2020年05月08日

1周年アパ 空室のリフォームほぼ完了

101号室は、4年住んでいただいた。

ぱっとみて凄くきれいであった。ありがたいことです。

でも、まあ気になったのは
洗面所の壁紙すき間が大きいのとめくれもある。
トイレも洗面所も普通の壁紙
和室の網戸も小さな穴が
キッチンの水栓から、水漏れしてるが、これ古いタイプの下げてト水するたいぷ。交換するか?
をシュレットが、動くが出てくるのが温水ではなく水。ヒーター死んでるのかな。
和室の壁紙もいくらか変。天井もなんか変。
洋室のドアが少しせっている。


といったところかな。


じゃあ、いつものように掃除を依頼する前にこのへんやっつけておこうかな。
と、思ったのが運の尽きである。

なにかというと、壁紙はがしである。
P_20200501_135348_vHDR_Auto.jpg

たかだか洗面所の一坪分なのだが、ぶちぶち切れてしまって、さっぱり進まない。ひどいと爪のサイズで切れて、またカッターを入れるという作業が延々。結局、これはがすだけで4日かかった。あああ、やってもらえばよかった。

最後のほうは、CFはがしの要領で、縦線のカットをして、からはがすと4センチ幅ぐらいできれいにはがれていくことを発見

P_20200502_163144_vHDR_Auto.jpg

なんとかかんとか、はがし終えてパテをかう。


そんで、余っている壁紙を3面に張る
これも、意外といいやつなのだが特売で安かったので。

P_20200504_161556_vHDR_Auto.jpg

最後の一面は木のカラフルなやつ。いつものとおりですなあ。
P_20200507_174116_vHDR_Auto.jpg

トイレの一面も木のカラフルなのをついでに張った。
こちらのはがしは簡単であった。

P_20200507_174059_vHDR_Auto.jpg



ああ、張るのは3面で一日(5時間ぐらい)、次回に木のカラフルを張った。
その午後、をシュレットを交換、さらに、キッチン水栓もシャワーヘッド付きに交換。
網戸も張り替えて、だいたいいいかと思ったが、あらら


ということで、翌日に。


翌日は、100均で買った、台を取り付けた。写真に写ってるなあ。
あとは、風呂桶に張った水がなんか減っていく。これは漏れているのだろうか?
ということで、見てみた。

おやー、どうかはわからないが、この構造ならもれていても大事無いことは分かった。なぜか空いている穴をふさぐために、コーキングでふさいだ。

さあ、終わったな。



と思ったのだが・・・



ほかの部屋から電話あり

換気扇の羽は回るが、シャッターが開かなくなった。

ということで、確認したがシャッターは、ソレノイド駆動だがそのへんがアウト。
ほんとは、ソレノイドを交換すればいいのだろうが、品番もわからんので、全体を発注した。

P_20200507_162939_vHDR_Auto.jpg

あ、そうそう、せっかく完成した空室から換気扇を取り外して、今回連絡あった部屋に取り付けた。
これで、一件落着ではあるが、また換気扇が到着したら取り付けにいかないとなあ。


posted by おざわ at 22:23| Comment(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シェーンアパートリフォーム春の陣 その2

壁を塗った。

ジョリパットである。
以前リフォームで使っていいなと思っていた。ここの壁は、なんか妙な事になっている。
どうやら、ボードの上にモルタル塗って、壁材を塗装した感じ。

不思議だが、そういうのが流行った時代だったのだろうか?

ということで、さらに塗り重ねることとなった。

上部は、壁紙張り替えてみたが、下地の一枚紙がいっしょにはがれてしまい、こりゃ厳しいかと思ったが、意外といけたというかまだ駄目というか微妙な感じだ。

P_20200508_173315_vHDR_Auto.jpg

P_20200511_124425_vHDR_Auto.jpg


その後、押し入れを分解していくらか部屋っぽくしようと。
押し入れも最近は不人気で、まあどうかなとは思うが壊してしまったものは戻らない。
とりあえず、断熱材をいれておく

P_20200511_164025_vHDR_Auto.jpg


そんな感じでゆるゆる進む
posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月08日

1周年アパ 空室のリフォームほぼ完了

101号室は、4年住んでいただいた。

ぱっとみて凄くきれいであった。ありがたいことです。

でも、まあ気になったのは
洗面所の壁紙すき間が大きいのとめくれもある。
トイレも洗面所も普通の壁紙
和室の網戸も小さな穴が
キッチンの水栓から、水漏れしてるが、これ古いタイプの下げてト水するたいぷ。交換するか?
をシュレットが、動くが出てくるのが温水ではなく水。ヒーター死んでるのかな。
和室の壁紙もいくらか変。天井もなんか変。
洋室のドアが少しせっている。


といったところかな。


じゃあ、いつものように掃除を依頼する前にこのへんやっつけておこうかな。
と、思ったのが運の尽きである。

なにかというと、壁紙はがしである。
P_20200501_135348_vHDR_Auto.jpg

たかだか洗面所の一坪分なのだが、ぶちぶち切れてしまって、さっぱり進まない。ひどいと爪のサイズで切れて、またカッターを入れるという作業が延々。結局、これはがすだけで4日かかった。あああ、やってもらえばよかった。

最後のほうは、CFはがしの要領で、縦線のカットをして、からはがすと4センチ幅ぐらいできれいにはがれていくことを発見

P_20200502_163144_vHDR_Auto.jpg

なんとかかんとか、はがし終えてパテをかう。


そんで、余っている壁紙を3面に張る
これも、意外といいやつなのだが特売で安かったので。

P_20200504_161556_vHDR_Auto.jpg

最後の一面は木のカラフルなやつ。いつものとおりですなあ。
P_20200507_174116_vHDR_Auto.jpg

トイレの一面も木のカラフルなのをついでに張った。
こちらのはがしは簡単であった。

P_20200507_174059_vHDR_Auto.jpg



ああ、張るのは3面で一日(5時間ぐらい)、次回に木のカラフルを張った。
その午後、をシュレットを交換、さらに、キッチン水栓もシャワーヘッド付きに交換。
網戸も張り替えて、だいたいいいかと思ったが、あらら


ということで、翌日に。


翌日は、100均で買った、台を取り付けた。写真に写ってるなあ。
あとは、風呂桶に張った水がなんか減っていく。これは漏れているのだろうか?
ということで、見てみた。

おやー、どうかはわからないが、この構造ならもれていても大事無いことは分かった。なぜか空いている穴をふさぐために、コーキングでふさいだ。

さあ、終わったな。



と思ったのだが・・・



ほかの部屋から電話あり

換気扇の羽は回るが、シャッターが開かなくなった。

ということで、確認したがシャッターは、ソレノイド駆動だがそのへんがアウト。
ほんとは、ソレノイドを交換すればいいのだろうが、品番もわからんので、全体を発注した。

P_20200507_162939_vHDR_Auto.jpg

あ、そうそう、せっかく完成した空室から換気扇を取り外して、今回連絡あった部屋に取り付けた。
これで、一件落着ではあるが、また換気扇が到着したら取り付けにいかないとなあ。


posted by おざわ at 22:23| Comment(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シェーンアパートリフォーム春の陣 その2

壁を塗った。

ジョリパットである。
以前リフォームで使っていいなと思っていた。ここの壁は、なんか妙な事になっている。
どうやら、ボードの上にモルタル塗って、壁材を塗装した感じ。

不思議だが、そういうのが流行った時代だったのだろうか?

ということで、さらに塗り重ねることとなった。

上部は、壁紙張り替えてみたが、下地の一枚紙がいっしょにはがれてしまい、こりゃ厳しいかと思ったが、意外といけたというかまだ駄目というか微妙な感じだ。

P_20200508_173315_vHDR_Auto.jpg

P_20200511_124425_vHDR_Auto.jpg


その後、押し入れを分解していくらか部屋っぽくしようと。
押し入れも最近は不人気で、まあどうかなとは思うが壊してしまったものは戻らない。
とりあえず、断熱材をいれておく

P_20200511_164025_vHDR_Auto.jpg


そんな感じでゆるゆる進む
posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする