2008年08月22日

契約解除の時の仲介手数料

⇒にランキングツール、【このブログに投票する】をポチッと!ありがとうございます


 契約時に半額の約20万円支払済み、さてこれは返してもらえるのか?それともそのままか?はたまた残り半額も払うのか?


 契約解除だったら、仲介手数料はもらえないよと東京方面のとある不動産屋さんが言ったそうです。

 実際には、先日売主のところを出て、仲介業者さんと話してみたときに、
うちのほうは仕事実質的には終わっているんで、売主さんにも了解してもらってあると。
でも、こういうことは初めてでどうしますかねえ、またご連絡します。みたいなごにょごにょとして良く分からなかった。



 で、契約書には 18条(業者の報酬)

1.この取引を代理又は媒介した媒介業者の報酬は、標記(I)の報酬規定(ここI項に契約時約20万、決済時のこり20万と書いてある)よるものとする。

2.報酬の支払時期は、標記(I)とする。

3.売主又は買主の責に帰すべき事由による契約解除の場合、当事者は標記(I)の報酬額を請求されても異議は無いものとする。





 とあります。普通に解釈したら、買主のおいらに責が有るとは思えないので、報酬額を請求されることは無いような気がします。


 その上で、恩を売るために半分返金してもらわずに次のいいの紹介してよという作戦に出ようかと思っているのですが。
 この業者さんはかなり物持っている(地元にしては)ので便利なのですよねー。
でもきっちりしたほうがいいか?

 20万も大きいのでねえ。


なかなかけりが付きません。

posted by おざわ at 12:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 不動産売買 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もどしてほしいに一票です。

契約を成立させての報酬ですから。。

もし支払っちゃうと売主と業者がグルだったら?
今回はちがいますが、そういう事も考えられます。
Posted by kamochan at 2008年08月23日 09:10
違約の場合ですが、この場合の当事者=非がある売主でしょう。

したがって仲介手数料の半額はオザワさんは返してもらえ、売主が不動産業者に支払うのだと思われます。

恩を売るというのは、あまり効果ないと思いますので素直に返してもらうべきでしょうね。
Posted by ムサシ at 2008年08月23日 15:08
kamochanさん、まいどありがとうございます。

戻して欲しいものです。こちらはいうなれば被害者みたいなもんですからねえ。

今回ちがうとも言い切れないです。もちろん違うかもしれませんが不明というのが正解。
Posted by おざわ at 2008年08月23日 20:57
ムサシさん、まいどありがとうございます。

やはりそう見るのが妥当と思いますが、不動産屋さんBは、微妙です。Cは宅建協会に聞いてみます、でも半分は戻ってこないが、それでチャラで考えたほうがいいかも?と言っておりまして、やっぱり業者さんであるかなあ?
Posted by おざわ at 2008年08月23日 20:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック