2017年03月09日

ペットアパートの駐車場ライン

ラインというか、トラロープだけど。

これ、一本切れていたのだがそのままにしていた。
色が退色してわかりずらいくなっているのもあって更新した。

前はこんな感じだったが

IMG_20170309_114307-s.jpg
使用後にはこうなる。
IMG_20170309_123025-s.jpg

もっとも、どれだけ色は発色したままでいるのであろうか?

たまには、変えないといけないよね。
でも、ほかで見かけたけど、あれはたぶん水流すチューブが平たくなるタイプのブリジストンとか書いてあるのでやっているのも見たなあ。

次回検討しよう。
posted by おざわ at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月26日

じゃりじゃり

砂利を入れた。

唯一の非住居物件の駐車場にしているところが、ねちょねちょになってくる。
もちろん、雨の後だけど。

駐車場と言ってもお客さん用ではないので、あまり言われなかったかな。

近所で砕石売ってくれるところを確認したので、軽トラ1っパイで0.3立米だということだ。
いくらだっけ?千円から二千円の間だったな。

割とたくさん入るので、余らなかったというかむしろ少し足りなかった。
これで、まあだいぶましになったと思うので、3か月ぐらいしたらまたチェックして沈んでいたら追加。
次こそ余るようになるだろう。

そしたら、別のところに入れよう。
posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月15日

これを補修って言っていいのかなあ?

例のトイレのタンクの補修。

膨らんだ部分はカットしてから、その後乾かすのに結局1週間以上。

だいたい乾いたので、カット部分は、10mm厚の発泡スチロールをシリコーンこーキングで接着。
隙間には、フォーム材を入れることに方針は立っていた。

実際やったのだが、なかなか難しくこんなことになった。

使用前
DSC_1710-s.jpg


使用後
DSC_1753-s.jpg

あまり
DSC_1756-s.jpg


これで、水を入れて、機器を取り付けて、もとに戻して動作は確認した。
あとは、水を入れっぱなしにしてどうなるかの確認が必要だな。

ということでもう少々お待ちください。

posted by おざわ at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月08日

長々とすみません

先日のトイレ便器のタンク部分。

取り外しています。
DSC_1707.jpg

なぜかというと、結局断熱材をうまく押さえることが出来なくて、こりゃタンクごと交換しかないかと思ったのだけど、設備やさんに聞いてみたら、それはもう生産中止で部品もないなあ。

で、断熱材のをフォームにしたり、発砲スチロールかなんかで貼り付けて、うまくやるしかないかなあ。

ってことである。つまり変えるのであれば便器すべてを変えないといけない。
ホームセンターでは安いのだと3万五千ぐらいから高いのはきりがない。

断熱材は、取り外したらだめかと聞くと、やはり結露してしまうのでだめとのこと。

で、これは仕方ないから取り外してきて、現在乾燥中。

これが、まあさっぱり乾かない。良い天気なのだけど、もう3日目になるがまだだめだなあ。
やっぱり乾かないと、接着剤やらも着かないだろうし。

ということで、ながながと済みませんが、もうちょっとお待ちください。

現在は、そのたびかどうか、バケツで水流してもらっている。
ふー
posted by おざわ at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月05日

トイレの水が流れっぱ

です。

と電話が来た。
なんでも、水タンクのふたを開けたら、断熱材みたいのが膨らんできて、ボールタップの浮きなどと干渉して動きが悪いようです。

というので、なんだかよくわからなかったので行ってみたら、確かにそのとおり。
水タンクの内側に断熱材が貼り付けられているのだが、そいつが膨張というか、して接着剤がはがれて内側に飛び出してきている。
そこに、下部の球形の部品が干渉して動きが悪く下がらないために、タンクにたまらずそのまま便器に流れ込んでしまう。

なーるほど、断熱材かあ。こうなっているのもあるんだなあ。
その前は、タンクの内側にプラで中タンクがあるのも見た。
意外と直接タンクとして使っていないんだなあ。

とりあえず、ステンのエルボーを組み合わせて、外側に押し出すようにして固定した。
これで、干渉はとれたので、良いかな。
数回、テストしてよかったのでこれでと。

そしたら、翌日の朝。
電話で、やっぱりだめですー。


というのであるが、内容がわからないのでまた行ってみようっと。
posted by おざわ at 20:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

ちょろちょろ

水周りのトラブル連絡が相次いできた。

幸いにも緊急事態ではないので翌日と翌々日に対応。

水漏れと、出が悪いの2種類だ。

水漏れがなかなか手ごわかった。リフォームのときに、少し普通じゃないような感じの方法で接続してあった。
接続部分が継ぎ手4箇所ぐらい連続して変換してある。

少し、まし締めしたら問題のお湯側は直ったのだが、水側も少しまし締めしたらあれ?
がんがんもれる。

こちらは、一度はずしてパッキン交換したのであるが、1箇所は普通のだから良かったが、もう1箇所のパッキンが手元にないし、見たことない。
しかたないので、掃除して付け直したら、大丈夫であった。

結構30分ぐらい掛けていた気がする。お邪魔しましたが、念のためまたチェックしてくれと依頼して退却。



そんで、翌日はキッチンのお湯だけが出が悪いとのこと。
洗面とかは大丈夫というので、電話もらったときに、蛇口の出口にフィルターが詰まってないか確認してもらったが、詰まっていないというので、これはレバースイセンの中でお湯側のラインが詰まっているのかな?

で、行ってみたら、確かに出が悪い。しかも水側も出が悪い。
水抜き栓を開けたら、結構勢いよく出る。
じゃあ、元栓締めてレバースイセンのパッキンがあるか確認してから、はずそう。

とおもったのであるが、あれ?これなんだ。

浄水器のアダプターが蛇口に付いている。蛇口の出口のフィルターの手前に浄水器のアダプターがあるっていうことは!
アダプターをはずしてみると、小石やらさびやらが詰まっている。なーんだ。こっちだ。

ということで、こっちのフィルター掃除して取り付けたら無事出るようになった。


こういうのも、頼んだら5千から1万ぐらいかかるだろうなあ。
でも、自分が動けなかったら仕方ないか。

まあ、バランスで。
posted by おざわ at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月06日

給湯器まわりのちょっと補修

ペットアパートの給湯器は、見たらどうも6,7年経つようだ。

そんで、凍結防止に巻いてあるクッションテープ?があるのだが、何気なく見たらこんなことになっている。
DSC_1275-s.jpg
って、これはやばいって思ってすぐに交換してしまったので、写真がない。
なので、これはまだましな方。


なので、こうしてみた。
ビニールテープって割と対候性が強い気がする。
割とレベルではあるが、同じところに使っていた7年物のクッションテープはぼろぼろだが、ビニールテープはまだずいぶんましだったから。
DSC_1277-s.jpg

これ、あと最低1か所はやらないと。そんで、また二階の分は長梯子が必要な場所にあるのだ。
こわいなあ。
posted by おざわ at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月23日

斬新な理由

そういえば、今まで特に気にしたことがなく見なかった。
また、そういう欄ができたのが最近なのか?



転居理由

である。


普通は、たぶん転職とか、学校に入るからとか、そんなことを書くところであろうなあ。


さて、今回はなんでしょう。




じゃじゃーん



気分転換


気分転換ってのも気軽なものから、ぜひ必要なものまでいろいろあるだろうから一概に不思議がることもないのだろう。

でも、できたら転勤とか書いておいてほしかった・・・
posted by おざわ at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月25日

引き続き消火器

まだまだ、消火器は続く。

結局すべてのアパートで期限切れが発生していた。
去年までってパターンが多かったのだが、1周年アパートではまずいことに、10年前ってのもあった。
あ、いや、10年前に期限切れっていうことで、これは購入以前から期限切れであったようだなあ。

購入時にチェック忘れて、新しくなっているのではないかと思い込んだのだろうな。
これって、売主さんがリフォームしてくれての引渡しだったので、そのあたりもいいような気がしてしまったのだ。
まあ、その間事故が発生しなくてほんとに良かった。

ということで、このアパートでは、大型が2軒に一台の割合でおいてあった。これでも問題はないようなのだが、玄関の外って、万一発火した際には外まで取りに行ってくるのって、どうかなあ。むずかしくないか?

と思って、各戸に一台に使用と思った。
ということで、小型にして数増やした。
s-DSC_0747.jpg
今度は、屋内保管を依頼した。
あせっていても、使いやすいでしょう。

いやーしかし、ほんと事故無くてよかった。
これで、平成24年まではご安心である。
posted by おざわ at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月15日

消火器更新

いけないのだ、
いけないのであるが、忘れていた。

外人アパート契約の更新があって、入居者様から消火器が期限切れになっていると指摘を受けた。
このアパートって、購入してから消火器が古いことに気がついて、交換したものであった。

そう、なんと8年経ったんだねえ。ありがとうございます。

さらに、結婚アパートを見ても去年で切れている。さらにペットアパートも切れている。
いかん。

で更新するため、ネットでも見たのだが、単品の価格は安いものの、引き取りの送料など考えるとコメリのほうが安かった。
今回は、D2で見たら、コメリよりも安い。
かいんずってのもあるのだが、見ないで購入。
また、期限が10年間である。これは良かった。


ただし、店にあるのを全部買い占めたが、今回用意できたのは3型7本、4型2本。のこりは発注。

外人アパートには、3型
外人アパートには 4型を置こう。

とりあえず、あるだけのものを設置したのだが、引っ掛ける金具が少し太いようで、素直に入らないし抜けない。
新しい金具がついているのだが、交換するには伝どらがないと厳しいなあ。
ということで、また次回に。

しかし、みんな8年以上経ったのね。ありがとうございます。
DSC_0727.jpg
posted by おざわ at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月29日

この穴埋めは必ず!

この穴埋めはかならずいたします。


というわけで、ペットアパートの法面の先は、下の工場の擁壁につながっているのだが、このよう壁はほぼコンクリートでできていて、その裏面は、うちの法面になるということである。

まあ、わかんないかも。

その裏側がなぜか穴が空いている。直径30cmぐらいで深さが不明だ。
なぜかというとたぶん、雨で流れてしまっているのではなかろうか。

ということで、穴埋めは必ずしようと思っていた。
なにせ、草刈するときに危なくってしょうがない。

で、本日知り合いから「べと」をもらってきた。土のことであるが方言?専門用語?
軽トラに半分ぐらいかな。以前、0.25立米の砕石を積んだときよりも軽いようだが、ブレーキの効きはいまいちである。

無事10kmほど運転して穴に向かって「べと」投入だ。
意外と深く、大穴であったようで、約1/3は終わった。

さらに、横にスライドしていくと、穴というほどでもないが凹みが2mぐらい続いている。
ここにもくるまを移動してから、べと 投入。

こんなに要らないよといって、から最後の1っパイ(バックほーのバスケット)が余計に入っていたのだが、なんと全部使い切ってもこちら側は8割ぐらいの埋まりっぷり。

まあいいや。

この穴埋めはしたということで。
残り2割は、近未来用にとって置こう。
posted by おざわ at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月06日

これは一体なぜ?

先日除草剤をまきに、1周年アパートに行ったのである。

そこで、裏手の作業をしていたところ、何か変だ。
s-DSC_0425.jpg

見ていたら、こんなことになっている。

s-DSC_0424.jpg

いったいなんでこうなるのだろうか?
排水パイプが地上付近で切れて?そこからザッパイスイがあふれ出ているのである。

びっくりしたなあ。


後日とりあえず、パイプ径を計って、用意してみた。

s-DSC_0466.jpg

こちらは、掘っている途中
s-DSC_0467.jpg

あ、つなげた写真が消えてしまった。
とりあえず、もともとの45度のに加えて、90度のエルボーと直線を組み合わせて、なぜかパイプ1本分下に沈んでいる枡につながるほうのパイプに接続。のりも付けておいたが、これはぬれていてはあまりよく効かないかも。


やっぱり地盤沈下?

でも基礎周りは特に異常を感じられなかったんだけどなあ。

後日みたらたぶん大丈夫なようで、特に変わりはなかった。

posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月03日

瞬間最大風速か

去年の11月ごろに1周年アパートが満室になって以来入居率がとても高くなってくれた。

ありがたや。

ところだ、おととい結婚アパートの一部屋に申し込みが入った。

おっとー、これは今までの最高入居率更新か?

ってデータを見ていないのでなんともいえないけど。

残り2戸だ。

しかも、内見も入っていた。

まあ、これはきまらなそうであるが。

最大風速ではあるが、瞬間にならないように気をつけようって気をつけてどうなるものでもないのだが。
つまらない、ミスでだめになることはしないようにしよう。

だって、転勤とかだったらいかんともしがたい。
でも、あの人は通勤が20分から30分になるからって理由で引っ越していってしまった。
次の人はいったからいいけどね。

みなさん、引越し面倒だしお金かかりますよ。

なんてね。

とりあえず、このまま3月を乗り切りたいのであるが、そこはお祈りしておきましょう。

ありがたや。ありがたや

posted by おざわ at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

くさいアパート

臭くなってしまった。

それは、少し早起きした朝の電話であった。

合併浄化槽の管理会社が電話してきた。
浄化槽の電源が来ていなくて、想定で3日ぐらい前から動いていない。

ひょー

それって、どうなの!!

といって、慌てて現地に行くと 臭いなあ。

フタが沢山開いて、汚泥が上まで来て、汚水はさらに全槽の上まで来て、オーバーフローして、処理していない水が流れていっていたようだ。

電源をまあ、入れてみたらポンプが動いて、排水を始めた。排水も臭いのだ。だって処理できてないから。

やれやれ、いろいろ問題だが、最終的には水位も戻り、塩素も入れて、オーバーフローの跡は空室からの水でキレイになってとりあえずクリア。

でも、汚泥を処分しないとダメですよと。
これが、なぜか高い。

今回来た見積もりではなんと22万円。だって。14立米だかで。

うーん、何でそんなに高いんだ。
でも、仕方ない発注するか。

うーん、水難の相が出ているかな?
posted by おざわ at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月04日

ああ、水漏れアパート

事の起こりは、9月中旬の台風だった。

横殴りの雨でが降る中、入居者さんから連絡。

雨漏りしてるんです!

え、一階だけど・・・で、どこでしょう?

洗面所からです。

ふーむ、まあとりあえず行ってみる。

ありゃまあ、いい勢いだ。

風呂の天井から見たら、うえからではない。横からだな。
どうも、外壁方面からの進入のようだ。やれやれ、
念のため2階で水こぼしていないか見てきた。ない。

2階のベランダではない、入り口側を見ると水がたまっているではないか。
うーん、これ結構怪しい。

妻が、水をかいて外に出していた。

その後、あめもやんだし、たまにかいたおかげでとりあえず収まった。


原因は、たぶんこれ。普段以上に水がたまって、内部を伝って、洗面所に落ちたのだろう。

うーん、水勾配ないのか 、じぇじぇじぇだなあ。おわったけど。

ここは、後ほど、コンクリで補修しよう。


次は、またこんど
posted by おざわ at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月05日

虫対策実行

今の時期は、外灯に虫が寄ってくる。
まあ、仕方ない部分はあるのだが、何とか減らないかなと思って、以前LEDに変更した。
これは、電気代もあるが、LEDは紫外線が少ないからということもあった。

蛍光灯に比べてという事であるが、どうもあまり効果ないような感じであった。

今回、紫外線99%カットというフィルムを張ってみた。
車や家の窓に張るやつだが、まあ良いだろう。

DSC_1124-s.jpg

というようになる。

さて、これでどれだけ改善されるのやら。
もっと暗くしても良かったかもしれない。もちろん、下側がフィルム張った方。

だめなら、タイマーを導入するかなあ。夜12時過ぎたら消すとか。でも、回路構成が分からない。
posted by おざわ at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月01日

虫対策としてのLED

2年ほど前かなあ、去年かなあ。

チョッカンタイプの20Wの蛍光灯をLEDに変更した。
これは、共用部の照明だから、夜間ずーっと点灯しているから電気代変わるかなあっとおもった。
その時に、LEDは紫外線が蛍光灯よりも少ないから虫が寄ってきづらいとあったので、これも期待はしておいた。

電気代にかんしては、月間300円ぐらい安くなっている。
年にすれば3600円、一本が2000円ぐらいのを見つけたので、4本で8千円だとするとなかなか早く元が取れそうでよいことである。前よりも明るいなあ。

ですが、先日入居者さんより虫が多いんだけど何とかならないかなあとご相談が来た。

そこで、今回は、窓に張るフィルムを発注してみた。



紫外線は99%カットするし、可視光線も30%ぐらいかなあ書いてないけどグレーになるっているからこれを巻いてみようかな。
いや、全体を巻くと放熱がうまくいかないから、発光部分のみを覆うようにしてみようかなと。

実施はまた後日。
posted by おざわ at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドライヤーは偉大か

土曜日のテレビ付かない事件の後、日曜日の午後にもう一度行った。
今度は、ドラムとドライヤーを持っていった。

最初からブレーカーを入れてみたが、ダメだったなあ。すぐに落ちてしまう。
入居者さんから電気を借りて暫くドライヤーを当ててみた。

その後、ブレーカー上げてみるとおお、いいじゃないか。
とりあえず、乾燥したからショートしなくなったのかな?

ただ、子ブレーカーが共用ブレーカーの下に3つある。
このうち、目で見て行き先が確認できるのは、外灯のみ。これはブレーカーの下についている。
DSC_1090-s.jpg

DSC_1086-s.jpg


ブレーカーのすぐ右の子ブレーカーは、そのうちの何が付いているんだろうな。不レッツ光と書いてある。そこには、もう一つ電線セットがあるなあ。それはコンセントだ。

それで、この2つをオンして一番右のはオフしたままで何が動くか。
テレビ OK
外灯 OK
不レッツ 多分ok
じゃあ、もう一つはナンだろう?

って、その日の夜に思い出した。

そうだ、火災報知器のコントローラーだ。
このアパートは集中コントローラーの火災報知器が付いているのである。
で、この負荷側の抵抗値が7Ωだって。そんなことあるのかなあ?

どうもあやしい。
こいつがいけないのかな。

しかも、この子ブレーカー上げた瞬間に落ちたりもするわけだ。

で、とりあえず日曜日はとりあえずOKとなった。


ところが、月曜日またテレビ映らない。
ということで、また行ったのだが、今度は子ブレーカーを全部切ってもブレーカーが落ちてしまう。
むむむ、きっと火災報知器が怪しいとおもって、文書を印刷して配布の準備をしたのに・・・

で、いろいろやってみたがブレーカーの配線(入り側)を外してみた。赤ダメ黒だめ白おお、変わった。
ということで、なぜか白の配線を抜いてもう一度入れたら今度はなんとも無く。

というわけで、火災報知器の子ブレーカーの配線も一度抜いてみた。
それで負荷側の抵抗は無限大。むむむ、これもおかしいのだがなあ。

もともと、日曜の時点で電気屋さんを呼ぼうとしたのだが、近所のところには却下食らってしまい、大和ハウスに聞いてみたら、工事した電気屋さんは廃業してしまったと。やれやれ。
でもダイワが手配してくれるというのであるが、まだ連絡来ない。

とりあえず、印刷した文書の通り、火災報知器の子ブレーカーを切って運用。
火事に特にきを点けてくださいねと。

明日ダイワに電話しよう。
ある意味テレビなんかより重要だ。
posted by おざわ at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月16日

時代かなあ

1周年アパートの、自転車置き場に長く放置してあった1台は、入居者様にお聞きして、どうも以前の方の持ち物らしく処分させていただきました。


のですが、この処分先として選んだのが、たまに出現する無料引取り所。

無料だと思って行ったのに、お金かかりましたなあ。1台千円。

この方が、そのまま処分場にもって行ってもお金かかるから、分別する為にタイヤやらなにやらを外してそれで持っていかないといけないから、まあ千円下さいよ。

ってなはなしで。

それも時代かあ。

って、だいたい、引越しで持って行かないもしくは、何度連絡してもだまてんの入居者様のせいだけど。

それも、使おうかって思うような状態じゃないからなあ。さびさびのもともとの値段もしれているMTBルック車ってヤツだからなあ。

まだ、4台ぐらい他のアパートにあるんだなあ。
とりあえず、処分してくださいって依頼はしてあるがどうなったかなあ。
なくなってるといいな。

きぼー
posted by おざわ at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月28日

微妙な滞納君

この方、ほぼ必ずと言っていいほど家賃が遅れる。
でも、たまーに月末までに入金される。
2か月ぐらい前に一度月末までに入っていたので、すこし余裕をかまし過ぎた。

先月は、結局20日ぐらいに入金。

今月はやばいなあと思って、沢山ご連絡をした。
一度、電話に出たことがあったので、今度も出てもらえないかと思ったが残念。

留守電、メールなどではお願いしたもののどうもらちが明かない。
仕方ないので、このままだと保証人さんに連絡しますよと留守電してから、結局久々に保証人様にご連絡することになった。そうですか、言っておきますとお返事いただいた。

数日して記帳すると、なんと2ヶ月分入っていました。
良かった。よかった。

なんともう来月分も入っている。
うれしいなあ。スムーズで。

ありがとう保証人様。
posted by おざわ at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

ペットアパートの駐車場ライン

ラインというか、トラロープだけど。

これ、一本切れていたのだがそのままにしていた。
色が退色してわかりずらいくなっているのもあって更新した。

前はこんな感じだったが

IMG_20170309_114307-s.jpg
使用後にはこうなる。
IMG_20170309_123025-s.jpg

もっとも、どれだけ色は発色したままでいるのであろうか?

たまには、変えないといけないよね。
でも、ほかで見かけたけど、あれはたぶん水流すチューブが平たくなるタイプのブリジストンとか書いてあるのでやっているのも見たなあ。

次回検討しよう。
posted by おざわ at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月26日

じゃりじゃり

砂利を入れた。

唯一の非住居物件の駐車場にしているところが、ねちょねちょになってくる。
もちろん、雨の後だけど。

駐車場と言ってもお客さん用ではないので、あまり言われなかったかな。

近所で砕石売ってくれるところを確認したので、軽トラ1っパイで0.3立米だということだ。
いくらだっけ?千円から二千円の間だったな。

割とたくさん入るので、余らなかったというかむしろ少し足りなかった。
これで、まあだいぶましになったと思うので、3か月ぐらいしたらまたチェックして沈んでいたら追加。
次こそ余るようになるだろう。

そしたら、別のところに入れよう。
posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月15日

これを補修って言っていいのかなあ?

例のトイレのタンクの補修。

膨らんだ部分はカットしてから、その後乾かすのに結局1週間以上。

だいたい乾いたので、カット部分は、10mm厚の発泡スチロールをシリコーンこーキングで接着。
隙間には、フォーム材を入れることに方針は立っていた。

実際やったのだが、なかなか難しくこんなことになった。

使用前
DSC_1710-s.jpg


使用後
DSC_1753-s.jpg

あまり
DSC_1756-s.jpg


これで、水を入れて、機器を取り付けて、もとに戻して動作は確認した。
あとは、水を入れっぱなしにしてどうなるかの確認が必要だな。

ということでもう少々お待ちください。

posted by おざわ at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月08日

長々とすみません

先日のトイレ便器のタンク部分。

取り外しています。
DSC_1707.jpg

なぜかというと、結局断熱材をうまく押さえることが出来なくて、こりゃタンクごと交換しかないかと思ったのだけど、設備やさんに聞いてみたら、それはもう生産中止で部品もないなあ。

で、断熱材のをフォームにしたり、発砲スチロールかなんかで貼り付けて、うまくやるしかないかなあ。

ってことである。つまり変えるのであれば便器すべてを変えないといけない。
ホームセンターでは安いのだと3万五千ぐらいから高いのはきりがない。

断熱材は、取り外したらだめかと聞くと、やはり結露してしまうのでだめとのこと。

で、これは仕方ないから取り外してきて、現在乾燥中。

これが、まあさっぱり乾かない。良い天気なのだけど、もう3日目になるがまだだめだなあ。
やっぱり乾かないと、接着剤やらも着かないだろうし。

ということで、ながながと済みませんが、もうちょっとお待ちください。

現在は、そのたびかどうか、バケツで水流してもらっている。
ふー
posted by おざわ at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月05日

トイレの水が流れっぱ

です。

と電話が来た。
なんでも、水タンクのふたを開けたら、断熱材みたいのが膨らんできて、ボールタップの浮きなどと干渉して動きが悪いようです。

というので、なんだかよくわからなかったので行ってみたら、確かにそのとおり。
水タンクの内側に断熱材が貼り付けられているのだが、そいつが膨張というか、して接着剤がはがれて内側に飛び出してきている。
そこに、下部の球形の部品が干渉して動きが悪く下がらないために、タンクにたまらずそのまま便器に流れ込んでしまう。

なーるほど、断熱材かあ。こうなっているのもあるんだなあ。
その前は、タンクの内側にプラで中タンクがあるのも見た。
意外と直接タンクとして使っていないんだなあ。

とりあえず、ステンのエルボーを組み合わせて、外側に押し出すようにして固定した。
これで、干渉はとれたので、良いかな。
数回、テストしてよかったのでこれでと。

そしたら、翌日の朝。
電話で、やっぱりだめですー。


というのであるが、内容がわからないのでまた行ってみようっと。
posted by おざわ at 20:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

ちょろちょろ

水周りのトラブル連絡が相次いできた。

幸いにも緊急事態ではないので翌日と翌々日に対応。

水漏れと、出が悪いの2種類だ。

水漏れがなかなか手ごわかった。リフォームのときに、少し普通じゃないような感じの方法で接続してあった。
接続部分が継ぎ手4箇所ぐらい連続して変換してある。

少し、まし締めしたら問題のお湯側は直ったのだが、水側も少しまし締めしたらあれ?
がんがんもれる。

こちらは、一度はずしてパッキン交換したのであるが、1箇所は普通のだから良かったが、もう1箇所のパッキンが手元にないし、見たことない。
しかたないので、掃除して付け直したら、大丈夫であった。

結構30分ぐらい掛けていた気がする。お邪魔しましたが、念のためまたチェックしてくれと依頼して退却。



そんで、翌日はキッチンのお湯だけが出が悪いとのこと。
洗面とかは大丈夫というので、電話もらったときに、蛇口の出口にフィルターが詰まってないか確認してもらったが、詰まっていないというので、これはレバースイセンの中でお湯側のラインが詰まっているのかな?

で、行ってみたら、確かに出が悪い。しかも水側も出が悪い。
水抜き栓を開けたら、結構勢いよく出る。
じゃあ、元栓締めてレバースイセンのパッキンがあるか確認してから、はずそう。

とおもったのであるが、あれ?これなんだ。

浄水器のアダプターが蛇口に付いている。蛇口の出口のフィルターの手前に浄水器のアダプターがあるっていうことは!
アダプターをはずしてみると、小石やらさびやらが詰まっている。なーんだ。こっちだ。

ということで、こっちのフィルター掃除して取り付けたら無事出るようになった。


こういうのも、頼んだら5千から1万ぐらいかかるだろうなあ。
でも、自分が動けなかったら仕方ないか。

まあ、バランスで。
posted by おざわ at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月06日

給湯器まわりのちょっと補修

ペットアパートの給湯器は、見たらどうも6,7年経つようだ。

そんで、凍結防止に巻いてあるクッションテープ?があるのだが、何気なく見たらこんなことになっている。
DSC_1275-s.jpg
って、これはやばいって思ってすぐに交換してしまったので、写真がない。
なので、これはまだましな方。


なので、こうしてみた。
ビニールテープって割と対候性が強い気がする。
割とレベルではあるが、同じところに使っていた7年物のクッションテープはぼろぼろだが、ビニールテープはまだずいぶんましだったから。
DSC_1277-s.jpg

これ、あと最低1か所はやらないと。そんで、また二階の分は長梯子が必要な場所にあるのだ。
こわいなあ。
posted by おざわ at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月23日

斬新な理由

そういえば、今まで特に気にしたことがなく見なかった。
また、そういう欄ができたのが最近なのか?



転居理由

である。


普通は、たぶん転職とか、学校に入るからとか、そんなことを書くところであろうなあ。


さて、今回はなんでしょう。




じゃじゃーん



気分転換


気分転換ってのも気軽なものから、ぜひ必要なものまでいろいろあるだろうから一概に不思議がることもないのだろう。

でも、できたら転勤とか書いておいてほしかった・・・
posted by おざわ at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月25日

引き続き消火器

まだまだ、消火器は続く。

結局すべてのアパートで期限切れが発生していた。
去年までってパターンが多かったのだが、1周年アパートではまずいことに、10年前ってのもあった。
あ、いや、10年前に期限切れっていうことで、これは購入以前から期限切れであったようだなあ。

購入時にチェック忘れて、新しくなっているのではないかと思い込んだのだろうな。
これって、売主さんがリフォームしてくれての引渡しだったので、そのあたりもいいような気がしてしまったのだ。
まあ、その間事故が発生しなくてほんとに良かった。

ということで、このアパートでは、大型が2軒に一台の割合でおいてあった。これでも問題はないようなのだが、玄関の外って、万一発火した際には外まで取りに行ってくるのって、どうかなあ。むずかしくないか?

と思って、各戸に一台に使用と思った。
ということで、小型にして数増やした。
s-DSC_0747.jpg
今度は、屋内保管を依頼した。
あせっていても、使いやすいでしょう。

いやーしかし、ほんと事故無くてよかった。
これで、平成24年まではご安心である。
posted by おざわ at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月15日

消火器更新

いけないのだ、
いけないのであるが、忘れていた。

外人アパート契約の更新があって、入居者様から消火器が期限切れになっていると指摘を受けた。
このアパートって、購入してから消火器が古いことに気がついて、交換したものであった。

そう、なんと8年経ったんだねえ。ありがとうございます。

さらに、結婚アパートを見ても去年で切れている。さらにペットアパートも切れている。
いかん。

で更新するため、ネットでも見たのだが、単品の価格は安いものの、引き取りの送料など考えるとコメリのほうが安かった。
今回は、D2で見たら、コメリよりも安い。
かいんずってのもあるのだが、見ないで購入。
また、期限が10年間である。これは良かった。


ただし、店にあるのを全部買い占めたが、今回用意できたのは3型7本、4型2本。のこりは発注。

外人アパートには、3型
外人アパートには 4型を置こう。

とりあえず、あるだけのものを設置したのだが、引っ掛ける金具が少し太いようで、素直に入らないし抜けない。
新しい金具がついているのだが、交換するには伝どらがないと厳しいなあ。
ということで、また次回に。

しかし、みんな8年以上経ったのね。ありがとうございます。
DSC_0727.jpg
posted by おざわ at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月29日

この穴埋めは必ず!

この穴埋めはかならずいたします。


というわけで、ペットアパートの法面の先は、下の工場の擁壁につながっているのだが、このよう壁はほぼコンクリートでできていて、その裏面は、うちの法面になるということである。

まあ、わかんないかも。

その裏側がなぜか穴が空いている。直径30cmぐらいで深さが不明だ。
なぜかというとたぶん、雨で流れてしまっているのではなかろうか。

ということで、穴埋めは必ずしようと思っていた。
なにせ、草刈するときに危なくってしょうがない。

で、本日知り合いから「べと」をもらってきた。土のことであるが方言?専門用語?
軽トラに半分ぐらいかな。以前、0.25立米の砕石を積んだときよりも軽いようだが、ブレーキの効きはいまいちである。

無事10kmほど運転して穴に向かって「べと」投入だ。
意外と深く、大穴であったようで、約1/3は終わった。

さらに、横にスライドしていくと、穴というほどでもないが凹みが2mぐらい続いている。
ここにもくるまを移動してから、べと 投入。

こんなに要らないよといって、から最後の1っパイ(バックほーのバスケット)が余計に入っていたのだが、なんと全部使い切ってもこちら側は8割ぐらいの埋まりっぷり。

まあいいや。

この穴埋めはしたということで。
残り2割は、近未来用にとって置こう。
posted by おざわ at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月06日

これは一体なぜ?

先日除草剤をまきに、1周年アパートに行ったのである。

そこで、裏手の作業をしていたところ、何か変だ。
s-DSC_0425.jpg

見ていたら、こんなことになっている。

s-DSC_0424.jpg

いったいなんでこうなるのだろうか?
排水パイプが地上付近で切れて?そこからザッパイスイがあふれ出ているのである。

びっくりしたなあ。


後日とりあえず、パイプ径を計って、用意してみた。

s-DSC_0466.jpg

こちらは、掘っている途中
s-DSC_0467.jpg

あ、つなげた写真が消えてしまった。
とりあえず、もともとの45度のに加えて、90度のエルボーと直線を組み合わせて、なぜかパイプ1本分下に沈んでいる枡につながるほうのパイプに接続。のりも付けておいたが、これはぬれていてはあまりよく効かないかも。


やっぱり地盤沈下?

でも基礎周りは特に異常を感じられなかったんだけどなあ。

後日みたらたぶん大丈夫なようで、特に変わりはなかった。

posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月03日

瞬間最大風速か

去年の11月ごろに1周年アパートが満室になって以来入居率がとても高くなってくれた。

ありがたや。

ところだ、おととい結婚アパートの一部屋に申し込みが入った。

おっとー、これは今までの最高入居率更新か?

ってデータを見ていないのでなんともいえないけど。

残り2戸だ。

しかも、内見も入っていた。

まあ、これはきまらなそうであるが。

最大風速ではあるが、瞬間にならないように気をつけようって気をつけてどうなるものでもないのだが。
つまらない、ミスでだめになることはしないようにしよう。

だって、転勤とかだったらいかんともしがたい。
でも、あの人は通勤が20分から30分になるからって理由で引っ越していってしまった。
次の人はいったからいいけどね。

みなさん、引越し面倒だしお金かかりますよ。

なんてね。

とりあえず、このまま3月を乗り切りたいのであるが、そこはお祈りしておきましょう。

ありがたや。ありがたや

posted by おざわ at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

くさいアパート

臭くなってしまった。

それは、少し早起きした朝の電話であった。

合併浄化槽の管理会社が電話してきた。
浄化槽の電源が来ていなくて、想定で3日ぐらい前から動いていない。

ひょー

それって、どうなの!!

といって、慌てて現地に行くと 臭いなあ。

フタが沢山開いて、汚泥が上まで来て、汚水はさらに全槽の上まで来て、オーバーフローして、処理していない水が流れていっていたようだ。

電源をまあ、入れてみたらポンプが動いて、排水を始めた。排水も臭いのだ。だって処理できてないから。

やれやれ、いろいろ問題だが、最終的には水位も戻り、塩素も入れて、オーバーフローの跡は空室からの水でキレイになってとりあえずクリア。

でも、汚泥を処分しないとダメですよと。
これが、なぜか高い。

今回来た見積もりではなんと22万円。だって。14立米だかで。

うーん、何でそんなに高いんだ。
でも、仕方ない発注するか。

うーん、水難の相が出ているかな?
posted by おざわ at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月04日

ああ、水漏れアパート

事の起こりは、9月中旬の台風だった。

横殴りの雨でが降る中、入居者さんから連絡。

雨漏りしてるんです!

え、一階だけど・・・で、どこでしょう?

洗面所からです。

ふーむ、まあとりあえず行ってみる。

ありゃまあ、いい勢いだ。

風呂の天井から見たら、うえからではない。横からだな。
どうも、外壁方面からの進入のようだ。やれやれ、
念のため2階で水こぼしていないか見てきた。ない。

2階のベランダではない、入り口側を見ると水がたまっているではないか。
うーん、これ結構怪しい。

妻が、水をかいて外に出していた。

その後、あめもやんだし、たまにかいたおかげでとりあえず収まった。


原因は、たぶんこれ。普段以上に水がたまって、内部を伝って、洗面所に落ちたのだろう。

うーん、水勾配ないのか 、じぇじぇじぇだなあ。おわったけど。

ここは、後ほど、コンクリで補修しよう。


次は、またこんど
posted by おざわ at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月05日

虫対策実行

今の時期は、外灯に虫が寄ってくる。
まあ、仕方ない部分はあるのだが、何とか減らないかなと思って、以前LEDに変更した。
これは、電気代もあるが、LEDは紫外線が少ないからということもあった。

蛍光灯に比べてという事であるが、どうもあまり効果ないような感じであった。

今回、紫外線99%カットというフィルムを張ってみた。
車や家の窓に張るやつだが、まあ良いだろう。

DSC_1124-s.jpg

というようになる。

さて、これでどれだけ改善されるのやら。
もっと暗くしても良かったかもしれない。もちろん、下側がフィルム張った方。

だめなら、タイマーを導入するかなあ。夜12時過ぎたら消すとか。でも、回路構成が分からない。
posted by おざわ at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月01日

虫対策としてのLED

2年ほど前かなあ、去年かなあ。

チョッカンタイプの20Wの蛍光灯をLEDに変更した。
これは、共用部の照明だから、夜間ずーっと点灯しているから電気代変わるかなあっとおもった。
その時に、LEDは紫外線が蛍光灯よりも少ないから虫が寄ってきづらいとあったので、これも期待はしておいた。

電気代にかんしては、月間300円ぐらい安くなっている。
年にすれば3600円、一本が2000円ぐらいのを見つけたので、4本で8千円だとするとなかなか早く元が取れそうでよいことである。前よりも明るいなあ。

ですが、先日入居者さんより虫が多いんだけど何とかならないかなあとご相談が来た。

そこで、今回は、窓に張るフィルムを発注してみた。



紫外線は99%カットするし、可視光線も30%ぐらいかなあ書いてないけどグレーになるっているからこれを巻いてみようかな。
いや、全体を巻くと放熱がうまくいかないから、発光部分のみを覆うようにしてみようかなと。

実施はまた後日。
posted by おざわ at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドライヤーは偉大か

土曜日のテレビ付かない事件の後、日曜日の午後にもう一度行った。
今度は、ドラムとドライヤーを持っていった。

最初からブレーカーを入れてみたが、ダメだったなあ。すぐに落ちてしまう。
入居者さんから電気を借りて暫くドライヤーを当ててみた。

その後、ブレーカー上げてみるとおお、いいじゃないか。
とりあえず、乾燥したからショートしなくなったのかな?

ただ、子ブレーカーが共用ブレーカーの下に3つある。
このうち、目で見て行き先が確認できるのは、外灯のみ。これはブレーカーの下についている。
DSC_1090-s.jpg

DSC_1086-s.jpg


ブレーカーのすぐ右の子ブレーカーは、そのうちの何が付いているんだろうな。不レッツ光と書いてある。そこには、もう一つ電線セットがあるなあ。それはコンセントだ。

それで、この2つをオンして一番右のはオフしたままで何が動くか。
テレビ OK
外灯 OK
不レッツ 多分ok
じゃあ、もう一つはナンだろう?

って、その日の夜に思い出した。

そうだ、火災報知器のコントローラーだ。
このアパートは集中コントローラーの火災報知器が付いているのである。
で、この負荷側の抵抗値が7Ωだって。そんなことあるのかなあ?

どうもあやしい。
こいつがいけないのかな。

しかも、この子ブレーカー上げた瞬間に落ちたりもするわけだ。

で、とりあえず日曜日はとりあえずOKとなった。


ところが、月曜日またテレビ映らない。
ということで、また行ったのだが、今度は子ブレーカーを全部切ってもブレーカーが落ちてしまう。
むむむ、きっと火災報知器が怪しいとおもって、文書を印刷して配布の準備をしたのに・・・

で、いろいろやってみたがブレーカーの配線(入り側)を外してみた。赤ダメ黒だめ白おお、変わった。
ということで、なぜか白の配線を抜いてもう一度入れたら今度はなんとも無く。

というわけで、火災報知器の子ブレーカーの配線も一度抜いてみた。
それで負荷側の抵抗は無限大。むむむ、これもおかしいのだがなあ。

もともと、日曜の時点で電気屋さんを呼ぼうとしたのだが、近所のところには却下食らってしまい、大和ハウスに聞いてみたら、工事した電気屋さんは廃業してしまったと。やれやれ。
でもダイワが手配してくれるというのであるが、まだ連絡来ない。

とりあえず、印刷した文書の通り、火災報知器の子ブレーカーを切って運用。
火事に特にきを点けてくださいねと。

明日ダイワに電話しよう。
ある意味テレビなんかより重要だ。
posted by おざわ at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月16日

時代かなあ

1周年アパートの、自転車置き場に長く放置してあった1台は、入居者様にお聞きして、どうも以前の方の持ち物らしく処分させていただきました。


のですが、この処分先として選んだのが、たまに出現する無料引取り所。

無料だと思って行ったのに、お金かかりましたなあ。1台千円。

この方が、そのまま処分場にもって行ってもお金かかるから、分別する為にタイヤやらなにやらを外してそれで持っていかないといけないから、まあ千円下さいよ。

ってなはなしで。

それも時代かあ。

って、だいたい、引越しで持って行かないもしくは、何度連絡してもだまてんの入居者様のせいだけど。

それも、使おうかって思うような状態じゃないからなあ。さびさびのもともとの値段もしれているMTBルック車ってヤツだからなあ。

まだ、4台ぐらい他のアパートにあるんだなあ。
とりあえず、処分してくださいって依頼はしてあるがどうなったかなあ。
なくなってるといいな。

きぼー
posted by おざわ at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月28日

微妙な滞納君

この方、ほぼ必ずと言っていいほど家賃が遅れる。
でも、たまーに月末までに入金される。
2か月ぐらい前に一度月末までに入っていたので、すこし余裕をかまし過ぎた。

先月は、結局20日ぐらいに入金。

今月はやばいなあと思って、沢山ご連絡をした。
一度、電話に出たことがあったので、今度も出てもらえないかと思ったが残念。

留守電、メールなどではお願いしたもののどうもらちが明かない。
仕方ないので、このままだと保証人さんに連絡しますよと留守電してから、結局久々に保証人様にご連絡することになった。そうですか、言っておきますとお返事いただいた。

数日して記帳すると、なんと2ヶ月分入っていました。
良かった。よかった。

なんともう来月分も入っている。
うれしいなあ。スムーズで。

ありがとう保証人様。
posted by おざわ at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする