2009年08月28日

久しぶりのFXと決算はとうとう累損が無くなる。


決算である。
って7月なのだが、本来そのまえに大体方針を立てて置くのが本道というモノなのようなきがする。ところが、ずーっとリフォームしていて、当然他の用事もあるのだがなんかまとめておく時間が無いままに時期を通り過ぎてしまった。

このへん、ほんとに考えた方がいいと思うと、脳味噌の表面では思うのである。
どっちが大事なんだかなあ。

ともあれ、数日前にデータは完成して、その後書類の整理をしていた。そいつが本日完了。あとは税理士さんにお任せである。

今期はとうとう、会社設立以来続いていた累積損失が無くなる。一時は債務超過に陥っていたことを考えると隔世の感である。

 ということで、とうとう所得税を払う事になるのだなあ。いままでは、固定資産税や不動産取得税でがんがん払っていたので、特に無税と言う感覚は無かったのだが、今度は所得税も追加である。

銀行的にはというか、誰が見ても信用の度合いが上がって結構な事であるが、如何せんそんなに払いたいものでもない。それも、払った税金がうまく使われているのであればあまりそういう気にもならないのであろうが・・・

さて、政権変わったら変わるのかなあ?いちど変わってみたほうがいいとは思う。あと2日のというか実質1日か。選挙カーは走っているが、あれもどうしたもんかねえ。外国はどうなってるんだろう。公示日をすぎたらブログ更新しちゃいけないとかいうのが理解できない。なんか、あるからだったのだが忘れてしまった。


ということで、資料作りながらずーっとパソに向かっていたので、久しぶりに昨日FXしてみた。
なんか随分動いていたように思えたので、ボンド円のショートで参戦。

4千円ぐらい勝ったのだが、いつもその後に倍以上やられているので、今回はそのままストップ。

サブプライムの辺りで今回の勝利の2桁多いのに、3をかけたぐらい負けているので、すっかり焼け石に水であるが、+はいいもんである。


そんなジム仕事の一日であった。
posted by おざわ at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | お金一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック