2017年01月22日

新兵器導入したが、どれだけやるかなあ?

雪が降る。
雪が積もる
太陽光パネルにも
発電しない
なかなか溶けない。
お金にならない。

ということで、新兵器導入してみた。約1万円だ。

使用前
IMG_20170122_140736-s.jpg


使用中
IMG_20170122_140952-s.jpg

使用後その1
IMG_20170122_144259-s.jpg

使用後その2
IMG_20170122_145112-s.jpg

まあ、価値はあるだろうが、もう少しだったなあ。届かなかった部分があって、それが脚を引っ張っているかも。

今度、聞いてみよう。
たしか、直列になっているところが一箇所だめでもその系列すべてが発電できていないというような話だったような。

しかし、3センチぐらい残っていたのを落すのに結構大変な労働だ。
たしかに、落せば発電するのであるが、もう一度ぐらいはやるだろうけどどうかなあ?

posted by おざわ at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月02日

草刈遅れたー

もともと畑に設置した太陽光発電。

なので、伸びるのである。 草
s-DSC_1871.jpg

ここも、今年2回刈ったのであるが、少し、たぶん10日ぐらい遅かった。

そんで、こんなん。
まあ、ぎり発電に支障はなかったか、そうでもないか?
南側に、パネルよりも高いところまで草が伸びるのはあまりよろしくないだろうけど、日の高さによって、低いときに影響あるだろうけど、その時間帯はもともと大して発電できない。


まあでも、刈ったらこうなる。
s-DSC_1872.jpg

これで、しばらく大丈夫なのであるが、まだ全部刈ってない、昨日は途中で雷雨になり退散。
今日も雷雨で出来なかった。
まだまだ続くなあ。草刈


posted by おざわ at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

たぶん最後の太陽光

以前書いたかもしれないが、太陽光発電のたぶん最後となる11,25kwのシステムが外人アパートの屋根に乗った。

これで、ほぼ0.1MWだと言っていたがしっかりと0.1MWになった。

もともと、この太陽光は空室リフォームに断熱やら耐震やらのを行うと、外装とか太陽光発電(家庭用)の分全部合わせて、1/3補助が出るからということで、検討はじめたのである。
ところが、なんと絶対無理だと思っていた10kw超載るというので、じゃあ単独で太陽光発電のみやって補助金は無し。

であって、なんか工事が立て込んで延びていたがやっと完成。
工事に入ったら、4日ぐらいで連携した。という。

だんだん、適当になってきて見に行ったのが5日ぐらい経ってから。
無事載って売電しておりました。

今後やるとしても屋根はないし、畑はもう難しそうだし。空き地を買って造成してやるところまでして採算取れるかわからないなあ。

もしかしたら、その線で行くかも知れないが、とりあえず終了だな。
あとは、お日様にお願いだ。よろしくお願いします。
posted by おざわ at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

超発電

ペットアパートの屋根につけた太陽光発電でのこと。

パネルの出力は 合計で 10.56kw
このシステムは一番調子よく、表面利回り16%を超えている。

でも、今回はそっちではなく、瞬間の発電量の事。

DSC_1130-s.jpg

じゃじゃーん!
発電量は驚異の10.2kw  瞬間なれど96.6%

しかも、売電量に至っては 10.6kw

すごい!超発電だ。
発電した以上売っている。すさまじいなあ。どこから得ているのだろう。この差を使えば永久機関ができるな。

なんて、まあ誤作動というか誤差なんだろうけど。

で、この日はいわゆる台風一過である。

多分、空気中のちりなどが一掃されて、さらに気温が低くパネルの温度上昇が少ない、で割と直角に日が当たった。
という年間にもまれにみる好条件だったためだろう。

ふだんでは、8kw行けば上等なのだ。

でも、発電以上に売電できたらいいのになあ・・・
posted by おざわ at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月29日

フェンス完工で、太陽光発電も打ち止めかな。

系統連系は先日終わって売電開始している。

その時にもちゅうでんの人に言われたが、感電の危険もあるのでフェンス立ててくださいねと。

その時にも発注してあったのだが、まだ来ていなかった。

アニマルフェンスである。
これ、ちょー安くできるのでまた買いに行ったら、なんとホームセンターではもう取り扱いませんと。
え!

と思ったが、妻がじゃあネット見ればっていうのであーそうか。
しばらく探したら同じのが見つかった。

5セット購入

さて、立てるのだがまずは支柱を2m間隔で11本打ち込む。
その後、本体をセットしていく

これがなかなか大変。ちょうど暑い日だったりすると汗だくだ。
なんで、疲れてしまうので少しでやめる。

ということで、結局終わったのは25日であった。
でも、予定では5月中旬のつもりだったからずいぶん早く仕上がったということにしておこう。

入口は、前回つくったものを流用するようにした。これで両方にアクセスできるし1か所からのみの出入りになる。

DSC_0450-s.jpg

ただ、今回打った杭が前回のと平行にならなかったので、入口が斜めになってしまったのが残念だ。

さて、これで太陽光発電にかんしては多分、打ち止め。
10kw以下だと売値は37円とそこそこ高いが、10年で購入終了かどうかわからないが、価格の固定はなくなる。
10kw以上だと売値が32円になってしまった。20年間買ってくれるが、この値段でペイするには一段と値段が下がらないとだめだな。

というか、もう場所があまりない。

結局アパート2棟、地面2セット、アパート1棟 となって総合計で、約0.1MW出力となった。

うちの規模としては、結構な投資額となった。


お疲れさんでした⇒じぶん。
20年頑張ってね⇒パネルとシステム
posted by おざわ at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月07日

系統連系開始

第二弾の見た目は出来上がっていた太陽光発電

今回は、27kwの出力です。これはスペースとしては36kw設置可能でしたが、お金が足りませんでしたというか、ローンが組めませんでした。

このため、上限近いところで27kwに落ち着いたのです。

DSC_0371-s.jpg

3段になっているのがわかると思います。

4月7日になって、やっと系統連系が開始されました。
その前に試験では発電していることは確かめられていたので、7日までの間にこっそり接続しているといくらか多く売電できるかとも思ったけれど、やめときました。

よーし、がんばってねえ。
posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月17日

見た目は出来たのに

太陽光の畑第二弾

ネジタイプの基礎ねじこみ棒で固定して、その後アングルで横にわたしてから組んで、既にパネルが乗っている。

だから、見た目的には発電しているというか、実際に発電はしているのだろう。

ただ、電気が繋がっていない。

丁度、大雪の翌週からパネルを乗せるような段取りだった。
もちろん、無理。
段取りを組みなおしてもらって、わりと早目にパネル取り付けまでは来たんだけどねえ。

あと、12日ほどパネルの出口で電位差が出ているだけで、終了という悲しい状態が続く。


しかし、2月は発電量が低かった。
冬でただでさえ低いのに、2度の大雪で、降っている時と積もっている間はほぼゼロ。

ということで、1月の半分という結果だった。
3月の中間では、13日で2月の結果を抜かした。
あー、調子いいのに・・・

早くつなげてね!
posted by おざわ at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月28日

豪雪の影響はここにまで

なにせ、雪95センチ積もったので。

交通、物流、などの影響は皆様ご存知でしょうが、自分も雪かきで疲れ果て・・・

で、何の雪かきかというとふだんに追加して、太陽光発電の畑設置タイプ。

屋根は、上るの怖いのでそのまんま。
見事に先月の半分ぐらいの発電量にまで落ち込みました。
だって、雪降った当日は14日から、25日ぐらいまではゼロ、その前の大雪でも2日間はゼロ13日間ゼロ!やっと少しずつ発電しておとといあたりで1割、昨日2割というところか。


しょうがないよねえ。

畑設置の場合、なんとアクセスできるので徐々に雪かきしていった。
パワコンが8台あるので、なんとか1台分ずつの目標にして17日ぐらいから徐々に。

これ、前回の雪については、翌日の晴れで雪がどさって、落ちて下にたまっていた。もう滑り落ちるスペースがないのだった。普通だったらねえ、それで溶けるまで次回ってのはないんだけど。

結局雪かき終わったのは、25日だった。やったと思ったが、翌々日は曇り雨。残念。


まあ、溶けりゃ済むことだから。よしとしよう。

壊れたら困ったけんども。それはなかったのでね。
posted by おざわ at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

セミナー行ってきた

松本で開かれた、太陽光と不動産のセミナーに行ってきた。

結局、おいらが紹介できたのは2名。
当初、セミナーに参加したのはおいら含めて2名。

最初の不動産講師さまお疲れ様でした。
途中で、女性がひとり参加してきた。知らない人だった。

その後、太陽光セミナー中には、おいらのデータが紹介されてた。
シミュレーションよりも3割ぐらい多く出たのも沢山あるっていうことで、利回りが13.9%と13.1%となっていることを説明した。

まあ、いいといえば良いし、どうって事無いともいえるが。

最後のほうでは、おいらの仲間がもう一人増えて4名。

そのまま、懇親会に突入。

高級料亭のお料理をご馳走になりながら、不動産、太陽光、その他色んなお話しができた。

久々にお会いできた方がいてよかった良かった。
さて、今後はどうなるかなあ。
posted by おざわ at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

また、太陽光セミナー

お付き合いのある太陽光やサンから、無料セミナーのご案内が来たので参加。

長野県大家の会 んーん、久々に書くなあ。にも流しておいたら2ー3名の参加してくれるとの事でありがたや。

実は、野立ての土地の横にまだある程度の広さのがあるのだが、お金が尽きてというか融資を受ける枠がどうも一杯になってしまった感がありありだったので、あきらめていた。

ところが、この会社では提携ローンを組めるという。

その辺りには、名古屋大家の会で聞いてみたが、とくにノンバンクで融資引いたからといってのちのち不利になることはなさそうだと。

ということで、がぜんやる気が出てきたような。

30kwの提案が来ていた。
惜しい!
あと3kぐらい多ければ、0.1MWに届くのだが、まあ四捨五入しても問題ない範囲だろう。

ま、正式にはセミナー後に。
posted by おざわ at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月06日

再稼動じゃない、もうひとつ稼動

太陽光の畑版は、5月に稼動した。

ところが、もうひとつ、ペットアパートの屋根に載せるのは話がなかなか進まなかった。
まあ、なんとか7月1日に稼動した。連携開始である。

ここは、ぎりぎり10kW超えた程度なのでフル稼働してもそれほどの事は無いうえにこのところ天気悪い事悪い事。今日は快晴だ!ってのはかろうじて1日。

でも、他のと比べても曇りの日も晴れの日も効率よく発電してくれそうである。


やっと、これでほぼ1年かかったのではないかという太陽光発電プロジェクトは終わった。

と、おもったのであるが・・・


1周年アパートに載せた最初のところから、ローンも一緒にしてやりますってような提案が。
むむむ、そっか、まだ余ってるしなあ。畑の土地。

今回の融資を受けた事で、銀行と保障協会の枠がほぼ埋まってしまった感がある。だから、信金も保障協会を使うから残念となった。

きっこんは、可能性あるが、できたら他に使いたいのでやっぱり終わりだなって思っていたのだが、なんでも売電する権利に質権設定するとのことである。
そんな手があるのか。

かんがえようっと。
posted by おざわ at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

パワコンの屋根

 野立て太陽光では、屋外用のパワコンが付いている。

 屋外用だから、まあいいんだろうけど、出来たら長く動いていただきたい。
パネルの下に設置してあるのだが、いまいち風雨というか雨が当たる場所だ。

ということで、屋根設置中。

風は通った方がいいだろうし、直射日光はさえぎった方がよさそうだから、結局こうなるのだな。
安くしたし。

DSC_1015.JPG
単管を50cmに切って、斜めに取り付け

DSC_1016.JPG
横の算木?だっけ、高さ調整をして。あ、奥のが高さ調整でコレをひっくり返す。


DSC_1017.JPG
ここに、ポリカの波板ブロンズを取り付けて完了。

なのだが、4つあり、まだ出来てないなあ。
そうこうしている間に、また草が伸びてきて刈るころだ。

不労所得はないなあ・・・
posted by おざわ at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月18日

業務完了だったが・・・

太陽光の柵は最後の一つを設置した。

残念ながら、のこり6mぐらい空いている場所がある。ここに20mの材料を買ってきて使うのはどうもイマイチなのでこの部分はトラロープで済ますことにした。

まあ、いちおうコレだけ囲えば入るなという意思表示は完璧だとおもう。
どんなにやっても、入る人は入るのである。


さて、出来たはずだと思ったのだが、パワコンの設置場所が気になっている。
屋外用のものなので、大丈夫ではあるのだが、風雨に晒されるのは少しカバーしてあげた方がパワコンにはいいであろうことは容易に想像が付く。

で、ここをどうしようかなと思っていたのだが、まあ単管ベースの架台なので、単管で組み立ててみようとまずは1箇所サンプルを作ろう。

材料は買っておいたが、50cmの単管がなかったので、1mのをカットしないといけない。
パイプカッターはそんな太さのは、対応し無そうだったので、グラインダーで切った。激しく火花が散っていた。

ということで、準備はある程度できたところで次回へ。
posted by おざわ at 22:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月13日

稼動した太陽光発電

工事が始まってみると早いなあ。

4月22日にくい打ちが始まったのだ。GWの連休があったにも拘らず5月10日の午前11時半ごろより稼動した。

5.5kのパワコンでの表示は曇り空だけど2.1kwとか出ている。合計すると17kwぐらいの感じである。

自立運転の仕方は、そのパワコン用(6番)のブレーカーを落として、パワコン下のネジを緩めるとふたが開いてスイッチが出てくる。
そこで、運転切り替え ってのを押すと自立ランプが付いて100V機器が使えるようになる。ってこの時点ではコンセントが付いていないのでしょうがないが。

系統連携に戻すには、運転切り替えで系統にしてから、6番のブレーカーを入れる。

300秒待つ!

ということで、この日は曇りだが売電メーターが初期の26kwhから78kwhまで 52kwhの発電

翌日は曇りのち雨だが 140kwhまで 62kwhの発電

で、昨日が快晴で420kh 280kwhの発電

という具合だな。

多分快調。

フェンスを立て始めた。これはおいら。
意外と難しくへろへろなフェンスになっている。
多分不調。

posted by おざわ at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月05日

ずいぶん知らない間に進んだ太陽光の工事

連休中も働いていただいたのでしょうか?

余り進んでいないだろうと思って、見に行ったので驚いた。

DSC_0914.jpg

架台だけだと思っていたらパネルは全て載っていた。

お疲れ様です。
posted by おざわ at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月01日

着々と太陽光の架台はできていく

これで、3日目だというのに結構進んだ。
まあ、規模の問題はあるのだが。

島で5つ、大きなのは3つである。

だいたい、これで架台の形は見えてきた。
お疲れ様と、お茶を差し入れしてきた。

DSC_0895.JPG

さて、完成はいつ頃なのだろう?
なにせ、工程表が出てこない・・・

posted by おざわ at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月27日

がんばった・・・・らしい

太陽光発電の工事は、そこそこ順調に進んでいる。

初日のチェックが実を結び、その後はしっかりとやっているようだ。
ありがたや。
DSC_0869-s.jpg

ただ、せっかく買ってきた電動ハンマーだがこれを持ってしても、入らない場所はあるようだ。
とりあえず、手助けしてみたが1箇所はどうしようもない。

その他に場所を変えてみたら、徐々にハイってはいく。
そうそう、こんな感じでしたよと。

ハンマーも以前見たのは日立だったが、マキタを投入している。こちらの方が性能良いんですよと。
DSC_0870-s.jpg

これが2日目であるが、残念ながら翌日は雨、その翌日はどろんこを避けるためお休み。

でも、まあ始まったからよしとしよう。

ところで、実はとんでもない事が進行しているが、大丈夫だろうか?
これは大人の事情でいえないけどねえ。


posted by おざわ at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月22日

工事始まり。太陽光

本日、工事始めますと連絡が来ていた。

ちなみに、経過としては杭の引っ張り強度試験を行って1500mmの杭では強度不足のため、2000mmの杭を使うことになっていた。

現場に着くと、すでに作業のかたが荷物を降ろしてさらに、重機が来ていた。んん?なんで重機?

杭は確かに2000mmの品物である。
IMGP1821-s.jpg
奥を見ると、杭をカットしているぞ!なに???
なんで、そんなことしてるんだ?
杭を切っていた-s.jpg
聞くと、入らないから切ったと。
誰かに確認したら、じゃあ切れと言われたと。

をいをい

さっぱり話が通ってないようだ。見に来てよかった。
怒りをぐっとこらえて、説明した。

引っ張り試験でこれこれだから、切ったらだめよ。

ということで切るのはやめてもらったが、重機で打ち込んでいるのはなんで?

杭打機はいらないだろうという社長の判断で重機で行うことにしたと。
杭打機なし重機で-s.jpg
社長さんや、新しい機械を買いたくない気持ちもわかるが無いと無理だよ。
っていうことで、手配をしてもらっている。
重機では、最後まで打ち込めないので、カットしたという。

担当の人が、社長が買っていいって言わないが自分の判断で買ったのだが、返品させられたと。
やれやれ、人当たりのいい社長であるが、社内ではそういう感じなのか。

本日は、重機であるていどまで打ち込んで並べていくということで終わり。

チェックの目的は達成したので帰ったのである。

やっぱ、現場は見ないとだめだね。
posted by おざわ at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

そういえば太陽光発電

いろいろあって、というかさっぱり進まなかっただけである。

なにせ、この業界は不思議なところだ。
何社も経験したのだが、電話しても出ない、伝言してもかかってこない、携帯にかけてもコールバックない。
メールしても返事ない。

明日見積もり出しますと言って、10日過ぎても来ない。
催促しても電話でない、電話来ない。

行ってもいない。


というのが何社もあるのだ。

全く不思議な世界だ。

ということで、結果として今月末ごろに1カ所
6月に1カ所

工事予定となった。
幸運なことに、グリーン投資減税の適用期間が延長になったのと、平成24年度の売電価格は適用になっている。
融資の予約も取り付けてある。

ま、半年以上かかって、ふつうなら1か月の仕事が終わったという事であろう。

ちかれた。
posted by おざわ at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

9月の成績は最高

といっても、太陽光発電のみのお話し。
そいつが乗っているアパは、退去相次ぎ困っているところ。

ま、それはさておき

9月は天気が良く2棟の発電はシミュレーションの17%UPとなった。

17%ってすごいなあ。家賃は決まったらそれ以上にならないからなあ。

もっとも、今後冬に向かってシミュレーションの値自体が小さくなっていく。


先日、書類を見ていたら定格値は155Wの各パネルだが、物によっては実測値が160Wを越えているものもある。

なかなか、良心的ではないか。って自分でもそうするよな。定格切っているようなパネルを普通に出荷していたらいかんだろう。
アウトレットとかで出せるかな、今時なら。

昔はリペア工程に回してそれでもダメなら破棄っていうのもあったろうけど、今時は多分B級品として売っているんじゃないかなあ。

そしたら、その方がお得だったかもねえ。

なにはともあれ、今後の検討を祈る!
posted by おざわ at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

新兵器導入したが、どれだけやるかなあ?

雪が降る。
雪が積もる
太陽光パネルにも
発電しない
なかなか溶けない。
お金にならない。

ということで、新兵器導入してみた。約1万円だ。

使用前
IMG_20170122_140736-s.jpg


使用中
IMG_20170122_140952-s.jpg

使用後その1
IMG_20170122_144259-s.jpg

使用後その2
IMG_20170122_145112-s.jpg

まあ、価値はあるだろうが、もう少しだったなあ。届かなかった部分があって、それが脚を引っ張っているかも。

今度、聞いてみよう。
たしか、直列になっているところが一箇所だめでもその系列すべてが発電できていないというような話だったような。

しかし、3センチぐらい残っていたのを落すのに結構大変な労働だ。
たしかに、落せば発電するのであるが、もう一度ぐらいはやるだろうけどどうかなあ?

posted by おざわ at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月02日

草刈遅れたー

もともと畑に設置した太陽光発電。

なので、伸びるのである。 草
s-DSC_1871.jpg

ここも、今年2回刈ったのであるが、少し、たぶん10日ぐらい遅かった。

そんで、こんなん。
まあ、ぎり発電に支障はなかったか、そうでもないか?
南側に、パネルよりも高いところまで草が伸びるのはあまりよろしくないだろうけど、日の高さによって、低いときに影響あるだろうけど、その時間帯はもともと大して発電できない。


まあでも、刈ったらこうなる。
s-DSC_1872.jpg

これで、しばらく大丈夫なのであるが、まだ全部刈ってない、昨日は途中で雷雨になり退散。
今日も雷雨で出来なかった。
まだまだ続くなあ。草刈


posted by おざわ at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

たぶん最後の太陽光

以前書いたかもしれないが、太陽光発電のたぶん最後となる11,25kwのシステムが外人アパートの屋根に乗った。

これで、ほぼ0.1MWだと言っていたがしっかりと0.1MWになった。

もともと、この太陽光は空室リフォームに断熱やら耐震やらのを行うと、外装とか太陽光発電(家庭用)の分全部合わせて、1/3補助が出るからということで、検討はじめたのである。
ところが、なんと絶対無理だと思っていた10kw超載るというので、じゃあ単独で太陽光発電のみやって補助金は無し。

であって、なんか工事が立て込んで延びていたがやっと完成。
工事に入ったら、4日ぐらいで連携した。という。

だんだん、適当になってきて見に行ったのが5日ぐらい経ってから。
無事載って売電しておりました。

今後やるとしても屋根はないし、畑はもう難しそうだし。空き地を買って造成してやるところまでして採算取れるかわからないなあ。

もしかしたら、その線で行くかも知れないが、とりあえず終了だな。
あとは、お日様にお願いだ。よろしくお願いします。
posted by おざわ at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

超発電

ペットアパートの屋根につけた太陽光発電でのこと。

パネルの出力は 合計で 10.56kw
このシステムは一番調子よく、表面利回り16%を超えている。

でも、今回はそっちではなく、瞬間の発電量の事。

DSC_1130-s.jpg

じゃじゃーん!
発電量は驚異の10.2kw  瞬間なれど96.6%

しかも、売電量に至っては 10.6kw

すごい!超発電だ。
発電した以上売っている。すさまじいなあ。どこから得ているのだろう。この差を使えば永久機関ができるな。

なんて、まあ誤作動というか誤差なんだろうけど。

で、この日はいわゆる台風一過である。

多分、空気中のちりなどが一掃されて、さらに気温が低くパネルの温度上昇が少ない、で割と直角に日が当たった。
という年間にもまれにみる好条件だったためだろう。

ふだんでは、8kw行けば上等なのだ。

でも、発電以上に売電できたらいいのになあ・・・
posted by おざわ at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月29日

フェンス完工で、太陽光発電も打ち止めかな。

系統連系は先日終わって売電開始している。

その時にもちゅうでんの人に言われたが、感電の危険もあるのでフェンス立ててくださいねと。

その時にも発注してあったのだが、まだ来ていなかった。

アニマルフェンスである。
これ、ちょー安くできるのでまた買いに行ったら、なんとホームセンターではもう取り扱いませんと。
え!

と思ったが、妻がじゃあネット見ればっていうのであーそうか。
しばらく探したら同じのが見つかった。

5セット購入

さて、立てるのだがまずは支柱を2m間隔で11本打ち込む。
その後、本体をセットしていく

これがなかなか大変。ちょうど暑い日だったりすると汗だくだ。
なんで、疲れてしまうので少しでやめる。

ということで、結局終わったのは25日であった。
でも、予定では5月中旬のつもりだったからずいぶん早く仕上がったということにしておこう。

入口は、前回つくったものを流用するようにした。これで両方にアクセスできるし1か所からのみの出入りになる。

DSC_0450-s.jpg

ただ、今回打った杭が前回のと平行にならなかったので、入口が斜めになってしまったのが残念だ。

さて、これで太陽光発電にかんしては多分、打ち止め。
10kw以下だと売値は37円とそこそこ高いが、10年で購入終了かどうかわからないが、価格の固定はなくなる。
10kw以上だと売値が32円になってしまった。20年間買ってくれるが、この値段でペイするには一段と値段が下がらないとだめだな。

というか、もう場所があまりない。

結局アパート2棟、地面2セット、アパート1棟 となって総合計で、約0.1MW出力となった。

うちの規模としては、結構な投資額となった。


お疲れさんでした⇒じぶん。
20年頑張ってね⇒パネルとシステム
posted by おざわ at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月07日

系統連系開始

第二弾の見た目は出来上がっていた太陽光発電

今回は、27kwの出力です。これはスペースとしては36kw設置可能でしたが、お金が足りませんでしたというか、ローンが組めませんでした。

このため、上限近いところで27kwに落ち着いたのです。

DSC_0371-s.jpg

3段になっているのがわかると思います。

4月7日になって、やっと系統連系が開始されました。
その前に試験では発電していることは確かめられていたので、7日までの間にこっそり接続しているといくらか多く売電できるかとも思ったけれど、やめときました。

よーし、がんばってねえ。
posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月17日

見た目は出来たのに

太陽光の畑第二弾

ネジタイプの基礎ねじこみ棒で固定して、その後アングルで横にわたしてから組んで、既にパネルが乗っている。

だから、見た目的には発電しているというか、実際に発電はしているのだろう。

ただ、電気が繋がっていない。

丁度、大雪の翌週からパネルを乗せるような段取りだった。
もちろん、無理。
段取りを組みなおしてもらって、わりと早目にパネル取り付けまでは来たんだけどねえ。

あと、12日ほどパネルの出口で電位差が出ているだけで、終了という悲しい状態が続く。


しかし、2月は発電量が低かった。
冬でただでさえ低いのに、2度の大雪で、降っている時と積もっている間はほぼゼロ。

ということで、1月の半分という結果だった。
3月の中間では、13日で2月の結果を抜かした。
あー、調子いいのに・・・

早くつなげてね!
posted by おざわ at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月28日

豪雪の影響はここにまで

なにせ、雪95センチ積もったので。

交通、物流、などの影響は皆様ご存知でしょうが、自分も雪かきで疲れ果て・・・

で、何の雪かきかというとふだんに追加して、太陽光発電の畑設置タイプ。

屋根は、上るの怖いのでそのまんま。
見事に先月の半分ぐらいの発電量にまで落ち込みました。
だって、雪降った当日は14日から、25日ぐらいまではゼロ、その前の大雪でも2日間はゼロ13日間ゼロ!やっと少しずつ発電しておとといあたりで1割、昨日2割というところか。


しょうがないよねえ。

畑設置の場合、なんとアクセスできるので徐々に雪かきしていった。
パワコンが8台あるので、なんとか1台分ずつの目標にして17日ぐらいから徐々に。

これ、前回の雪については、翌日の晴れで雪がどさって、落ちて下にたまっていた。もう滑り落ちるスペースがないのだった。普通だったらねえ、それで溶けるまで次回ってのはないんだけど。

結局雪かき終わったのは、25日だった。やったと思ったが、翌々日は曇り雨。残念。


まあ、溶けりゃ済むことだから。よしとしよう。

壊れたら困ったけんども。それはなかったのでね。
posted by おざわ at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

セミナー行ってきた

松本で開かれた、太陽光と不動産のセミナーに行ってきた。

結局、おいらが紹介できたのは2名。
当初、セミナーに参加したのはおいら含めて2名。

最初の不動産講師さまお疲れ様でした。
途中で、女性がひとり参加してきた。知らない人だった。

その後、太陽光セミナー中には、おいらのデータが紹介されてた。
シミュレーションよりも3割ぐらい多く出たのも沢山あるっていうことで、利回りが13.9%と13.1%となっていることを説明した。

まあ、いいといえば良いし、どうって事無いともいえるが。

最後のほうでは、おいらの仲間がもう一人増えて4名。

そのまま、懇親会に突入。

高級料亭のお料理をご馳走になりながら、不動産、太陽光、その他色んなお話しができた。

久々にお会いできた方がいてよかった良かった。
さて、今後はどうなるかなあ。
posted by おざわ at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

また、太陽光セミナー

お付き合いのある太陽光やサンから、無料セミナーのご案内が来たので参加。

長野県大家の会 んーん、久々に書くなあ。にも流しておいたら2ー3名の参加してくれるとの事でありがたや。

実は、野立ての土地の横にまだある程度の広さのがあるのだが、お金が尽きてというか融資を受ける枠がどうも一杯になってしまった感がありありだったので、あきらめていた。

ところが、この会社では提携ローンを組めるという。

その辺りには、名古屋大家の会で聞いてみたが、とくにノンバンクで融資引いたからといってのちのち不利になることはなさそうだと。

ということで、がぜんやる気が出てきたような。

30kwの提案が来ていた。
惜しい!
あと3kぐらい多ければ、0.1MWに届くのだが、まあ四捨五入しても問題ない範囲だろう。

ま、正式にはセミナー後に。
posted by おざわ at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月06日

再稼動じゃない、もうひとつ稼動

太陽光の畑版は、5月に稼動した。

ところが、もうひとつ、ペットアパートの屋根に載せるのは話がなかなか進まなかった。
まあ、なんとか7月1日に稼動した。連携開始である。

ここは、ぎりぎり10kW超えた程度なのでフル稼働してもそれほどの事は無いうえにこのところ天気悪い事悪い事。今日は快晴だ!ってのはかろうじて1日。

でも、他のと比べても曇りの日も晴れの日も効率よく発電してくれそうである。


やっと、これでほぼ1年かかったのではないかという太陽光発電プロジェクトは終わった。

と、おもったのであるが・・・


1周年アパートに載せた最初のところから、ローンも一緒にしてやりますってような提案が。
むむむ、そっか、まだ余ってるしなあ。畑の土地。

今回の融資を受けた事で、銀行と保障協会の枠がほぼ埋まってしまった感がある。だから、信金も保障協会を使うから残念となった。

きっこんは、可能性あるが、できたら他に使いたいのでやっぱり終わりだなって思っていたのだが、なんでも売電する権利に質権設定するとのことである。
そんな手があるのか。

かんがえようっと。
posted by おざわ at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

パワコンの屋根

 野立て太陽光では、屋外用のパワコンが付いている。

 屋外用だから、まあいいんだろうけど、出来たら長く動いていただきたい。
パネルの下に設置してあるのだが、いまいち風雨というか雨が当たる場所だ。

ということで、屋根設置中。

風は通った方がいいだろうし、直射日光はさえぎった方がよさそうだから、結局こうなるのだな。
安くしたし。

DSC_1015.JPG
単管を50cmに切って、斜めに取り付け

DSC_1016.JPG
横の算木?だっけ、高さ調整をして。あ、奥のが高さ調整でコレをひっくり返す。


DSC_1017.JPG
ここに、ポリカの波板ブロンズを取り付けて完了。

なのだが、4つあり、まだ出来てないなあ。
そうこうしている間に、また草が伸びてきて刈るころだ。

不労所得はないなあ・・・
posted by おざわ at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月18日

業務完了だったが・・・

太陽光の柵は最後の一つを設置した。

残念ながら、のこり6mぐらい空いている場所がある。ここに20mの材料を買ってきて使うのはどうもイマイチなのでこの部分はトラロープで済ますことにした。

まあ、いちおうコレだけ囲えば入るなという意思表示は完璧だとおもう。
どんなにやっても、入る人は入るのである。


さて、出来たはずだと思ったのだが、パワコンの設置場所が気になっている。
屋外用のものなので、大丈夫ではあるのだが、風雨に晒されるのは少しカバーしてあげた方がパワコンにはいいであろうことは容易に想像が付く。

で、ここをどうしようかなと思っていたのだが、まあ単管ベースの架台なので、単管で組み立ててみようとまずは1箇所サンプルを作ろう。

材料は買っておいたが、50cmの単管がなかったので、1mのをカットしないといけない。
パイプカッターはそんな太さのは、対応し無そうだったので、グラインダーで切った。激しく火花が散っていた。

ということで、準備はある程度できたところで次回へ。
posted by おざわ at 22:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月13日

稼動した太陽光発電

工事が始まってみると早いなあ。

4月22日にくい打ちが始まったのだ。GWの連休があったにも拘らず5月10日の午前11時半ごろより稼動した。

5.5kのパワコンでの表示は曇り空だけど2.1kwとか出ている。合計すると17kwぐらいの感じである。

自立運転の仕方は、そのパワコン用(6番)のブレーカーを落として、パワコン下のネジを緩めるとふたが開いてスイッチが出てくる。
そこで、運転切り替え ってのを押すと自立ランプが付いて100V機器が使えるようになる。ってこの時点ではコンセントが付いていないのでしょうがないが。

系統連携に戻すには、運転切り替えで系統にしてから、6番のブレーカーを入れる。

300秒待つ!

ということで、この日は曇りだが売電メーターが初期の26kwhから78kwhまで 52kwhの発電

翌日は曇りのち雨だが 140kwhまで 62kwhの発電

で、昨日が快晴で420kh 280kwhの発電

という具合だな。

多分快調。

フェンスを立て始めた。これはおいら。
意外と難しくへろへろなフェンスになっている。
多分不調。

posted by おざわ at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月05日

ずいぶん知らない間に進んだ太陽光の工事

連休中も働いていただいたのでしょうか?

余り進んでいないだろうと思って、見に行ったので驚いた。

DSC_0914.jpg

架台だけだと思っていたらパネルは全て載っていた。

お疲れ様です。
posted by おざわ at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月01日

着々と太陽光の架台はできていく

これで、3日目だというのに結構進んだ。
まあ、規模の問題はあるのだが。

島で5つ、大きなのは3つである。

だいたい、これで架台の形は見えてきた。
お疲れ様と、お茶を差し入れしてきた。

DSC_0895.JPG

さて、完成はいつ頃なのだろう?
なにせ、工程表が出てこない・・・

posted by おざわ at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月27日

がんばった・・・・らしい

太陽光発電の工事は、そこそこ順調に進んでいる。

初日のチェックが実を結び、その後はしっかりとやっているようだ。
ありがたや。
DSC_0869-s.jpg

ただ、せっかく買ってきた電動ハンマーだがこれを持ってしても、入らない場所はあるようだ。
とりあえず、手助けしてみたが1箇所はどうしようもない。

その他に場所を変えてみたら、徐々にハイってはいく。
そうそう、こんな感じでしたよと。

ハンマーも以前見たのは日立だったが、マキタを投入している。こちらの方が性能良いんですよと。
DSC_0870-s.jpg

これが2日目であるが、残念ながら翌日は雨、その翌日はどろんこを避けるためお休み。

でも、まあ始まったからよしとしよう。

ところで、実はとんでもない事が進行しているが、大丈夫だろうか?
これは大人の事情でいえないけどねえ。


posted by おざわ at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月22日

工事始まり。太陽光

本日、工事始めますと連絡が来ていた。

ちなみに、経過としては杭の引っ張り強度試験を行って1500mmの杭では強度不足のため、2000mmの杭を使うことになっていた。

現場に着くと、すでに作業のかたが荷物を降ろしてさらに、重機が来ていた。んん?なんで重機?

杭は確かに2000mmの品物である。
IMGP1821-s.jpg
奥を見ると、杭をカットしているぞ!なに???
なんで、そんなことしてるんだ?
杭を切っていた-s.jpg
聞くと、入らないから切ったと。
誰かに確認したら、じゃあ切れと言われたと。

をいをい

さっぱり話が通ってないようだ。見に来てよかった。
怒りをぐっとこらえて、説明した。

引っ張り試験でこれこれだから、切ったらだめよ。

ということで切るのはやめてもらったが、重機で打ち込んでいるのはなんで?

杭打機はいらないだろうという社長の判断で重機で行うことにしたと。
杭打機なし重機で-s.jpg
社長さんや、新しい機械を買いたくない気持ちもわかるが無いと無理だよ。
っていうことで、手配をしてもらっている。
重機では、最後まで打ち込めないので、カットしたという。

担当の人が、社長が買っていいって言わないが自分の判断で買ったのだが、返品させられたと。
やれやれ、人当たりのいい社長であるが、社内ではそういう感じなのか。

本日は、重機であるていどまで打ち込んで並べていくということで終わり。

チェックの目的は達成したので帰ったのである。

やっぱ、現場は見ないとだめだね。
posted by おざわ at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

そういえば太陽光発電

いろいろあって、というかさっぱり進まなかっただけである。

なにせ、この業界は不思議なところだ。
何社も経験したのだが、電話しても出ない、伝言してもかかってこない、携帯にかけてもコールバックない。
メールしても返事ない。

明日見積もり出しますと言って、10日過ぎても来ない。
催促しても電話でない、電話来ない。

行ってもいない。


というのが何社もあるのだ。

全く不思議な世界だ。

ということで、結果として今月末ごろに1カ所
6月に1カ所

工事予定となった。
幸運なことに、グリーン投資減税の適用期間が延長になったのと、平成24年度の売電価格は適用になっている。
融資の予約も取り付けてある。

ま、半年以上かかって、ふつうなら1か月の仕事が終わったという事であろう。

ちかれた。
posted by おざわ at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

9月の成績は最高

といっても、太陽光発電のみのお話し。
そいつが乗っているアパは、退去相次ぎ困っているところ。

ま、それはさておき

9月は天気が良く2棟の発電はシミュレーションの17%UPとなった。

17%ってすごいなあ。家賃は決まったらそれ以上にならないからなあ。

もっとも、今後冬に向かってシミュレーションの値自体が小さくなっていく。


先日、書類を見ていたら定格値は155Wの各パネルだが、物によっては実測値が160Wを越えているものもある。

なかなか、良心的ではないか。って自分でもそうするよな。定格切っているようなパネルを普通に出荷していたらいかんだろう。
アウトレットとかで出せるかな、今時なら。

昔はリペア工程に回してそれでもダメなら破棄っていうのもあったろうけど、今時は多分B級品として売っているんじゃないかなあ。

そしたら、その方がお得だったかもねえ。

なにはともあれ、今後の検討を祈る!
posted by おざわ at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする