2013年08月01日

虫対策としてのLED

2年ほど前かなあ、去年かなあ。

チョッカンタイプの20Wの蛍光灯をLEDに変更した。
これは、共用部の照明だから、夜間ずーっと点灯しているから電気代変わるかなあっとおもった。
その時に、LEDは紫外線が蛍光灯よりも少ないから虫が寄ってきづらいとあったので、これも期待はしておいた。

電気代にかんしては、月間300円ぐらい安くなっている。
年にすれば3600円、一本が2000円ぐらいのを見つけたので、4本で8千円だとするとなかなか早く元が取れそうでよいことである。前よりも明るいなあ。

ですが、先日入居者さんより虫が多いんだけど何とかならないかなあとご相談が来た。

そこで、今回は、窓に張るフィルムを発注してみた。



紫外線は99%カットするし、可視光線も30%ぐらいかなあ書いてないけどグレーになるっているからこれを巻いてみようかな。
いや、全体を巻くと放熱がうまくいかないから、発光部分のみを覆うようにしてみようかなと。

実施はまた後日。
posted by おざわ at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック