2020年09月01日

3か月連続退去。ペットアパートの受難

ペットアパートでは、上の階で便器が壊れ漏れた。
原因が分かったから、その後は便器交換して、開口部はトイレは全部ボード処分して、大工さんにボードを張ってもらった。

洗面所は、開口にあわせというか、天井点検口を取り付けて、あまり天井はいじめないようにした。

その後、自分で行って、壁紙を張って終了出来た。

なお、今回保険が出るそうで良かったよかった。
どうも、冬の間に凍結によるひび割れが途中まできていて、この頃なにかの拍子にひびが全部に回ってという感じのようだ。


のであるが、その前に一部屋退去していて、それをしていることろにもう一部屋退去の話が出て、終わったころにもう一部屋退去予告。

現在、2部屋空き、1部屋が空く予定というあれまあ、半分あきじゃんか。

なかなか大変だなあ。

もっとも、2年ほどは、満室だったからある程度は仕方ない。

でもなあ、毎月退去ってのも勘弁してほしいなあ。
posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。