2020年05月27日

もう壊れたのか!新品のウォシュレットではなく、温水洗浄便座

本日、1周年アパートに行ってきた。

お題は
1、入居者さんから言われた、風呂のドアのパッキンが痛んで水が外まで出てしまう
2.前回退去した部屋から、換気扇を取り外して、壊れた部屋に付け替えた。当然退去の部屋の換気扇が動かないから発注していた分、来ていたので交換
3.除草剤第2回
4.退去した部屋(入居申し込みあり)で冷たいシャワーが出るウォシュレットを交換したものの、ノズルから水がいつまでもたれていると、掃除の方に今朝言われたのでその確認。

という事で、1の約束の時間前に2、3、4をある程度やってから1に入るつもりだったのに、準備に時間かかり出発が遅れて結局着いたら1の約束の1時であった。

これは、パッキンと言えばパッキンであるが、ドア側の面材取り付けのパッキンが落ちていたのである。枠についてるパッキンだと思っていたら違った。写メ送ってもらえば良かった。
本来、ドアを外してドアをある程度ばらして、面材を引き出しパッキンを綺麗に入れなおしてもう一度回復させるのが筋ではあるのだが、大変だし、ネジ舐めていて回らないとかよくあるので、次回約束した時間にコーキングしようということで終了。

2は、物はほぼ同じなのだが、古いのでは、コンセントを取り付けてある場所が何か別のパーツでふさがれている。うーん、外付けコンセントで対応しよう思っていて、コンセントとビス、電どら、ドリル刃を持って行っていた。

無事電源の問題解決して、換気扇交換完了。
動作もOK

4は、やはり漏れている。ずーっとぽたぽたしている。ダメジャんこれ。
ホームセンターに電話してみると、結局メーカーのサービスが出張修理するしか対応しないとのことだ。
ほんとは、外してもっていくから新品に交換してくれって頼んだがダメだという。

仕方ないのではいそうですかということで、また行く事になった。しかもコーキングの日は日曜で日曜はダメだというので翌日もう一度。
なんだかなあ。


3は、順調に電動ポンプで完了。

ミッションコンプリート


ふー、なかなか忙しかったぜ。途中で3本電話が来たので、中断がつらいところであった。


posted by おざわ at 16:53| Comment(4) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。お世話になります。
ウォシュレットのメーカー保証ってめんどくさそうですね。実際に修理するにはハードルが高いですね。
Posted by Pascal at 2020年05月27日 20:24
パナソニック製の(純白では無くて)クリーム色の温水洗浄便座でしたら、新品を一つ持っています。
必要でしたら明日持って行きますが…
Posted by ゆたちゃん at 2020年05月27日 21:18
pascalさん、ありがとうございます。

そうですね、交換に応じてくれればらくなのですが。


本日ありがとうございました。
Posted by おざわ at 2020年05月28日 21:57
ゆたちゃん、ありがとうございます。

あら、見たのが遅かったですね。
でも、今度直してくれるでしょう。


本日ありがとうございました。
Posted by おざわ at 2020年05月28日 21:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。