2006年07月13日

うわーやられた、まずいなあ

タイトルのように、まずい状況になってしまった。

例の物件、売主の息子が出て来て、1700万じゃ安すぎる。
そんな値段じゃ売るな。と言っていると。

仲介の不動産屋も片手で相手方もいるから、なかなか状況がつかめないとか言って、そんなことで、連絡が遅くなったと。

電話がなかなか来ないので電話したらそんなことだ。

はーやれやれ。

で、2000万なら売るといっているようだ。
ショックビックだ。

んーん、正直2000万でも買った方がいい物件ではあると思う。それでも表面利回り18.9%だし。でもなんかそのまま条件飲むのはいやだなあ。

たとえば、
1.双方の不動産屋から仲介手数料を負けてもらう。
2.売主から無利子で差額の300万貸してもらう。もちろん返済期間は17年
3.売主にそういわずに1800万とか1900万とかでどうだとか

そういっても銀行に言ってみないといけないなあ。あらまあなんて事をいまさら言うのやら。

まあ、むこうにしてみたら安すぎると言う判断をつけるのは分からんでもないけど、こちらの迷惑をどう考えてくれるのか!


中どんでん返しだ。はー
posted by おざわ at 10:47| Comment(17) | TrackBack(0) | 不動産売買 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
げげ、ここでもですか。

契約して手付け払っちゃうまでは
ご用心を。


うちも先月食らいましたが
最近こういう話、多いですねぇ。
Posted by ランゲルハンス島 at 2006年07月13日 10:54
ランゲルさん。
まいど。

そうですよね、契約を急いだほうが得策だったなと今となっては思うわけですね。

まあ、とおり道がどうだからと言う話は当初からあったのですが。うらにこんなのが隠されていたわけですね。

銀行は追加してくれるのだろうか?
はたまた売主が折れてくれないだろうか。
Posted by おざわ at 2006年07月13日 11:28
こんにちは。

詳しくは僕のブログに書いてますが、
僕は特大ドンデン返しを食らいました・・・。
今、ショックのあまり動く気力もありません。

僕の場合、気が変わることもありうると思って契約を急いだんですが、それが逆効果で警戒されたみたいです。かといって、のんびりしていると気が変わるかもしれないし、本当に難しいですね・・・。
Posted by 気ままなネコ。 at 2006年07月13日 12:28
気ままなネコさん。

いやーお互いいろいろあるものですね、不動産は契約、決済までは安心できないし、その後もいろいろあるとは聞きますが、実際にあるとへこみますよね。

なんとこのコメントは銀座のマックのところで生まれて初めてマックで書いてます。できるんじゃん、びっくりだ。
Posted by おざわ at 2006年07月13日 14:56
うーーーん。(^_^;)
とりあえず、契約までは、いっとかとないと思ってましたが。
すみません。私の押しが足りませんでした。(ToT)
18.9%微妙ですね。
1,2は絶対ダメです。ほしいなら。
一かばちならOkですけど。
わざわざ、お金を貸す(分割にする)理由が、向こうにありません。
1も、値引きしてまで小澤さんに売らなくては、ならない理由はありません。
こちら側の不動産屋はOKですよ。
契約をまごついていた責任があります。
3、で交渉でしょうね。
銀行は、飲みますよたぶん。。。
Posted by おかず at 2006年07月13日 20:38
本当に契約、決済まで何があるかわからないんですね。
売主側も今が不動産売り時だって感じて、強気でこられてるんでしょう。
でも、それでも18.9ということなんですよね(^^;)
おかずさん同様、銀行さんはこの利回りで考えて担保価値があれば
貸していただけるかと思います。
後は、売主さんがこれ以上吊り上げてこないかどうかですよね。
Posted by ぺっぺ at 2006年07月13日 22:57
どこに落し穴があるかわかりませんね。
私も正統派のプラン3で交渉とおもいます・・・
 でも・・小澤さんは、たしか売主のいい値で、
買いの申し込みしてるんですよね? たしか売出し価格は売主側の媒介業者と売主が協議して売出し価格を決めていると思います(媒介形態によりますし、最後は売主判断ですが)。契約を交わしてはいませんが、これだけ金融機関を回り労力を掛けているのに無駄に成りかねないということで、売主側媒介業者にも責任を取ってもらうようにN不動産と相談してプラン1併用プラン3でどうでしょう?

Posted by ラッキー夫 at 2006年07月13日 23:13
おかずさん、いやいやおいらの押しが足りなかった。といっても押しても多分なんのかんの言っていたことだと思いますけど、でもスーッと契約まで言っていれば、可能性はありました。

3.で交渉してもらうか。あと保険が何年分か1年分かしらないけど、それを譲ってくれとかいうのも手かなあ。

ふー、気を取り直してもう一度。
Posted by おざわ at 2006年07月13日 23:46
ぺっぺさん、そうそこです。

売主がこれ以上吊り上げてきたらこちらが切れそうです。
ホントに切れるかも?でも周りのヒトも切れるかも、まあ切れないまでも説得はすると思いますけど。しなかったらおいらがホントに切れてやる。

銀行には明日電話します。はー
Posted by おざわ at 2006年07月13日 23:50
ラッキー夫さん、そうですよねえ。
おかずさんは1はだめだといいました。でもね、売主側の不動産屋がこちら側の不動産屋に開口一番、いやー社長悪いねー申し訳ない、実は・・・・ということで悪いとは思っているという事は確かです。
まあ、いずれにせよ、契約の最終段階でそんな話をしたほうがいいような。
Posted by おざわ at 2006年07月13日 23:57
大変残念ですね。
素人同士ではなく間に業者が入っているから
なんか納得いかないですね。

私も1と3の併用がいいのでは・・・・と皆さんのコメントを読んで思いました。

良いようにお話が進むこと・・・
応援しています。
Posted by yuka at 2006年07月14日 01:07
1,3の併用でいいと思います。

1つ、不安なのが、息子さんの知り合いの不動産やとかに、代えられると、、、。(^_^;)
2件の不動産やと小澤さん共に、泣くということもあります。
慎重に、詰め将棋ですね。
Posted by おかず at 2006年07月14日 07:22
yukaさん、ありがとう。

なんか納得いかないなあというのはありますよね。これが最初から2000万だったら、もっと採算面とか検討し、納得して買い付け入れているということになるのですが・・・

yukaさんのお祈りに効果を期待します。ありがとう。っておいらも当然祈っております。
Posted by おざわ at 2006年07月14日 09:11
おかずさん、いろいろありがとう。

うわーキツイコト考えますね。でもそれもありうる話ではありますよね。もし、もう一軒のところでまた高い値で売れるとか言ったら。

まあ、そうなったら、なったときのこと。
命とられるわけでなし。
Posted by おざわ at 2006年07月14日 09:14
1は、300万円だと、9万円x2ですか。
合わせても18万円ですね。
実は双方の不動産屋も被害者なので、被害者から金を取るのはとっても難しいです。

また、売主側の不動産屋の仲介手数料の値引き分がおざわさんの懐に入るというのは、取引上全く関係がないので非常に難しいと思います。

3でしょうかね?
こちらも難しそうですが・・・

また、金額アップするなら、銀行は審査のやり直しになるので早めに打診すべきでしょうね。
Posted by ムサシ at 2006年07月15日 08:03
ほんとに、いやになってきますよね。
私も、以前まとまりかかっていたものが、流れたり、値上げされたり、条件が変わったり、いろいろありました。
いつも、心強いパートナーがいたので、課題をクリアーしてきたのですが・・。
先方希望価格で、銀行に再度交渉をとりあえず急ぐということでしょうか?!
Posted by キュリアス at 2006年07月15日 08:31
ムサシさん、さんきゅ。

まあ、感情的になっていました。冷静に考えればムサシさんの指摘のとおりですね。

銀行には伝えてあります。いやとは言わなかったです。詳細はあとで書きますね。


キュリさん、まいど。

ちょっとねえ、またあったのでねえ。
気を取り直して行きたいと思います。
Posted by おざわ at 2006年07月16日 13:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック