2014年11月13日

ペットアパートの壁紙は、えらいこっちゃ

先日来スタートしたリフォームの壁紙だが、ねこのつめが立った部分はえらいことになっている。

壁紙だけですめば問題ないのだが、下地のもう1まいの紙まで来てるから、その処理も結構大変。
さらに、石膏ボードの表面の厚紙もなかなか傷んでいるときが有る。

まあ、パテ塗るしかないか。

それもそうだが、木部がずいぶんやられている。
柱や、建具の隅である。

飼い始めてすぐにガードをしたのだが、全部にできるものでもなくこんな羽目だ。

まあ、そういいながら西側の和室の壁はアズキさんの分も含めてで終了した。
天井は無しで大丈夫。

DKの壁の剥がし作業が7割ぐらいおわったか。
この天井はどうしよう?

壁ができた和室はフローリングに変えるので、部材選定もした。
まだ、見積もりもらって振り込んでからだから、ちょっと時間かかる。その間にDKの壁の壁紙が届くであろう。

間があいてもいいんだけどね。
あんまり集中してやると腰に来る。

ということで、進捗状況。
posted by おざわ at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月30日

長野大家の会 プチ復活

こちらのブログにコメントいただいたアズキさんと会ってきた。

というか、来て頂いて物件見学してもらった。
2箇所のアパートの合計3部屋を見学しながら、少し作業してそれを手伝っていただいたりしながらのお話。

昔のどきどきが蘇ってきた。

また、リフォームを見たいというので、ペットアパートの分で見てもらったり手伝っていただいたりしたいところだ。
posted by おざわ at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月08日

1周年アパ 205号室おひろめ

お掃除も終わって、募集開始していたのだがなかなか反応がない。

そういえば、儀式をしていなかったのと写真を撮っていなかった。
すこしばかりリフォームが残っていたのでバイクで行ってきた。オートバイだ。

最初に少し山に登ってみたら、寒い寒い。空気と景色を満喫してから下界に降りてチェック。

入ってびっくりだ!

ありゃ、そうきたか。

というのは、コンセントカバーをわざわざつけないで置いた。掃除するのにはずしておいたほうが楽だし、終わったらつけてくれるだろうと思っていた。

ざんねん、玄関に積んであった。

工具がないなあ、鍵で回すかと思ったが、バイクの車載工具を思い出し、無事コンセントカバー設置。
これ、ないとやっぱり見栄えが悪い。

その後、ホーローを補修したところをサンドペーパーで削る。なかなかうまく行かないがあまり削るとなんだかなーになるので、適当なところでストップ、さらに問題発生した。

キッチン換気扇のカバーが取り付けられないのである。
なんだこれ?

よく見たら、取り付け部分のパーツが無くなっている。こりゃ無理だ。

消火器の話と合わせて、不動産屋さんにて打ち合わせ。
入居者さんがなくしたのであろうという合理的な判断になった。

さて、問題は終わって完成披露である。

玄関にアクセントを張ってみた。ただ、これはいつもの木のやつが無くなっていて代わりに使ったのだが、少し落ちるかなあ。ここには張らなくてもよかったか?
でも確かに、アクセントにはなっている。
IMGP9975-s.jpg

水回りのCFはおなじみのテラコッタ
IMGP9974-s.jpg

水回りのアクセントは同じ壁紙。これはどうなんだろうか?いやと思う人もいるかもしれない。
IMGP9977-s.jpg


大きな収納と、新設の壁照明
IMGP9986-s.jpg

居室はレンガの薄い色のものにした。
ちょうど日が当たって素敵だなあ。
IMGP9985-s.jpg


さて、儀式をして終了だ。

その儀式は

部屋に向かって、「きれいになりました。また稼いでね!」

と唱えるのである。



posted by おざわ at 12:07| Comment(6) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月04日

外人アパートのゴムについて

ゴム板は厚さ10mm
カッターできちんと切れるか不安だったが、慎重にカットしていくことでなんとかなった。

少し置いてみると、こんなふうに前回までコルクで隠していた床から昭和の香り漂うCFが登場していたのだ。それをまた、ゴム板で隠し始めたというわけだ。
DSC_1084-s.jpg

大体おわったらこんな感じ。
DSC_1119-s.jpg

で、見た目だけではなく、あるとないとでは重厚感というかな、かなり違う。
がんばって厚いもの(高いもの)にした甲斐がありそうだ。

まだまだ、リフォームは続くのだなあ。残念ながら。
posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月31日

最低でも3周目

ま、草刈だけど。

昨日今日で、太陽光の分終了。

先週ぐらいで、アパート 結婚、一周年、ペット、外人と行った。

これで、最低でも3周目だな。
よく覚えていないのと、家の周りはわりとたくさんするのやら、畑やら、地域の川の草刈やらで

まあ、どうもメインの仕事は草刈ということになるのであろうか。

大汗かいてしまった。
posted by おざわ at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

名古屋詣で

ほぼ一年ぶりに名古屋に行ってきた。

いつも、大シマさんの物件を見せてもらうの恒例になっているような。

今回は、リフォームに関してアイディアが出ないかとのことであったが、残念ながらいい案は出てこなかった。
トイレも開放で行こう!って言ったぐらいか。
久しぶりに塾長にもその他お会いできた人や初の方、残念ながらニアミスだったひとやら。


その後、事務所でお話してそろそろ夕飯時かと思ったら、なんと物件でネットがつながらなくなったという連絡がはいり、その後の対応で一緒にやっていた。

若干、こちらのほうが詳しかったようで、少しぐらいはお役に立てたかもしれない。
ということで、ホテルに着いたら11時半ぐらいだったか。

風呂入って寝た。


翌日は、9時に活動開始して、また事務所にお邪魔した。
その後、現場を見学。

ちょうど、解体工事を見ることができた。
解体やさんは、5人ぐらいで激しく行っていた。想像するに、設置物(風呂や洗面台)を取り外し、建具を取り外し、壊す壁をこわして、間取り変更の準備。

見たときは、激しい勢いで壁を壊していた。
この壁、石膏ボードの表面に材料が乗るように引っかき傷みたいのがついていて、その面上にモルタルを3センチぐらい塗ってある。
これを壊すのである。激しい音がしていたが、あれよあれよというまに壊れていく。

壊す隙から、落としたモルタルは片付けられていく。ちなみにここ3階。下においた4トン車2台が、材料ごとにいっぱいになっていく。

うーん、やっぱプロはすごい。

その後、バイクガレージやら空室やらを見せていただき、今回のミッションは終わった。

バスまで本屋で自転車の本を見て堪能してから帰った。

今年の名古屋詣でもできたし、経理というか財務というかの勉強にもなったし、管理の勉強にもなったし。

よかったよかった。
posted by おざわ at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月05日

草刈は続く

この草刈だが、だんだん大変になってきて、少しずつ除草剤の範囲を広げている。

駐車場の平らな面はまあ、いいだろうと。いうことになりつつある。
最初は、枯れた草がいつまでもあってどうも見栄えが良くないが、それをビーバーで刈ればあとはどこかに飛んでいく。

建物周りだけのつもりでいたのだが、やっぱり楽だなあ。
体に害があるのかもということで、控えていたのだが・・・
まあ、あるってこともあるかなあやっぱり。

ところが、このごろは太陽光の分もあるのだ。
欲を言えば田んぼの分もあるのだが、それは一応やらなくてもいいことになっているので、かなりパスしている。

ということで、結局草刈範囲が広い。
大体今の時点で2周したかな。
あと2周は必要だな。


posted by おざわ at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月10日

大雪と太陽光発電

しばらく人の記憶に残るであろう大雪が降った。
IMGP3263-s.jpg

53センチだよ。

記憶にないなあ、30センチってのはあるけど。
20センチで雪かいて1時間で5センチ、またかいて2時間で10センチ またかいて、4時間で20センチ、でまた10センチ
合計したら、60センチ以上になるのだが、かいてないところは、新しい雪でつぶされて積雪としては53センチ。
びっくりしたなあ。

さて、そうなると太陽光発電は発電できないではないか。
どうなってるかと思ってみてきたら、日曜の夜だったが、下にどさって落ちていた。
ということは、月曜の本日は稼働したということだ。

良かった。雪かきしなくてすんだ。
もう雪かきはしばらくおなかいっぱいだ。
posted by おざわ at 16:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

一年の計は

元旦にあるのであろう。

さて、例年の事ながらまずは去年の計だ。

1.生き残る。
2.稼働率87%
3.ご懐妊
4.経済の勉強、月に1冊、セミナー年に2回
5.太陽光発電の実施と稼動
6.母の体調は畑に月に2回出られるように。帰ったら顔を出す。
7.DIYは効率を良くする。集中力をつける
8.腰痛治して、C級検定員合格、テクニカル合格
9.テニスする。トレーニングも継続、そんでお腹を凹ます。
10.建物の勉強は、本1冊/月
11.オフ会3回/年
12.FXというか、世界経済の勉強だな。
13.資産入れ替え、新築検討
14.安全運転無事故継続、停止線の前で止まろう。
15.この記事を月に1回見直す。

さて、これを検証してみる。

1.生きている 出来た。
2.稼働率 ほぼそんな感じか、もう一度チェックが必要だ。ほぼOK
3.残念。そしてそろそろ時間切れだなあ。
4.読書が6冊ぐらいか、セミナーは直接ではないがそれっぽいのを2回行った。ほぼOK
5.出来た。ただ、追加発注して現在進行形 でもOKだな。
6.畑に出たのは年に3回ぐらいだったか。顔は良く出しているので、ほぼOK
7.効率は、ペットアパートはまあまあ良かったろう。1周年アパートは良かった。OK
8.腰痛はかなりマトモになってきた。C級検定員は合格、テクニカルは惨敗。 半分以上行ったな。
9.テニスゼロ、だが自転車始めた。約1500km乗った。女神湖行った。半分以上OK
10.建物の勉強ちょっと少なかったなあ。本で多分3冊ぐらいだ。半分以下。
11.オフ会 年2回 半分以上OK
12.世界経済の勉強も半分以下かな。
13.資産入れ替え、紙は行った。不動産は動きなし。半分
14.安全運転OK、停止線前の停止慣れた。
15.見直したのは、多分3回程度。いまいち。

半分以上 10
半分以下 5

いい一年であった。


さて、今年だ。
1.生き残る。
2.不動産稼働率87%
3.太陽光発電の実施と稼動、野立て2とそれまでの確認。
4.不動産資産入れ替え、新築検討
5.うそをつかないように、自分に自信をもとう。
6.母の体調は畑に年に4回出られるように。帰ったら顔を出す。
7.DIYは効率を良くする。集中力をつける
8.腰痛治して、テクニカル合格
9.自転車2,000km乗る。ヒルクライムレースデビュー。
10.建物の勉強は、本6冊/年
11.オフ会2回/年
12.日本経済の勉強、本6冊/年 セミナー年に2回
13.世界経済の勉強 本3冊/年。
14.安全運転無事故継続、変な運転されてもかっとなるのをやめましょう。
15.この記事を月に1回見直す。

全部出来ました。ありがとうございます。
posted by おざわ at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月22日

2度目の畑太陽光は、結構泣いている!

畑をノウテンして太陽光は第一弾は順調に稼動している。
いまは、雪積もっていまいちだけど。溶けるのに、半日から2日ぐらいかかるかなあ。

さて、第二弾については、ノウテン、契約、などは無事進んだのだが・・・

造成で問題が発生。というかその前か。
南下がりの斜面ではあるのだが、さらに東下がりでもあるのであった。

それが、その状態で、面を作って、大きな造成を行わずにやってくれと依頼はしていたのだが、強度が弱くなるという事で、却下された。要は地球に直角に造成したいという事だ。家を建てるのと同じように。

正確には、南北に関しては、上下の斜面になってもいいけど、東西は無理!

これ、第一弾では、斜面なりに架台を組んで特に不都合なくやっている。今回、融資の関係で別の会社となったのがえらい話だ。


で、当日仕方なく同意してみたが、東西を見たら、実は4mの高低差があることが分かって、そしたら、片側は2m掘り、片側は2m上げるということになる。

やり初めて、愕然として。泣きそうになった。

こんなの、あぶないし、雨降ったらロクな事にならないし、掘りこんだところでは影になってしまうし、ろくなもんじゃないと訴えたところ、なんと今ひとつの島を3つに分割してくれる事になった。

これならば、各1mの段差で何とかなる。2mはやっぱりでかすぎだ。

ということで、造成第3日目が明日となった。

うまくやって欲しいモノだ。

posted by おざわ at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月23日

フローリング貼り完了

リフォームは、ほぼ毎日行っているのだが、案の定中々進まない。
でも、けつが決まっているのでやらんといかんのである。

壁紙は、2部屋+洗面完了。あとは、キッチン回りが出来ないと出来ないなあ。

そのキッチン回りは、本日CFを貼って準備が出来たところだ。
その前には、洋室のCFを張り終えている。

そんで、その前がフローリング貼りである。
今回は、超特価品である、ぱっとみでは無垢に見えるタイプにしたのだ。

これが、さすが、超特価だけのことはあるというのか、節がスゴイ!穴だらけだし、節意外にも、虫食ったようなやつやら、割れているのであったり、もうめちゃくちゃだ。

 開けて使い始めて、選別したら2割は全く使えない、問題なく使えるのは2割、あとは、まあ仕方ないこのくらいは勘弁してもらおうかってかんじ。

 使い始めて、端に欠陥があるものは、うまく使えばそこだけカットして使えることに気が付いたので、随分復活した。それでも、やっぱり足りないので追加発注。
 ここは、言ってみたのだが、残念ながら無料というわけには行かなかった。

 それでも、キャンペーン特価は終わっていたが、その値段で送ってくれた。

 ということで、中断していた床貼りも終わったのである。

 だんだん、完了部分が増えてきて終わりが近くなってきた。ふー
posted by おざわ at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月16日

水漏れアパートその3

まったく、その3まで発生してしまった。

場所は、リフォーム中の101号室。
床貼りの用のボンドの口を閉じてなかった事に気が付いたのが、夜中の12時ぐらい。

寝つきが悪いしじゃあ、ちょっと閉じてこようと思って行ったら。

なんか、ポツリ、ポツリ、ポトン。
おやー

これは明らかに水の滴る音。
場所は???

あ、風呂だ。

ユニットの天井というか、点検口に当たって音がしている。
開けてみた。

思い切りたれている。しかも、デッキプレートがサビている。
ありゃまあ。

ちょうど、お二階では風呂に入っているようだ。ナイス偶然。
ブルーになったが、分からなかったより良いだろう。
しかし、これだけ音がしていて、前の入居者さん、気が付かないって事は無いだろうに・・・

さて、原因だが分からないので翌日に2階の部屋を見せてもらった。

排水パイプはOK
給水もOK

ユニットの下面はぬれていない。

バスタブの排水のゴムキャップをチェーンを介して留めている部材が割れているのだが、この補修があまりにもいい加減。ちなみにおいらではないが、見逃していたなあ。

パッキンをつけて、もれないようにして多分、コレでよし。

やれやれ。いろいろあるなあ。

posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

床下地は、針葉樹でよかったのか?



畳をフローリングに替えるのだが、畳がホンモノでなく、厚みが30mmである。

以前は、うち15mmを根太と断熱材にして、その上に12mmの合板。そして、3mmのフロアタイルで合計30mm。
これを畳が45mmだと勘違いしていて、フローリングを頼みかけた。
そのままでは、畳の厚さに納まらないではないか。
あわてて、キャンセル。

今回、床下に断熱材追加したので、以前のように床上に断熱材を入れなくても良くなった。
そこで、30mmを同使うか考えていた。

結果として、12mmは合板、それも針葉樹合板だ。シナ合板よりも300円ほど安いのだが、表面が粗いのと持つと軽い。これでよかったかなあ。もうやっちゃったけど。

その上に、15mmのフローリングで3mmは余らせることにした。
段差ではあるけど、3mmならいいんじゃなかろうか。

という計算の元に、フローリングは発注してきたし、下地合板は張り終えた。

ま、あとは他のこと終わってからにしようかな。

養生しなくていいし。

さすがに、一枚増やすとぶかぶかしていたところもしっかりしてよかった良かった。

posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月15日

フタ閉じた

その後、5回ぐらいか床下にもぐった。

前回は、午前中に、材料が足りない事が発覚。コメリに行ったが、前回自分が買い占めてしまって、まだ補充されていないではないか。

前回まで30mm厚を使用していたが、仕方ないので25mm品を1.5倍購入。

端のほうは、寒くなるかなと思い、重ねて50mm仕様にして、床下の材料、ゴミ、おもちゃ!!

なぜか、おもちゃが10個ぐらいと靴下が5足ぐらい溜まっていたのである。
うーん、どうやって入れたんだこれ?

まあいいや。

ということで、前回に30mm品は終了して、今回。

やっとこさ、全て敷き詰めた。うーん敷くだと、上からだからなあ。今回はしたからで大変だった。
やっぱり、もうやりたくないなあ。

これで、101、102、103号室の居室側は床の断熱化が完了した。

ふたを閉めて、もう終わりにした。

くしゃみと、目が痒いのと、鼻が黒いのといろいろであった。

あ、ちなみにキッチン側には、穴を開けないと入れないなあ。しかも303−45=258mm幅の品が必要になる。

また、あとで検討しよう。
posted by おざわ at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月20日

紫外線カットフィルムの結果

これが、どうかなあとは思っていたのだが、

入居者さんから、感謝のメールが届いた。
かなり違うらしい。


ということで、ほかの場所でもやってみたが、たしかにこれ価値あるな。
もう少し残っているから、あるだけ使いまくろう。


posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

テレビが点きませんぜ

正確には放送が見れないよ。

って言う連絡が土曜の夜に来た。
土曜の夜じゃなあ、でも何となく気が向いて夜のドライブに向かった。

多分、共用部のブレーカーが上がっていてそれを引っ張ってオンすればいいかなあ。

とおもって、大した道具も持たないで行ったのだが、無残。
オンしても瞬間にまた上がってしまう。

漏電かなあ。

って、見れば拝殿ボックスのなかに、水が入っている。これじゃあなあ。

電気を使おうにも共用部が切れていると使えませんぜ。
とりあえず、ひもつけて、ボックスの鍵をしても下からひも引っ張ればオンできるように工作して、連絡のあった入居者様に見てもらった。

ですが、こうなんで、月曜まで待ってね。


それでも、日曜に夜のテレビ見えないとちょっと辛いかと思い、昼間に行って水の入りそうなところを塞ぐのと他から電源とってドライヤーでブレーカー温めて水気を抜こうとおもって、まあ何とかしてみた。

ブレーカーの後ろには、安全スイッチが3つついていて、ブレーカーの右がフレッツ光と、多分ブースター、その更に右が不明なもの。下には、街灯用。

不明なものの負荷側の抵抗値が7オームとかだ。こんなんでいいのか?
とりあえず、ドライヤー当てたらブレーカー入れても落ちなくなった。

あとは、水の入りそうなところをコーキングで塞いでみた。

さて、これで直ってくれると有難いのだが。

あ、原因としては、激しい雷雨ってことだな。
posted by おざわ at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

ところで赤チャリ

ちらほらと話の端々に書いたような気もするが、きちんとは書いていないような気がする。

赤チャリ 買った。

Focus Culebro 1.0 2012年版 である。

赤チャリだから赤い。

ロードレーサーである。

全体
DSC_0841-s.jpg

フロントブレーキあたり
DSC_0843-s.jpg

アルテグラ
DSC_0844-s.jpg

BB回り
DSC_0845-s.jpg

うしろのほう
DSC_0847-s.jpg

白シート
DSC_0848-s.jpg

ということで、納車は3月23日だったかな。
その日は5km先のお菓子やに行ってみたものの、鍵を持っていくのを忘れ速攻で出てきた。
いきなりなくなっていたら目も当てられない。

だが、その後はイタリアもあり、スキーもありで4月中旬ぐらいまで乗れなかった。

で、4月の走行は250kmぐらい。
5月も同じくらいで、やっと500km超えた。

まあ、いろいろ発見も、こわいおもいも、やれやれなこともあるが追々。

久々に、趣味が増えたというところかな。





みどチャリを買うときには、ドロップハンドルにどうも抵抗があった。でも、乗っているうちにドロップハンドルのロードが欲しくなってきたのである。

posted by おざわ at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

徐々に伸びる柵と扉製作

太陽光発電は順調に売電中。
まだ、お金払ってないけど。

フェンスを自分で立てているけれど、急に暑くなった陽気とあわせ、なかなか進まなかった。

1セットで1万円とお安いのでこれにしたのだが、はてさて何年持つかな。
20mできるのだが、今までにやっと4セット80mだな。

これに、入り口の扉を作った。

単管杭を打ち込んでそこに垂木用のクランプで木材保持。そこに兆番つけて、扉は1×4を切って組み立て。
という仕様で安々系だ。

DSC_0941-s.jpg

ま、これでもココには入るなっていう意思表示は十分伝わるであろう。

でも、入り口鍵してもまだ奥のほうが空いているんだなあ。
あと最低でも1セット施工が必要だ。
posted by おざわ at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

呼び出し

物件近くの幼稚園からだということで、携帯が鳴った。

なんだ?この番号と思ったのだがそういう事であった。


お宅のアパートの人が家の駐車場に変な形で車停めていて困る。何とかしてくれという内容。

もちろん、言葉使いはもっと丁寧であった。

なぜ、電話番号がわかったかというと、別の入居者さんがちくったのである。それで教えてくれたようだ。
まあ、いいけどねえ。今回は助かったという事だな。

ちょうど時間あったので、向かう。
するとラッキーにもまだ停まっている。

で、この人だとちくられた特徴の人の部屋に行く。
ぴんぽーん

うーん、いないなあ。

と思ったら出てきた。うーん?あれーちょっと違う人のような?

友達です。入居者はいまいないです。

あの車は?


あ、私の。

あそこはだめだよ。

何処に停めるといい?

この辺にはないなあ。

でも、とにかく動かして。

あ、あそこにもっていってくれ。

鍵がないからいけない。

じゃあ、とりあえず正常な位置に停めてくれ。そこでは、だれも出入りできない。

と思ったら、しばらくして鍵を持ってきた人は男性。

あれ、二人いるんならもんだいないじゃんか。鍵なんかなくったって。

じゃあ、あそこにもっていって?

わかんない。

先導するよ。

1分動かしてさる公共機関へ。

とにかく、アパートや幼稚園は駄目だよ。

ということで、とりあえずひと段落ついたけどねえ。

どうしよう。

幼稚園に電話。

動かしました。すみません。

じゃあ、今後は大丈夫ですね。

今後ずっとと言われるとそれは難しいというかわかりません。

今回もアパートに来た友達なもんで、そうなるとどこの人の友達が置くかおかないかなんてわかんないです。
この人にはしっかり伝えておきました。


まあ、こんなことはままあるだろうなあ。
ふー
posted by おざわ at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

ブレーカーからの音

一瞬耳を疑った。

ブレーカーから音が出ているので変えてください。

だって、連絡が来た。

うーん、ブレーカーって音出るもの?


結局、随分前から音が出ているらしいので、いまさら急にどうこうはないようなので、電気屋さんに対応してもらう事にした。

たぶん、チャタリングではなかろうか。
posted by おざわ at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月13日

ペットアパートの壁紙は、えらいこっちゃ

先日来スタートしたリフォームの壁紙だが、ねこのつめが立った部分はえらいことになっている。

壁紙だけですめば問題ないのだが、下地のもう1まいの紙まで来てるから、その処理も結構大変。
さらに、石膏ボードの表面の厚紙もなかなか傷んでいるときが有る。

まあ、パテ塗るしかないか。

それもそうだが、木部がずいぶんやられている。
柱や、建具の隅である。

飼い始めてすぐにガードをしたのだが、全部にできるものでもなくこんな羽目だ。

まあ、そういいながら西側の和室の壁はアズキさんの分も含めてで終了した。
天井は無しで大丈夫。

DKの壁の剥がし作業が7割ぐらいおわったか。
この天井はどうしよう?

壁ができた和室はフローリングに変えるので、部材選定もした。
まだ、見積もりもらって振り込んでからだから、ちょっと時間かかる。その間にDKの壁の壁紙が届くであろう。

間があいてもいいんだけどね。
あんまり集中してやると腰に来る。

ということで、進捗状況。
posted by おざわ at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月30日

長野大家の会 プチ復活

こちらのブログにコメントいただいたアズキさんと会ってきた。

というか、来て頂いて物件見学してもらった。
2箇所のアパートの合計3部屋を見学しながら、少し作業してそれを手伝っていただいたりしながらのお話。

昔のどきどきが蘇ってきた。

また、リフォームを見たいというので、ペットアパートの分で見てもらったり手伝っていただいたりしたいところだ。
posted by おざわ at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月08日

1周年アパ 205号室おひろめ

お掃除も終わって、募集開始していたのだがなかなか反応がない。

そういえば、儀式をしていなかったのと写真を撮っていなかった。
すこしばかりリフォームが残っていたのでバイクで行ってきた。オートバイだ。

最初に少し山に登ってみたら、寒い寒い。空気と景色を満喫してから下界に降りてチェック。

入ってびっくりだ!

ありゃ、そうきたか。

というのは、コンセントカバーをわざわざつけないで置いた。掃除するのにはずしておいたほうが楽だし、終わったらつけてくれるだろうと思っていた。

ざんねん、玄関に積んであった。

工具がないなあ、鍵で回すかと思ったが、バイクの車載工具を思い出し、無事コンセントカバー設置。
これ、ないとやっぱり見栄えが悪い。

その後、ホーローを補修したところをサンドペーパーで削る。なかなかうまく行かないがあまり削るとなんだかなーになるので、適当なところでストップ、さらに問題発生した。

キッチン換気扇のカバーが取り付けられないのである。
なんだこれ?

よく見たら、取り付け部分のパーツが無くなっている。こりゃ無理だ。

消火器の話と合わせて、不動産屋さんにて打ち合わせ。
入居者さんがなくしたのであろうという合理的な判断になった。

さて、問題は終わって完成披露である。

玄関にアクセントを張ってみた。ただ、これはいつもの木のやつが無くなっていて代わりに使ったのだが、少し落ちるかなあ。ここには張らなくてもよかったか?
でも確かに、アクセントにはなっている。
IMGP9975-s.jpg

水回りのCFはおなじみのテラコッタ
IMGP9974-s.jpg

水回りのアクセントは同じ壁紙。これはどうなんだろうか?いやと思う人もいるかもしれない。
IMGP9977-s.jpg


大きな収納と、新設の壁照明
IMGP9986-s.jpg

居室はレンガの薄い色のものにした。
ちょうど日が当たって素敵だなあ。
IMGP9985-s.jpg


さて、儀式をして終了だ。

その儀式は

部屋に向かって、「きれいになりました。また稼いでね!」

と唱えるのである。



posted by おざわ at 12:07| Comment(6) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月04日

外人アパートのゴムについて

ゴム板は厚さ10mm
カッターできちんと切れるか不安だったが、慎重にカットしていくことでなんとかなった。

少し置いてみると、こんなふうに前回までコルクで隠していた床から昭和の香り漂うCFが登場していたのだ。それをまた、ゴム板で隠し始めたというわけだ。
DSC_1084-s.jpg

大体おわったらこんな感じ。
DSC_1119-s.jpg

で、見た目だけではなく、あるとないとでは重厚感というかな、かなり違う。
がんばって厚いもの(高いもの)にした甲斐がありそうだ。

まだまだ、リフォームは続くのだなあ。残念ながら。
posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月31日

最低でも3周目

ま、草刈だけど。

昨日今日で、太陽光の分終了。

先週ぐらいで、アパート 結婚、一周年、ペット、外人と行った。

これで、最低でも3周目だな。
よく覚えていないのと、家の周りはわりとたくさんするのやら、畑やら、地域の川の草刈やらで

まあ、どうもメインの仕事は草刈ということになるのであろうか。

大汗かいてしまった。
posted by おざわ at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

名古屋詣で

ほぼ一年ぶりに名古屋に行ってきた。

いつも、大シマさんの物件を見せてもらうの恒例になっているような。

今回は、リフォームに関してアイディアが出ないかとのことであったが、残念ながらいい案は出てこなかった。
トイレも開放で行こう!って言ったぐらいか。
久しぶりに塾長にもその他お会いできた人や初の方、残念ながらニアミスだったひとやら。


その後、事務所でお話してそろそろ夕飯時かと思ったら、なんと物件でネットがつながらなくなったという連絡がはいり、その後の対応で一緒にやっていた。

若干、こちらのほうが詳しかったようで、少しぐらいはお役に立てたかもしれない。
ということで、ホテルに着いたら11時半ぐらいだったか。

風呂入って寝た。


翌日は、9時に活動開始して、また事務所にお邪魔した。
その後、現場を見学。

ちょうど、解体工事を見ることができた。
解体やさんは、5人ぐらいで激しく行っていた。想像するに、設置物(風呂や洗面台)を取り外し、建具を取り外し、壊す壁をこわして、間取り変更の準備。

見たときは、激しい勢いで壁を壊していた。
この壁、石膏ボードの表面に材料が乗るように引っかき傷みたいのがついていて、その面上にモルタルを3センチぐらい塗ってある。
これを壊すのである。激しい音がしていたが、あれよあれよというまに壊れていく。

壊す隙から、落としたモルタルは片付けられていく。ちなみにここ3階。下においた4トン車2台が、材料ごとにいっぱいになっていく。

うーん、やっぱプロはすごい。

その後、バイクガレージやら空室やらを見せていただき、今回のミッションは終わった。

バスまで本屋で自転車の本を見て堪能してから帰った。

今年の名古屋詣でもできたし、経理というか財務というかの勉強にもなったし、管理の勉強にもなったし。

よかったよかった。
posted by おざわ at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月05日

草刈は続く

この草刈だが、だんだん大変になってきて、少しずつ除草剤の範囲を広げている。

駐車場の平らな面はまあ、いいだろうと。いうことになりつつある。
最初は、枯れた草がいつまでもあってどうも見栄えが良くないが、それをビーバーで刈ればあとはどこかに飛んでいく。

建物周りだけのつもりでいたのだが、やっぱり楽だなあ。
体に害があるのかもということで、控えていたのだが・・・
まあ、あるってこともあるかなあやっぱり。

ところが、このごろは太陽光の分もあるのだ。
欲を言えば田んぼの分もあるのだが、それは一応やらなくてもいいことになっているので、かなりパスしている。

ということで、結局草刈範囲が広い。
大体今の時点で2周したかな。
あと2周は必要だな。


posted by おざわ at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月10日

大雪と太陽光発電

しばらく人の記憶に残るであろう大雪が降った。
IMGP3263-s.jpg

53センチだよ。

記憶にないなあ、30センチってのはあるけど。
20センチで雪かいて1時間で5センチ、またかいて2時間で10センチ またかいて、4時間で20センチ、でまた10センチ
合計したら、60センチ以上になるのだが、かいてないところは、新しい雪でつぶされて積雪としては53センチ。
びっくりしたなあ。

さて、そうなると太陽光発電は発電できないではないか。
どうなってるかと思ってみてきたら、日曜の夜だったが、下にどさって落ちていた。
ということは、月曜の本日は稼働したということだ。

良かった。雪かきしなくてすんだ。
もう雪かきはしばらくおなかいっぱいだ。
posted by おざわ at 16:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

一年の計は

元旦にあるのであろう。

さて、例年の事ながらまずは去年の計だ。

1.生き残る。
2.稼働率87%
3.ご懐妊
4.経済の勉強、月に1冊、セミナー年に2回
5.太陽光発電の実施と稼動
6.母の体調は畑に月に2回出られるように。帰ったら顔を出す。
7.DIYは効率を良くする。集中力をつける
8.腰痛治して、C級検定員合格、テクニカル合格
9.テニスする。トレーニングも継続、そんでお腹を凹ます。
10.建物の勉強は、本1冊/月
11.オフ会3回/年
12.FXというか、世界経済の勉強だな。
13.資産入れ替え、新築検討
14.安全運転無事故継続、停止線の前で止まろう。
15.この記事を月に1回見直す。

さて、これを検証してみる。

1.生きている 出来た。
2.稼働率 ほぼそんな感じか、もう一度チェックが必要だ。ほぼOK
3.残念。そしてそろそろ時間切れだなあ。
4.読書が6冊ぐらいか、セミナーは直接ではないがそれっぽいのを2回行った。ほぼOK
5.出来た。ただ、追加発注して現在進行形 でもOKだな。
6.畑に出たのは年に3回ぐらいだったか。顔は良く出しているので、ほぼOK
7.効率は、ペットアパートはまあまあ良かったろう。1周年アパートは良かった。OK
8.腰痛はかなりマトモになってきた。C級検定員は合格、テクニカルは惨敗。 半分以上行ったな。
9.テニスゼロ、だが自転車始めた。約1500km乗った。女神湖行った。半分以上OK
10.建物の勉強ちょっと少なかったなあ。本で多分3冊ぐらいだ。半分以下。
11.オフ会 年2回 半分以上OK
12.世界経済の勉強も半分以下かな。
13.資産入れ替え、紙は行った。不動産は動きなし。半分
14.安全運転OK、停止線前の停止慣れた。
15.見直したのは、多分3回程度。いまいち。

半分以上 10
半分以下 5

いい一年であった。


さて、今年だ。
1.生き残る。
2.不動産稼働率87%
3.太陽光発電の実施と稼動、野立て2とそれまでの確認。
4.不動産資産入れ替え、新築検討
5.うそをつかないように、自分に自信をもとう。
6.母の体調は畑に年に4回出られるように。帰ったら顔を出す。
7.DIYは効率を良くする。集中力をつける
8.腰痛治して、テクニカル合格
9.自転車2,000km乗る。ヒルクライムレースデビュー。
10.建物の勉強は、本6冊/年
11.オフ会2回/年
12.日本経済の勉強、本6冊/年 セミナー年に2回
13.世界経済の勉強 本3冊/年。
14.安全運転無事故継続、変な運転されてもかっとなるのをやめましょう。
15.この記事を月に1回見直す。

全部出来ました。ありがとうございます。
posted by おざわ at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月22日

2度目の畑太陽光は、結構泣いている!

畑をノウテンして太陽光は第一弾は順調に稼動している。
いまは、雪積もっていまいちだけど。溶けるのに、半日から2日ぐらいかかるかなあ。

さて、第二弾については、ノウテン、契約、などは無事進んだのだが・・・

造成で問題が発生。というかその前か。
南下がりの斜面ではあるのだが、さらに東下がりでもあるのであった。

それが、その状態で、面を作って、大きな造成を行わずにやってくれと依頼はしていたのだが、強度が弱くなるという事で、却下された。要は地球に直角に造成したいという事だ。家を建てるのと同じように。

正確には、南北に関しては、上下の斜面になってもいいけど、東西は無理!

これ、第一弾では、斜面なりに架台を組んで特に不都合なくやっている。今回、融資の関係で別の会社となったのがえらい話だ。


で、当日仕方なく同意してみたが、東西を見たら、実は4mの高低差があることが分かって、そしたら、片側は2m掘り、片側は2m上げるということになる。

やり初めて、愕然として。泣きそうになった。

こんなの、あぶないし、雨降ったらロクな事にならないし、掘りこんだところでは影になってしまうし、ろくなもんじゃないと訴えたところ、なんと今ひとつの島を3つに分割してくれる事になった。

これならば、各1mの段差で何とかなる。2mはやっぱりでかすぎだ。

ということで、造成第3日目が明日となった。

うまくやって欲しいモノだ。

posted by おざわ at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月23日

フローリング貼り完了

リフォームは、ほぼ毎日行っているのだが、案の定中々進まない。
でも、けつが決まっているのでやらんといかんのである。

壁紙は、2部屋+洗面完了。あとは、キッチン回りが出来ないと出来ないなあ。

そのキッチン回りは、本日CFを貼って準備が出来たところだ。
その前には、洋室のCFを張り終えている。

そんで、その前がフローリング貼りである。
今回は、超特価品である、ぱっとみでは無垢に見えるタイプにしたのだ。

これが、さすが、超特価だけのことはあるというのか、節がスゴイ!穴だらけだし、節意外にも、虫食ったようなやつやら、割れているのであったり、もうめちゃくちゃだ。

 開けて使い始めて、選別したら2割は全く使えない、問題なく使えるのは2割、あとは、まあ仕方ないこのくらいは勘弁してもらおうかってかんじ。

 使い始めて、端に欠陥があるものは、うまく使えばそこだけカットして使えることに気が付いたので、随分復活した。それでも、やっぱり足りないので追加発注。
 ここは、言ってみたのだが、残念ながら無料というわけには行かなかった。

 それでも、キャンペーン特価は終わっていたが、その値段で送ってくれた。

 ということで、中断していた床貼りも終わったのである。

 だんだん、完了部分が増えてきて終わりが近くなってきた。ふー
posted by おざわ at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月16日

水漏れアパートその3

まったく、その3まで発生してしまった。

場所は、リフォーム中の101号室。
床貼りの用のボンドの口を閉じてなかった事に気が付いたのが、夜中の12時ぐらい。

寝つきが悪いしじゃあ、ちょっと閉じてこようと思って行ったら。

なんか、ポツリ、ポツリ、ポトン。
おやー

これは明らかに水の滴る音。
場所は???

あ、風呂だ。

ユニットの天井というか、点検口に当たって音がしている。
開けてみた。

思い切りたれている。しかも、デッキプレートがサビている。
ありゃまあ。

ちょうど、お二階では風呂に入っているようだ。ナイス偶然。
ブルーになったが、分からなかったより良いだろう。
しかし、これだけ音がしていて、前の入居者さん、気が付かないって事は無いだろうに・・・

さて、原因だが分からないので翌日に2階の部屋を見せてもらった。

排水パイプはOK
給水もOK

ユニットの下面はぬれていない。

バスタブの排水のゴムキャップをチェーンを介して留めている部材が割れているのだが、この補修があまりにもいい加減。ちなみにおいらではないが、見逃していたなあ。

パッキンをつけて、もれないようにして多分、コレでよし。

やれやれ。いろいろあるなあ。

posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

床下地は、針葉樹でよかったのか?



畳をフローリングに替えるのだが、畳がホンモノでなく、厚みが30mmである。

以前は、うち15mmを根太と断熱材にして、その上に12mmの合板。そして、3mmのフロアタイルで合計30mm。
これを畳が45mmだと勘違いしていて、フローリングを頼みかけた。
そのままでは、畳の厚さに納まらないではないか。
あわてて、キャンセル。

今回、床下に断熱材追加したので、以前のように床上に断熱材を入れなくても良くなった。
そこで、30mmを同使うか考えていた。

結果として、12mmは合板、それも針葉樹合板だ。シナ合板よりも300円ほど安いのだが、表面が粗いのと持つと軽い。これでよかったかなあ。もうやっちゃったけど。

その上に、15mmのフローリングで3mmは余らせることにした。
段差ではあるけど、3mmならいいんじゃなかろうか。

という計算の元に、フローリングは発注してきたし、下地合板は張り終えた。

ま、あとは他のこと終わってからにしようかな。

養生しなくていいし。

さすがに、一枚増やすとぶかぶかしていたところもしっかりしてよかった良かった。

posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月15日

フタ閉じた

その後、5回ぐらいか床下にもぐった。

前回は、午前中に、材料が足りない事が発覚。コメリに行ったが、前回自分が買い占めてしまって、まだ補充されていないではないか。

前回まで30mm厚を使用していたが、仕方ないので25mm品を1.5倍購入。

端のほうは、寒くなるかなと思い、重ねて50mm仕様にして、床下の材料、ゴミ、おもちゃ!!

なぜか、おもちゃが10個ぐらいと靴下が5足ぐらい溜まっていたのである。
うーん、どうやって入れたんだこれ?

まあいいや。

ということで、前回に30mm品は終了して、今回。

やっとこさ、全て敷き詰めた。うーん敷くだと、上からだからなあ。今回はしたからで大変だった。
やっぱり、もうやりたくないなあ。

これで、101、102、103号室の居室側は床の断熱化が完了した。

ふたを閉めて、もう終わりにした。

くしゃみと、目が痒いのと、鼻が黒いのといろいろであった。

あ、ちなみにキッチン側には、穴を開けないと入れないなあ。しかも303−45=258mm幅の品が必要になる。

また、あとで検討しよう。
posted by おざわ at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月20日

紫外線カットフィルムの結果

これが、どうかなあとは思っていたのだが、

入居者さんから、感謝のメールが届いた。
かなり違うらしい。


ということで、ほかの場所でもやってみたが、たしかにこれ価値あるな。
もう少し残っているから、あるだけ使いまくろう。


posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

テレビが点きませんぜ

正確には放送が見れないよ。

って言う連絡が土曜の夜に来た。
土曜の夜じゃなあ、でも何となく気が向いて夜のドライブに向かった。

多分、共用部のブレーカーが上がっていてそれを引っ張ってオンすればいいかなあ。

とおもって、大した道具も持たないで行ったのだが、無残。
オンしても瞬間にまた上がってしまう。

漏電かなあ。

って、見れば拝殿ボックスのなかに、水が入っている。これじゃあなあ。

電気を使おうにも共用部が切れていると使えませんぜ。
とりあえず、ひもつけて、ボックスの鍵をしても下からひも引っ張ればオンできるように工作して、連絡のあった入居者様に見てもらった。

ですが、こうなんで、月曜まで待ってね。


それでも、日曜に夜のテレビ見えないとちょっと辛いかと思い、昼間に行って水の入りそうなところを塞ぐのと他から電源とってドライヤーでブレーカー温めて水気を抜こうとおもって、まあ何とかしてみた。

ブレーカーの後ろには、安全スイッチが3つついていて、ブレーカーの右がフレッツ光と、多分ブースター、その更に右が不明なもの。下には、街灯用。

不明なものの負荷側の抵抗値が7オームとかだ。こんなんでいいのか?
とりあえず、ドライヤー当てたらブレーカー入れても落ちなくなった。

あとは、水の入りそうなところをコーキングで塞いでみた。

さて、これで直ってくれると有難いのだが。

あ、原因としては、激しい雷雨ってことだな。
posted by おざわ at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

ところで赤チャリ

ちらほらと話の端々に書いたような気もするが、きちんとは書いていないような気がする。

赤チャリ 買った。

Focus Culebro 1.0 2012年版 である。

赤チャリだから赤い。

ロードレーサーである。

全体
DSC_0841-s.jpg

フロントブレーキあたり
DSC_0843-s.jpg

アルテグラ
DSC_0844-s.jpg

BB回り
DSC_0845-s.jpg

うしろのほう
DSC_0847-s.jpg

白シート
DSC_0848-s.jpg

ということで、納車は3月23日だったかな。
その日は5km先のお菓子やに行ってみたものの、鍵を持っていくのを忘れ速攻で出てきた。
いきなりなくなっていたら目も当てられない。

だが、その後はイタリアもあり、スキーもありで4月中旬ぐらいまで乗れなかった。

で、4月の走行は250kmぐらい。
5月も同じくらいで、やっと500km超えた。

まあ、いろいろ発見も、こわいおもいも、やれやれなこともあるが追々。

久々に、趣味が増えたというところかな。





みどチャリを買うときには、ドロップハンドルにどうも抵抗があった。でも、乗っているうちにドロップハンドルのロードが欲しくなってきたのである。

posted by おざわ at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

徐々に伸びる柵と扉製作

太陽光発電は順調に売電中。
まだ、お金払ってないけど。

フェンスを自分で立てているけれど、急に暑くなった陽気とあわせ、なかなか進まなかった。

1セットで1万円とお安いのでこれにしたのだが、はてさて何年持つかな。
20mできるのだが、今までにやっと4セット80mだな。

これに、入り口の扉を作った。

単管杭を打ち込んでそこに垂木用のクランプで木材保持。そこに兆番つけて、扉は1×4を切って組み立て。
という仕様で安々系だ。

DSC_0941-s.jpg

ま、これでもココには入るなっていう意思表示は十分伝わるであろう。

でも、入り口鍵してもまだ奥のほうが空いているんだなあ。
あと最低でも1セット施工が必要だ。
posted by おざわ at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

呼び出し

物件近くの幼稚園からだということで、携帯が鳴った。

なんだ?この番号と思ったのだがそういう事であった。


お宅のアパートの人が家の駐車場に変な形で車停めていて困る。何とかしてくれという内容。

もちろん、言葉使いはもっと丁寧であった。

なぜ、電話番号がわかったかというと、別の入居者さんがちくったのである。それで教えてくれたようだ。
まあ、いいけどねえ。今回は助かったという事だな。

ちょうど時間あったので、向かう。
するとラッキーにもまだ停まっている。

で、この人だとちくられた特徴の人の部屋に行く。
ぴんぽーん

うーん、いないなあ。

と思ったら出てきた。うーん?あれーちょっと違う人のような?

友達です。入居者はいまいないです。

あの車は?


あ、私の。

あそこはだめだよ。

何処に停めるといい?

この辺にはないなあ。

でも、とにかく動かして。

あ、あそこにもっていってくれ。

鍵がないからいけない。

じゃあ、とりあえず正常な位置に停めてくれ。そこでは、だれも出入りできない。

と思ったら、しばらくして鍵を持ってきた人は男性。

あれ、二人いるんならもんだいないじゃんか。鍵なんかなくったって。

じゃあ、あそこにもっていって?

わかんない。

先導するよ。

1分動かしてさる公共機関へ。

とにかく、アパートや幼稚園は駄目だよ。

ということで、とりあえずひと段落ついたけどねえ。

どうしよう。

幼稚園に電話。

動かしました。すみません。

じゃあ、今後は大丈夫ですね。

今後ずっとと言われるとそれは難しいというかわかりません。

今回もアパートに来た友達なもんで、そうなるとどこの人の友達が置くかおかないかなんてわかんないです。
この人にはしっかり伝えておきました。


まあ、こんなことはままあるだろうなあ。
ふー
posted by おざわ at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

ブレーカーからの音

一瞬耳を疑った。

ブレーカーから音が出ているので変えてください。

だって、連絡が来た。

うーん、ブレーカーって音出るもの?


結局、随分前から音が出ているらしいので、いまさら急にどうこうはないようなので、電気屋さんに対応してもらう事にした。

たぶん、チャタリングではなかろうか。
posted by おざわ at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする