2014年05月16日

あー首痛い

スキーの仲間と仕事の話になって、内装もしていると言ったら、そうなんだ、やってほしいなあと頼まれた。

それで、シーズン中に下見を兼ねて、その物件にみんなで合宿をして楽しかった。
天井なのがいまいちなのだが、依頼されたので見たのだ。

そしたら、天井に布クロスを張ってあって、ところどころビニールクロスを貼り付けたり、画鋲でとめてあったりしていた。

天井の石膏ボードが大きく膨らんでいたので、たぶん雨が一度入ってはいるのだろうとは思っていた。

さて、実際に始めてみるとまずは後付のクロスははがしたら唖然。

あれまあ。

s-DSC_0483.jpg

穴が開いている。それも3箇所大きく。

これは、よっぽど雨漏りしたんだなあ。この部屋の天井のボードは全部交換しないといけないのだろう。
でも、施主は安くやってくれ、とりあえずしろくなりゃいいから。
っていうので、しかたなく部分的に張り替えた。
元のボードがもうだめなので、ねじを打ってみてもねじ部分だけが凹んでしまいボード全体を押し上げることができない。今思えば新しいほうをねじをきちんと止めないで浮かしておくようなふうにしておいたほうがよかったが、パテを厚塗りしてみた。
s-DSC_0486.jpg
このあたりの作業、施主様もご一緒にやっていただいたのでその分はおまけした。

で、大きく工程が狂って、この状態で一日目終了。

夜の宴会は、特になく食事しながらお酒で、温泉に入って寝た。

翌日は早朝より、大きな部屋なので、4m50cmぐらいの長さのを張ることに初挑戦。
1枚目はなぜかひとりでうまく張れた。いつも苦労したのだが、なぜかできた。

2枚目からは施主に押さえてもらって、でも角度がいまいちなので何回かやり直しながら行った。

5枚張り終えたら、お昼過ぎていた。
s-DSC_0488.jpg

仕上がりがかなりいまいち。まあ、施主には説明しておいたのでよしとして。

昨日の店のチャーハンを食べに行く。
うまかった。

その後キッチンの照明を変えたいというので、買い物に付き合ってから照明を変更。

これも、線だけしか出ていないところだったので、一般人は施工禁止になっているからまあついでにやってあげた。

翌日はご飯食べるにもリンパの辺りが腫れて痛い。あれー風邪引いたかなと思ったら、筋肉痛だった・・・

やっぱり天井は疲れるなあ。

また温泉に入ってから帰宅。
あー、終わってよかったよかった。





つずく
posted by おざわ at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック