2014年11月13日

ペットアパートの壁紙は、えらいこっちゃ

先日来スタートしたリフォームの壁紙だが、ねこのつめが立った部分はえらいことになっている。

壁紙だけですめば問題ないのだが、下地のもう1まいの紙まで来てるから、その処理も結構大変。
さらに、石膏ボードの表面の厚紙もなかなか傷んでいるときが有る。

まあ、パテ塗るしかないか。

それもそうだが、木部がずいぶんやられている。
柱や、建具の隅である。

飼い始めてすぐにガードをしたのだが、全部にできるものでもなくこんな羽目だ。

まあ、そういいながら西側の和室の壁はアズキさんの分も含めてで終了した。
天井は無しで大丈夫。

DKの壁の剥がし作業が7割ぐらいおわったか。
この天井はどうしよう?

壁ができた和室はフローリングに変えるので、部材選定もした。
まだ、見積もりもらって振り込んでからだから、ちょっと時間かかる。その間にDKの壁の壁紙が届くであろう。

間があいてもいいんだけどね。
あんまり集中してやると腰に来る。

ということで、進捗状況。
posted by おざわ at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック