2013年12月22日

2度目の畑太陽光は、結構泣いている!

畑をノウテンして太陽光は第一弾は順調に稼動している。
いまは、雪積もっていまいちだけど。溶けるのに、半日から2日ぐらいかかるかなあ。

さて、第二弾については、ノウテン、契約、などは無事進んだのだが・・・

造成で問題が発生。というかその前か。
南下がりの斜面ではあるのだが、さらに東下がりでもあるのであった。

それが、その状態で、面を作って、大きな造成を行わずにやってくれと依頼はしていたのだが、強度が弱くなるという事で、却下された。要は地球に直角に造成したいという事だ。家を建てるのと同じように。

正確には、南北に関しては、上下の斜面になってもいいけど、東西は無理!

これ、第一弾では、斜面なりに架台を組んで特に不都合なくやっている。今回、融資の関係で別の会社となったのがえらい話だ。


で、当日仕方なく同意してみたが、東西を見たら、実は4mの高低差があることが分かって、そしたら、片側は2m掘り、片側は2m上げるということになる。

やり初めて、愕然として。泣きそうになった。

こんなの、あぶないし、雨降ったらロクな事にならないし、掘りこんだところでは影になってしまうし、ろくなもんじゃないと訴えたところ、なんと今ひとつの島を3つに分割してくれる事になった。

これならば、各1mの段差で何とかなる。2mはやっぱりでかすぎだ。

ということで、造成第3日目が明日となった。

うまくやって欲しいモノだ。

posted by おざわ at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック