2010年06月30日

楽天の

公用語が英語になるそうです。

ユニクロも日本だけで良いという社員はウチにはいらない。


ともに、海外での売り上げを70%にしたいと。

NHKニュースより。


さて、これみてどう考えるのかな。
posted by おざわ at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | お金一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

久しぶりのFXは損失スタート


 あー、やれやれ。

 ドンガバチョさんにFXはやってないのかと聞かれて、そういえばとおもい再びトライ。
といっても、レバは掛けないか、2倍ぐらいまでで不動産使って借金してそれを突っ込むならば、豪ドルが50円割るようなことはまずないだろうからやってもいいんじゃないかというような、ある種すごいことを聞いたので、その気になったのだが。


 送金しようと思って初めて、あ、お金ないんだったということが分かった。
不動産では借金してるがFXの元手を借金するのはまだ踏ん切りがつかない。

 とりあえず、かき集めて少し送金

 その時点で、上記の戦略は使えないことが分かっていたので、しばらく前からトライしているやり方を思い出しながらやってみた。

ところが、早速失敗だ。

負けたのが失敗ではない。

ルールを破ったのが失敗なのだ。


そう、待つところを久しぶりだものでつい ぽち

その後千円ほど利益になる時間はあったが、ほとんどは赤字で推移。
早速三千円ほど負けて。


とりあえずは、そうでもしながら感をやしなおう。
posted by おざわ at 23:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

ひつじカフェに大きな事件


 昨日妻があわてて電話してきた。

もしもし

と、なんか暗い声だ。



うーん、なんだ?

テーブルの下に食べこぼしが多かったのか?
それとも、
ネコの餌食べたのがばれたのか?
いや、いや
チョコレート一袋持ってきたのがばれたのか?


どれでもなかった。



KURAという長野県内発行の雑誌がある。ここにメールしておいたのだというか、させておいたのだ。アドレスは以前何かの時に調べておいた。ここにかぎらずミニコミ誌、地域新聞、ラジオ、テレビなどのメディアである。アドレスを教えて、最初にメールしときなと言ったのだ。

ひつじカフェ始めたので、取材に来て下さいと。
http://hituji.main.jp/



前には、地域新聞がそのうち取材に行きますねと連絡があった。
いつのことになるのかは不明だ。


ところが、こちらは違う。明日行ってもいいかと言われたのだ。
KURAは、妻が好きで結構買っている雑誌だ。なかなか舞い上がっている。

で、本日昼にお見えになった。

インタビューとカメラマンの2名様である。

インタビューしていると、妻の手が止まるので、代わりに答えたりもした。
おいらは、カメラマンの仕事に興味しんしんである。


IMGP5364-s.jpg

カレーとお茶とプリンを試食というかカンショクして取材は終わった。
最後にお二人の写真を撮りましょうと言われて、もっと笑ってーと言われつつ撮ってもらった。


さて、掲載はいつになるのか?
webでは3週間ぐらいでと言われたが、webページが見つからないなあ。やれやれ。

とりあえず、これが販売しているところだ。
http://www.fujisan.co.jp/product/1281681503

雑誌などは2か所で見ると行ってみようという気にもなるであろう。
早く来い来い新聞社。

posted by おざわ at 23:27| Comment(8) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

危惧したとおりの結果


 残念だ、残念でならない。


 と、いうほどでもないのだが。


 旧外人アパートのリフォームがペースダウンだ。
 
 そこそこ、良いペースでやっていたのではあるが、ここ1週間ほど思い切りスローダウンした。
 原因の一つは花粉症というか、その薬。

 どうも、眠いし疲れやすいしということで、現場に行っても3時間ぐらいで、疲れていやになってしまい進まない。進まないから面白くなくて長続きしない。

 いかんので、本日休憩。

 そしたら、ラッキーさんがカフェにご来店だ。

 同窓会(ドラマ)も終わったし、韓国は順当に負けてしまったし。

 ゆるい一日でもいろいろあるものである。

とりあえず、最近の写真

P1010873-s.jpg

パンチか蹴りの補修

P1010886-s.jpg

2部屋目のフローリング完成

P1010889-s.jpg

DKの床とキッチン交換
posted by おざわ at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

さらば、シベリアじゃなくJ-wave

 先日バイク屋に車検終わったバイクを取りに行ったら、いままで「よしよし」がいたんだよ。
やつ、これからシベリアに行くって言って出かけて行ったよと。
 
 よしよしは、数年前にバイクで世界一周だと言って2年かけて回ってきたやつである。いいなあ。
また、シベリアかよ。そんで、なぜか鳥取からフェリーだといってついさっき出かけたらしい。

 なので、悲しみの裏側に何があるの♪ と頭が勝手にリフレインである。


 というのだが、話が変わってひつじカフェである。
 j-wave 81.3MHz をカフェで流したいというのだ。

 100mぐらい離れた位置では車で聞こえる場所がある。だが、カフェのアパートでは車では聞けなかった。

 だったら、指向性の強い強電界用のアンテナを屋根に立てればいいのではないかと。

 地デジの工事と合わせて、さらにアパート全体の電力増強工事もいっしょに行った。


 これがFMアンテナ
P1010846-s.jpg
 でかい!


 まず、取れるのかチェックした。


 屋根より高い、高所作業車!
P1010849-s.jpg

 だが、残念ながら81.3MHzはなぜか、使っていないはずのFM長野が入ってしまう。
アンテナの向きをどう変えても、縦にしてもさっぱりだめだ。


全くはいらないのなら、それも可能性がほんの少しは出てくるが違う局が入ってしまってはお手上げである。

 さよならJ-wave 


 ほかの工事は無事終わったのが、救いではある。
posted by おざわ at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

つながってる?

 昨日は用事があったので、ついでに母校戸建に行った。
ずいぶん、ゴミが溜まっているのだ。溜まっていると言うのは、ゴミとして出せる状態にしてあるものがあるということだ。
 ゴミ自体はまだまだ沢山残っているのだなあと、再確認してちょっとブルー。

 で、とりあえず金属くずを大袋に3つと、あとはその他もろもろで金属屋さんに持って行った。久しぶりだったので、場所が分からなくなったが、たどりついた。

 システムも良くわかんなくなって、いたがまあどこも同じようなものだ。

 無事下ろして、少しお金を頂いた。そして、ここに署名してくれと出された手帳?をみてびっくりだ。

 そこには、ラッキー夫さん、の名前と共に金額がおいらの倍以上で書かれている。それも一つ前である。

 うーん、すごいなあ。


 ということで、5時過ぎてから電話してみた。

 金属出したでしょと言ったら、なんで知ってると驚かれた。まあ、そりゃそうだよね。

 世の中は狭かった。
posted by おざわ at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

残り40cm


 驚異的である!


残りが40cmだった。

壁紙を30m発注して、ここ数日外人アパートのA号室、洗面、DKの壁を張っていた。その前はトイレを別の壁紙で張っていたのだが・・・

 トイレを張るのは、とても時間がかかる。
トイレって普通狭いのだが、このアパートのトイレがまた狭い。そこに脚立を立てたり、降りて、脚立をよけてまた下側の処理をしたり、きるところが沢山あったり、ヘンな壁の出っ張りがあったりでこの少ない面積に4時間近くかかったのではなかろうか?
しかも、2日間に渡ってしまった。

 さて、でもトイレが終わって、30mモノで張り始めた。以前たしか30mで足りたと思っていたのだ。
 最初は洗面所のこまごましたところで、トイレほどではないにしろ狭いので時間がかかる。やっとキッチンにたどり着いたが、ここは油の処理をしてないので、なかなか大変だ。以前はキッチンパネルを張ったのだが、今回は費用削減のためになし。壁紙で通すことにした。

 そして、やっと細かいところが終わって大きなところになった。
このへんで、30mモノの巻きがずいぶん小さくなってきた。うーん、でも前大丈夫だったからいいんじゃないかなあ。

 最後にきて、とうとう細くなった巻きを開いていく。さて、この1枚が236cmあるのか?

 ありました。276cm。


 驚異的である、のこり40cmだ。一歩間違えたら、また発注しなおしである。随分気を良くしたが、やはり、原因はキッチンだな。パネル張らない分余計にかかったのだ。
今回、かなり節約モードで張っていたから間に合ったが、そうでなければ確実に足りなかった。

いい気分でアール。
posted by おざわ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

シャレード デトマソ


いつものと言って、男はいすに座った。

いつもの、アールグレイと、おやつを食べてひとしきりしゃべったあと、メインの用事であるトイレを使ってから、カレーを食べて帰っていった。











名古屋ナンバーのシャレード デトマソ2代目がひつじカフェの駐車場に佇んでいた。


大シマさん、遠いところありがとうございました。
posted by おざわ at 07:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

床張り、1部屋は終わった

 ひつじカフェのリフォームにずっとかかりきりであったが、オープンしたこともあり、旧外人アパートA号室のリフォームに入ることになって始めている。

 その前に、旧外人アパートのC号室が退去してしまい、クリーニングだけで可能だったので、そこを終了させておいたのだ。

 ところが、このC号室は少しやり残したことが前回のフルリフォームであったのだ。

それは、建具の塗装


 よくある、クリーム色というかベージュというかのフラッシュのドアである。あまりかっこいいものでもない。以前のフルリフォームでは最後になって妻が、あれドアは塗らないの?とお気楽に言った。

 その最後の時点というのは、ずーっと4部屋リフォームしていていい加減疲れがたまってきて、それでもやっとこ終わらせたという段階である。
 しかも、塗装となるとまた養生をよーくしないといろいろな所に飛び散ったらせっかくきれいにした新品の床や壁紙などやれやれである。

 なので、いやだと言った。

 それでもわりとすぐに入居が決まって、8ヶ月間稼いでくれた。



 今回A号室のフルリフォームにあたり、こちらの建具は塗り替えた。いがいとペンキが残っている。これならCの分も足りるのではないかと思って、塗ったのである。

 塗り終えて、乾燥のためにツーリングに出かけたのである。


 そしたら、C号室の内見があり、その時にはあのー建具入ってませんが、ということで了解していただいて内見になった。

 うれしいかな、そのまま決定だ。

 ということで、ツーリング後に金物を取り付け直してから、入れてきた。
 その時写真撮るの忘れて、おまけに鍵は不動産屋さんに渡してしまったので、持っていない。外からの撮影になった。

P1010833-s.jpg


 さて、A号室は毎度のパターンで畳をフローリングに変更。
あら床までは出来ていた。

 おとといの成果

P1010839-s.jpg

 昨日の成果

P1010840-s.jpg
 あと4.5畳の部屋が残っているが、使う筋肉を交代するため次は壁紙張りにしよう。
posted by おざわ at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月30日

楽天の

公用語が英語になるそうです。

ユニクロも日本だけで良いという社員はウチにはいらない。


ともに、海外での売り上げを70%にしたいと。

NHKニュースより。


さて、これみてどう考えるのかな。
posted by おざわ at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | お金一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

久しぶりのFXは損失スタート


 あー、やれやれ。

 ドンガバチョさんにFXはやってないのかと聞かれて、そういえばとおもい再びトライ。
といっても、レバは掛けないか、2倍ぐらいまでで不動産使って借金してそれを突っ込むならば、豪ドルが50円割るようなことはまずないだろうからやってもいいんじゃないかというような、ある種すごいことを聞いたので、その気になったのだが。


 送金しようと思って初めて、あ、お金ないんだったということが分かった。
不動産では借金してるがFXの元手を借金するのはまだ踏ん切りがつかない。

 とりあえず、かき集めて少し送金

 その時点で、上記の戦略は使えないことが分かっていたので、しばらく前からトライしているやり方を思い出しながらやってみた。

ところが、早速失敗だ。

負けたのが失敗ではない。

ルールを破ったのが失敗なのだ。


そう、待つところを久しぶりだものでつい ぽち

その後千円ほど利益になる時間はあったが、ほとんどは赤字で推移。
早速三千円ほど負けて。


とりあえずは、そうでもしながら感をやしなおう。
posted by おざわ at 23:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

ひつじカフェに大きな事件


 昨日妻があわてて電話してきた。

もしもし

と、なんか暗い声だ。



うーん、なんだ?

テーブルの下に食べこぼしが多かったのか?
それとも、
ネコの餌食べたのがばれたのか?
いや、いや
チョコレート一袋持ってきたのがばれたのか?


どれでもなかった。



KURAという長野県内発行の雑誌がある。ここにメールしておいたのだというか、させておいたのだ。アドレスは以前何かの時に調べておいた。ここにかぎらずミニコミ誌、地域新聞、ラジオ、テレビなどのメディアである。アドレスを教えて、最初にメールしときなと言ったのだ。

ひつじカフェ始めたので、取材に来て下さいと。
http://hituji.main.jp/



前には、地域新聞がそのうち取材に行きますねと連絡があった。
いつのことになるのかは不明だ。


ところが、こちらは違う。明日行ってもいいかと言われたのだ。
KURAは、妻が好きで結構買っている雑誌だ。なかなか舞い上がっている。

で、本日昼にお見えになった。

インタビューとカメラマンの2名様である。

インタビューしていると、妻の手が止まるので、代わりに答えたりもした。
おいらは、カメラマンの仕事に興味しんしんである。


IMGP5364-s.jpg

カレーとお茶とプリンを試食というかカンショクして取材は終わった。
最後にお二人の写真を撮りましょうと言われて、もっと笑ってーと言われつつ撮ってもらった。


さて、掲載はいつになるのか?
webでは3週間ぐらいでと言われたが、webページが見つからないなあ。やれやれ。

とりあえず、これが販売しているところだ。
http://www.fujisan.co.jp/product/1281681503

雑誌などは2か所で見ると行ってみようという気にもなるであろう。
早く来い来い新聞社。

posted by おざわ at 23:27| Comment(8) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

危惧したとおりの結果


 残念だ、残念でならない。


 と、いうほどでもないのだが。


 旧外人アパートのリフォームがペースダウンだ。
 
 そこそこ、良いペースでやっていたのではあるが、ここ1週間ほど思い切りスローダウンした。
 原因の一つは花粉症というか、その薬。

 どうも、眠いし疲れやすいしということで、現場に行っても3時間ぐらいで、疲れていやになってしまい進まない。進まないから面白くなくて長続きしない。

 いかんので、本日休憩。

 そしたら、ラッキーさんがカフェにご来店だ。

 同窓会(ドラマ)も終わったし、韓国は順当に負けてしまったし。

 ゆるい一日でもいろいろあるものである。

とりあえず、最近の写真

P1010873-s.jpg

パンチか蹴りの補修

P1010886-s.jpg

2部屋目のフローリング完成

P1010889-s.jpg

DKの床とキッチン交換
posted by おざわ at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

さらば、シベリアじゃなくJ-wave

 先日バイク屋に車検終わったバイクを取りに行ったら、いままで「よしよし」がいたんだよ。
やつ、これからシベリアに行くって言って出かけて行ったよと。
 
 よしよしは、数年前にバイクで世界一周だと言って2年かけて回ってきたやつである。いいなあ。
また、シベリアかよ。そんで、なぜか鳥取からフェリーだといってついさっき出かけたらしい。

 なので、悲しみの裏側に何があるの♪ と頭が勝手にリフレインである。


 というのだが、話が変わってひつじカフェである。
 j-wave 81.3MHz をカフェで流したいというのだ。

 100mぐらい離れた位置では車で聞こえる場所がある。だが、カフェのアパートでは車では聞けなかった。

 だったら、指向性の強い強電界用のアンテナを屋根に立てればいいのではないかと。

 地デジの工事と合わせて、さらにアパート全体の電力増強工事もいっしょに行った。


 これがFMアンテナ
P1010846-s.jpg
 でかい!


 まず、取れるのかチェックした。


 屋根より高い、高所作業車!
P1010849-s.jpg

 だが、残念ながら81.3MHzはなぜか、使っていないはずのFM長野が入ってしまう。
アンテナの向きをどう変えても、縦にしてもさっぱりだめだ。


全くはいらないのなら、それも可能性がほんの少しは出てくるが違う局が入ってしまってはお手上げである。

 さよならJ-wave 


 ほかの工事は無事終わったのが、救いではある。
posted by おざわ at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

つながってる?

 昨日は用事があったので、ついでに母校戸建に行った。
ずいぶん、ゴミが溜まっているのだ。溜まっていると言うのは、ゴミとして出せる状態にしてあるものがあるということだ。
 ゴミ自体はまだまだ沢山残っているのだなあと、再確認してちょっとブルー。

 で、とりあえず金属くずを大袋に3つと、あとはその他もろもろで金属屋さんに持って行った。久しぶりだったので、場所が分からなくなったが、たどりついた。

 システムも良くわかんなくなって、いたがまあどこも同じようなものだ。

 無事下ろして、少しお金を頂いた。そして、ここに署名してくれと出された手帳?をみてびっくりだ。

 そこには、ラッキー夫さん、の名前と共に金額がおいらの倍以上で書かれている。それも一つ前である。

 うーん、すごいなあ。


 ということで、5時過ぎてから電話してみた。

 金属出したでしょと言ったら、なんで知ってると驚かれた。まあ、そりゃそうだよね。

 世の中は狭かった。
posted by おざわ at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

残り40cm


 驚異的である!


残りが40cmだった。

壁紙を30m発注して、ここ数日外人アパートのA号室、洗面、DKの壁を張っていた。その前はトイレを別の壁紙で張っていたのだが・・・

 トイレを張るのは、とても時間がかかる。
トイレって普通狭いのだが、このアパートのトイレがまた狭い。そこに脚立を立てたり、降りて、脚立をよけてまた下側の処理をしたり、きるところが沢山あったり、ヘンな壁の出っ張りがあったりでこの少ない面積に4時間近くかかったのではなかろうか?
しかも、2日間に渡ってしまった。

 さて、でもトイレが終わって、30mモノで張り始めた。以前たしか30mで足りたと思っていたのだ。
 最初は洗面所のこまごましたところで、トイレほどではないにしろ狭いので時間がかかる。やっとキッチンにたどり着いたが、ここは油の処理をしてないので、なかなか大変だ。以前はキッチンパネルを張ったのだが、今回は費用削減のためになし。壁紙で通すことにした。

 そして、やっと細かいところが終わって大きなところになった。
このへんで、30mモノの巻きがずいぶん小さくなってきた。うーん、でも前大丈夫だったからいいんじゃないかなあ。

 最後にきて、とうとう細くなった巻きを開いていく。さて、この1枚が236cmあるのか?

 ありました。276cm。


 驚異的である、のこり40cmだ。一歩間違えたら、また発注しなおしである。随分気を良くしたが、やはり、原因はキッチンだな。パネル張らない分余計にかかったのだ。
今回、かなり節約モードで張っていたから間に合ったが、そうでなければ確実に足りなかった。

いい気分でアール。
posted by おざわ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

シャレード デトマソ


いつものと言って、男はいすに座った。

いつもの、アールグレイと、おやつを食べてひとしきりしゃべったあと、メインの用事であるトイレを使ってから、カレーを食べて帰っていった。











名古屋ナンバーのシャレード デトマソ2代目がひつじカフェの駐車場に佇んでいた。


大シマさん、遠いところありがとうございました。
posted by おざわ at 07:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

床張り、1部屋は終わった

 ひつじカフェのリフォームにずっとかかりきりであったが、オープンしたこともあり、旧外人アパートA号室のリフォームに入ることになって始めている。

 その前に、旧外人アパートのC号室が退去してしまい、クリーニングだけで可能だったので、そこを終了させておいたのだ。

 ところが、このC号室は少しやり残したことが前回のフルリフォームであったのだ。

それは、建具の塗装


 よくある、クリーム色というかベージュというかのフラッシュのドアである。あまりかっこいいものでもない。以前のフルリフォームでは最後になって妻が、あれドアは塗らないの?とお気楽に言った。

 その最後の時点というのは、ずーっと4部屋リフォームしていていい加減疲れがたまってきて、それでもやっとこ終わらせたという段階である。
 しかも、塗装となるとまた養生をよーくしないといろいろな所に飛び散ったらせっかくきれいにした新品の床や壁紙などやれやれである。

 なので、いやだと言った。

 それでもわりとすぐに入居が決まって、8ヶ月間稼いでくれた。



 今回A号室のフルリフォームにあたり、こちらの建具は塗り替えた。いがいとペンキが残っている。これならCの分も足りるのではないかと思って、塗ったのである。

 塗り終えて、乾燥のためにツーリングに出かけたのである。


 そしたら、C号室の内見があり、その時にはあのー建具入ってませんが、ということで了解していただいて内見になった。

 うれしいかな、そのまま決定だ。

 ということで、ツーリング後に金物を取り付け直してから、入れてきた。
 その時写真撮るの忘れて、おまけに鍵は不動産屋さんに渡してしまったので、持っていない。外からの撮影になった。

P1010833-s.jpg


 さて、A号室は毎度のパターンで畳をフローリングに変更。
あら床までは出来ていた。

 おとといの成果

P1010839-s.jpg

 昨日の成果

P1010840-s.jpg
 あと4.5畳の部屋が残っているが、使う筋肉を交代するため次は壁紙張りにしよう。
posted by おざわ at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする