2015年08月18日

完全終了

結婚アパートの売却はしたのだが、少々残務が残っていた。

1.領収書はコピーだけ渡していたので、印紙4000円を張ってから本物を送付
2.他社に預けていた、鍵の回収と引き渡しが、トラぶった。この対応

1.は簡単に出来た。
2.は昨日完了。なにかというと、物件の近所の不動産屋さんに預けていた鍵だが、10部屋分あるはずが当日行ったら、7部屋分しかないと。えー
で、二部屋分は後日発見したというので、新管理会社に送付してもらった。でももう一つが無い。
これは、近所の不動産屋さんに費用負担してもらい、こちらで錠前交換となった。
入居者さんとの連絡に時間がかかり昨日になったが、無事予定を合わせて交換作業と、新しい鍵を新管理会社にもっていった。

これを持って残務がすべて完了した。

うーん、時間的にはそれほど間もない訪問であったが、もう違う人の持ち物なのだなあと思うとなかなか感慨深いものがあった。
それにしても、今回の入居者さんはこれが始めてお会いした。その瞬間にお別れか。そんなこともあるな。


さて、次はどうしようかな。
検討、物色、いろいろ徐々に始めたところだ。
posted by おざわ at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産売買 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック