2014年10月18日

超発電

ペットアパートの屋根につけた太陽光発電でのこと。

パネルの出力は 合計で 10.56kw
このシステムは一番調子よく、表面利回り16%を超えている。

でも、今回はそっちではなく、瞬間の発電量の事。

DSC_1130-s.jpg

じゃじゃーん!
発電量は驚異の10.2kw  瞬間なれど96.6%

しかも、売電量に至っては 10.6kw

すごい!超発電だ。
発電した以上売っている。すさまじいなあ。どこから得ているのだろう。この差を使えば永久機関ができるな。

なんて、まあ誤作動というか誤差なんだろうけど。

で、この日はいわゆる台風一過である。

多分、空気中のちりなどが一掃されて、さらに気温が低くパネルの温度上昇が少ない、で割と直角に日が当たった。
という年間にもまれにみる好条件だったためだろう。

ふだんでは、8kw行けば上等なのだ。

でも、発電以上に売電できたらいいのになあ・・・
posted by おざわ at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/407340969
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック