2013年10月23日

フローリング貼り完了

リフォームは、ほぼ毎日行っているのだが、案の定中々進まない。
でも、けつが決まっているのでやらんといかんのである。

壁紙は、2部屋+洗面完了。あとは、キッチン回りが出来ないと出来ないなあ。

そのキッチン回りは、本日CFを貼って準備が出来たところだ。
その前には、洋室のCFを張り終えている。

そんで、その前がフローリング貼りである。
今回は、超特価品である、ぱっとみでは無垢に見えるタイプにしたのだ。

これが、さすが、超特価だけのことはあるというのか、節がスゴイ!穴だらけだし、節意外にも、虫食ったようなやつやら、割れているのであったり、もうめちゃくちゃだ。

 開けて使い始めて、選別したら2割は全く使えない、問題なく使えるのは2割、あとは、まあ仕方ないこのくらいは勘弁してもらおうかってかんじ。

 使い始めて、端に欠陥があるものは、うまく使えばそこだけカットして使えることに気が付いたので、随分復活した。それでも、やっぱり足りないので追加発注。
 ここは、言ってみたのだが、残念ながら無料というわけには行かなかった。

 それでも、キャンペーン特価は終わっていたが、その値段で送ってくれた。

 ということで、中断していた床貼りも終わったのである。

 だんだん、完了部分が増えてきて終わりが近くなってきた。ふー
posted by おざわ at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

くさいアパート

臭くなってしまった。

それは、少し早起きした朝の電話であった。

合併浄化槽の管理会社が電話してきた。
浄化槽の電源が来ていなくて、想定で3日ぐらい前から動いていない。

ひょー

それって、どうなの!!

といって、慌てて現地に行くと 臭いなあ。

フタが沢山開いて、汚泥が上まで来て、汚水はさらに全槽の上まで来て、オーバーフローして、処理していない水が流れていっていたようだ。

電源をまあ、入れてみたらポンプが動いて、排水を始めた。排水も臭いのだ。だって処理できてないから。

やれやれ、いろいろ問題だが、最終的には水位も戻り、塩素も入れて、オーバーフローの跡は空室からの水でキレイになってとりあえずクリア。

でも、汚泥を処分しないとダメですよと。
これが、なぜか高い。

今回来た見積もりではなんと22万円。だって。14立米だかで。

うーん、何でそんなに高いんだ。
でも、仕方ない発注するか。

うーん、水難の相が出ているかな?
posted by おざわ at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月16日

水漏れアパートその3

まったく、その3まで発生してしまった。

場所は、リフォーム中の101号室。
床貼りの用のボンドの口を閉じてなかった事に気が付いたのが、夜中の12時ぐらい。

寝つきが悪いしじゃあ、ちょっと閉じてこようと思って行ったら。

なんか、ポツリ、ポツリ、ポトン。
おやー

これは明らかに水の滴る音。
場所は???

あ、風呂だ。

ユニットの天井というか、点検口に当たって音がしている。
開けてみた。

思い切りたれている。しかも、デッキプレートがサビている。
ありゃまあ。

ちょうど、お二階では風呂に入っているようだ。ナイス偶然。
ブルーになったが、分からなかったより良いだろう。
しかし、これだけ音がしていて、前の入居者さん、気が付かないって事は無いだろうに・・・

さて、原因だが分からないので翌日に2階の部屋を見せてもらった。

排水パイプはOK
給水もOK

ユニットの下面はぬれていない。

バスタブの排水のゴムキャップをチェーンを介して留めている部材が割れているのだが、この補修があまりにもいい加減。ちなみにおいらではないが、見逃していたなあ。

パッキンをつけて、もれないようにして多分、コレでよし。

やれやれ。いろいろあるなあ。

posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

水漏れアパートその2

リフォーム中の101では、トイレのCFを交換しないといけない状態だった。

ということなのだが、便器の脇をどうしようか、と思って便器を浮かせて、CFを張り替えるように行った。

そのときに、なんか変な感じはあったのだ。

であるが、まあ交換して水を流して問題ないなあと思ったのだ。



ところが、翌朝・・・

あれ、もれてる!

張ったCFが上から下から塗れてしまいのりがくっつかないでいた。

うーん、仕方ないのでCFははがして、あとはどこから漏れているのか?

わからん。

で、思い出したのが、なんか変な感じであった便器の設置。

今度は、便器を全部はずしてもう一度はめてみたら、すっと入った。

うーん、たぶんこれかなあ。
なので、乾燥させるため数日張りなおしはパス。

やっと今日になって、CF張りなおしと便器の設置が終わった。

明日のチェックがこわいぞ
posted by おざわ at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月04日

ああ、水漏れアパート

事の起こりは、9月中旬の台風だった。

横殴りの雨でが降る中、入居者さんから連絡。

雨漏りしてるんです!

え、一階だけど・・・で、どこでしょう?

洗面所からです。

ふーむ、まあとりあえず行ってみる。

ありゃまあ、いい勢いだ。

風呂の天井から見たら、うえからではない。横からだな。
どうも、外壁方面からの進入のようだ。やれやれ、
念のため2階で水こぼしていないか見てきた。ない。

2階のベランダではない、入り口側を見ると水がたまっているではないか。
うーん、これ結構怪しい。

妻が、水をかいて外に出していた。

その後、あめもやんだし、たまにかいたおかげでとりあえず収まった。


原因は、たぶんこれ。普段以上に水がたまって、内部を伝って、洗面所に落ちたのだろう。

うーん、水勾配ないのか 、じぇじぇじぇだなあ。おわったけど。

ここは、後ほど、コンクリで補修しよう。


次は、またこんど
posted by おざわ at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月23日

フローリング貼り完了

リフォームは、ほぼ毎日行っているのだが、案の定中々進まない。
でも、けつが決まっているのでやらんといかんのである。

壁紙は、2部屋+洗面完了。あとは、キッチン回りが出来ないと出来ないなあ。

そのキッチン回りは、本日CFを貼って準備が出来たところだ。
その前には、洋室のCFを張り終えている。

そんで、その前がフローリング貼りである。
今回は、超特価品である、ぱっとみでは無垢に見えるタイプにしたのだ。

これが、さすが、超特価だけのことはあるというのか、節がスゴイ!穴だらけだし、節意外にも、虫食ったようなやつやら、割れているのであったり、もうめちゃくちゃだ。

 開けて使い始めて、選別したら2割は全く使えない、問題なく使えるのは2割、あとは、まあ仕方ないこのくらいは勘弁してもらおうかってかんじ。

 使い始めて、端に欠陥があるものは、うまく使えばそこだけカットして使えることに気が付いたので、随分復活した。それでも、やっぱり足りないので追加発注。
 ここは、言ってみたのだが、残念ながら無料というわけには行かなかった。

 それでも、キャンペーン特価は終わっていたが、その値段で送ってくれた。

 ということで、中断していた床貼りも終わったのである。

 だんだん、完了部分が増えてきて終わりが近くなってきた。ふー
posted by おざわ at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

くさいアパート

臭くなってしまった。

それは、少し早起きした朝の電話であった。

合併浄化槽の管理会社が電話してきた。
浄化槽の電源が来ていなくて、想定で3日ぐらい前から動いていない。

ひょー

それって、どうなの!!

といって、慌てて現地に行くと 臭いなあ。

フタが沢山開いて、汚泥が上まで来て、汚水はさらに全槽の上まで来て、オーバーフローして、処理していない水が流れていっていたようだ。

電源をまあ、入れてみたらポンプが動いて、排水を始めた。排水も臭いのだ。だって処理できてないから。

やれやれ、いろいろ問題だが、最終的には水位も戻り、塩素も入れて、オーバーフローの跡は空室からの水でキレイになってとりあえずクリア。

でも、汚泥を処分しないとダメですよと。
これが、なぜか高い。

今回来た見積もりではなんと22万円。だって。14立米だかで。

うーん、何でそんなに高いんだ。
でも、仕方ない発注するか。

うーん、水難の相が出ているかな?
posted by おざわ at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月16日

水漏れアパートその3

まったく、その3まで発生してしまった。

場所は、リフォーム中の101号室。
床貼りの用のボンドの口を閉じてなかった事に気が付いたのが、夜中の12時ぐらい。

寝つきが悪いしじゃあ、ちょっと閉じてこようと思って行ったら。

なんか、ポツリ、ポツリ、ポトン。
おやー

これは明らかに水の滴る音。
場所は???

あ、風呂だ。

ユニットの天井というか、点検口に当たって音がしている。
開けてみた。

思い切りたれている。しかも、デッキプレートがサビている。
ありゃまあ。

ちょうど、お二階では風呂に入っているようだ。ナイス偶然。
ブルーになったが、分からなかったより良いだろう。
しかし、これだけ音がしていて、前の入居者さん、気が付かないって事は無いだろうに・・・

さて、原因だが分からないので翌日に2階の部屋を見せてもらった。

排水パイプはOK
給水もOK

ユニットの下面はぬれていない。

バスタブの排水のゴムキャップをチェーンを介して留めている部材が割れているのだが、この補修があまりにもいい加減。ちなみにおいらではないが、見逃していたなあ。

パッキンをつけて、もれないようにして多分、コレでよし。

やれやれ。いろいろあるなあ。

posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

水漏れアパートその2

リフォーム中の101では、トイレのCFを交換しないといけない状態だった。

ということなのだが、便器の脇をどうしようか、と思って便器を浮かせて、CFを張り替えるように行った。

そのときに、なんか変な感じはあったのだ。

であるが、まあ交換して水を流して問題ないなあと思ったのだ。



ところが、翌朝・・・

あれ、もれてる!

張ったCFが上から下から塗れてしまいのりがくっつかないでいた。

うーん、仕方ないのでCFははがして、あとはどこから漏れているのか?

わからん。

で、思い出したのが、なんか変な感じであった便器の設置。

今度は、便器を全部はずしてもう一度はめてみたら、すっと入った。

うーん、たぶんこれかなあ。
なので、乾燥させるため数日張りなおしはパス。

やっと今日になって、CF張りなおしと便器の設置が終わった。

明日のチェックがこわいぞ
posted by おざわ at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月04日

ああ、水漏れアパート

事の起こりは、9月中旬の台風だった。

横殴りの雨でが降る中、入居者さんから連絡。

雨漏りしてるんです!

え、一階だけど・・・で、どこでしょう?

洗面所からです。

ふーむ、まあとりあえず行ってみる。

ありゃまあ、いい勢いだ。

風呂の天井から見たら、うえからではない。横からだな。
どうも、外壁方面からの進入のようだ。やれやれ、
念のため2階で水こぼしていないか見てきた。ない。

2階のベランダではない、入り口側を見ると水がたまっているではないか。
うーん、これ結構怪しい。

妻が、水をかいて外に出していた。

その後、あめもやんだし、たまにかいたおかげでとりあえず収まった。


原因は、たぶんこれ。普段以上に水がたまって、内部を伝って、洗面所に落ちたのだろう。

うーん、水勾配ないのか 、じぇじぇじぇだなあ。おわったけど。

ここは、後ほど、コンクリで補修しよう。


次は、またこんど
posted by おざわ at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする