2018年12月21日

長野県大家の会 マイクロ会合開かる

晴海さん(仮名)からメールが来た。

近所で大家やっているのですが、お話しする相手もいないので一度会ってお話しできませんか?

ということで近所のカフェでおいきあい。


 中古戸建てを買って貸している、8戸所有とのことですでにご立派な大家さんである。ただ、お仲間がいないというわけである、そういえば昔はそう思っていたなというのが聞けて懐かしかった。

 つまり、大家っていうことは周辺には公表できないで、利回りだのリフォームだのを話せるのは不動産やさんしか居ないという状態のようであった。

 いつのころから、気にせず周囲に話すようになったがなんの心境の変化だったのだろう。いま思い返してもさっぱり不明だ。

 なんだかんだと2時間近くお話しして、お互いの状況の理解が深まった。

ところで、長野県の大家の会に入ってくれた方々お元気でしょうか?


posted by おざわ at 18:51| Comment(1) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
歯痛さん、ごぶさたしております。

そうですね、そろそろ会合したいものです。
Posted by おざわ at 2018年12月26日 17:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。