2010年12月31日

二箇所4棟

物件紹介されていたのであった。


そんで、見てきた。

2箇所で4棟である。

ひとつは、1周年記念アパートの近くであるが、さらに駅に近いほうではある。
ただ、以前銀行の担当者(ちょうどその地区出身)から、ここは小学校も遠いしあまり人気無いですよと。

そう、以前見たことがあったのである。

なので、今回結構安くはなったのだが、あまり乗り気にならないなあ。


 もう1箇所は、結婚アパートの近く。

鉄骨造と書かれていたのだが、実は軽量鉄骨。その時点でずいぶんテンションが下がった。
なんでも、プレハブの1戸を完成した状態で、車で運んできて、上下左右につなげて、隙間をうめて完了というものだったらしい。

 この手のというか1Kの20平米付近では、どうももう食指が伸びない。ただ、2戸一にしても採算が取れるのなら良いかも?

 また、来年考えましょう。

 テレビでは福山が歌いだした、みなさんよいお年を。
posted by おざわ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産売買 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

こっちの仕事納め

 本日、母校戸建のリフォームを少しやった。
2F洋室の床にいつものフロアタイルを張っている。

 結局その床もまだ終わんなかったのであるが、とりあえず今年はここまでにしよう。

 残工事

1.フロアタイル残りの3割張り
2.同じ部屋の引き戸のレール交換
3.ふすまがたくさんあるので、その張り直し⇒外注か?
4.1Fの8畳の床張り、フローリング
5.洗面所のミラー取り付けおよびその下地
6.掃除⇒外注だな
7.外の古材片づけ
8.階段あたりの床と滑り止め

とりあえず、そんなところのような気はするが、まだ出てくるかも?


 で、いったいこれってなんだろう。
お任せしたら、たぶん、6月には終わっていたような気もする。それで雰囲気であるが、100万では上がらないなあ。たぶん150万ぐらいか?

 この後2月ぐらいにはさすがに終わるはずである。ほんとは1月ぐらいに何とかしたい。でもスキーシーズンなんだよね。

 そうすると、8か月ぐらい機会損失があることになる。たぶん7万ぐらいなので56万円か。

材料代も結構かかっているが、そうはいっても20万とか30万ぐらいだな。

お願いしたら、130万とすると

130−56−30=44万円

じゃあ、そこそこ行けているのであろうか?

精神衛生上はあまりよろしくないが、キャッシュアウトという面ではいいのかも。
あ、自分の人工は忍苦ということだな。


不動産は仕事納めだ、あ、物件紹介されたんだった、見に行くかー
posted by おざわ at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

もちつきと年賀状

本日、ご近所融資じゃない有志による餅つき大会に参加。
3臼ぐらいぺったんぺったんやったら疲れてしまいました。

昔は、って5年ぐらい前まで自宅でやってましたが、このごろご無沙汰でした。

3年ほど前にこのイベント始まったのだが、最初は3臼ぐらいで、みんなで食べて終わりというところだったのに、今年は15臼、各3升だから、四斗五升ついて、欲しい人は、買うということになって、三升の一臼分のしてあるのを頂いてきた。

これで、もちも手配完了

さらに、その後、年賀状だ。
昨日までに、あて先は印刷できていた。そんで、その後図案を考えておいたのが幸いして、サクサクと印刷した。

個人用を印刷したのだが、これを見ていて、うーん会社用でもこれで問題ないなあと、連絡先だけ変更して、またサクサク印刷。

プリンターもぐずらなかったので、終わったではないか。
まだ、23日だよ!

去年は29日だったかな、おととし以前は、31日とか、年越えてからとかと考えるとえらい!おいら!

もっとも、最悪はこれで出せるという状態になったのだから、できたら1行だけでも自筆でそれぞれの方に合わせて書いていきたいところではある。それは、また今度。

あとは、しめ縄を買ってくるだけだ。
これは、おやじに習っておくことが不完全でできなかったからなあ。ほんとは自分で作ってみたい気もする。

ということで、明日からスキーだ。
posted by おざわ at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

ココ暫くで、少し進んだ


 相変わらず、ゆっくりペースのリフォームである。さらに、スキーシーズンになってまたゆっくりが加速した。

 そんな中、すこし進んだなあ。

 1階の8畳間の壁がとうとう完成。黄土色の壁から、漆喰の白壁にチェンジとなった。

P1010069-s.jpg

 そんで、余勢を買って、2階の洋間の天井もチェンジした。ちょっと時代を感じるのと、照明の跡が生々しいからだ。

こちらは、以前設備屋さんに頂いた事で、存在を知ったベルアート。そのまま塗れるかちょっと心配はあったが、問題なかった。

 P1010073-s.jpg

P1010072-s.jpg

 ということで、コノ部屋も8畳間も残るは、床である。

 うーん、なんか進んだ気がする。
 年内完成か?

 


 無理だな・・・

posted by おざわ at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

漆喰続報

漆喰塗ってみたら、元の色が透けてしまうなあ。

白なのに、ベージュである。シーらーを塗ったので、浮き上がってくる事はないだろうなと思っていた。

ところが、どうも浮き上がってくるのだ。
一回目に結構厚く塗ったのに、そんで塗った時は白かったのに翌日見ると黄色い。これは下の色が浮き上がってくるのだろうな。

なんで、しかたなく増し塗り?

結局、厚く塗っても色が出てくるから、一度目は薄くすることにした。それで2度目を塗ると乾燥した漆喰で色の浮き上がりガ押さえられる事でしょう。

 ということで、そうしてみたが。2度目に厚く塗ったのをその翌日見てみたが、どうもイマイチだなあ。

これは、どうも実は3回塗りをしないといけないのかもしれない。

あーめんど。

でも、あきらかに黄色いと言うわけではなくなったから、これでよしとしようかな。次回への参考事項という事で。

posted by おざわ at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

ちょっとスキーで

土日とスキーしていて、リフォームが進まない。

あ、スキーといっても仕事です。修学旅行生のイントラで。
早速シーズン初めからのお仕事となったのですが、なにせ疲れた、眠い、痛い。

もう寝ます。ちゃんちゃん!
posted by おざわ at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

しっくい投入

とうとう、しっくいを塗ることにした。

といっても、腕が疲れるから少しずつにしよう。

しっくい塗りは、前回の戸建(今はパン屋さん)では妻の仕事であった。
やってみたら、なんか楽しかったらしく、ずんずんやっていった。
ただ、厚塗りしたのでどんどん使ってくれて費用がかさんだ。

今回は、やってみたらけっこう後ろが透ける。
これだといまいちなので、そこそこ厚くなってしまう。

うーん、やっぱりとりあえず用意した分では足りないかなあ?
また、様子を見ながら補充するかな。

P1010056-s.jpg
posted by おざわ at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

久々に人に会う

引きこもっていたのではないので、人に会うといっても字面そのものではないけれど。

東京に行ったのも久々ではないのだが、2回行った最近のはレガシーの為でありそのまま帰ってきたので特に人に会わなかった。

 そんで、昨日がBoss Okuboさんの新築アパート見学会である。

誰が来るとか知らなかったが、きっと誰か知った顔が現れるだろうと。


 2時半ぐらいに妻といったら、まず建築業者さんにご案内してもらった。ここを建てたひとたちだ。

まず、外構にびっくりというか、形にびっくりした。
コの字タイプに作られていて、中庭が出来ている。

 うーん、これはいい感じである。もちろんコストアップなのだが、入居と言う面ではアドバンテージになるなあ。

モデルルームを見て、廊下が無い作りのために22平米ぐらいでもかなり広く感じられる。居室は10畳ぐらいあるし、水周りは妻の実家?と同じようにトイレと洗面が一緒になっているので、広々する。

ただ細長いタイプは冷蔵庫を置くと入り口がとても狭くなってしまう

と妻が後で言う。カウンター兼食器棚を置いて2列のキッチンにして、冷蔵庫は2列のほうに置けばいいのではとあとで思った。

 2階を見ていたら、知った顔が出てきた。

施主さまと、あかちゃんである。
その後ささぼうも登場。あと何名様か記憶がある人も無い人もその後は、わいわいがやがやであった。

 okuboさんも、コの字タイプのプランを持ってきたのはココだけだったのですぐにココに決めた。他は長いのを羊羹切りだった。コノ場所は、接道が2mなので、重層長屋になったとのこと。利回りも強気の家賃設定のまま行ければ12%になるという。やっぱり施主様にお話を聞かないとこういうところは分からない。

 その後懇親会があったのだが、今回のメインは家族の行事なのでお先に失礼した。

あー、次はイケアだな久々に。
posted by おざわ at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

ふと、過去ログを見てみたら

過去ログというのが左サイドバーの4項目目に置いてある。

ふと見たら、あれー比較的最近の分しか見れないなあ。これ。

設定画面で確認したら、20か月分となっていた。ふー、これじゃあ全く短いよ。どのくらい書いているんだっけこれ?

とりあえず60か月と設定したが、まだ先頭になってなかった。今後のこともあるので、90か月と設定しなおしたら、62か月ぐらいで終わっていた。5年以上経つのか、このぶろぐ。
その前に某社で書いていたので、もう半年ぐらい前か、2004年9月とある。
 
 おいらのブログ人生も6年3か月目に突入だ。

懐かしくて、ちょっと見てしまった。5年前は厳しい冷え込みで、水道凍結がひんぱんに発生してえらく大変であった。あー思い出した。

懐かしい人の名前もちらほら。

あー、Time flies
posted by おざわ at 11:43| Comment(8) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月31日

二箇所4棟

物件紹介されていたのであった。


そんで、見てきた。

2箇所で4棟である。

ひとつは、1周年記念アパートの近くであるが、さらに駅に近いほうではある。
ただ、以前銀行の担当者(ちょうどその地区出身)から、ここは小学校も遠いしあまり人気無いですよと。

そう、以前見たことがあったのである。

なので、今回結構安くはなったのだが、あまり乗り気にならないなあ。


 もう1箇所は、結婚アパートの近く。

鉄骨造と書かれていたのだが、実は軽量鉄骨。その時点でずいぶんテンションが下がった。
なんでも、プレハブの1戸を完成した状態で、車で運んできて、上下左右につなげて、隙間をうめて完了というものだったらしい。

 この手のというか1Kの20平米付近では、どうももう食指が伸びない。ただ、2戸一にしても採算が取れるのなら良いかも?

 また、来年考えましょう。

 テレビでは福山が歌いだした、みなさんよいお年を。
posted by おざわ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産売買 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

こっちの仕事納め

 本日、母校戸建のリフォームを少しやった。
2F洋室の床にいつものフロアタイルを張っている。

 結局その床もまだ終わんなかったのであるが、とりあえず今年はここまでにしよう。

 残工事

1.フロアタイル残りの3割張り
2.同じ部屋の引き戸のレール交換
3.ふすまがたくさんあるので、その張り直し⇒外注か?
4.1Fの8畳の床張り、フローリング
5.洗面所のミラー取り付けおよびその下地
6.掃除⇒外注だな
7.外の古材片づけ
8.階段あたりの床と滑り止め

とりあえず、そんなところのような気はするが、まだ出てくるかも?


 で、いったいこれってなんだろう。
お任せしたら、たぶん、6月には終わっていたような気もする。それで雰囲気であるが、100万では上がらないなあ。たぶん150万ぐらいか?

 この後2月ぐらいにはさすがに終わるはずである。ほんとは1月ぐらいに何とかしたい。でもスキーシーズンなんだよね。

 そうすると、8か月ぐらい機会損失があることになる。たぶん7万ぐらいなので56万円か。

材料代も結構かかっているが、そうはいっても20万とか30万ぐらいだな。

お願いしたら、130万とすると

130−56−30=44万円

じゃあ、そこそこ行けているのであろうか?

精神衛生上はあまりよろしくないが、キャッシュアウトという面ではいいのかも。
あ、自分の人工は忍苦ということだな。


不動産は仕事納めだ、あ、物件紹介されたんだった、見に行くかー
posted by おざわ at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

もちつきと年賀状

本日、ご近所融資じゃない有志による餅つき大会に参加。
3臼ぐらいぺったんぺったんやったら疲れてしまいました。

昔は、って5年ぐらい前まで自宅でやってましたが、このごろご無沙汰でした。

3年ほど前にこのイベント始まったのだが、最初は3臼ぐらいで、みんなで食べて終わりというところだったのに、今年は15臼、各3升だから、四斗五升ついて、欲しい人は、買うということになって、三升の一臼分のしてあるのを頂いてきた。

これで、もちも手配完了

さらに、その後、年賀状だ。
昨日までに、あて先は印刷できていた。そんで、その後図案を考えておいたのが幸いして、サクサクと印刷した。

個人用を印刷したのだが、これを見ていて、うーん会社用でもこれで問題ないなあと、連絡先だけ変更して、またサクサク印刷。

プリンターもぐずらなかったので、終わったではないか。
まだ、23日だよ!

去年は29日だったかな、おととし以前は、31日とか、年越えてからとかと考えるとえらい!おいら!

もっとも、最悪はこれで出せるという状態になったのだから、できたら1行だけでも自筆でそれぞれの方に合わせて書いていきたいところではある。それは、また今度。

あとは、しめ縄を買ってくるだけだ。
これは、おやじに習っておくことが不完全でできなかったからなあ。ほんとは自分で作ってみたい気もする。

ということで、明日からスキーだ。
posted by おざわ at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

ココ暫くで、少し進んだ


 相変わらず、ゆっくりペースのリフォームである。さらに、スキーシーズンになってまたゆっくりが加速した。

 そんな中、すこし進んだなあ。

 1階の8畳間の壁がとうとう完成。黄土色の壁から、漆喰の白壁にチェンジとなった。

P1010069-s.jpg

 そんで、余勢を買って、2階の洋間の天井もチェンジした。ちょっと時代を感じるのと、照明の跡が生々しいからだ。

こちらは、以前設備屋さんに頂いた事で、存在を知ったベルアート。そのまま塗れるかちょっと心配はあったが、問題なかった。

 P1010073-s.jpg

P1010072-s.jpg

 ということで、コノ部屋も8畳間も残るは、床である。

 うーん、なんか進んだ気がする。
 年内完成か?

 


 無理だな・・・

posted by おざわ at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

漆喰続報

漆喰塗ってみたら、元の色が透けてしまうなあ。

白なのに、ベージュである。シーらーを塗ったので、浮き上がってくる事はないだろうなと思っていた。

ところが、どうも浮き上がってくるのだ。
一回目に結構厚く塗ったのに、そんで塗った時は白かったのに翌日見ると黄色い。これは下の色が浮き上がってくるのだろうな。

なんで、しかたなく増し塗り?

結局、厚く塗っても色が出てくるから、一度目は薄くすることにした。それで2度目を塗ると乾燥した漆喰で色の浮き上がりガ押さえられる事でしょう。

 ということで、そうしてみたが。2度目に厚く塗ったのをその翌日見てみたが、どうもイマイチだなあ。

これは、どうも実は3回塗りをしないといけないのかもしれない。

あーめんど。

でも、あきらかに黄色いと言うわけではなくなったから、これでよしとしようかな。次回への参考事項という事で。

posted by おざわ at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

ちょっとスキーで

土日とスキーしていて、リフォームが進まない。

あ、スキーといっても仕事です。修学旅行生のイントラで。
早速シーズン初めからのお仕事となったのですが、なにせ疲れた、眠い、痛い。

もう寝ます。ちゃんちゃん!
posted by おざわ at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

しっくい投入

とうとう、しっくいを塗ることにした。

といっても、腕が疲れるから少しずつにしよう。

しっくい塗りは、前回の戸建(今はパン屋さん)では妻の仕事であった。
やってみたら、なんか楽しかったらしく、ずんずんやっていった。
ただ、厚塗りしたのでどんどん使ってくれて費用がかさんだ。

今回は、やってみたらけっこう後ろが透ける。
これだといまいちなので、そこそこ厚くなってしまう。

うーん、やっぱりとりあえず用意した分では足りないかなあ?
また、様子を見ながら補充するかな。

P1010056-s.jpg
posted by おざわ at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

久々に人に会う

引きこもっていたのではないので、人に会うといっても字面そのものではないけれど。

東京に行ったのも久々ではないのだが、2回行った最近のはレガシーの為でありそのまま帰ってきたので特に人に会わなかった。

 そんで、昨日がBoss Okuboさんの新築アパート見学会である。

誰が来るとか知らなかったが、きっと誰か知った顔が現れるだろうと。


 2時半ぐらいに妻といったら、まず建築業者さんにご案内してもらった。ここを建てたひとたちだ。

まず、外構にびっくりというか、形にびっくりした。
コの字タイプに作られていて、中庭が出来ている。

 うーん、これはいい感じである。もちろんコストアップなのだが、入居と言う面ではアドバンテージになるなあ。

モデルルームを見て、廊下が無い作りのために22平米ぐらいでもかなり広く感じられる。居室は10畳ぐらいあるし、水周りは妻の実家?と同じようにトイレと洗面が一緒になっているので、広々する。

ただ細長いタイプは冷蔵庫を置くと入り口がとても狭くなってしまう

と妻が後で言う。カウンター兼食器棚を置いて2列のキッチンにして、冷蔵庫は2列のほうに置けばいいのではとあとで思った。

 2階を見ていたら、知った顔が出てきた。

施主さまと、あかちゃんである。
その後ささぼうも登場。あと何名様か記憶がある人も無い人もその後は、わいわいがやがやであった。

 okuboさんも、コの字タイプのプランを持ってきたのはココだけだったのですぐにココに決めた。他は長いのを羊羹切りだった。コノ場所は、接道が2mなので、重層長屋になったとのこと。利回りも強気の家賃設定のまま行ければ12%になるという。やっぱり施主様にお話を聞かないとこういうところは分からない。

 その後懇親会があったのだが、今回のメインは家族の行事なのでお先に失礼した。

あー、次はイケアだな久々に。
posted by おざわ at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

ふと、過去ログを見てみたら

過去ログというのが左サイドバーの4項目目に置いてある。

ふと見たら、あれー比較的最近の分しか見れないなあ。これ。

設定画面で確認したら、20か月分となっていた。ふー、これじゃあ全く短いよ。どのくらい書いているんだっけこれ?

とりあえず60か月と設定したが、まだ先頭になってなかった。今後のこともあるので、90か月と設定しなおしたら、62か月ぐらいで終わっていた。5年以上経つのか、このぶろぐ。
その前に某社で書いていたので、もう半年ぐらい前か、2004年9月とある。
 
 おいらのブログ人生も6年3か月目に突入だ。

懐かしくて、ちょっと見てしまった。5年前は厳しい冷え込みで、水道凍結がひんぱんに発生してえらく大変であった。あー思い出した。

懐かしい人の名前もちらほら。

あー、Time flies
posted by おざわ at 11:43| Comment(8) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする