2009年02月10日

制度資金融資進捗

⇒ありがとうございます。ランキング用のツール、【このブログに投票する】をポチッとして下さると元気が出ます。134位でした。もう一声!


今回の戸建はキャッシュにて購入したのであるが、リフォーム代を融資受けようと銀行に相談に行っていた。
今回の不況に伴う低利の融資があるようなのを大シマさんから聞いていたので、きっと大丈夫だろうと思っていたのである。

 でも、所変わればということで、銀行に行ったらまずは保証協会がうんと言わないと話は進みませんよと。そして、待望の保証協会の「うん」がきた。ただし、年数は9年はダメで、7年ということだ。さらに、今回は戸建のリフォーム資金と、ついでにアパートの下水道化の工事の資金も申し込んであった。これが自治体がちがうということで、申込書が2通必要になるとの事であった。

 なので、印鑑証明4通個人、会社、納税証明は県と市各2通、あと申込書と、個人情報何とか書、連帯保証人の書類2通、と沢山の書類を先週用意して本日銀行へ!

ところが、担当者がお休みだという事で、結局また明日出なおしだなあ。

3ヶ月間の前期と今期の売り上げ減少が3%とかそういう事はいまだに問われない。うーんこれからかなあ。

いずれにしろ 銀行⇒保証協会⇒商工会⇒自治体 というルートの半分までは通ったのである。というかあとは多分す通しではないのであろうか?このあとで却下されたらちょっと困っちゃうなあ。頼む通してくれ!
posted by おざわ at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック