2016年08月02日

楽しい場面になってきた

石膏ボードを使うのはどうも苦手なのかもしれない。
それを言ったらいろいろ苦手ではあるのだが。
DSCN0399.jpg

やっと、ユニットバスの周りの壁を作る作業に取り掛かった。

最初から薄く壁を作る予定である。
厚み40mmの棒で枠を組み、クロスさせて棒を置くのではなく、隙間に埋めていく。
さらに、あとで、何か小物をつけられるように下地も合板で入れた。
DSCN0404.jpg

このあたりで、ぷらぷらしていた枠が固まってくる。
DSCN0411.jpg

ところが、ユニットのドアの枠に使う木材が手配してない。
やれやれ、まあ発注してからは、ほかの作業をしていればそのうち着くだろう。

まあ、こんなところだがすでに八月に入っている。
うーん、甘い予測では7月に出来たらいいなあと思っていたのであるが。

ま、しかたない。御身大切である。
posted by おざわ at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/440678111
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック