2010年07月30日

フロの変遷


 母校戸建てのフロは、当初風呂桶を大きいものに交換して、追いだきなどにしておこうと思っていた。

P1010453-s.jpg

 ところが、ガスやさんより魅力的なお値段で、ユニットバスにしてくれるという提案をいただいてしまいふらふらと。

 いい気になって壁色オプションを付けたりもしたが、基本が現在の窓を使うという仕様にしたところ、追加の窓枠やら、作業工賃やらで6万円も上がってしまった。

 それでも、床のコンクリ打ちとあわせて、23万円ほどである。もっともガスやさんの負担が別にあるのだが。


ということで、これは壊したところ
P1020070-s.jpg
コンクリ打って、ユニットの途中

P1020126-s.jpg

窓枠が大変そうで、3時までには終わらなかった。後の予定があるので、お任せして帰ってきた。ありがたいことです。
posted by おざわ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

パンやさん確定

 先日書いたが、リノベ戸建ての入居者にパン屋さんが検討していたのだが昨日確定した。契約はまだだけど意思表示として。わーい!

最近退去ばかりで苦しくなる一方だったのでうれしいなあ。

 いろいろ、工事とか条件とかがあるし気を抜けないのであるが、もう2回もお会いしてよさそうな人なので、がんばってほしいなあ。

 おいしいパン屋さんが出来ればそれもまた良いことだし、それが継続していってくれればもっといい。

 契約条件、などを本日詰めた。
だいたいにおいて合意できた。
明日、不動産屋さんと打ち合わせだ。

アドバイスいただいた皆様のおかげです。

ということで、オープンはいつかなあ?
ひつじカフェとの協調もお願いしておいた。店始めたのはこちらが先輩でもきっとあっという間に追い抜かれるであろう。そしたら、向こうで宣伝してもらうとこっちにもおすそわけがあるかも?

まずはひと段落だ。

ま、この先山ほどやることがあるだろうが、しょせんこちらはサポートなので大したことはないかな。

でも、ウッドデッキ作るとか言ってるから、手伝ったりしてしまうのであろうか?
やってみたいものではあるのだ。

ちなみに、設備の買い取り請求は行わないという一文は入れさせてもらう。


ウッドデッキ

もし、すぐに撤退したら、広々ウッドデッキ付き物件

ということで、募集可能姉妹である(黒笑)









でも、長く居てね!
posted by おざわ at 21:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

生 《北の人民》 聞いたなあ


 まりおさんから、話があった。

 CF101こと加藤さんが北海道から東京を経由して長野に来るとのことだ。けーちゃんも来るとの話であった。

 じゃあ、会いましょうよと言っておとといの晩にという話になっていた。

 ところが、1日ずれて昨晩お会いしましょう byゆーみん となった。

 久しぶりに会う加藤さんは、すこしスリムになったようで迫力が若干欠けたかと勘違いしてしまったがそんなことは全然ない。あいかわらずである、今回サングラス無かったから安心してお話しできるが、サングラスして道で会ったら避けたいだろうなあ。

 妻が、ちょうどきているえのっちにも連絡して、人数がだんだん増える。

 まりおさんの漫画本のゲラを見せてもらった。面白いぞこれ!
発売が待ち遠しい。

 初めて会ったの、あれって何年前だったでしょうねとか、いう話になるのだ。それなりに歴史を刻んでいるのだなあ。残念ながらけーちゃんは帰ってしまっていたのだが、居酒屋で盛り上がる。

 11時になり1次会終わってカラオケに行くのであった。

 加藤さん、ずっと口ずさんでいたシャドーシティをこれってもりあがんないだよねと言いつつ歌う。

 えのっちがいるので、日本歌謡の30年史というかんじであった。おもしろい。

 最後に、生「北の人民」を聞いてお開きとなった。うれしい。

ありがとう皆様
posted by おざわ at 21:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

パン屋さん(テナントになるのか?)


 ビックビックから内見があって、その時に実はと言い出された。

 あのー、リノベ戸建物件でパン屋をやりたいと言う方なんですがどうでしょう?


 え!


 ま、とりあえず内見ぐらいはしてもらっていいですが、賃貸条件やその他についてはいろいろ考えないといけないでしょうねえ


 ということで、いちおう提示した条件としては、

敷金(保証金)6ヶ月 原状回復に必要な為
改造する場合のラフスケッチ(どこに穴開けるとか)


 その後、面談する機会があった。

 地元のパン屋(本店は東京)にて、支店の立ち上げから関わって、パン焼き、料理もやっているしということで、スキルは大丈夫そう。
 理念としても、このあたりの材料を使って地産地消を目指して生きたいとかなかなか良さそうである。
 もちろん最高という事は無いが、物件を気に入ってくれている。
 ただ、自己資金が150万とのことで、国禁から300ぐらいは借りられるとのことだが、それでは少し少ないような気がするなあ。
 身内からの援助が期待できるとのことで、たとえば50万援助もらえたら、国禁が100万増えるから全部で600万まで上がるなあ。
頑張れ身内!


 さて、こういった場合なにを気をつければいいのでしょう?

 不動産屋さんの一人からはアドバイスいただいて、
退去時の設備は大家としては買い取りはしないよと言う条項を入れる
敷金6ヶ月というのはもっと弾力的に捕らえていいのでは?

 

 と言う感じですが。
出来たら、やってもらって繁盛するのが一番です。
そのほうが楽しいし。


 そうだ、保険聞いとかないといかんなあ。住居専用から変わると高くなるんだよね。
posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

回収完了?

購入後5年と半年経過したのだ。

外人アパートである。

今となっては、あまり外人がいなくなってしまったのであるが、購入当初から、ペルー人の家族が3部屋、友達含めると4部屋も借りていただいていた。

ということで、単純に購入金額と家賃の今まで合計が同じになった。

一応回収完了ということであろうか?

もっとも、購入諸費用、購入後のリフォーム、その他いろいろな出金があるので、やはり?が付くところである。

でも、まあ区切りではあるなあ。ありがとうございます。ペルー人御一行様。また他の入居者様。

やはり不動産は時間がかかる、でも早いほうではなかろうか?
その後の物件のほうが時間かかりそうだなあみんな。
posted by おざわ at 22:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

久しぶりにやってしまった。

久しぶりにやってしまった。

 あー、あほだ。

 もうちょっと話し方というものがあるはずである。こんな結果を招いてしまっては全くしょうがないなあ。


 ●築そっ●りさ●

 チラシをみて近くだから見てみようかなと思ったのが間違いか?いや、そこまではいいはずである。

 10分ほど運転して会場に到着。いきなりだが型どおり、個人情報を書かされた。
間取りの変更案を図面で見せてもらって、なるほどねえと。

 そんで、お困りのことは?と聞かれて、うーん、寒くてねえと答えた。

 話の流れで、この建物は断熱はどうなってるんですかと聞いてみたあたりから話があやしい方向に向かいだしたのであろう。

 床は50mmのスタイロフォーム、これは3種だと。でも後になったら硬質ウレタンと言っている。

 壁は100mmのグラスウール、これは10kgの一番安いやつ。つまり性能も一番低い。まあ、100mmmあるからそこそこにはなる。
 施工の問題が大きいのですと。
 耳をきちんと間柱に止めるからこれでも大丈夫なんですよ。隙間風とか入らないですから。

 
 このあたりまで、聞いたところでちょっと批判的な心がむくむくと湧きあがってきてしまった。

 あとは、

透湿防湿シート 
クロスと石膏ボードは水蒸気を通しずらいです。
このシートは防水で、湿気も通しません
外気が一番湿気を持っていて、それを室内に入れちゃいけないんです。でも、24時間換気ですから大丈夫です。



 なかなか名言集が出来た。

 そんなにたくさん聞いたから少しエキサイトしてしまい、受付で口論とは言わないが・・・
名刺見たら、施工監理技術者とかかいてあるんだもん。営業じゃないんだもん・・・



 すーっと流してくれば良かった・・・



人を動かす 

には、人の批判をしても敵を作るばかりである。反射的に反応しないで違う方向から話すとか。

難しいので、やっぱりスーッと流してくれば良かった・・・



反省

posted by おざわ at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なぜか雑誌のほうが早かった

ひつじカフェにカントリープレスの取材が来たのは、そんなに昔ではない。

カメラマンさんと、ライターの2名さまでの取材であった。


ネットで先に出るものだと思って見ていたのだが、なかなか更新されない。
うーん、いつになるかなあ?


と思っていたが、ふと見たら雑誌が KURA であるが、すでに発売だそうだと見た。

すると、妻が郵便受けを見ていわく、もう来てるよ!

載った号を1部送ってくれたのだ。

早速見ると、やはり一番小さな部類の扱いであるが、きちんと載っている。というか、ゲラはFAXで見ているのでその通りであった。

1ページに4軒のニューオープンが紹介してある。

さて、皆様ご購入はこちら ↓

http://www.nao-magazine.jp/cp/online/kura/index.html

もちろん8月号です。
posted by おざわ at 00:43| Comment(4) | TrackBack(0) | お金一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

床下地に新境地


 ようやく、母校戸建の2期工事を始められるようになった。
もっとも、外のゴミはまだ片付いていないのであるが。

 昨日は、足場屋さんが半日と少しぐらいで足場を掛けて行ったが、塗装はこの長雨で他の現場が遅れて、そのせいでどんどん遅れるようで困っているなあ。

 さて、そちらはさておいて

畳だった部屋が2つあり、それらをフローリングに変えることにした。
畳寄せが、非常に外しにくいので仕方なく幅木はつけないように上手くしないといけない。
ところで、不陸が結構あるのだ。基点から計ると、プラス側が8mm、マイナス側が12mmと全ての差を合計したらなんと20mmである。

これでは、えのっちの物件で見たスキー場のような不陸を笑えない。そのため、不陸調整をしないといけない。

 ところで、ここで畳寄せの高さを考えないといけない。
普通に最低のところに20mmかませてしまうと、畳寄せよりも完成時のフローリングの高さがあがってしまうのだ。

 仕方ないなあ、どうしようかなと思っていたら、ひらめいた!

というか、どうして分からないのだというレベルかも知らんけど。

 根太を削ればいいのである。
P1020045-s.jpg
 ただ、それをやってもどうしても畳寄せよりも上に行ってしまうくらいかませないと行けない部分があるが、仕方ないからその部分は不陸を残す事にした。

 ということで、そんなこと考えながらあーだこーだと思っていたらさっぱり捗らなかったなあ。

 それでも2日目にて荒床までは完了した。
P1020052-s.jpg
 実際に不陸がどうなったかは明日以降のお楽しみである。
posted by おざわ at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

99%完了


 6月末に間に合わせようと、おいら的には頑張ってしまったため、途中でのびてしまい(体が)期日も延びた外人アパートA号室のリフォームが完了。
 戸建のゴミ処理⇒ひつじカフェリノベ⇒この部屋と休みがないのがいけなかったなあ。って人がするほど動いていたわけでもないし、作業開始が11時ぐらいになってしまうのが遅くなるのだが、やはり6時間ぐらいがいいところだな。




さて、この部屋は1階なので、男性一人の30代のヒトをイメージ
IMGP5476.jpg

 こんなことにしてみましたが、意外とこの壁紙張りやすいし、厚みがあって不陸も押さえられて素敵である。

 まあ、そんなことで募集開始である。頼む!早く埋まって!


 まだ、トイレの紙巻とか付いてないんだなあ。もう一度行かないと。
posted by おざわ at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

「ひつじカフェ」 だけでも

 さっきgooleで検索してみた。

 ひつじカフェ

 すると、いままでは執事カフェあたりがずらずらと並んでいた。
メイドカフェの親類であろうか?
お帰りなさいませご主人さま などと言われるのだろうか?


 仕方ないので 「ひつじカフェ 長野」などと検索してくれと言っていた。

ところが、さっきやってみた。

「ひつじカフェ」
だけで検索だ。もちろん「」は無し。


見事トップページに躍り出た!大躍進である。
なぜかひつじカフェのアクセスのページが出るのだがまあいいや。

いちおう

http://hituji.main.jp/

これがトップページなのだが、この大躍進の影には多分食べログが大いに貢献してくれていると思う。

最初しらなくて、とりあえず自分で登録してみた。その後良く見たらお店登録と言うのが合ってそっちでやり直してあるが、そいつはこのページ

http://r.tabelog.com/nagano/A2004/A200402/20011307/

この口コミというのが重要だと思い、来たヒトには書いてくれと言ったりしているのだが、なかなか増えない。⇒えのっち 特によろしく


ということで、そんな感じでゆるゆると始まっている。

posted by おざわ at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

フロの変遷


 母校戸建てのフロは、当初風呂桶を大きいものに交換して、追いだきなどにしておこうと思っていた。

P1010453-s.jpg

 ところが、ガスやさんより魅力的なお値段で、ユニットバスにしてくれるという提案をいただいてしまいふらふらと。

 いい気になって壁色オプションを付けたりもしたが、基本が現在の窓を使うという仕様にしたところ、追加の窓枠やら、作業工賃やらで6万円も上がってしまった。

 それでも、床のコンクリ打ちとあわせて、23万円ほどである。もっともガスやさんの負担が別にあるのだが。


ということで、これは壊したところ
P1020070-s.jpg
コンクリ打って、ユニットの途中

P1020126-s.jpg

窓枠が大変そうで、3時までには終わらなかった。後の予定があるので、お任せして帰ってきた。ありがたいことです。
posted by おざわ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

パンやさん確定

 先日書いたが、リノベ戸建ての入居者にパン屋さんが検討していたのだが昨日確定した。契約はまだだけど意思表示として。わーい!

最近退去ばかりで苦しくなる一方だったのでうれしいなあ。

 いろいろ、工事とか条件とかがあるし気を抜けないのであるが、もう2回もお会いしてよさそうな人なので、がんばってほしいなあ。

 おいしいパン屋さんが出来ればそれもまた良いことだし、それが継続していってくれればもっといい。

 契約条件、などを本日詰めた。
だいたいにおいて合意できた。
明日、不動産屋さんと打ち合わせだ。

アドバイスいただいた皆様のおかげです。

ということで、オープンはいつかなあ?
ひつじカフェとの協調もお願いしておいた。店始めたのはこちらが先輩でもきっとあっという間に追い抜かれるであろう。そしたら、向こうで宣伝してもらうとこっちにもおすそわけがあるかも?

まずはひと段落だ。

ま、この先山ほどやることがあるだろうが、しょせんこちらはサポートなので大したことはないかな。

でも、ウッドデッキ作るとか言ってるから、手伝ったりしてしまうのであろうか?
やってみたいものではあるのだ。

ちなみに、設備の買い取り請求は行わないという一文は入れさせてもらう。


ウッドデッキ

もし、すぐに撤退したら、広々ウッドデッキ付き物件

ということで、募集可能姉妹である(黒笑)









でも、長く居てね!
posted by おざわ at 21:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

生 《北の人民》 聞いたなあ


 まりおさんから、話があった。

 CF101こと加藤さんが北海道から東京を経由して長野に来るとのことだ。けーちゃんも来るとの話であった。

 じゃあ、会いましょうよと言っておとといの晩にという話になっていた。

 ところが、1日ずれて昨晩お会いしましょう byゆーみん となった。

 久しぶりに会う加藤さんは、すこしスリムになったようで迫力が若干欠けたかと勘違いしてしまったがそんなことは全然ない。あいかわらずである、今回サングラス無かったから安心してお話しできるが、サングラスして道で会ったら避けたいだろうなあ。

 妻が、ちょうどきているえのっちにも連絡して、人数がだんだん増える。

 まりおさんの漫画本のゲラを見せてもらった。面白いぞこれ!
発売が待ち遠しい。

 初めて会ったの、あれって何年前だったでしょうねとか、いう話になるのだ。それなりに歴史を刻んでいるのだなあ。残念ながらけーちゃんは帰ってしまっていたのだが、居酒屋で盛り上がる。

 11時になり1次会終わってカラオケに行くのであった。

 加藤さん、ずっと口ずさんでいたシャドーシティをこれってもりあがんないだよねと言いつつ歌う。

 えのっちがいるので、日本歌謡の30年史というかんじであった。おもしろい。

 最後に、生「北の人民」を聞いてお開きとなった。うれしい。

ありがとう皆様
posted by おざわ at 21:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

パン屋さん(テナントになるのか?)


 ビックビックから内見があって、その時に実はと言い出された。

 あのー、リノベ戸建物件でパン屋をやりたいと言う方なんですがどうでしょう?


 え!


 ま、とりあえず内見ぐらいはしてもらっていいですが、賃貸条件やその他についてはいろいろ考えないといけないでしょうねえ


 ということで、いちおう提示した条件としては、

敷金(保証金)6ヶ月 原状回復に必要な為
改造する場合のラフスケッチ(どこに穴開けるとか)


 その後、面談する機会があった。

 地元のパン屋(本店は東京)にて、支店の立ち上げから関わって、パン焼き、料理もやっているしということで、スキルは大丈夫そう。
 理念としても、このあたりの材料を使って地産地消を目指して生きたいとかなかなか良さそうである。
 もちろん最高という事は無いが、物件を気に入ってくれている。
 ただ、自己資金が150万とのことで、国禁から300ぐらいは借りられるとのことだが、それでは少し少ないような気がするなあ。
 身内からの援助が期待できるとのことで、たとえば50万援助もらえたら、国禁が100万増えるから全部で600万まで上がるなあ。
頑張れ身内!


 さて、こういった場合なにを気をつければいいのでしょう?

 不動産屋さんの一人からはアドバイスいただいて、
退去時の設備は大家としては買い取りはしないよと言う条項を入れる
敷金6ヶ月というのはもっと弾力的に捕らえていいのでは?

 

 と言う感じですが。
出来たら、やってもらって繁盛するのが一番です。
そのほうが楽しいし。


 そうだ、保険聞いとかないといかんなあ。住居専用から変わると高くなるんだよね。
posted by おざわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

回収完了?

購入後5年と半年経過したのだ。

外人アパートである。

今となっては、あまり外人がいなくなってしまったのであるが、購入当初から、ペルー人の家族が3部屋、友達含めると4部屋も借りていただいていた。

ということで、単純に購入金額と家賃の今まで合計が同じになった。

一応回収完了ということであろうか?

もっとも、購入諸費用、購入後のリフォーム、その他いろいろな出金があるので、やはり?が付くところである。

でも、まあ区切りではあるなあ。ありがとうございます。ペルー人御一行様。また他の入居者様。

やはり不動産は時間がかかる、でも早いほうではなかろうか?
その後の物件のほうが時間かかりそうだなあみんな。
posted by おざわ at 22:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

久しぶりにやってしまった。

久しぶりにやってしまった。

 あー、あほだ。

 もうちょっと話し方というものがあるはずである。こんな結果を招いてしまっては全くしょうがないなあ。


 ●築そっ●りさ●

 チラシをみて近くだから見てみようかなと思ったのが間違いか?いや、そこまではいいはずである。

 10分ほど運転して会場に到着。いきなりだが型どおり、個人情報を書かされた。
間取りの変更案を図面で見せてもらって、なるほどねえと。

 そんで、お困りのことは?と聞かれて、うーん、寒くてねえと答えた。

 話の流れで、この建物は断熱はどうなってるんですかと聞いてみたあたりから話があやしい方向に向かいだしたのであろう。

 床は50mmのスタイロフォーム、これは3種だと。でも後になったら硬質ウレタンと言っている。

 壁は100mmのグラスウール、これは10kgの一番安いやつ。つまり性能も一番低い。まあ、100mmmあるからそこそこにはなる。
 施工の問題が大きいのですと。
 耳をきちんと間柱に止めるからこれでも大丈夫なんですよ。隙間風とか入らないですから。

 
 このあたりまで、聞いたところでちょっと批判的な心がむくむくと湧きあがってきてしまった。

 あとは、

透湿防湿シート 
クロスと石膏ボードは水蒸気を通しずらいです。
このシートは防水で、湿気も通しません
外気が一番湿気を持っていて、それを室内に入れちゃいけないんです。でも、24時間換気ですから大丈夫です。



 なかなか名言集が出来た。

 そんなにたくさん聞いたから少しエキサイトしてしまい、受付で口論とは言わないが・・・
名刺見たら、施工監理技術者とかかいてあるんだもん。営業じゃないんだもん・・・



 すーっと流してくれば良かった・・・



人を動かす 

には、人の批判をしても敵を作るばかりである。反射的に反応しないで違う方向から話すとか。

難しいので、やっぱりスーッと流してくれば良かった・・・



反省

posted by おざわ at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なぜか雑誌のほうが早かった

ひつじカフェにカントリープレスの取材が来たのは、そんなに昔ではない。

カメラマンさんと、ライターの2名さまでの取材であった。


ネットで先に出るものだと思って見ていたのだが、なかなか更新されない。
うーん、いつになるかなあ?


と思っていたが、ふと見たら雑誌が KURA であるが、すでに発売だそうだと見た。

すると、妻が郵便受けを見ていわく、もう来てるよ!

載った号を1部送ってくれたのだ。

早速見ると、やはり一番小さな部類の扱いであるが、きちんと載っている。というか、ゲラはFAXで見ているのでその通りであった。

1ページに4軒のニューオープンが紹介してある。

さて、皆様ご購入はこちら ↓

http://www.nao-magazine.jp/cp/online/kura/index.html

もちろん8月号です。
posted by おざわ at 00:43| Comment(4) | TrackBack(0) | お金一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

床下地に新境地


 ようやく、母校戸建の2期工事を始められるようになった。
もっとも、外のゴミはまだ片付いていないのであるが。

 昨日は、足場屋さんが半日と少しぐらいで足場を掛けて行ったが、塗装はこの長雨で他の現場が遅れて、そのせいでどんどん遅れるようで困っているなあ。

 さて、そちらはさておいて

畳だった部屋が2つあり、それらをフローリングに変えることにした。
畳寄せが、非常に外しにくいので仕方なく幅木はつけないように上手くしないといけない。
ところで、不陸が結構あるのだ。基点から計ると、プラス側が8mm、マイナス側が12mmと全ての差を合計したらなんと20mmである。

これでは、えのっちの物件で見たスキー場のような不陸を笑えない。そのため、不陸調整をしないといけない。

 ところで、ここで畳寄せの高さを考えないといけない。
普通に最低のところに20mmかませてしまうと、畳寄せよりも完成時のフローリングの高さがあがってしまうのだ。

 仕方ないなあ、どうしようかなと思っていたら、ひらめいた!

というか、どうして分からないのだというレベルかも知らんけど。

 根太を削ればいいのである。
P1020045-s.jpg
 ただ、それをやってもどうしても畳寄せよりも上に行ってしまうくらいかませないと行けない部分があるが、仕方ないからその部分は不陸を残す事にした。

 ということで、そんなこと考えながらあーだこーだと思っていたらさっぱり捗らなかったなあ。

 それでも2日目にて荒床までは完了した。
P1020052-s.jpg
 実際に不陸がどうなったかは明日以降のお楽しみである。
posted by おざわ at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

99%完了


 6月末に間に合わせようと、おいら的には頑張ってしまったため、途中でのびてしまい(体が)期日も延びた外人アパートA号室のリフォームが完了。
 戸建のゴミ処理⇒ひつじカフェリノベ⇒この部屋と休みがないのがいけなかったなあ。って人がするほど動いていたわけでもないし、作業開始が11時ぐらいになってしまうのが遅くなるのだが、やはり6時間ぐらいがいいところだな。




さて、この部屋は1階なので、男性一人の30代のヒトをイメージ
IMGP5476.jpg

 こんなことにしてみましたが、意外とこの壁紙張りやすいし、厚みがあって不陸も押さえられて素敵である。

 まあ、そんなことで募集開始である。頼む!早く埋まって!


 まだ、トイレの紙巻とか付いてないんだなあ。もう一度行かないと。
posted by おざわ at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

「ひつじカフェ」 だけでも

 さっきgooleで検索してみた。

 ひつじカフェ

 すると、いままでは執事カフェあたりがずらずらと並んでいた。
メイドカフェの親類であろうか?
お帰りなさいませご主人さま などと言われるのだろうか?


 仕方ないので 「ひつじカフェ 長野」などと検索してくれと言っていた。

ところが、さっきやってみた。

「ひつじカフェ」
だけで検索だ。もちろん「」は無し。


見事トップページに躍り出た!大躍進である。
なぜかひつじカフェのアクセスのページが出るのだがまあいいや。

いちおう

http://hituji.main.jp/

これがトップページなのだが、この大躍進の影には多分食べログが大いに貢献してくれていると思う。

最初しらなくて、とりあえず自分で登録してみた。その後良く見たらお店登録と言うのが合ってそっちでやり直してあるが、そいつはこのページ

http://r.tabelog.com/nagano/A2004/A200402/20011307/

この口コミというのが重要だと思い、来たヒトには書いてくれと言ったりしているのだが、なかなか増えない。⇒えのっち 特によろしく


ということで、そんな感じでゆるゆると始まっている。

posted by おざわ at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする