2010年02月25日

せいぎのみかた


友達のシンガーソングライターのオギタカが作りました。



地元の新聞に出てたんで問い合わせたら、こうなっていた。

えらいぞ!
posted by おざわ at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | お金一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

吉報は指値と共に、その2


 先日奈々ちゃんに合った戸建

 660万ぐらいで出ていたのですが、安くなりますよと不動産屋さん。

 い・く・ら ぐらい?


 と聞いたら、○50万はどうですか?


 だってさ。ただし、現状渡し。瑕疵担保はないし、屋内外のゴミの片付けも全部やってくれればと言う条件で。うーん、すごい値段だ。おいらにはなかなか言えるようなのではないなあ。
まあ、50万ぐらい多めになら言うけど。


 
 ほんとに、そんなんでいいのか?首を縦に振るのであろうか?売主さん。


 

 ですが、振りました。縦に。


 ということで、こちらの指値とともに吉報が来ました。

 なので、気が変わらないうちに契約して来た。今回は、50万だけの契約金だったので、手付け倍返しになっても、50万の利益である。これじゃやっぱり悲しいだろう。

  
 今回良かったのは、築25年の木造に融資を付けられたことである。
13年ということで。

 市の制度資金様さまでございます。

 さて、あとは融資の実行と決済まで、気を抜かずにやって下さい銀行と不動産屋さん。おいらも気は抜かないですが、やることは無いなあ。

 他のことしよう。掃除とか。
posted by おざわ at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産売買 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

吉報は指値と共に


 長らく空いている、旧ペットアパートにて少しリフォームの手直しをしたのだ。
コーキングを2ヶ所打った。
そして、風除室のドアを途中で切ったのである。

 これ、風除室を作ったときに、ドアを天井まで続けて作ってしまったので、開けるときに、空気の出入り口が少なくなって、やりずらいのと、暖めた天井付近の空気も逃げやすいと言うので不評であったのだ。

 ただ、ラッキーなことに兆番はちょうどいいところで切れている。

そこで、一度外して、兆番のところで板をカット。これが1900mm程度のドアの高さとなりばっちりであった。


 このへや、先日も内見があったらしいのだが、(実際に来たのは未確認)ドアを取り付けて、あとはキャッチをつけようとしていたころにビックビックから電話。

 内見今から行っていいですかと。


 もちろん、と答えて急いで済ませる。

 
 ところが、待てど暮らせどお客様がお見えにならない。
結局1時間半ほどしてからおいでだ。他を何件か回ってきたのであろう。

 内見の説明をしていたのだが、あんまり反応がよくない。ふーむ、こりゃどうかなあと思っていたのだが、さらに1時間ほどしてから今度は店長から電話だ。

 決めたいんだけど、もう一押しできませんか?

 つまりは、指値である。


 このあたり、前にも書いたが小西建托の築2,3年ほぼ新築のファミリータイプが5万5千ぐらいからあると言われる。そうすると、差を出すには・・・

 と言われるので、先日下げたばっかりだけど仕方ないので、また2千円引いたことで確定させるという。



 いじくると動くというのはたまにはあるなあ。


 ま、良かったとしよう。
posted by おざわ at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

でびゅー


 とうとう、昨日でびゅーしたのだ。

しかも、意外とと言ってはいけないのだが、かなりしっかりと出来たと思う。
評判も良かったし、ひつじは起きたのかな。と思う。

 そう、ひつじことおいらの妻が増山塾にて講師のデビューしたのである。

 良く出来ました。花○。

 

 パワーポイントは結構早めに作ったのだが、前日、前々日から修正と、内容の修正が重なり、結構消耗したのだ。でも、おかげでかなり準備万端にはしたとおもう。

 でも、やはり水物であるから、その場にてあがってしまったりすると結構大変な結果が待ちうけているのである。
 多分、だいじょうぶじゃないかなと思っていたのだが、期待以上の出来であった。

 あとで、昔バイオリンなどの発表会をやった経験が生きているのではないかと。

 

 大仕事終わったので、少しクールダウンしておくれ。


 ありがとう。

posted by おざわ at 22:11| Comment(8) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

意外なペンキ

 スキー場にてふとイントラ仲間の松先さん(仮名)に、仕事何してるんですか?と聞いてみた。

 おどろいたことに、彼は建築用のペンキメーカーに勤めていると言う。

 そんで、自社ブランドがないので、OEMで各社に出していると言うのだ。


 さらに、良く言われる、アクリル、ウレタン、シリコンの順で高性能になるのですよねと聞いてみたら、それがねえ・・・


 あんまり変わらないこともあるんですよ。


 なんでも、アクリルの中でも上のグレードならば、ウレタンの下のグレードよりも高性能だし、それはシリコンでもかぶってくると。

 厚く塗るのが一番です。


 ひょー、そうなの?

 メーカー名と商品名を言ってもらえば、お勧めかどうかは分かりますよと。とくにウチが出しているのであれば、詳しく分かりますよ。


 うーん、すごいブレインを得る事が出来た。ラッキーだ!

 今度、買うことが出来たら、外壁塗装が必要なのだ。まだ、ほかにも塗る必要のある物件はあるのだ。


 松先さん、長期に渡りよろしくお願いします。

 スキーも教えてもらってもらうばかりだ。なにか恩返しを考えよう。
posted by おざわ at 20:41| Comment(4) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

少しはいい話

少しはいい話

 内見があったのだ。久しく止まっていた旧ペットアパート201だ。
ビックビックからの電話を携帯不携帯でわからなかったのだが、後で電話したら内見して気に言ってくれてるが、1日待って欲しいといわれた。

 結果的には1日過ぎてまだ決まらないということで、いったん保留解除となる。

 でも、戸建のほうにも内見の予約が入るとのこと。

 うーん、その調子だぜ、boys&girls!

 とはいっても、決まって入居しないことにはお金にならないのである。



 そういえば、腰の痛みも先日近所の人に話しを聞いて、AKA法というのをやっている先生がわりと近くにいるということで、さっき行って来た。

 仙骨とちょうこつの間のせんちょう関節というのを外から押してはいいいよ。

 あれまあ、すっかり調子いいと思ったのである。

 実際には、1時間ほどしたら戻ってしまったのだが、結構ビックリしたのだ。
ちょっとこちらにして見ようと思うには十分な感触だ。

 実際にいい話になるまで続けて見よう。

posted by おざわ at 21:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

さらに続く


 本日またしても退去連絡
高校の先生で、たしか1周年アパートに最初に入っていただいた方だ。
3月末でということだから、まず確実に異動であろう。

 2-3月で入居がないと、入居率急降下確実である。

これではまるで、れれれのおじさんのところと同じである。

reopalece_inrate-s.jpg


小西建宅の物件もネットで見て見た。築2年の物件でもう、こちらと家賃帯がかぶってきている。
さらに、不動産屋さんを回った結果はこれらを引き合いに出されて、言外に家賃下げましょうと言っている。

あーしかたないのであろうか。
なにせ相場が崩れている中では下げないと頑張っていてもあまり意味がないなあ。


効率的なリフォームの方法をまた考えていかないといかんな。


『こんなに素敵なのにこの家賃でいいの!』



まるであだるとビデオのキャッチコピー


『こんな子があんなこと!』


そっくりである。
あー世も末かも?

posted by おざわ at 16:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

連続の退去連絡


うーん、やばい!

年末に空いて、先日入居予定をキャンセルくらった物件に続いて、その同じ棟の103号室が2月末に。


さらに、去年入ったばかりのリノベ戸建も2月末にて退去予定の連絡。

ということで、本日は不動産屋さんめぐり。

ただ、残念ながら水曜でお休みのところも多かったなあ。
まあ、1日で回れることはないので、仕方ないでしょう。
今度また行こう。


しかし、家賃の下落が進んでいる。

小西建託の新築物件が1万円ぐらい下がっている。けっきょくこれにつられてという事になってしまうのである。やはり困った会社だ。


設備屋さんがあいつら気狂ってますよといっただけのことはあるなあ。


途中で、お昼は690円の定食みたいなの、その後にスタバは茶だけで420円

やはりブランドは大事だなあと思う今日この頃ですなあ。

posted by おざわ at 17:09| Comment(6) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

せいぎのみかた


友達のシンガーソングライターのオギタカが作りました。



地元の新聞に出てたんで問い合わせたら、こうなっていた。

えらいぞ!
posted by おざわ at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | お金一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

吉報は指値と共に、その2


 先日奈々ちゃんに合った戸建

 660万ぐらいで出ていたのですが、安くなりますよと不動産屋さん。

 い・く・ら ぐらい?


 と聞いたら、○50万はどうですか?


 だってさ。ただし、現状渡し。瑕疵担保はないし、屋内外のゴミの片付けも全部やってくれればと言う条件で。うーん、すごい値段だ。おいらにはなかなか言えるようなのではないなあ。
まあ、50万ぐらい多めになら言うけど。


 
 ほんとに、そんなんでいいのか?首を縦に振るのであろうか?売主さん。


 

 ですが、振りました。縦に。


 ということで、こちらの指値とともに吉報が来ました。

 なので、気が変わらないうちに契約して来た。今回は、50万だけの契約金だったので、手付け倍返しになっても、50万の利益である。これじゃやっぱり悲しいだろう。

  
 今回良かったのは、築25年の木造に融資を付けられたことである。
13年ということで。

 市の制度資金様さまでございます。

 さて、あとは融資の実行と決済まで、気を抜かずにやって下さい銀行と不動産屋さん。おいらも気は抜かないですが、やることは無いなあ。

 他のことしよう。掃除とか。
posted by おざわ at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産売買 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

吉報は指値と共に


 長らく空いている、旧ペットアパートにて少しリフォームの手直しをしたのだ。
コーキングを2ヶ所打った。
そして、風除室のドアを途中で切ったのである。

 これ、風除室を作ったときに、ドアを天井まで続けて作ってしまったので、開けるときに、空気の出入り口が少なくなって、やりずらいのと、暖めた天井付近の空気も逃げやすいと言うので不評であったのだ。

 ただ、ラッキーなことに兆番はちょうどいいところで切れている。

そこで、一度外して、兆番のところで板をカット。これが1900mm程度のドアの高さとなりばっちりであった。


 このへや、先日も内見があったらしいのだが、(実際に来たのは未確認)ドアを取り付けて、あとはキャッチをつけようとしていたころにビックビックから電話。

 内見今から行っていいですかと。


 もちろん、と答えて急いで済ませる。

 
 ところが、待てど暮らせどお客様がお見えにならない。
結局1時間半ほどしてからおいでだ。他を何件か回ってきたのであろう。

 内見の説明をしていたのだが、あんまり反応がよくない。ふーむ、こりゃどうかなあと思っていたのだが、さらに1時間ほどしてから今度は店長から電話だ。

 決めたいんだけど、もう一押しできませんか?

 つまりは、指値である。


 このあたり、前にも書いたが小西建托の築2,3年ほぼ新築のファミリータイプが5万5千ぐらいからあると言われる。そうすると、差を出すには・・・

 と言われるので、先日下げたばっかりだけど仕方ないので、また2千円引いたことで確定させるという。



 いじくると動くというのはたまにはあるなあ。


 ま、良かったとしよう。
posted by おざわ at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

でびゅー


 とうとう、昨日でびゅーしたのだ。

しかも、意外とと言ってはいけないのだが、かなりしっかりと出来たと思う。
評判も良かったし、ひつじは起きたのかな。と思う。

 そう、ひつじことおいらの妻が増山塾にて講師のデビューしたのである。

 良く出来ました。花○。

 

 パワーポイントは結構早めに作ったのだが、前日、前々日から修正と、内容の修正が重なり、結構消耗したのだ。でも、おかげでかなり準備万端にはしたとおもう。

 でも、やはり水物であるから、その場にてあがってしまったりすると結構大変な結果が待ちうけているのである。
 多分、だいじょうぶじゃないかなと思っていたのだが、期待以上の出来であった。

 あとで、昔バイオリンなどの発表会をやった経験が生きているのではないかと。

 

 大仕事終わったので、少しクールダウンしておくれ。


 ありがとう。

posted by おざわ at 22:11| Comment(8) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

意外なペンキ

 スキー場にてふとイントラ仲間の松先さん(仮名)に、仕事何してるんですか?と聞いてみた。

 おどろいたことに、彼は建築用のペンキメーカーに勤めていると言う。

 そんで、自社ブランドがないので、OEMで各社に出していると言うのだ。


 さらに、良く言われる、アクリル、ウレタン、シリコンの順で高性能になるのですよねと聞いてみたら、それがねえ・・・


 あんまり変わらないこともあるんですよ。


 なんでも、アクリルの中でも上のグレードならば、ウレタンの下のグレードよりも高性能だし、それはシリコンでもかぶってくると。

 厚く塗るのが一番です。


 ひょー、そうなの?

 メーカー名と商品名を言ってもらえば、お勧めかどうかは分かりますよと。とくにウチが出しているのであれば、詳しく分かりますよ。


 うーん、すごいブレインを得る事が出来た。ラッキーだ!

 今度、買うことが出来たら、外壁塗装が必要なのだ。まだ、ほかにも塗る必要のある物件はあるのだ。


 松先さん、長期に渡りよろしくお願いします。

 スキーも教えてもらってもらうばかりだ。なにか恩返しを考えよう。
posted by おざわ at 20:41| Comment(4) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

少しはいい話

少しはいい話

 内見があったのだ。久しく止まっていた旧ペットアパート201だ。
ビックビックからの電話を携帯不携帯でわからなかったのだが、後で電話したら内見して気に言ってくれてるが、1日待って欲しいといわれた。

 結果的には1日過ぎてまだ決まらないということで、いったん保留解除となる。

 でも、戸建のほうにも内見の予約が入るとのこと。

 うーん、その調子だぜ、boys&girls!

 とはいっても、決まって入居しないことにはお金にならないのである。



 そういえば、腰の痛みも先日近所の人に話しを聞いて、AKA法というのをやっている先生がわりと近くにいるということで、さっき行って来た。

 仙骨とちょうこつの間のせんちょう関節というのを外から押してはいいいよ。

 あれまあ、すっかり調子いいと思ったのである。

 実際には、1時間ほどしたら戻ってしまったのだが、結構ビックリしたのだ。
ちょっとこちらにして見ようと思うには十分な感触だ。

 実際にいい話になるまで続けて見よう。

posted by おざわ at 21:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

さらに続く


 本日またしても退去連絡
高校の先生で、たしか1周年アパートに最初に入っていただいた方だ。
3月末でということだから、まず確実に異動であろう。

 2-3月で入居がないと、入居率急降下確実である。

これではまるで、れれれのおじさんのところと同じである。

reopalece_inrate-s.jpg


小西建宅の物件もネットで見て見た。築2年の物件でもう、こちらと家賃帯がかぶってきている。
さらに、不動産屋さんを回った結果はこれらを引き合いに出されて、言外に家賃下げましょうと言っている。

あーしかたないのであろうか。
なにせ相場が崩れている中では下げないと頑張っていてもあまり意味がないなあ。


効率的なリフォームの方法をまた考えていかないといかんな。


『こんなに素敵なのにこの家賃でいいの!』



まるであだるとビデオのキャッチコピー


『こんな子があんなこと!』


そっくりである。
あー世も末かも?

posted by おざわ at 16:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

連続の退去連絡


うーん、やばい!

年末に空いて、先日入居予定をキャンセルくらった物件に続いて、その同じ棟の103号室が2月末に。


さらに、去年入ったばかりのリノベ戸建も2月末にて退去予定の連絡。

ということで、本日は不動産屋さんめぐり。

ただ、残念ながら水曜でお休みのところも多かったなあ。
まあ、1日で回れることはないので、仕方ないでしょう。
今度また行こう。


しかし、家賃の下落が進んでいる。

小西建託の新築物件が1万円ぐらい下がっている。けっきょくこれにつられてという事になってしまうのである。やはり困った会社だ。


設備屋さんがあいつら気狂ってますよといっただけのことはあるなあ。


途中で、お昼は690円の定食みたいなの、その後にスタバは茶だけで420円

やはりブランドは大事だなあと思う今日この頃ですなあ。

posted by おざわ at 17:09| Comment(6) | TrackBack(0) | 不動産一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする