2009年06月22日

20日に久しぶりに藤山さんにお会いした。

20日に久しぶりに藤山さんにお会いした。

 セミナーだと思っていたのだが、実は座談会みたいな形式だった。
http://www.rakumachi.jp/rakumachi/premium/info_community.html
これに申し込んだのは藤山さんが参加すると言うからである。

いわずと知れたサラリーマン大家の走りの方であり、競売をよく利用されている。

金持ち父さんを読んでもなかなかぴんと来なかったおいらが、藤山さんの著書を読んでそうか!

ということで、競売や、不動産投資を始めるきっかけとなった方なのである。

 

 今回藤山さんにお会いする少し前の事。

久しぶりに競売物件を見たらなんかえらく安い戸建が。
定期借地権の建物の物件である。

見たのが遅く、すぐに入札期限が来てしまった。仕方ないので調べ方がいまいちだなと思いつつも出来る事はある程度やってから入札した。
でも、いまいち不安なので、入札価格はかなり低く抑えて、これで取れたら儲け物ということで。


それで、20日のセミナー?となったのである。

グループで、ぐるぐる回って質問したりということだったのである。最後に藤山さんである。

せっかくだから、質問した。

定期借地権の物件で、地主に聞いてみたら、実は土地も売りたいから、借地権は解除したいというようなことで・・・と言うことで説明

明快な答えを頂いた。

代金納付後2ヶ月以内に、裁判所に譲渡許諾許可を申し立てる

更新料を定めて裁判所が通知してくれる。地主がいやだと言ったら供託する。

という、やるべきことはやっておく。

その後、地代下げてほしいと、調停を申し立てる。(ここ地代がどうも高すぎるので)

その後、底地買取も検討すると。

という感じで、かなり安心させていただきました。ありがとうございます。



なんか、ご縁がありそうな気がしますねえ。

明日の開札です。
posted by おざわ at 15:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 不動産売買 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
藤山さんに会ってみたいです。

おざわさんも競売はかなりご経験ありますよね。
Posted by kamochan at 2009年06月22日 17:42
競売物件のことで、直接藤山さんからアドバイス
いただけるなんて、ひょっとすると、ひょっとするかも。。。ですね(^^;)

ややこしそうだから、入札件数はほとんど無いかも♪
Posted by ぺっぺ at 2009年06月22日 21:59
かもちゃん、ありがとう。

かなりと言うか、5回落札ですね。
入札は多分3倍ぐらい。

親切に教えていただけました。(^^♪
Posted by おざわ at 2009年06月22日 23:53
ぺっぺさん、ありがとう。

そうですねえ、なんか縁があるような気がしてます。結果は10時間と7分後に!
Posted by おざわ at 2009年06月22日 23:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック