2006年10月20日

うーんホントかなあ?

シリーズで続いております区分所有の売却に関するお話。

先日入居者さんにアパートのほうは日当たりがいいですよ、ペットもいいですよと言った後はなにも進展がない。

ところが、不動産屋のほうは電話が来ましたよ。

一昨日には、半年ぐらいは出るのが遅れてもいいように話しつけたよと言っていたのですが、今日になって

 入居者さんに出てほしいとか言う話しはしなくてもいいよ。買主に話しててあるから、おざわさんのほうは、決済した後に入居者が出る出ないは関係ないようにするよと。さらには、今月中にでも契約と決済同時に(一発というらしい)やろうとということになったのだが・・・

 うーん、ほんとかなあ?買主さんは自分で住みたいといっていたはずなのだがそれで了解しているのだろうか?

 ここは一つ特約なりの文言をよおく考えて契約書にもりこもうかな。

うーんどんなのがいいのか良く考えよう。サンプル先日のがあるかな。
posted by おざわ at 21:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産売買 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんか、怪しいなあ。。。(^_^;)
Posted by おかず at 2006年10月21日 14:45
ねーあやしいよねー。いやそんなことはない、きちんと説明しているかも?

じゅうせつに賃貸中である事が書かれていれば特別の条項は必要ないらしいです。
Posted by おざわ at 2006年10月22日 05:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック