもやった方がいいよなあ。
3番は、もうこれだって必要な時期である。

退去相次ぐこの時期に厳しい出費であるが、しかたなかろう。
ちなみに地デジの補助金があるというの気が付いたときには締め切りが過ぎていた。残念!
posted by おざわ at 12:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

少しはいい話

少しはいい話

 内見があったのだ。久しく止まっていた旧ペットアパート201だ。
ビックビックからの電話を携帯不携帯でわからなかったのだが、後で電話したら内見して気に言ってくれてるが、1日待って欲しいといわれた。

 結果的には1日過ぎてまだ決まらないということで、いったん保留解除となる。

 でも、戸建のほうにも内見の予約が入るとのこと。

 うーん、その調子だぜ、boys&girls!

 とはいっても、決まって入居しないことにはお金にならないのである。



 そういえば、腰の痛みも先日近所の人に話しを聞いて、AKA法というのをやっている先生がわりと近くにいるということで、さっき行って来た。

 仙骨とちょうこつの間のせんちょう関節というのを外から押してはいいいよ。

 あれまあ、すっかり調子いいと思ったのである。

 実際には、1時間ほどしたら戻ってしまったのだが、結構ビックリしたのだ。
ちょっとこちらにして見ようと思うには十分な感触だ。

 実際にいい話になるまで続けて見よう。

posted by おざわ at 21:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

さらに続く


 本日またしても退去連絡
高校の先生で、たしか1周年アパートに最初に入っていただいた方だ。
3月末でということだから、まず確実に異動であろう。

 2-3月で入居がないと、入居率急降下確実である。

これではまるで、れれれのおじさんのところと同じである。

reopalece_inrate-s.jpg


小西建宅の物件もネットで見て見た。築2年の物件でもう、こちらと家賃帯がかぶってきている。
さらに、不動産屋さんを回った結果はこれらを引き合いに出されて、言外に家賃下げましょうと言っている。

あーしかたないのであろうか。
なにせ相場が崩れている中では下げないと頑張っていてもあまり意味がないなあ。


効率的なリフォームの方法をまた考えていかないといかんな。


『こんなに素敵なのにこの家賃でいいの!』



まるであだるとビデオのキャッチコピー


『こんな子があんなこと!』


そっくりである。
あー世も末かも?

posted by おざわ at 16:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

残念な結末


 年末に空いた、1周年アパートにビックビックから内見の電話があった。

 その後、気に入っていただいたので契約に入りたいのだ。でも条件が・・・

 家賃の指値が入った。仕方ない了承しよう。
 そのあと、すぐに今度はフリーレントもだって、うーん赤ちゃんが出来ていると言うからじゃあ、そのお祝いにしかたない、それも了承だ。

 ところが、申込書が届かない。

 2時間後に営業が申し訳無さそうに電話してきた。

 最初にだめだったんだろうと分かってしまうなあ。


 なんでも、子供が出来て、奥さんは、働けないのにそんなに広いアパート借りてもしょうがないじゃないかと親に反対されてとのことだ。

やれやれ、せっかく指値にも応じたのになあ。


 とおもっていたら、翌日になって今度は退去のお知らせだ。
 いいヒトだったのに残念だ。

せめて、2月中の退去という事でシーズンに間に合うかなというのが救いではある。
posted by おざわ at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

ナゾの水道料金

 結婚アパートの上水道はおいらが払っている。
入居者さんからは、固定で頂いている。安いけど。

 いままで、2ヶ月で1万5千円ぐらいの請求だったのだが、今回はなんか倍ちかくなる。

 要因は、それまで8室の使用だったのが10室になったこと。10室目は1Kに2名様になったことである。

 それでも、3人増えただけだからせいぜい2万円ぐらいで収まる予定だったのだが。


 なんだろう、漏水では無いがとても多くなっているのでと検針の人がわざわざ電話くれたのである。

 うーん。

 とりあえず、2名様ご使用のご新規様に電話して見た。

かくかくしかじかで、なんかやたら使いっぱなしとかしなかった?

 そんな覚えないです。


 もっとも、だれでも流しっぱなしにしたらこうなるのだから、新人さんにだけ聞くのもなにか?

 しかたない、ようすを見よう。
posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

明日は、大家さん学びの会セミナー兼忘年会



 久しぶりに学びの会に出る。
ということで、どなたかいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

 それだけだけど。なんなので


 今日は寒かった。
 雪がたくさん降った。


もっと、なんだなあ・・・

posted by おざわ at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

あー年末に掛けて残念な

残念と言えば、たいてい決まっている。

退去


である。(~_~)

家を買ったとのことで、おめでとうございますと言って電話を切った。

次の方をさがそう。

ただ、それを淡々と行うのみである。
posted by おざわ at 21:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

お歳暮の時期


 近頃お歳暮の時期となり、お世話になっている不動産やさんを回っている。
去年と違うのは・・・



 カレンダーくれない!


 あー、ここでもらえないと困るんだけど・・・デフレと不景気の影響というのは想像に難くない。




 仕方ない、銀行ので代用かな。
と思っていたら、一社から犬のやつが来た。ありがとう。

 さて、銀行からはお歳暮代わりに、融資出しますよというようなの来ないかなあ?

 
 ところで、お話が出来たところでは、相変わらず暗い話ばっかりである。いい話をしようと思うのだが、なかなかうまく行かないなあ。

 とりあえず、あと1軒 決まってー!

posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

いつもウォシュレット


 このごろ体調不良(元気度70%ぐらいか)によりあまり動いて居ないのだが、1周年アパート203号室から、ウォシュレットから水が漏れているという連絡があり出動ではないな。

まずは、TOTOのカスタマーサービスに電話してもらった。
しばらくして、どうなりましたかと聞いて見たら、フリーダイヤルが混んでいてなかなかつながらなくって2回かけて見たがつながらないので忘れていたと。

ふーん、もういちどかけて見てくださいといって、とりあえずはサービスに来て見てもらった。

 ところが、機種が古くてパーツが無く、修理不能との事。12年経っているからやむを得まい。
ということで、改めて入居者サンに連絡して、新品に交換しに行くといっておいたのだ。

 2週間ほど前に交換して、よしよしとおもっていたら、前後して、今度は105号室に入居になった方から、トイレのところで水が漏れていると連絡。

 こいつを見に行ったら、じつはこれもウォシュレットからの水漏れである。多分だめかなと思いつつその場でカスタマーサービスに連絡。翌日きてくれたのだが、案の定パーツが終わって修理不可と。

 しかたないので、本日交換作業。

 微妙に水漏れが配管から発生しているような気もしないのでもないのだが、良く判らないので様子見てくれと言って帰ってきた。

 でも、このウォシュレット交換作業は腰に来る。やれやれ。

ところで203号のはパナソニックのが19800円で清潔ステンレスノズル
105のは 東芝で17800円 だが、脱臭機能付だ。

脱臭機能については実感として非常に役に立つので、出来たらいつもつけたいところだがこれが付くだけで、5千円ぐらい高くなって居たのだが、今回東芝を見つけてよかったなと思うしだいである。

多分、ウォシュレットの本来の機能よりも脱臭機能が好きだ。

もちろん個人的な意見であるが・・・

posted by おざわ at 17:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

海面から出た


 おいらの最初に買った区分所有。H16/3からとある。

途中1度退去があったが、順調に入居していただいて入金が継続している。


そんで、とうとう海面から出た。

そう、買ったときの諸費用込みの価格を延べ家賃が上回ったのだ。
最初はキャッシュで買ったものだから、5年と半年かかったのだなあ。

もっとも、リフォームや管理費などを考えるとまだ、回収は終わっていないのだが、気分は海面から出たのである。

やっと息ができるぞ。
これからやっと儲けが出るということだ。

不動産、時間が必要ですなあ。やっぱり。
posted by おざわ at 23:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

水が出ません


 1周年アパートの外回りのそうじをお願いしたシルバーさんから着信。
105号室の水道を使ってくれとお願いしておいて、先週に見てきたと言っていたのだが、本日3名様で実施していると言う。

 そこで、105号室の水道が出ないんですと。

 うーん、不凍栓じゃなく、量水器のところで見てくださいと。

 量水器のところのバルブ開けたら水が勢い良くもれていますよと。じゃあ、ナットをまわして見てくださいと。
 
 だめそうなので、散水栓がしばらく使っていないのだがそちらはどうだ?

といったのだが、蛇口がないという。

 んんん、?そんなわけは無いのだが。

 なにせ、本日は予定が入っていて午後2次ぐらいにならないといけないので、どこかで水を調達してくださいと。

 その後、急げば次の予定に間に合うかとおもい出発、現地に付くと。


 まず105号室は一目見て、あはは


 量水器を取り外してある。

 中間がまったく無く、空間である。


 んんん。これ見て、どうして量水器がないから無理だと言えないのであろうか?って普通の人はそんなもんか。なんせ、水道局が取り外して行っているということなのであろう。どうしようもないよと。見りゃ判りそうなもんだが?

 で、散水栓のほうは、量水器の横に蛇口用の箱があるのにそれが判らないらしい。なぜこれが見えないのだろうか?

 散水栓で、量水器のバルブを開け、不凍栓を開けたら水が出た。

あ、これ使ってくださいということで一件落着。

 
ということで、しばらくきちんと掃除していなかった部分がこれで綺麗になるでしょう。ありがとうございます。
posted by おざわ at 21:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

残念なお知らせが来た


 久々に不動産ネタだとおもったら、残念なお知らせが来た話でなんだかなあ。
 

 でもできなーい(仮称こりゃ、わからんか?)から電話が来た。
家賃保証会社のマグが飛んで、先月引き落としされている家賃が今月になっても送金できないと。


えーーーー!


 これ、だめかなあと聞いたら、たぶん難しいですと「でもできなーい」
やだなー、何とかならんでしょうか?


 その後来た文書では、月末に集金した家賃は、預り金でありこれを差し押さえるのはいかんと税務署に申し立てたが、無理無理に差し押さえられてしまったので、残念ながら大家に払えないという意味の主張であった。


 てか、あんた!役員報酬どれだけとって、どんな経営してたんだ!


 「でもできなーい」もさっぱり責任を感じていないということもなかろうが、何とか、少しでも払おうという意志は全く示さないなあ。



 さてさて、ない袖は振れないということになるのであろうが、腹立つなあ。
なんとかならんか?
でも、4万弱のことで、合同訴訟まで持っていくのもなかなか大変だろうしなあ。


 残念だ。
posted by おざわ at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

もしかして初体験?


 うーん、そうでもないかなあ?
最近内見はそこそこあるのだけど、さっぱり決まらない。

ある不動産屋さんはこういった。

「おざわさん、写真うますぎます!」

つまり、実物よりもうまく撮っているため、内見にはつながるのだが、写真とのギャップでやめてしまうというのである。

そんな事言われてもなあ・・・


外人アパートはすでに5組あったなあ。
1周年アパートは2組だし、結婚アパートは2組+2組


うーん、決まらない!


そんな中、1周年アパートで入居申し込み。
でも無職なので、保証会社の審査待ちです。といわれたのが土曜日

月曜日にははっきりしますと言った割りに、ビックビックはさっぱり連絡くれない。しかたなく本日連絡すると、先ほど保証会社から連絡あり、審査不合格です。


 これ、って初体験のような気がする。

 様子を聞いてみると、通帳の残高をチェックしてみたら20万ほどで、家賃の1年分ぐらいないと不合格とのことであった。この場合50万円ぐらいは持っていないとだめだよーということだ。保証人さんもつけられるとのことなのだが、しかたなかろう。

空室と、滞納ではずいぶんと空室のほうがましである。


 ま、風は吹いているようなので、もうしばらく待ってみよう。
posted by おざわ at 00:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

パンやさん確定

 先日書いたが、リノベ戸建ての入居者にパン屋さんが検討していたのだが昨日確定した。契約はまだだけど意思表示として。わーい!

最近退去ばかりで苦しくなる一方だったのでうれしいなあ。

 いろいろ、工事とか条件とかがあるし気を抜けないのであるが、もう2回もお会いしてよさそうな人なので、がんばってほしいなあ。

 おいしいパン屋さんが出来ればそれもまた良いことだし、それが継続していってくれればもっといい。

 契約条件、などを本日詰めた。
だいたいにおいて合意できた。
明日、不動産屋さんと打ち合わせだ。

アドバイスいただいた皆様のおかげです。

ということで、オープンはいつかなあ?
ひつじカフェとの協調もお願いしておいた。店始めたのはこちらが先輩でもきっとあっという間に追い抜かれるであろう。そしたら、向こうで宣伝してもらうとこっちにもおすそわけがあるかも?

まずはひと段落だ。

ま、この先山ほどやることがあるだろうが、しょせんこちらはサポートなので大したことはないかな。

でも、ウッドデッキ作るとか言ってるから、手伝ったりしてしまうのであろうか?
やってみたいものではあるのだ。

ちなみに、設備の買い取り請求は行わないという一文は入れさせてもらう。


ウッドデッキ

もし、すぐに撤退したら、広々ウッドデッキ付き物件

ということで、募集可能姉妹である(黒笑)









でも、長く居てね!
posted by おざわ at 21:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

パン屋さん(テナントになるのか?)


 ビックビックから内見があって、その時に実はと言い出された。

 あのー、リノベ戸建物件でパン屋をやりたいと言う方なんですがどうでしょう?


 え!


 ま、とりあえず内見ぐらいはしてもらっていいですが、賃貸条件やその他についてはいろいろ考えないといけないでしょうねえ


 ということで、いちおう提示した条件としては、

敷金(保証金)6ヶ月 原状回復に必要な為
改造する場合のラフスケッチ(どこに穴開けるとか)


 その後、面談する機会があった。

 地元のパン屋(本店は東京)にて、支店の立ち上げから関わって、パン焼き、料理もやっているしということで、スキルは大丈夫そう。
 理念としても、このあたりの材料を使って地産地消を目指して生きたいとかなかなか良さそうである。
 もちろん最高という事は無いが、物件を気に入ってくれている。
 ただ、自己資金が150万とのことで、国禁から300ぐらいは借りられるとのことだが、それでは少し少ないような気がするなあ。
 身内からの援助が期待できるとのことで、たとえば50万援助もらえたら、国禁が100万増えるから全部で600万まで上がるなあ。
頑張れ身内!


 さて、こういった場合なにを気をつければいいのでしょう?

 不動産屋さんの一人からはアドバイスいただいて、
退去時の設備は大家としては買い取りはしないよと言う条項を入れる
敷金6ヶ月というのはもっと弾力的に捕らえていいのでは?

 

 と言う感じですが。
出来たら、やってもらって繁盛するのが一番です。
そのほうが楽しいし。


 そうだ、保険聞いとかないといかんなあ。住居専用から変わると高くなるんだよね。
posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

あーれー雨漏り??

 外人アパートの1階の入居者さんから夜電話が来た。丁度龍馬伝の本編が終わった頃だ。

 天井から雨漏り?してるんですけどーーー

 ひょー!

 ということは、2階で何か起こったかと慌てて電話したが、特に問題は無さそうな感じ。

 もういちど、1階に電話したら、激しく漏っているとのことで、仕方ない行くべし!


 着いた。


 激しく漏っているのは、たらいに全て受けてあったそうな。それで多分5ccぐらいだ。なんだよーとおもいつつも一安心。

 部屋のほうなので、水周りとは4mぐらいは離れている。本日風雨激しいので多分雨漏りの類であろう。

 1階の天井、2階の部屋を見せてもらった。ベランダにいろいろモノが置いてある、ウインドエアコンが着いていて、窓がちゃんと閉まらないなど、多少まずい点はあるが床にはもれていないから、雨が吹き込んで、下にという線はなさそう。

 良く分からないが、ベランダあたりを懐中電灯で見たがさっぱり分からない。

 漏れのレベルがそれほどでもないので、とりあえず明日という事にして帰宅。


 メーリングリストに相談メールを出したとたんにえのっちから着信、その後大シマさんとAさんに電話して対応を協議させていただく。

 2階の窓下部の防水が切れているのでは?また、ベランダ部分が怪しいけど、原因は1階の天井を開口するのがいいのではないかという事になりました。


 明日だ

 明るいところと、脚立も高いのにして見た。
うーん、良く分からない。
P1010809-s.jpg

P1010811-s.jpg

入居者さんいらっしゃらなくて(確認してなかった・・・)仕方なく、とりあえず怪しそうなベランダの付け根にコーキングしてきました。(期待薄)

 P1010824-s.jpg

これで直ると言うのは多分かなり甘い。

天井開口だなきっと。
posted by おざわ at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

ポンプの見積もりに

 1周年アパートの合併浄化槽の排水ポンプが壊れた。2台体制だからいきなりどうこうはないのだが、見積もりが上がってきた

定価50900円のポンプが値引きで38000円となっている。ほかの部品と工賃合わせて71400円である。困った。

えらいことに、品番書いてあったのでネットで調べたら、29000円ぐらいだ。


というのを盾に、値引き交渉してみようかと思っているが、そこで


この本を思い出した。
増山塾にて、紹介されて読んだんだ。

でも、こういった場合には、どうすればいいのか応用が利くくらいに読み込んではいないようでさっぱり出てこない。

もう一回読むか。
posted by おざわ at 19:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

いきなりかい!滞納×2

 というままのことで、繁忙期に入居してもらったかたたちの間で、すでに2組が滞納である。初めての家賃振込みをしてこないということだ。

 あーれー!

 ちなみに両方とも保証人がいないで、保障会社におねがいした方たちである。

 そういうことをいうと、保証人がいたほうが良いとも思うのであるが、実際ではその保証人様がいざというとき、保障能力があるのかというのも意外と怪しかったりするのである。

融資を受けるときに連帯保証を立てさせられるのと同様に、個人に対して他人の債務を保証せよというのもいい制度ではないと思う。思うが、こういうことになるとあーやれやれ、やっぱり保証しましょうという人がいるということが、信用力があると見るというのも正解のひとつではあるのだろう。

 とりあえず考えはまとまらないのであるが、一組は無事昨日4月分の入金があった。
また、もう一組も15日に4,5月分を入金すると答えている。

 もっとも、この連絡も保証会社や、入居付けしたビックビック経由である。

 もとを正せばおいらが、ビックビックに入ってないよと言ったからである。つまり直接連絡していないのだ。

これも、どちらが正解ということも無いのだろうが、適宜選択するということであろう。

とりあえず、15日というのを待ってみるしかないなあ。2ヶ月なんて入れられるのであろうか?疑問は残る。なにせ、仲介手数料も、1ヶ月遅れになって、家賃と重なったから家賃が払えないという人だというのが、入居後に判明したのである。

不動産って、リアルに生活にかかわるのですなあ。改めて思うのである。

そうは、言っても無事2ヶ月入金してくれることを祈る!

posted by おざわ at 22:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

か細く労働力投入中


 先日購入した戸建て、あそうだ。

 そろそろハンドルネームを決めないと。

 命名:母校戸建て


 である。


 母校戸建てであるが、労働力投入を細々と続けている。

なんで細々とかというと。


 



 気が滅入るから





 である。



この家、運気が悪い!
しばらくいると滅入ってくるのだ。
どうも、長いことやっていようという気が起きない。疲れてくる。
これは妻も同じようで、あまり頑張らないようにやろうねということで意見が一致した。

そんな中でも10日の決済日以降着々としかし、細々と(-_-)労働力投入は続いているのである。


1週間たったのだ。

 布団類    軽トラ3台
 燃えるごみ  50袋
 瀬戸物類   3袋
 ガラス類   1袋
 金属類    1袋
 粗大ごみ   軽トラ1台
 タイヤ    9本
 段ボール、新聞 軽トラ1台

 だが、この本


のようにずんずん運気が改善している(はずである)
実際には押し入れの中はかなりきれいになったのだが、おかげで部屋の中があまり片付いていないためぱっと見の印象がわるい。

このためか、今日になってもあまり長時間の作業にはならない。せいぜい3時間ぐらいだ。ふたりでやっているからまあできるのである。ありがとう、妻よ。
P1010398-s.jpg

P1010429-s.jpg

P1010430-s.jpg

でもこうやって、どんどんゴミとして出しているので家の運気がどんどん上昇していくであろう。

ということで、まだ続くのである。

だが、こうやって、低運気の家を高運気にしていくお手伝いが出来てこの家にも近所にもいいことができてよかったなあと思うのである。
このへんも妻との同意事項である。

あーよかった。
posted by おざわ at 21:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

マイナス1

 気温もマイナスで、雪がバンバン降っていますなあ。

 ですが、マイナス1は下記の式

 ほぼ今年になってからの

 入居数ー退去数=−1

ということだなあ。

切ないですー。

 というか、3月末までには退去があと1つ。
うーむ、あと2つ入らないと元に戻らないのか。

電話は来るんだけどなあ、

面積が小さくて内見に至らなかった
場所がずれていて内見に至らなかった

なんてねえ、そんなのって確認の電話する前に分かりそうなものだと思うのだが。
人はいいんだけどねえ・・・
確認しないわけにもいかないか。

ささ、がんばっていこー(仲介の方)

posted by おざわ at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

電気工事見積もり依頼


 3点の見積もりを依頼した。

1.今度決済予定の戸建が昔の建物なので(S50年築)電気が20Aしかない。

さすがに、これじゃあ不味いだろうと思うので、40A程度に変更したい。ですので、見てください。

2.旧ペットアパートの電気がやはり20Aしかない。

これも、以前入居者さんが30A契約したいと、聞かれてその時に、実は出来ませんということが判明。なんでも、電線から引っ張ってきている線が細くてもう余裕が無いということである。そこで、どこまで変更すればいいのか調査してもらってから見積もりもらう事になった。

3.同じ物件で、地デジで乗り遅れている。なぜかケーブルテレビが入っている。そこで、地デジ化するときに切り替えて、ケーブルテレビ代金を払わないでいいようにする(現状大家が一括で払っている)これも、アンテナを立てて、BSも見れるようにして、無事地デジに切り替えられるか、でも今ケーブルテレビのオリジナルチャンネル(地元の議会とか、運動会とか)を見ていて、今後も見たいという人がいたら困るんだなあ。
 調べてみようっと。
 さらに、東京のFM局 J-wave を聞きたいと妻が以前から言っているのでそれもどうなるか一緒に聞いてみた。こちらは、試験用のアンテナを持っていないので、ちょっとどうなるかわからないからテレビのアンテナで見てみようかという話しになった。


 さて、おいくらになるのかなあ。
1番は必ずやらないといけない。
2番は、でもやった方がいいよなあ。
3番は、もうこれだって必要な時期である。

退去相次ぐこの時期に厳しい出費であるが、しかたなかろう。
ちなみに地デジの補助金があるというの気が付いたときには締め切りが過ぎていた。残念!
posted by おざわ at 12:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

少しはいい話

少しはいい話

 内見があったのだ。久しく止まっていた旧ペットアパート201だ。
ビックビックからの電話を携帯不携帯でわからなかったのだが、後で電話したら内見して気に言ってくれてるが、1日待って欲しいといわれた。

 結果的には1日過ぎてまだ決まらないということで、いったん保留解除となる。

 でも、戸建のほうにも内見の予約が入るとのこと。

 うーん、その調子だぜ、boys&girls!

 とはいっても、決まって入居しないことにはお金にならないのである。



 そういえば、腰の痛みも先日近所の人に話しを聞いて、AKA法というのをやっている先生がわりと近くにいるということで、さっき行って来た。

 仙骨とちょうこつの間のせんちょう関節というのを外から押してはいいいよ。

 あれまあ、すっかり調子いいと思ったのである。

 実際には、1時間ほどしたら戻ってしまったのだが、結構ビックリしたのだ。
ちょっとこちらにして見ようと思うには十分な感触だ。

 実際にいい話になるまで続けて見よう。

posted by おざわ at 21:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

さらに続く


 本日またしても退去連絡
高校の先生で、たしか1周年アパートに最初に入っていただいた方だ。
3月末でということだから、まず確実に異動であろう。

 2-3月で入居がないと、入居率急降下確実である。

これではまるで、れれれのおじさんのところと同じである。

reopalece_inrate-s.jpg


小西建宅の物件もネットで見て見た。築2年の物件でもう、こちらと家賃帯がかぶってきている。
さらに、不動産屋さんを回った結果はこれらを引き合いに出されて、言外に家賃下げましょうと言っている。

あーしかたないのであろうか。
なにせ相場が崩れている中では下げないと頑張っていてもあまり意味がないなあ。


効率的なリフォームの方法をまた考えていかないといかんな。


『こんなに素敵なのにこの家賃でいいの!』



まるであだるとビデオのキャッチコピー


『こんな子があんなこと!』


そっくりである。
あー世も末かも?

posted by おざわ at 16:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

残念な結末


 年末に空いた、1周年アパートにビックビックから内見の電話があった。

 その後、気に入っていただいたので契約に入りたいのだ。でも条件が・・・

 家賃の指値が入った。仕方ない了承しよう。
 そのあと、すぐに今度はフリーレントもだって、うーん赤ちゃんが出来ていると言うからじゃあ、そのお祝いにしかたない、それも了承だ。

 ところが、申込書が届かない。

 2時間後に営業が申し訳無さそうに電話してきた。

 最初にだめだったんだろうと分かってしまうなあ。


 なんでも、子供が出来て、奥さんは、働けないのにそんなに広いアパート借りてもしょうがないじゃないかと親に反対されてとのことだ。

やれやれ、せっかく指値にも応じたのになあ。


 とおもっていたら、翌日になって今度は退去のお知らせだ。
 いいヒトだったのに残念だ。

せめて、2月中の退去という事でシーズンに間に合うかなというのが救いではある。
posted by おざわ at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

ナゾの水道料金

 結婚アパートの上水道はおいらが払っている。
入居者さんからは、固定で頂いている。安いけど。

 いままで、2ヶ月で1万5千円ぐらいの請求だったのだが、今回はなんか倍ちかくなる。

 要因は、それまで8室の使用だったのが10室になったこと。10室目は1Kに2名様になったことである。

 それでも、3人増えただけだからせいぜい2万円ぐらいで収まる予定だったのだが。


 なんだろう、漏水では無いがとても多くなっているのでと検針の人がわざわざ電話くれたのである。

 うーん。

 とりあえず、2名様ご使用のご新規様に電話して見た。

かくかくしかじかで、なんかやたら使いっぱなしとかしなかった?

 そんな覚えないです。


 もっとも、だれでも流しっぱなしにしたらこうなるのだから、新人さんにだけ聞くのもなにか?

 しかたない、ようすを見よう。
posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

明日は、大家さん学びの会セミナー兼忘年会



 久しぶりに学びの会に出る。
ということで、どなたかいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

 それだけだけど。なんなので


 今日は寒かった。
 雪がたくさん降った。


もっと、なんだなあ・・・

posted by おざわ at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

あー年末に掛けて残念な

残念と言えば、たいてい決まっている。

退去


である。(~_~)

家を買ったとのことで、おめでとうございますと言って電話を切った。

次の方をさがそう。

ただ、それを淡々と行うのみである。
posted by おざわ at 21:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

お歳暮の時期


 近頃お歳暮の時期となり、お世話になっている不動産やさんを回っている。
去年と違うのは・・・



 カレンダーくれない!


 あー、ここでもらえないと困るんだけど・・・デフレと不景気の影響というのは想像に難くない。




 仕方ない、銀行ので代用かな。
と思っていたら、一社から犬のやつが来た。ありがとう。

 さて、銀行からはお歳暮代わりに、融資出しますよというようなの来ないかなあ?

 
 ところで、お話が出来たところでは、相変わらず暗い話ばっかりである。いい話をしようと思うのだが、なかなかうまく行かないなあ。

 とりあえず、あと1軒 決まってー!

posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

いつもウォシュレット


 このごろ体調不良(元気度70%ぐらいか)によりあまり動いて居ないのだが、1周年アパート203号室から、ウォシュレットから水が漏れているという連絡があり出動ではないな。

まずは、TOTOのカスタマーサービスに電話してもらった。
しばらくして、どうなりましたかと聞いて見たら、フリーダイヤルが混んでいてなかなかつながらなくって2回かけて見たがつながらないので忘れていたと。

ふーん、もういちどかけて見てくださいといって、とりあえずはサービスに来て見てもらった。

 ところが、機種が古くてパーツが無く、修理不能との事。12年経っているからやむを得まい。
ということで、改めて入居者サンに連絡して、新品に交換しに行くといっておいたのだ。

 2週間ほど前に交換して、よしよしとおもっていたら、前後して、今度は105号室に入居になった方から、トイレのところで水が漏れていると連絡。

 こいつを見に行ったら、じつはこれもウォシュレットからの水漏れである。多分だめかなと思いつつその場でカスタマーサービスに連絡。翌日きてくれたのだが、案の定パーツが終わって修理不可と。

 しかたないので、本日交換作業。

 微妙に水漏れが配管から発生しているような気もしないのでもないのだが、良く判らないので様子見てくれと言って帰ってきた。

 でも、このウォシュレット交換作業は腰に来る。やれやれ。

ところで203号のはパナソニックのが19800円で清潔ステンレスノズル
105のは 東芝で17800円 だが、脱臭機能付だ。

脱臭機能については実感として非常に役に立つので、出来たらいつもつけたいところだがこれが付くだけで、5千円ぐらい高くなって居たのだが、今回東芝を見つけてよかったなと思うしだいである。

多分、ウォシュレットの本来の機能よりも脱臭機能が好きだ。

もちろん個人的な意見であるが・・・

posted by おざわ at 17:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

海面から出た


 おいらの最初に買った区分所有。H16/3からとある。

途中1度退去があったが、順調に入居していただいて入金が継続している。


そんで、とうとう海面から出た。

そう、買ったときの諸費用込みの価格を延べ家賃が上回ったのだ。
最初はキャッシュで買ったものだから、5年と半年かかったのだなあ。

もっとも、リフォームや管理費などを考えるとまだ、回収は終わっていないのだが、気分は海面から出たのである。

やっと息ができるぞ。
これからやっと儲けが出るということだ。

不動産、時間が必要ですなあ。やっぱり。
posted by おざわ at 23:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

水が出ません


 1周年アパートの外回りのそうじをお願いしたシルバーさんから着信。
105号室の水道を使ってくれとお願いしておいて、先週に見てきたと言っていたのだが、本日3名様で実施していると言う。

 そこで、105号室の水道が出ないんですと。

 うーん、不凍栓じゃなく、量水器のところで見てくださいと。

 量水器のところのバルブ開けたら水が勢い良くもれていますよと。じゃあ、ナットをまわして見てくださいと。
 
 だめそうなので、散水栓がしばらく使っていないのだがそちらはどうだ?

といったのだが、蛇口がないという。

 んんん、?そんなわけは無いのだが。

 なにせ、本日は予定が入っていて午後2次ぐらいにならないといけないので、どこかで水を調達してくださいと。

 その後、急げば次の予定に間に合うかとおもい出発、現地に付くと。


 まず105号室は一目見て、あはは


 量水器を取り外してある。

 中間がまったく無く、空間である。


 んんん。これ見て、どうして量水器がないから無理だと言えないのであろうか?って普通の人はそんなもんか。なんせ、水道局が取り外して行っているということなのであろう。どうしようもないよと。見りゃ判りそうなもんだが?

 で、散水栓のほうは、量水器の横に蛇口用の箱があるのにそれが判らないらしい。なぜこれが見えないのだろうか?

 散水栓で、量水器のバルブを開け、不凍栓を開けたら水が出た。

あ、これ使ってくださいということで一件落着。

 
ということで、しばらくきちんと掃除していなかった部分がこれで綺麗になるでしょう。ありがとうございます。
posted by おざわ at 21:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする