2008年04月24日

フリーレントと礼敷ゼロみたいな


空室については、なかなか抜本的な対策がないのだが、一つはなんとか退去と入居のタイムラグが5日で済みそうで良かった。

なんで、空室になるかといえば、需給が崩れつつある可能性は否定できないなあ。ほんとに崩れたらもう目もあてられないのだが。

 そんな中フリーレントや、礼敷ゼロといった条件がこの入居シーズンにはキモになってきたとどこかで読んだ。
 あー、なかなか大変だ。

 
 で、話変わってFXだけど、最初に口座開設したのはセントラル短資。
 当時は、1枚の売買で米ドルの場合には売買手数料が500円、スプレッドも4,5銭だった記憶がある。
 その後は取引所取引もと思って、リテラクレア証券、こちらは手数料が1枚350円だったなあ。

 その当時は需給が現在と違っていたのだろうなあ、それでも昔から比べたら手数料は低くなったのだろうし、外貨預金などと比べたら雲泥の差だ。

 ところが、先日まりおさんから教えてもらったらまた最近凄いことになっている。MJというこの会社なら手数料がゼロになり、さらにスプレッドも米ドルなら1銭だと。まるでFXのフリーレントと礼敷ゼロである。

 実際やってみるとわかるが、手数料負けしたことも多かったし、スプレッドも買った瞬間に500円とか、マイナスになるわけだから、それが100円となるのなら素敵だ。
↓↓↓

 MJ「Spot Board」

↑↑↑
口座開設しようっと。
posted by おざわ at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック