2008年06月10日

久々の買いたい病発症した結果

⇒のサイドバーにランキング用のが新登場、【このブログに投票する】をプチっとしていただければOKです。応援よろしくお願いします。



 ラブホアパートも病院アパートも飛んで行ってしまった。その影響は多分に有ると思うのだが、今度は戸建を買い付けした。

 指値が3割引きしてみたが、2割引きまで押し戻されてしまったが、現在家賃が高く取れているので、この人がしばらくいてくれることを期待してしまい、つい買いつけ依頼を出した。現在は相場より1万5千円高いのである。きっと新築プレミアムのままなのかな?そうするともう9年も住んでいるひとなのかな?


 指値の結果現状なら17%となるが、相場なら14%ぐらいである。戸建だから今後も多分長いこと住んでいただけるのではないかと。そうすればその間に有る程度回収が見込めるとの判断であった。


 さてー、本日連絡があった。

不:じゃあ、契約日はいつにしましょう。

俺:をを!買い付け成功か!16日ではいかがでせうか?

不:聞いてみますね、ではよろしくおねがいします。ありがとうございました。

俺(心の声):まあ現金が減るけど、立地はいいし、戸建だし、担保に入れられるだろうから何とかなるでしょう。よーし久々の買だー。わーい



 で、夕方また電話が来た。

不:16日午後2時で契約ということでいかがですか?

俺:いいですよ。

不:あのーところで・・・






さて、なんと言われたでしょう!




















不:家賃なんですが、契約書を見たら1万5千円低いんですけど。

俺:・・・・・・・・・

はー、それは厳しいですねえ。

不:やっぱりそうですか?

俺:まあそういうことでしたら、もう一度売主さんと話してください。

不:2割引でも相当苦労したんですが・・・

俺:だって前提条件がさっぱり違うんですから。

不:そうですよね。明日は休みだからあさって連絡します。

俺:ま、おいらもレントロール確認してくれと言い忘れましたので。

不:こちらの確認不足です。

俺:じゃあ、よろしくおねがいしますよ。




ということで、やっぱりいろいろありますなあ。


災い転じて福となるさ。
posted by おざわ at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産売買 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック