2007年07月30日

ポイントアンドフィギュアはどうだ!

 
 結婚アパートの写真を撮りたいのだが、晴天時には用事があったり、東京に行っていたりして、今日行ったと思えば雷雨やらで、なかなかうまく運ばないなあ。

 で、そんな中、暫く前までドルカナで惨敗しており、さらに今回の円高でも落ちてきたナイフを拾おうとして血まみれになってしまった。

 そんな反省から、ポイントアンドフィギュアを勉強しようかなと思い立ち、本を購入して読んだ。
「相場の未来ズバリ読める ポイントアンドフィギュアで外貨投資に勝つ」
という松本鉄郎氏の著書だ。



さらに、珍しく実際に著者お勧めの通り、魂を込めて自筆でチャートを描いてみた。

今回血まみれになった豪ドルで06年11月の89円付近から先週まで。
豪ドルを例にとってやってみたのだが、書き方もいまいち怪しいのと、今回でトレンドの変換点が出来たような気がするのだが、それもどうもいまいち分からない。
 
 これが分かれば面白いように予想できる(と書いてある)のでもうちょっと勉強してみましょうかねえ。なにせ、いつ、幾らになるだろうと言うのまで分かると言うのであるから本当に理解して、さらに本当であればもう勝った様な物である。(お気楽)

 そういえばオプションも勉強しなければならない。
学習ノートは購入して積読しているのみだ。

posted by おざわ at 22:46| Comment(0) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ポイント アンド フィギュア
Excerpt: Montana Market Report 8/12 号からNYダウ ポイントアンドフィギュア(チャート紹介) NYダウの下値抵抗ポイントをポイントアンドフィギュアから見ても12750ドルと、週足、月..
Weblog: フィギュア メカ魂!食玩祭り
Tracked: 2007-08-17 02:40