2017年12月17日

火災報知器トラブルとあら!忘れてた

1周年アパートの火災報知器は集中管理方式のが付いていた。
こいつが、異常ってんでランプとブザーが鳴ったよと、入居者様からご連絡。

そこで、消防設備の会社に連絡したところ、今いけないけど、おいらが見に行けば状況電話でわかるかも?

というので、発進。
ついて、状況を発信。

トラブル4番のランプがついて、電圧異常とのことで、これは電池交換が必要なパターンとのことで、その場で型番を言って、発注してもらった。

入居者様には経緯を報告。


さて、1週間ぐらいしたがまだ連絡ないので、こちらから電話。
まだなんですよ。

数時間後、今日来ました!

では、いついつに現地で交換とその後の打ち合わせしましょうと。

電池交換は、すぐにできたのだが、おやーなんか変な感じ。というのも電池のコネクター抜いたのに他の警告が付かない?おかしいなあとか言いながら、一度電源落としたら正常動作になったので、請求書を頂いて、見積もりもしてもらった。
そうそう、警報機と消火器の確認の見積もり依頼。
発報させて、の動作確認ってことであるが、アパートはなかなか皆さんのご協力がないと難しいですなあ。


で、電池の金額見て、ぶっくりした。 え、 13,000円!!!
え、1万多いんじゃなかろうか?
あまりぶっくりしたので、ネットで調べたら、安くても1万、高いと16,000円うーん、妥当なのか。
メーカーのぼったくりかとも思ったが、10年保証とか考えればしかたないか。


で、さらに続くが。

リッチーアパートって火災報知器と消火器つけたっけ?

写真を見ると、ないなあ、これ。

ってんで、慌てて入居者様にご連絡。

でも、なかなかお返事ない。催促したら本日1件。
仕方ないので、1件だけ行って警報機2個取り付けと消火器設置してきたが、その際消火器は2件目も置いてきた。

まあ、これで最低限でもないんだが、努力は買ってくれ。

出来たら、今年中にしたいものである。

posted by おざわ at 16:33| Comment(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。