2013年07月28日

テレビが点きませんぜ

正確には放送が見れないよ。

って言う連絡が土曜の夜に来た。
土曜の夜じゃなあ、でも何となく気が向いて夜のドライブに向かった。

多分、共用部のブレーカーが上がっていてそれを引っ張ってオンすればいいかなあ。

とおもって、大した道具も持たないで行ったのだが、無残。
オンしても瞬間にまた上がってしまう。

漏電かなあ。

って、見れば拝殿ボックスのなかに、水が入っている。これじゃあなあ。

電気を使おうにも共用部が切れていると使えませんぜ。
とりあえず、ひもつけて、ボックスの鍵をしても下からひも引っ張ればオンできるように工作して、連絡のあった入居者様に見てもらった。

ですが、こうなんで、月曜まで待ってね。


それでも、日曜に夜のテレビ見えないとちょっと辛いかと思い、昼間に行って水の入りそうなところを塞ぐのと他から電源とってドライヤーでブレーカー温めて水気を抜こうとおもって、まあ何とかしてみた。

ブレーカーの後ろには、安全スイッチが3つついていて、ブレーカーの右がフレッツ光と、多分ブースター、その更に右が不明なもの。下には、街灯用。

不明なものの負荷側の抵抗値が7オームとかだ。こんなんでいいのか?
とりあえず、ドライヤー当てたらブレーカー入れても落ちなくなった。

あとは、水の入りそうなところをコーキングで塞いでみた。

さて、これで直ってくれると有難いのだが。

あ、原因としては、激しい雷雨ってことだな。
posted by おざわ at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック