2007年08月23日

撃沈!


 競売に企業の元寮が出ていた。アパートに転用可能姉妹である。
見に行ってみたが、ゴミだらけでたいそう汚い。さらに、既存不適格である。
出口は厳しかろうが、値段によるであろう。

 約500万円ほどの最低価格がついており、この状態ならばまあこんな値段ぐらいにしておいて、万が一満室にでもなればいいなあと夢想していたのだ。
 いちおう300万ほどリフォームを見積もっておいて、リフォーム含めて40%ぐらいの利回りの予定だった。

 おととい、入札をしてみた。久しぶりの入札だったから、裁判所に書類を持って言ってチェックしてもらったのだ。

 ところが、本日入札最終日である。

 電話が来ました。わざわざありがとうございます、執行官室の方。

 でもね、「取り下げになりました」だって。

 まあ、そういうれんらくを早めに頂くのはいいことでありがとうございました。
もっとも、そのまま競売になっていても1200万ぐらいを入れる人はいたような気がする今日この頃・・・

ということで、ではさようなら・・・サガサナヒデクダサヒ

posted by おざわ at 21:37| Comment(4) | TrackBack(6) | 不動産売買 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
残念でしたね。
でも、利回り40%は、すごすぎる!!
Posted by キュリアス at 2007年08月23日 23:25
キュリさん、まいど。

残念と言えば残念ですが、縁がなかったのでしょう。

利回りは、勝手に値付けしただけですから何とでもなりますよ。

ps今度よろしゅうに
Posted by おざわ at 2007年08月23日 23:55
取り下げっていうことは、
任買の寝技でもって行った人がいるんですね。
なるほどねえ。。
任買で行けばよかったのに。。。(^_^)
Posted by おかず at 2007年08月24日 11:19
おかずさん、まいどどーも

取り下げについては考慮していたのですよ。保証金を振り込む前に取り下げになってないか確認したりして。
 でも自分で任売に持って行こうという気持ちがゼロでしたというかそういうのを忘れてた(~_~)

またなんかありますよ。⇒じぶん
Posted by おざわ at 2007年08月24日 11:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

東急不動産ブランズシティ守谷、既存不適格の可能性
Excerpt: 住民反対運動を無視して建設を強行する東急不動産のブランズシティ守谷には既存不適格の可能性が出てきた。東急不動産は、ひがし野町内会らに対し、「現行の計画で納得してもらえるよう、話し合いを継続したい」と環..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買宣言
Tracked: 2007-09-01 15:25

東急不動産ブランズシティ守谷建築紛争報道
Excerpt: 東急不動産ブランズシティ守谷の建築紛争が報道された(「大規模開発に住民反発」茨城新聞2007年8月27日)。記事ではマンション建設の経緯を以下のように説明する。「スーパーが出展を計画していたが、白紙と..
Weblog: 東急リバブル東急不動産被害者の会
Tracked: 2007-09-02 16:29

東急不動産ブランズシティ守谷は悪質
Excerpt: 東急不動産ブランズシティ守谷は悪質である。守谷ではマンション建設トラブルは新守谷駅そばのマンション問題が有名だが、そこでは結果的にはマンションは建たず、パチンコ屋になった。それ以外には、どれも問題発..
Weblog: 東急建設東急不動産東急リバブル不買運動
Tracked: 2007-09-02 17:10

Ganbareさんのサイトで、「棒に怒る日本人」という方の
Excerpt: ブログが紹介されており、おそらく一般的な方が思っている、この耐震偽装事件を解明する上での「日本経済に対するリスク」とご認識している点について、説明を加えたいと思います。 / 「Ga
Weblog: 林田力はやしだりき
Tracked: 2007-09-02 17:14

山王プレイスで既存不適格説明せず
Excerpt: 伊藤忠商事の事業子会社「伊藤忠都市開発」と新日本建物が、東京都大田区内の高級住宅地で新築分譲マンション「山王プレイス」を販売した際、その物件が「既存不適格」となることを購入者に伝えないまま、売買契約を..
Weblog: 買ってはいけない東急リバブル・東急不動産
Tracked: 2007-09-02 17:26

積水ハウス差別発言訴訟和解成立
Excerpt: 積水ハウス(大阪市北区)に勤める在日韓国人の徐文平さん(46)が「差別発言で傷つけられた」として、顧客の男性に300万円の慰謝料などを求めた訴訟は31日、男性が謝罪し、解決金30万円を支払うことで大阪..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買と耐震強度偽装
Tracked: 2007-09-02 17:40