2010年10月30日

天井壁紙で少し進んだ


 久しぶりに天井の壁紙を張ったら偉く大変であった。

ジプトーンの天井がすっかり模様がついてしまっていたので、そこにベニヤを張ったところまでは来ていた。

 で、壁紙を張ろうとして早1ヶ月。

 糊が鮮度を失っていたのと、たぶんベニヤは吸水しやすいのであろう。


 張っても張っても落ちてくるのである。

 おかげで、当初は3倍ぐらいの大変さであった。

 仕方ないので、内装用コークを隅や端につけて、接着剤代わりにしてなんとか付いた。
 2枚目からは、あらかじめベニヤに水をつけておいた。
これでいいと思ったのだが、端のカットをした後にまでまだ、はげて落ちてきてしまった。これには参ったが意外と元に戻った。

 3枚目からは、もっと真面目に水を付けたらやっと上手く行った。

 2枚目ですでに腕が上がらなくなってきており、休養しながらの作業だ。

とりあえず、今回も勉強になった。

疲れたので、5枚のこの部屋を張ったところで、片づけまでして本日終了というかんじだ。

 徐々に進んでいる。

 また、市の文化祭に写真を展示してあるので、その当番で現場に詰めていないといけないのだから、ゆっくりしてから作業にとりかかろうかな。

posted by おざわ at 21:26| Comment(4) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

また初体験

 それなりの年齢になっても初体験することは結構あるようですなあ。
食べ物だって、ふぐも食べたりあんこうも食べたり、ダチョウも、熊も、猪も、鹿も食べたりしたのに、まだまだのようだ。

 漫画見てたら、魚河岸3代目かな、色んな魚が出てきた。さっぱり知らないもので、勿論食べたことはない。オシツケとか、なんじゃそりゃ。

 さて、そうはいっても、食べ物の話ではない、あ一面そうでないわけでもないが。

今回は、馬 である。


 馬刺しは何度も食べた事はあるが、乗ったのが初体験だ。

 そういえば、何年も妻が馬に乗りたいと言っていて、先日も言われた。
乗った事も無いし、地元に乗れるところがあるのも知っていたので、その気になった。

 予約が必要との事で2時に予約して2名で行きます。レッスン45分というので金額は6300円というので、二人かと思ったら、実際には一人でした。あー高い!

 装備をどうしましょうと言われて、一応ヘルメットを持って行ったら、馬乗るんですか?と言われた。もちろんこれはスキー用である。その他乗馬ズボンとブーツを借りて、おいらのメットは除いたので5点で500円のレンタル。

まず階段状の段に2段登って待っていると、馬が来た。白馬だ。

 うーん、白馬に乗った王子様の誕生である。ただし、乗れるかどうかはこれからだ。

 意外と簡単に馬には乗れた。大人しいものである。

 さて、手綱さばきなどレクチャーしていただき馬場へ。
外周を回ったり、斜めに行って方向転換したりして半分ほど時間が過ぎた。
そこそこ意思は通じるのだが、ショートカットされたりしてどうもイマイチである。

 ソレまでが並足という歩くやつ。

 一段階上げた。忘れたが、上下運動が入りますと。

 強く腹を蹴って、さらに押し付けるとソレは始まった。

 うえー、上下運動してしまう。それはまだしも、なんときん○まが降りる時に鞍に当たって痛い!いやーこれはまずいんでないの?

 3回ぐらいは当たっていたが、こつを掴んだのかその後、きん○まは当たらないようになった。良かった良かった。

 でも、馬に乗りながら、ちゃんばらしていたなんて大した者だ、昔の人たちと映画の人たち。

 後ろを付いて来ている妻は、もっと腹を強く蹴ってとか言われている。どうもスピードアップが上手く行っていないようだ。

 馬同士が近寄ると危険だし、あまり離れても無理して急いでしまうからとこちらもブレーキ。

 そんなこんなで、45分はいがいとすぐに過ぎた。

 隣の温泉で温まってから帰った。


 で、これ書いてる翌日は案の定筋肉痛。妻の方がひどい様である。

 楽しかったが、ちょっと高いよねえ、気軽に行けるものでもない。
馬飼っているのは場所も人件費もえさもいろいろかかるからこのくらいになるのは仕方なかろうが。

 とりあえず、初体験は終わった。

 あ、いちおう前にも引き馬というのはやった。今回は時間が長いのと自分だけで手綱を持ってやったと言う意味での初体験だった。

posted by おざわ at 09:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

2階床張り完了


 全く手を付けられなかった母校戸建

 久しぶりに現場に行き、途中であった2階の一部屋のフローリング張りを終わらせた。一部屋張り終わるのに1か月かかっているというか、実質は1日ぐらいなのだが。

なんだかなあ。

 また、少しずつ開始していこう。

 片づけるのもパスしてとりあえず写真だけ。
黒い床というのはどんなもんだろうと思ったが、2階で光が入るから意外と明るく見える。

IMGP6484-s.jpg

IMGP6488-s.jpg
posted by おざわ at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

日産ウイングロード、ホンダアコードワゴン試乗

 レガシーのエンジンが止まった個体については、くるまやさんでは暫く乗ったが再現しないと言っていて、なかなか埒が明かない。さすがに途中でエンジン止まると、高速とかで急ブレーキかけないといけないような場合に、制動距離は伸びるは、ハンドルは重いはでちょっと命の危険が予想されるので、再現して、ここを直したら収まりましたというストーリーがしっかりした修理をしてもらえない限り買わないよと。

 でも、全く連絡無いので行って見た。まだ再現しないんですと。さすがに軽トラも飽きてきていて、もう1ヶ月経つんだよね探し始めてから。じゃあ他のにしようか。ということで、とりあえずそこにあったのがタイトルの2台。

 ウイングロードに乗ってみたら、うーん、普通。AからBへそつなく連れて行ってくれる。ただ、乗り味はあらい。きっと燃費もいいんだろうが、あまりに詰まらないなあ。

 前回乗ったレガシーがやはりイイのであろう。

 アコードワゴンはガラスが回り込んでいるハッチでカッコいいと言えばかっこいい。ただ、荷物室にショックが出っ張っていて幅が短いところでは800ぐらいしかない。これではコンパネが運べないがまあいいか。斜めにすれば入る。

 動かしてみたら、ウイングロードよりは楽しそうである。ここでいう楽しさだが、昔パンダに乗っていたので、そういう類の楽しさである。そのへんにタバコ買いに行くにもわざわざ車に乗りたくなるという、走りを極めているというわけでは全く無いのに、運転するとにやにやしてしまうという類の楽しさである。日本車に求めるにはすこし厳しい条件ではアル。

 意外とレガシーは楽しかった。

ということで、またレガシー探して〜今度は、6気筒もいいし、4気筒のNAも範囲に入れる事にした。

 まだ、軽トラ子は続く。
posted by おざわ at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

水と空気


 1周年アパートの空室がまだ2つある。しばらく行っていなかったので、確認と管理に行ってきた。あと補修と。

シングルのほうに入ってみると、特に変わったことなくきれいなものである。
ブレーカーを挙げてみたら、あれ?電気付かないのがある。

うーん、玉切れかー。買いにいかないとないなあ。幸い脚立を持っていたので変えることはできるので、あとにしよう。
 
トイレの封水はまだ切れていなかったが、もう一度風呂、キッチン、洗面と流しておいた。

 ファミリーは、入ったらあれ!臭い!こいつはまずいなあ。
電球買いに行くときに仕方ない消臭剤というか芳香剤買ってくるか。とりあえず空気を入れ替えておく。水を全部に流しておいた。

 あとは、先日発見した、インタフォンの不具合のある部屋がある。ちょうど入居者さん帰ってきたので修理を提案。

 モニタ付のインタフォンだが、ピンポンが鳴らない。でも画像は出る。
わからんから、とりあえずカメラ側を交換した。

 ん、鳴らない。

仕方ない、カメラ側を戻して本体も交換

 ん、鳴らない?

なんで?

 じゃあ、カメラ側を新しいのにして全部新しく。

 ん。ならない?

なんで?


 もう一度カメラ側の接続をやり直したら動いた。

うーん、実は壊れていなかった?

ま、いいか。動いたからそのままにしておこう。


 さて、100キンにて買い物をした。なんと、60Wの電球が2個セットのがない。2つ必要なので、210円になってしまった。ここいかんなあ。
 他にも消臭剤とノートなど買って630円

 あ、もうご飯食べないとランチタイムが終わってしまう。

 食事後アパートに戻りファミリーの匂い対策を完了後、シングルの電球交換して本日の業務は終わりだなあ。

 このくらいにしておいてやろう。

 本屋に寄って帰宅。
久々に現場仕事した1日?数時間であった。

posted by おざわ at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

kizuki ってどこ?


 先日からひつじカフェのページで実験中のことがある。

 アクセス解析である。

 以前、マージのページでやってみたがいまいち分からず活用できずにすっかり忘れ去ってしまった。それをひつじカフェのページにやってみようと思ったのだが、案の定忘れ去っていてperlとかcgiとか、サーバーのどのディレクトリに置くのとかあー、なんだっけ????


 といったところで、googleの analytics というのに行き当った。こいつはラクダ!
登録してから、javaスクリプトを勝手に生成してくれるのでそいつを各ページに張り付けるだけでアクセス解析ができる。しかもおいらの場合無料である。ページビューが一定以下なら無料ということだ。その一定というのがやたら多い。当面無料であろう。


 で、お決まりのページビュー、検索キーワード、ページ滞在時間、などがこれでもかと出てくる。

 でも、びっくりしたのがこれ。
analytics-s.jpg

 なんと、都市別に見られるようになっている。ちなみに地球規模でも見られるのであるが、日本だけなので日本を拡大した。

 nagano、saku、kizuki、ueda、matumoto、nagoya、sapporo・・・ おいおい kizukiってどこだ?

 名古屋とか、札幌とかはなんとなく心当たりがないでもないなあ。ありがとうございます。

kizukiご存知の方教えてください。
posted by おざわ at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

空きはいかんが、秋だなあ


 なかなか空室が埋まらないなあ。
最近は、内見も減ってしまった。うーん、どーしよー。
少し手を入れないとだめかなあ。

素敵な本を紹介してもらった。



これ参考になるなあ。
こう言う系ではこれが参考になった。
というかパクッたなあ。セミナーも行ったから許してもらおうというかお会いしたときにそう言ったらむしろ喜んでもらった。いい人である。





ということで、秋の景色である。

近くのお客さんのところに行った帰りに撮った
IMGP6352-s.jpg


IMGP6359-s.jpg

IMGP6365-s.jpg

秋だなあ。

でも空きは減らしたいなあ。

posted by おざわ at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

残念なお知らせが来た


 久々に不動産ネタだとおもったら、残念なお知らせが来た話でなんだかなあ。
 

 でもできなーい(仮称こりゃ、わからんか?)から電話が来た。
家賃保証会社のマグが飛んで、先月引き落としされている家賃が今月になっても送金できないと。


えーーーー!


 これ、だめかなあと聞いたら、たぶん難しいですと「でもできなーい」
やだなー、何とかならんでしょうか?


 その後来た文書では、月末に集金した家賃は、預り金でありこれを差し押さえるのはいかんと税務署に申し立てたが、無理無理に差し押さえられてしまったので、残念ながら大家に払えないという意味の主張であった。


 てか、あんた!役員報酬どれだけとって、どんな経営してたんだ!


 「でもできなーい」もさっぱり責任を感じていないということもなかろうが、何とか、少しでも払おうという意志は全く示さないなあ。



 さてさて、ない袖は振れないということになるのであろうが、腹立つなあ。
なんとかならんか?
でも、4万弱のことで、合同訴訟まで持っていくのもなかなか大変だろうしなあ。


 残念だ。
posted by おざわ at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

レガシー試乗



 昨日試乗してきた、仮ナンバーをつけてくれて動かせるようになった。



 最初に、ヘッド周りのオイル漏れと、パワステポンプの漏れ状況を見せてもらう。

 整備の人は、このくらいのオイル漏れならば大丈夫ですよと言っていたが、どうなんだか?
 カル君も一回オイル漏れでこれじゃあ、車検通らないといわれてガスケット交換したことがあったが、それに比べれば少ないように見える。

P1000217-s.jpg

P1000219-s.jpg


P1000220-s.jpg


 パワステポンプはきれいですね。大丈夫ですと。
 これも、まあ見た目全般的に粉吹いているけどいいのかなあ?

P1000222-s.jpg

P1000223-s.jpg

 外観は、あちらこちらこすった跡が。バンバーが主だけどちといまいちではある。ま、しょうがないか。内装はご立派であった。

 営業の人も、燃費はいいとはいえないですねと。一体いくつぐらいだったのか前の人に聞いておいてと言ってから仮ナンバーにて試乗開始。

 

 2千回転ぐらいまでで、十分流れに乗る加速をしていく、スムーズだ。
少しのカーブで、あまりにもスムーズに曲がっていくので驚いた。うーんいい車だ。これならスキー場への道もよさそうだ。
 遠心力をあまり感じないのに、カーブを早く曲がっていくというのはなんだこれ?びっくりだ。

 山を登ってみた。

 すごい加速ということはないが、全くストレスなく登っていく。
 回してみた、6千ぐらいまでスムーズに回っていく。

 いいんじゃないのこれ。


 ところが、



 止まって、バックしてみようとすると動かないし、妙に静か。

あ、エンストしてる。

もう一度エンストした。排気温?警告灯が最初からついていてこれは、O2センサーが逝かれていて、交換すれば治るのは分かっているので発注済みだそうでそのせいなのかな?

 で、坂を下っていたらまたエンストした。 なんだこれ!

 パワステはそんなに力を出していたわけではないようで、べつに対応は出来たが、ちょっとねえ。


 店に戻ってエンストしたと話して、少し見ていたが、エアフロか?とか言ってコネクターを外したら、エンジン止まる。

 まあ、治ったら電話くださいと言って試乗終了。

さてさて、どうなることやら。

posted by おざわ at 11:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

車が来るまで闇に包まって


 知らん人にはなんのことやらのタイトルですなあ。

興味があったら調べてみてください。


 さて、我が愛車は2006年に29万円で買った、カルタスクレセントワゴン(カル君)、これでは東京に10往復以上は確実にしているし、スキーにも数えきれないほど行っている。
 うちの車はこれと、軽トラの軽トラ子の2台でこなしていた。妻はたまーに用事がある時だけ、カル君貸してということになっていた。

 カル君の前はインプレッサのマニュアル、それだと妻が運転ほぼできないということで、オートマで荷物積めて、重心低くて4WDで、安くてというのでカル君になった。ちなみにインプレッサは19万円。10万円も高くなった。

 ところが、ひつじカフェ開店である。すると、買い物行くにも、夕方でないといけなくなる(朝は?というのは禁句)で、なしくずしてきにカル君を妻が使っている。

 で、おいらといえば、軽トラ子を日常的に使うことになってきた。これ良いのはいろいろあるのであるがやはり、さみしいのとサスがトラックなので乗り心地がとてもよろしくない。

 ということで、もう1台増やさないといけなくなった。

 そう思って、最初は軽バンを買えばいいかとも思ったのだが、考えていたらだんだんとあー6気筒一度乗ってみたいなあと。

 以前クーペフィアットでDOHC2000のターボというのは乗っていて、まともに動いたときはとても楽しく乗ったものである。
 
 その後、そういった楽しみをもたらすような車というのには、とんとご無沙汰である。
 その前にはパンダにも乗ったのであるが、こいつも楽しかったし、アウトビアンキY10も楽しいターボであった。

 で、乗ったことないのが6気筒の車となる。徳大寺のおっちゃんが言うには、とてもいい車であるという、レガシーに興味が沸いてきた。


 そんで、車屋さんに3代目レガシーツーリングワゴンの6気筒のやつ探して〜と頼んだ。もちろん、カル君のときにあった条件はこいつなら満たしてくれる。だいぶ値が下がってきて、40万ぐらいでなんとかなりそうだ。

 タマ数があまりないから時間かかりますよと言われて、もう半月ぐらい待っている。
営業の外町さん(仮名)がオークションで探していたが、高値になってしまったとか、ほかのお客さんと話しているうちにオークション終わっていたとか(なんだよそれ)言われていたが、先日ちょうど下取りで出てきますと言われたのだ。

 じゃあそれで。

 となったのだが、そのお客さんがまだ納車にならないからというのでまだ1週間ぐらい待ちのようだ。


 これって、燃費が心配である。そこであやしい燃費向上グッズなど調べているところだ。

とりあえず、車が来るまで軽トラ子に包まってるのである。

posted by おざわ at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

天井壁紙で少し進んだ


 久しぶりに天井の壁紙を張ったら偉く大変であった。

ジプトーンの天井がすっかり模様がついてしまっていたので、そこにベニヤを張ったところまでは来ていた。

 で、壁紙を張ろうとして早1ヶ月。

 糊が鮮度を失っていたのと、たぶんベニヤは吸水しやすいのであろう。


 張っても張っても落ちてくるのである。

 おかげで、当初は3倍ぐらいの大変さであった。

 仕方ないので、内装用コークを隅や端につけて、接着剤代わりにしてなんとか付いた。
 2枚目からは、あらかじめベニヤに水をつけておいた。
これでいいと思ったのだが、端のカットをした後にまでまだ、はげて落ちてきてしまった。これには参ったが意外と元に戻った。

 3枚目からは、もっと真面目に水を付けたらやっと上手く行った。

 2枚目ですでに腕が上がらなくなってきており、休養しながらの作業だ。

とりあえず、今回も勉強になった。

疲れたので、5枚のこの部屋を張ったところで、片づけまでして本日終了というかんじだ。

 徐々に進んでいる。

 また、市の文化祭に写真を展示してあるので、その当番で現場に詰めていないといけないのだから、ゆっくりしてから作業にとりかかろうかな。

posted by おざわ at 21:26| Comment(4) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

また初体験

 それなりの年齢になっても初体験することは結構あるようですなあ。
食べ物だって、ふぐも食べたりあんこうも食べたり、ダチョウも、熊も、猪も、鹿も食べたりしたのに、まだまだのようだ。

 漫画見てたら、魚河岸3代目かな、色んな魚が出てきた。さっぱり知らないもので、勿論食べたことはない。オシツケとか、なんじゃそりゃ。

 さて、そうはいっても、食べ物の話ではない、あ一面そうでないわけでもないが。

今回は、馬 である。


 馬刺しは何度も食べた事はあるが、乗ったのが初体験だ。

 そういえば、何年も妻が馬に乗りたいと言っていて、先日も言われた。
乗った事も無いし、地元に乗れるところがあるのも知っていたので、その気になった。

 予約が必要との事で2時に予約して2名で行きます。レッスン45分というので金額は6300円というので、二人かと思ったら、実際には一人でした。あー高い!

 装備をどうしましょうと言われて、一応ヘルメットを持って行ったら、馬乗るんですか?と言われた。もちろんこれはスキー用である。その他乗馬ズボンとブーツを借りて、おいらのメットは除いたので5点で500円のレンタル。

まず階段状の段に2段登って待っていると、馬が来た。白馬だ。

 うーん、白馬に乗った王子様の誕生である。ただし、乗れるかどうかはこれからだ。

 意外と簡単に馬には乗れた。大人しいものである。

 さて、手綱さばきなどレクチャーしていただき馬場へ。
外周を回ったり、斜めに行って方向転換したりして半分ほど時間が過ぎた。
そこそこ意思は通じるのだが、ショートカットされたりしてどうもイマイチである。

 ソレまでが並足という歩くやつ。

 一段階上げた。忘れたが、上下運動が入りますと。

 強く腹を蹴って、さらに押し付けるとソレは始まった。

 うえー、上下運動してしまう。それはまだしも、なんときん○まが降りる時に鞍に当たって痛い!いやーこれはまずいんでないの?

 3回ぐらいは当たっていたが、こつを掴んだのかその後、きん○まは当たらないようになった。良かった良かった。

 でも、馬に乗りながら、ちゃんばらしていたなんて大した者だ、昔の人たちと映画の人たち。

 後ろを付いて来ている妻は、もっと腹を強く蹴ってとか言われている。どうもスピードアップが上手く行っていないようだ。

 馬同士が近寄ると危険だし、あまり離れても無理して急いでしまうからとこちらもブレーキ。

 そんなこんなで、45分はいがいとすぐに過ぎた。

 隣の温泉で温まってから帰った。


 で、これ書いてる翌日は案の定筋肉痛。妻の方がひどい様である。

 楽しかったが、ちょっと高いよねえ、気軽に行けるものでもない。
馬飼っているのは場所も人件費もえさもいろいろかかるからこのくらいになるのは仕方なかろうが。

 とりあえず、初体験は終わった。

 あ、いちおう前にも引き馬というのはやった。今回は時間が長いのと自分だけで手綱を持ってやったと言う意味での初体験だった。

posted by おざわ at 09:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

2階床張り完了


 全く手を付けられなかった母校戸建

 久しぶりに現場に行き、途中であった2階の一部屋のフローリング張りを終わらせた。一部屋張り終わるのに1か月かかっているというか、実質は1日ぐらいなのだが。

なんだかなあ。

 また、少しずつ開始していこう。

 片づけるのもパスしてとりあえず写真だけ。
黒い床というのはどんなもんだろうと思ったが、2階で光が入るから意外と明るく見える。

IMGP6484-s.jpg

IMGP6488-s.jpg
posted by おざわ at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

日産ウイングロード、ホンダアコードワゴン試乗

 レガシーのエンジンが止まった個体については、くるまやさんでは暫く乗ったが再現しないと言っていて、なかなか埒が明かない。さすがに途中でエンジン止まると、高速とかで急ブレーキかけないといけないような場合に、制動距離は伸びるは、ハンドルは重いはでちょっと命の危険が予想されるので、再現して、ここを直したら収まりましたというストーリーがしっかりした修理をしてもらえない限り買わないよと。

 でも、全く連絡無いので行って見た。まだ再現しないんですと。さすがに軽トラも飽きてきていて、もう1ヶ月経つんだよね探し始めてから。じゃあ他のにしようか。ということで、とりあえずそこにあったのがタイトルの2台。

 ウイングロードに乗ってみたら、うーん、普通。AからBへそつなく連れて行ってくれる。ただ、乗り味はあらい。きっと燃費もいいんだろうが、あまりに詰まらないなあ。

 前回乗ったレガシーがやはりイイのであろう。

 アコードワゴンはガラスが回り込んでいるハッチでカッコいいと言えばかっこいい。ただ、荷物室にショックが出っ張っていて幅が短いところでは800ぐらいしかない。これではコンパネが運べないがまあいいか。斜めにすれば入る。

 動かしてみたら、ウイングロードよりは楽しそうである。ここでいう楽しさだが、昔パンダに乗っていたので、そういう類の楽しさである。そのへんにタバコ買いに行くにもわざわざ車に乗りたくなるという、走りを極めているというわけでは全く無いのに、運転するとにやにやしてしまうという類の楽しさである。日本車に求めるにはすこし厳しい条件ではアル。

 意外とレガシーは楽しかった。

ということで、またレガシー探して〜今度は、6気筒もいいし、4気筒のNAも範囲に入れる事にした。

 まだ、軽トラ子は続く。
posted by おざわ at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

水と空気


 1周年アパートの空室がまだ2つある。しばらく行っていなかったので、確認と管理に行ってきた。あと補修と。

シングルのほうに入ってみると、特に変わったことなくきれいなものである。
ブレーカーを挙げてみたら、あれ?電気付かないのがある。

うーん、玉切れかー。買いにいかないとないなあ。幸い脚立を持っていたので変えることはできるので、あとにしよう。
 
トイレの封水はまだ切れていなかったが、もう一度風呂、キッチン、洗面と流しておいた。

 ファミリーは、入ったらあれ!臭い!こいつはまずいなあ。
電球買いに行くときに仕方ない消臭剤というか芳香剤買ってくるか。とりあえず空気を入れ替えておく。水を全部に流しておいた。

 あとは、先日発見した、インタフォンの不具合のある部屋がある。ちょうど入居者さん帰ってきたので修理を提案。

 モニタ付のインタフォンだが、ピンポンが鳴らない。でも画像は出る。
わからんから、とりあえずカメラ側を交換した。

 ん、鳴らない。

仕方ない、カメラ側を戻して本体も交換

 ん、鳴らない?

なんで?

 じゃあ、カメラ側を新しいのにして全部新しく。

 ん。ならない?

なんで?


 もう一度カメラ側の接続をやり直したら動いた。

うーん、実は壊れていなかった?

ま、いいか。動いたからそのままにしておこう。


 さて、100キンにて買い物をした。なんと、60Wの電球が2個セットのがない。2つ必要なので、210円になってしまった。ここいかんなあ。
 他にも消臭剤とノートなど買って630円

 あ、もうご飯食べないとランチタイムが終わってしまう。

 食事後アパートに戻りファミリーの匂い対策を完了後、シングルの電球交換して本日の業務は終わりだなあ。

 このくらいにしておいてやろう。

 本屋に寄って帰宅。
久々に現場仕事した1日?数時間であった。

posted by おざわ at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

kizuki ってどこ?


 先日からひつじカフェのページで実験中のことがある。

 アクセス解析である。

 以前、マージのページでやってみたがいまいち分からず活用できずにすっかり忘れ去ってしまった。それをひつじカフェのページにやってみようと思ったのだが、案の定忘れ去っていてperlとかcgiとか、サーバーのどのディレクトリに置くのとかあー、なんだっけ????


 といったところで、googleの analytics というのに行き当った。こいつはラクダ!
登録してから、javaスクリプトを勝手に生成してくれるのでそいつを各ページに張り付けるだけでアクセス解析ができる。しかもおいらの場合無料である。ページビューが一定以下なら無料ということだ。その一定というのがやたら多い。当面無料であろう。


 で、お決まりのページビュー、検索キーワード、ページ滞在時間、などがこれでもかと出てくる。

 でも、びっくりしたのがこれ。
analytics-s.jpg

 なんと、都市別に見られるようになっている。ちなみに地球規模でも見られるのであるが、日本だけなので日本を拡大した。

 nagano、saku、kizuki、ueda、matumoto、nagoya、sapporo・・・ おいおい kizukiってどこだ?

 名古屋とか、札幌とかはなんとなく心当たりがないでもないなあ。ありがとうございます。

kizukiご存知の方教えてください。
posted by おざわ at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

空きはいかんが、秋だなあ


 なかなか空室が埋まらないなあ。
最近は、内見も減ってしまった。うーん、どーしよー。
少し手を入れないとだめかなあ。

素敵な本を紹介してもらった。



これ参考になるなあ。
こう言う系ではこれが参考になった。
というかパクッたなあ。セミナーも行ったから許してもらおうというかお会いしたときにそう言ったらむしろ喜んでもらった。いい人である。





ということで、秋の景色である。

近くのお客さんのところに行った帰りに撮った
IMGP6352-s.jpg


IMGP6359-s.jpg

IMGP6365-s.jpg

秋だなあ。

でも空きは減らしたいなあ。

posted by おざわ at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

残念なお知らせが来た


 久々に不動産ネタだとおもったら、残念なお知らせが来た話でなんだかなあ。
 

 でもできなーい(仮称こりゃ、わからんか?)から電話が来た。
家賃保証会社のマグが飛んで、先月引き落としされている家賃が今月になっても送金できないと。


えーーーー!


 これ、だめかなあと聞いたら、たぶん難しいですと「でもできなーい」
やだなー、何とかならんでしょうか?


 その後来た文書では、月末に集金した家賃は、預り金でありこれを差し押さえるのはいかんと税務署に申し立てたが、無理無理に差し押さえられてしまったので、残念ながら大家に払えないという意味の主張であった。


 てか、あんた!役員報酬どれだけとって、どんな経営してたんだ!


 「でもできなーい」もさっぱり責任を感じていないということもなかろうが、何とか、少しでも払おうという意志は全く示さないなあ。



 さてさて、ない袖は振れないということになるのであろうが、腹立つなあ。
なんとかならんか?
でも、4万弱のことで、合同訴訟まで持っていくのもなかなか大変だろうしなあ。


 残念だ。
posted by おざわ at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

レガシー試乗



 昨日試乗してきた、仮ナンバーをつけてくれて動かせるようになった。



 最初に、ヘッド周りのオイル漏れと、パワステポンプの漏れ状況を見せてもらう。

 整備の人は、このくらいのオイル漏れならば大丈夫ですよと言っていたが、どうなんだか?
 カル君も一回オイル漏れでこれじゃあ、車検通らないといわれてガスケット交換したことがあったが、それに比べれば少ないように見える。

P1000217-s.jpg

P1000219-s.jpg


P1000220-s.jpg


 パワステポンプはきれいですね。大丈夫ですと。
 これも、まあ見た目全般的に粉吹いているけどいいのかなあ?

P1000222-s.jpg

P1000223-s.jpg

 外観は、あちらこちらこすった跡が。バンバーが主だけどちといまいちではある。ま、しょうがないか。内装はご立派であった。

 営業の人も、燃費はいいとはいえないですねと。一体いくつぐらいだったのか前の人に聞いておいてと言ってから仮ナンバーにて試乗開始。

 

 2千回転ぐらいまでで、十分流れに乗る加速をしていく、スムーズだ。
少しのカーブで、あまりにもスムーズに曲がっていくので驚いた。うーんいい車だ。これならスキー場への道もよさそうだ。
 遠心力をあまり感じないのに、カーブを早く曲がっていくというのはなんだこれ?びっくりだ。

 山を登ってみた。

 すごい加速ということはないが、全くストレスなく登っていく。
 回してみた、6千ぐらいまでスムーズに回っていく。

 いいんじゃないのこれ。


 ところが、



 止まって、バックしてみようとすると動かないし、妙に静か。

あ、エンストしてる。

もう一度エンストした。排気温?警告灯が最初からついていてこれは、O2センサーが逝かれていて、交換すれば治るのは分かっているので発注済みだそうでそのせいなのかな?

 で、坂を下っていたらまたエンストした。 なんだこれ!

 パワステはそんなに力を出していたわけではないようで、べつに対応は出来たが、ちょっとねえ。


 店に戻ってエンストしたと話して、少し見ていたが、エアフロか?とか言ってコネクターを外したら、エンジン止まる。

 まあ、治ったら電話くださいと言って試乗終了。

さてさて、どうなることやら。

posted by おざわ at 11:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

車が来るまで闇に包まって


 知らん人にはなんのことやらのタイトルですなあ。

興味があったら調べてみてください。


 さて、我が愛車は2006年に29万円で買った、カルタスクレセントワゴン(カル君)、これでは東京に10往復以上は確実にしているし、スキーにも数えきれないほど行っている。
 うちの車はこれと、軽トラの軽トラ子の2台でこなしていた。妻はたまーに用事がある時だけ、カル君貸してということになっていた。

 カル君の前はインプレッサのマニュアル、それだと妻が運転ほぼできないということで、オートマで荷物積めて、重心低くて4WDで、安くてというのでカル君になった。ちなみにインプレッサは19万円。10万円も高くなった。

 ところが、ひつじカフェ開店である。すると、買い物行くにも、夕方でないといけなくなる(朝は?というのは禁句)で、なしくずしてきにカル君を妻が使っている。

 で、おいらといえば、軽トラ子を日常的に使うことになってきた。これ良いのはいろいろあるのであるがやはり、さみしいのとサスがトラックなので乗り心地がとてもよろしくない。

 ということで、もう1台増やさないといけなくなった。

 そう思って、最初は軽バンを買えばいいかとも思ったのだが、考えていたらだんだんとあー6気筒一度乗ってみたいなあと。

 以前クーペフィアットでDOHC2000のターボというのは乗っていて、まともに動いたときはとても楽しく乗ったものである。
 
 その後、そういった楽しみをもたらすような車というのには、とんとご無沙汰である。
 その前にはパンダにも乗ったのであるが、こいつも楽しかったし、アウトビアンキY10も楽しいターボであった。

 で、乗ったことないのが6気筒の車となる。徳大寺のおっちゃんが言うには、とてもいい車であるという、レガシーに興味が沸いてきた。


 そんで、車屋さんに3代目レガシーツーリングワゴンの6気筒のやつ探して〜と頼んだ。もちろん、カル君のときにあった条件はこいつなら満たしてくれる。だいぶ値が下がってきて、40万ぐらいでなんとかなりそうだ。

 タマ数があまりないから時間かかりますよと言われて、もう半月ぐらい待っている。
営業の外町さん(仮名)がオークションで探していたが、高値になってしまったとか、ほかのお客さんと話しているうちにオークション終わっていたとか(なんだよそれ)言われていたが、先日ちょうど下取りで出てきますと言われたのだ。

 じゃあそれで。

 となったのだが、そのお客さんがまだ納車にならないからというのでまだ1週間ぐらい待ちのようだ。


 これって、燃費が心配である。そこであやしい燃費向上グッズなど調べているところだ。

とりあえず、車が来るまで軽トラ子に包まってるのである。

posted by おざわ at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする