2008年05月23日

競売物件調査

 夕べネットで調べた競売の戸建が地元で出ていた。
最低落札価格300万以下で、うれしいことに現在第3者に賃貸中だ。利回りが20%超えるぞ。

 築年もまだまだだし、ちょっと田舎が過ぎるが回りにも家もあることだしというか分譲地だなあ、まあ見に行ってこよう。

 妻と一緒に行って見た。地図も印刷してきたのでスムーズに到着だ。
家の写真も印刷したからあっさりと発見。

前の道路に車を停める。さすが6m道路だ、ゆったりだー。

さて、ぱっと見て外見がくすんでる。これは塗らないとダメだなあ。
二手に分かれておいらは写真を撮っていたが、暫くして合流した妻がぼそっと


「あんまりいいところじゃないねえ」



ということで、今日は曇っていて景色も余り見えなかったのだが、南側が他の家が建っていて1階の日当たりがわるそうだとか。これだけ田舎ならもっと景色が良く見えるとかそういう売りがないと厳しいよと。買い物に不便だからねえと。


 おいら的にもこの辺りはどうも少し凹んだ地形であまり惹かれるものが無い。

 ということで、あっさり転進だ。ただ、その辺りをあまり気にしないヒトもいるのも事実だ。いいと思うヒトの入札を否定するほどのことは無い。

 
 ペットアパートに戻って、かねて準備していた洗面台の下の板を取り付ける作業にかかる。
 暫く前までわれわれが住んでいた部屋の方から、穴開いていて臭いんですと指摘がありなおすと言っておいたもので。妻は気にしなかったようで何も言われなかったがヒトによって見る場所が違うものだ。

 今回は寸法はかって板を切り出した。化粧ベニヤだ。割とキレイに切れた。

 その後大きな穴を1つ100mmφだ、それと25φの穴が2つ必要だ。
 これホールソーで空けるのだが、以前電気工事をしたときに買ったのがこのセット。

P1060113-s.jpg

 これで、20mmぐらいから150mmまで空けられる優れものだ。といっても木や石膏ボードぐらいまでだな。ところが、部品の板にピンが2ヶついているのだが、これが前回使ったときに1つ無くなり、今回で2つ無くなった、まあ使えなくなるわけではないのだが、やれやれ、安かろう悪かろうか。でも使えるさ。

 ということで、大小の穴を開けてから現場にて調整して無事収まった。
やはりこの辺りは湿気で傷むのだなあと良く分かった。


 今日はその前に、自宅のバイクを置いている周辺を片付けたし、さらにその前には、じゃがいもの芽カキと泥よせもした。沢山働いた良い日であった。ありがとう。



banner2.gif 応援ありがとうございます。50位以内に返り咲きをめざしてぽちっとよろしくお願いします。
posted by おざわ at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産売買 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック